USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Sep 18, 2018 7:31 AM ET

テレコム請求ソフトウェア市場 2018年グローバル主要ベンダー分析、収益動向・ 2025 年までの予測


テレコム請求ソフトウェア市場 2018年グローバル主要ベンダー分析、収益動向・ 2025 年までの予測

iCrowd Newswire - Sep 18, 2018

Wiseguyreports.Com を追加します”通信課金ソフトウェア市場-2025 年までの予測、解析の上位キー選手の機会成長市場の需要“その研究データベースへ。

レポートの詳細:

このレポートには、「通信課金ソフトウェア市場」の研究の深さ SWOT 分析を使用してすなわち強さ、弱さ、機会および組織への脅威。テレコム請求ソフトウェア市場レポートも組織プロファイル、製品概要、生産、必要な原材料の量などの様々 な目的に基づいている市場のキー ・ プレイヤーの詳細な調査を提供し、組織の財務の健全性です。

このレポートに焦点を当ててグローバル通信課金ソフトウェアの状態、将来の予測、成長機会、主要市場の主要なプレーヤー。研究目的は、アメリカ合衆国、ヨーロッパと中国のテレコムの課金ソフトウェア開発を提示します。

テレコム課金ソフトウェアは、請求プロセス通信をサポートするため主に設計されています。請求および請求情報を計算、消費量データを収集、顧客への請求書を生成、彼らの支払を処理、債権回収を管理する責任がある通信サービス プロバイダーのプロセスのグループで構成されます。ほとんどの通信事業者のビジネスの経済的価値を作成するように請求書生成および領収書のオンライン請求処理にシフトしています。
2017 年、グローバル通信課金ソフトウェア市場規模は xx 万ドル、2018-2025 中 xx % の CAGR で 2025 年の終わりによって xx 百万米ドルに達する見込み。

本研究では覆われているキー ・ プレイヤー
Oracle
ソニーエリクソン
〔 英文 〕
アクセンチュア
SAP
日本電気株式会社
アルカテル ・ ルーセント
華為技術
ヒューレット ・ パッカード社 (HP)
CSG 国際

@ サンプル レポートを要求 https://www.wiseguyreports.com/sample-request/3387763-global-telecom-billing-software-market-size-status-and-forecast-2018-2025

製品タイプ別の市場セグメントに分割します。
クラウド ベース
オンプレミス

市場セグメント別に分割アプリケーション
中小規模企業 (Sme)
大企業

市場セグメントこのレポートをカバーする地域/国別
米国
ヨーロッパ
中国
日本
東南アジア
インド
中央・南アメリカ

主要な関係者
通信課金ソフトウェア メーカー
通信ソフトウェア代理店/トレーダー/卸売業者の請求
通信課金ソフトウェア サブコンポーネント メーカー
産業協会
下流のベンダー

特別な要件がある場合は場合、は、私たちに知らせてください、必要に応じ、私たちはあなたにレポートを提供します。

Https://www.wiseguyreports.com/reports/3387763-global-telecom-billing-software-market-size-status-and-forecast-2018-2025 @ 完全なレポートの詳細

コンテンツのテーブルの主要キーのポイント:

1 レポートの概要
1.1 調査範囲
1.2 重要な市場セグメント
1.3 プレーヤー カバー
1.4 市場分析の種類によって
1.4.1 グローバル通信ソフトウェア市場のサイズ成長率 (2013-2025) の種類別の請求
1.4.2 クラウド ベース
1.4.3 社内
1.5 市場のアプリケーションで
1.5.1 グローバル通信アプリケーション (2013-2025) ソフトウェア市場シェアを請求
1.5.2 ない中小規模の企業 (Sme)
1.5.3 大企業
1.6 研究の目的
1.7 年と見なされます

2 世界的な成長動向
2.1 通信ソフトウェア市場規模を請求
2.2 テレコム領域によってソフトウェア増加傾向を請求
2.2.1 テレコム領域 (2013-2025) ソフトウェア市場規模を請求
2.2.2 テレコム領域 (2013-2018 年) ソフトウェア市場シェアを請求
2.3 業界の動向
2.3.1 市場トレンド
2.3.2 市場ドライバー
2.3.3 市場機会

キープレーヤー 3 市場シェア
3.1 通信メーカーのソフトウェア市場規模を請求
3.1.1 グローバル通信メーカー (2013-2018) がソフトウェアの売り上げ高を請求
3.1.2 グローバル通信ソフトウェア収益シェア メーカー (2013-2018 年) を請求
3.1.3 グローバル通信ソフトウェア市場の濃度比 (CR5 と HHI) を請求
3.2 通信課金ソフトウェア キー選手本社事務所・ エリアを提供しています
3.3 主要なプレーヤー テレコム ソフトウェア製品/ソリューション/サービスを請求
3.4 通信ソフトウェア市場を課金に日を入力
3.5 合併と買収、拡張計画

.

12 国際的な選手プロフィール
12.1 oracle
12.1.1 oracle 会社概要
12.1.2 会社概要と事業概要
12.1.3 通信課金ソフトウェアの導入
12.1.4 oracle が減収テレコム ソフトウェア事業 (2013-2018 年) を請求
12.1.5 oracle 最近開発
12.2 ソニーエリクソン
12.2.1 エリクソン社の詳細
12.2.2 会社概要と事業概要
12.2.3 通信課金ソフトウェアの導入
12.2.4 ソニーエリクソン収益テレコム ソフトウェア事業 (2013-2018 年) を請求で
12.2.5 エリクソン最近開発
12.3 〔 英文 〕
12.3.1 Amdocs 会社概要
12.3.2 会社概要と事業概要
12.3.3 通信課金ソフトウェアの導入
12.3.4 Amdocs 収益テレコム ソフトウェア事業 (2013-2018 年) を請求で
12.3.5 Amdocs 最近開発
12.4 アクセンチュア
12.4.1 アクセンチュア会社概要
12.4.2 会社概要と事業概要
12.4.3 通信課金ソフトウェアの導入
12.4.4 アクセンチュアが減収テレコム ソフトウェア事業 (2013-2018 年) を請求
12.4.5 アクセンチュア最近開発
12.5 SAP
12.5.1 SAP 会社概要
12.5.2 会社概要と事業概要
12. 5.3. 通信課金ソフトウェアの導入
12.5.4 SAP 収益テレコム ソフトウェア事業 (2013-2018 年) を請求で
12.5.5 SAP の最近の開発
12.6 Nec
12.6.1 NEC (株) 会社概要
12.6.2 会社概要と事業概要
12.6.3 通信課金ソフトウェアの導入
12.6.4 Nec テレコム ソフトウェア事業 (2013-2018 年) を請求売上
12.6.5 日本電気株式会社の最近の発展
12.7 アルカテル ・ ルーセント
12.7.1 アルカテル ・ ルーセント会社概要
12.7.2 会社概要と事業概要
12.7.3 通信課金ソフトウェアの導入
12.7.4 アルカテル ・ ルーセントが減収テレコム ソフトウェア事業 (2013-2018 年) を請求
12.7.5 アルカテル ・ ルーセントの最近の開発
12.8 華為技術
12.8.1 華為技術会社概要
12.8.2 会社概要と事業概要
12.8.3 通信課金ソフトウェアの導入
12.8.4 華為技術が減収テレコム ソフトウェア事業 (2013-2018 年) を請求
12.8.5 華為技術の最近の進歩
12.9 ヒューレット ・ パッカード社 (HP)
12.9.1 ヒューレット ・ パッカード社 (HP) 会社概要
12.9.2 会社概要と事業概要
12.9.3 通信課金ソフトウェアの導入
12.9.4 ヒューレット ・ パッカード (HP) が減収テレコム ソフトウェア事業 (2013-2018 年) を請求
12.9.5 ヒューレット ・ パッカード (HP) の最近の発展
12.10 CSG 国際
12.10.1 CSG インターナショナル会社概要
12.10.2 会社概要と事業概要
12.10.3 通信課金ソフトウェアの導入
12.10.4 CSG 国際的な収益でテレコム ソフトウェア事業 (2013-2018 年) を請求
12.10.5 CSG 国際動向

継続的な.

 

Contact Information:

NORAH TRENT

Ph: +1-646-845-9349 (US)

Sales@Wiseguyreports.Com

Ph: +44 208 133 9349 (UK)



Tags:    Africa, Asia, Europe, Japanese, News, Research Newswire, United Kingdom, United States, Wire