USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Sep 18, 2018 6:43 AM ET

インスタント メッセージング市場-世界の産業分析、サイズ、共有、成長、動向および予測 2018-2023


インスタント メッセージング市場-世界の産業分析、サイズ、共有、成長、動向および予測 2018-2023

iCrowd Newswire - Sep 18, 2018

WiseGuyRerports.com プレゼント「世界インスタント メッセージング市場メーカー国タイプ アプリケーション、予報 2018 2023 年に」新しい文書研究データベース

インスタント メッセージング (IM) 技術はインターネット上のリアルタイム テキスト転送を提供していますオンラインのチャットの一種です。

レポートの範囲:
インスタント メッセージングの市場状況および outlook グローバル ・ プレーヤー、国、製品の種類、終了産業の角度からの主要な地域を調査します。このレポートは世界市場でトップの選手を分析し、製品タイプ ・ アプリケーション/終了産業によって、インスタント メッセージング市場に分割します。
イム確認や返信の即時受信を許可する効果的かつ効率的な通信が可能します。多くの場合、インスタント メッセージング、それはさらにもっと普及することができます追加機能が含まれます。たとえば、ユーザー可能性がありますウェブカメラを介してお互いを参照してくださいまたはマイクとヘッドフォンまたはスピーカーを使用してインターネットに直接無料で通話。IM 製品通常 2 種類に分類されます: エンタープライズ インスタント メッセージ (EIM) と消費者インスタント メッセージング (CIM)。エンタープライズ ソリューションは、しかし、これは実現可能な特に限られた予算で中小企業では必ずしも内部の IM サーバーを使用します。2 番目のオプションを実装する高価であることの利点、CIM を使用して、新しいハードウェアやサーバー ソフトウェアに投資する必要はほとんどを備えています。
世界のインスタント メッセージング市場は 2017 年に 100万米ドルを xx に値し、xx を 2017 ~ 2023 xx % の CAGR で成長し、2023 年の終わりによって百万ドルに達する見通しです。
アジア太平洋は、多くの市場シェアの次の年で特に中国でも高速成長しているインド、東南アジア地域。
北米、特にアメリカ合衆国、まだ無視できない重要な役割を担います。アメリカ合衆国からの変更は、インスタント メッセージングの開発動向を影響可能性があります。
ヨーロッパも 2017 年に百万ドルの xx の市場規模と、グローバル市場で重要な役割を再生、xx の xx % の CAGR で、2023 年に 100万米ドルをします。

市場セグメント別に企業、このレポートをカバーします。
BigAnt
Cisco Jabber
HipChat
IBM Lotus Sametime
カカオトーク
ライン
WeChat
WhatsApp

 

サンプル レポートの要求https://www.wiseguyreports.com/sample-request/3370937-global-instant-messaging-market-2018-by-manufacturers-countries @

地域別市場セグメント、地域分析をカバーします。
北アメリカ (アメリカ合衆国、カナダ、メキシコ)
ヨーロッパ (ドイツ、フランス、イギリス、ロシア、イタリア)
アジア太平洋 (中国、日本、韓国、インド、東南アジア)
南アメリカ (ブラジル、アルゼンチン、コロンビア)
中東・ アフリカ (サウジアラビア、アラブ首長国連邦、エジプト、ナイジェリア、南アフリカ共和国)

市場セグメントの種類によって、カバーします。
エンタープライズ インスタント メッセージング
消費者インスタント メッセージング

市場セグメントのアプリケーションに分けることができます。
ビジネスとエンタープライズ チャット
個人チャット
エンターテイメントと社会チャット

 

@ 完全なレポートの詳細https://www.wiseguyreports.com/reports/3370937-global-instant-messaging-market-2018-by-manufacturers-countries

目次:

1 インスタント メッセージング市場の概要
1.1 製品概要とインスタント メッセージングの適用範囲
1.2 種類、インスタント メッセージングの分類
1.2.1 グローバルなインスタント メッセージングの種類 (2017-2023) による売り上げ高の比較
1.2.2 グローバル 2017 年にインスタント メッセージングの種類によって収益シェア
1.2.3 エンタープライズ インスタント メッセージング
1.2.4 消費者インスタント メッセージング
1.3 グローバルのインスタント メッセージング市場のアプリケーションで
1.3.1 世界のインスタント メッセージング市場規模とアプリケーション (2013-2023) によって市場シェア比較
1.3.2 ビジネスとエンタープライズ チャット
1.3.3 個人チャット
1.3.4 エンターテイメントと社会チャット
1.4 世界インスタント メッセージング市場地域
1.4.1 グローバル インスタント メッセージング領域 (2013-2023) による市場サイズ (単位: 百万ドル) の比較
1.4.1 北米 (アメリカ、カナダ、メキシコ) のインスタント メッセージングの状態と展望 (2013-2023)
1.4.2 ヨーロッパ (ドイツ、フランス、イギリス、ロシア、イタリア) インスタント メッセージングの状態と展望 (2013-2023)
1.4.3 アジア太平洋地域 (中国、日本、韓国、インド、東南アジア) インスタント メッセージングの状態と展望 (2013-2023)
1.4.4 インスタント メッセージングの状態と展望 (2013-2023) 南アメリカ (ブラジル、アルゼンチン、コロンビア)
1.4.5 中東とアフリカ (サウジアラビア、アラブ首長国連邦、エジプト、ナイジェリア、南アフリカ共和国) のインスタント メッセージングの状態と展望 (2013-2023)
1.5 インスタント メッセージング (2013-2023) 世界市場規模


2 メーカーのプロファイル
2.1 BigAnt
2.1.1 事業概要
2.1.2 インスタント メッセージングの種類、およびアプリケーション
2.1.2.1 製品 A
2.1.2.2 製品 B
2.1.3 BigAnt インスタント メッセージング売上、粗利益、市場シェア (2016-2017 年)
2.2 シスコ Jabber
2.2.1 事業概要
2.2.2 インスタント メッセージングの種類、およびアプリケーション
2.2.2.1 製品 A
2.2.2.2 製品 B
2.2.3 シスコ Jabber インスタント メッセージングの収益、売上総利益率と市場シェア (2016-2017 年)
2.3 HipChat
2.3.1 事業概要
2.3.2 インスタント メッセージングの種類、およびアプリケーション
2.3.2.1 製品 A
2.3.2.2 製品 B
2.3.3 HipChat インスタント メッセージング売上、粗利益、市場シェア (2016-2017 年)
2.4 IBM Lotus Sametime
2.4.1 事業概要
2.4.2 インスタント メッセージングの種類、およびアプリケーション
2.4.2.1 製品 A
2.4.2.2 製品 B
2.4.3 IBM Lotus Sametime インスタント メッセージング売上、粗利益、市場シェア (2016-2017 年)
2.5 カカオトーク
2.5.1 事業概要
2.5.2 インスタント メッセージングの種類、およびアプリケーション
2.5.2.1 製品 A
2.5.2.2 製品 B
2.5.3 カカオトーク インスタント メッセージング売上、粗利益、市場シェア (2016-2017 年)

Contact Information:

NORAH TRENT

Partner Relations & Marketing Manager

sales@wiseguyreports.com

www.wiseguyreports.com

Ph: +1-646-845-9349 (US)

Ph: +44 208 133 9349 (UK)



Tags:    Africa, Asia, Europe, Japanese, Latin America, Middle East, News, North America, Research Newswire, South America, United Kingdom, United States, Wire