USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Sep 19, 2018 3:25 AM ET

ガラス繊維製品グローバル マーケットは CAGR 成長が見込まれる 5.65% と予測 2021年


ガラス繊維製品グローバル マーケットは CAGR 成長が見込まれる 5.65% と予測 2021年

iCrowd Newswire - Sep 19, 2018

グローバルグラスファイバー建材市場

その研究のデータベースに WiseGuyRerports.com プレゼント「グローバル グラスファイバー建物製品市場 2017年-2021」新しいドキュメント。レポートには、詳細な分析と 70 ページが含まれています。

説明

ガラス繊維は補強のために使用される材料、ガラス繊維強化プラスチックの一種です。ガラス繊維は 2 つのタイプのジオメトリ上のすることができます-連続繊維糸、テキスタイルおよび絶縁材およびろ過のためのバット、毛布とボードとして使用される不連続の (短い) 繊維で使用されています。ガラス繊維材料は、メッシュ製品などの製品をビルドに使用される、これらはファサードの補強と壁のひび割れを防ぐために使用されます。メッシュ生地は、絶縁システムの主要なコンポーネントです。壁や天井、ガラス繊維、装飾と改装工事のため使用されます。また、火災からの保護に使用されます。乾式壁テープでこれらの材料を使用して、修復ソリューションと接合部の強度を高めます。

アナリストの予測期間 2017-2021 5.65% の CAGRで成長するグローバルなグラスファイバー製品市場を構築します

このレポートで説明
レポートには、現在のシナリオとグローバル グラスファイバー製品 2017-2021 年の市場の成長見通しについて説明します。市場のサイズを計算するには、レポートは建築用のガラス繊維の販売から収益を考慮します。

 

取得サンプル レポート @ https://www.wiseguyreports.com/sample-request/1254655-global-fiberglass-building-products-market-2017-2021

 

市場は、地理的条件に基づいて次のセグメントに分かれています。
• アメリカ
• アジア太平洋地域
• EMEA

グローバル グラスファイバー建物製品市場 2017年-2021は、業界の専門家からの入力の市場についての深い分析に基づいて作成されています。レポートは、今後の市場の状況とその成長展望をカバーしています。レポートには、この市場の主要ベンダーの議論も含まれています。

主要ベンダー
• Braj Binani グループ
• 中国のベイハイ グラスファイバー
• ・ ジョンズ ・ マンビル
• 樹脂グループ
• ・ ファイファー
• ピーピージー ・ インダストリィーズ
• サンゴバン

その他の著名なベンダー
• 重慶 Polycomp 国際
• エンデューロ
• KCC グラスファイバー
• Knauf 絶縁材
• 泰山グラスファイバー

市場のドライバー
• 都市化とインフラ整備への投資増加。
• 完全な詳細なリストのため、レポートを表示します。

市場課題
• 競争環境と熟練した労働力の不足。
• 完全な詳細なリストのため、レポートを表示します。

市場の動向
• 他の選択肢にグラスファイバーを使用する利点。
• 完全な詳細なリストのため、レポートを表示します。

本報告ではキーの質問
• 何が 2021 年に市場規模があり、成長率がどうなるか。
• 重要な市場動向は何ですか?
• 何がこの市場を運転しているか。
• 市場の成長への課題は何ですか?
• この市場における主要ベンダーは、ですか。
• 市場機会、主要ベンダーが直面する脅威は何か。
• 長所と主要ベンダーの弱点は何ですか?

 

完全なレポートの詳細 https://www.wiseguyreports.com/reports/1254655-global-fiberglass-building-products-market-2017-2021 @

 

目次の主なポイント

パーツ 01: エグゼクティブ ・ サマリー

パーツ 02: レポートの範囲

パート 03: 研究方法論

一部 04: 導入
• キー市場ハイライトします。
• 市場の概要

パート 05: 市場風景
• グローバル グラスファイバー製品市場の構築
• 5 つの力分析

アプリケーションによってパート 06: マーケット ・ セグメンテーション
住宅用製品市場を構築 • 世界的なガラス繊維
非住宅用製品市場を構築 • 世界的なガラス繊維

パート 07: 地理的なセグメンテーション
アジア太平洋地域の製品市場を構築 • グラスファイバー
EMEA の製品市場を構築 • グラスファイバー
アメリカでの製品市場を構築 • グラスファイバー

パート 08: 意思決定フレームワーク

パート 09: ドライバーと課題
• 市場ドライバー
• キーの地理的セグメントに対するドライバーの影響
• 市場の課題
• キーの地理的セグメントの課題の影響

パート 10: 市場動向
• エネルギー効率の良い建物の焦点
• 空港建設への投資
• 他の代わりにグラスファイバーを使用する利点

パート 11: ベンダーの風景
• 競争のシナリオ
グラスファイバー製建材の • キー ベンダー市場 2016
• Braj Binani グループ
• 中国のベイハイ グラスファイバー
• ・ ジョンズ ・ マンビル
• 樹脂グループ
• ・ ファイファー
• ピーピージー ・ インダストリィーズ
• サンゴバン
• その他の著名なベンダー

.続けた

Contact Information:

NORAH TRENT

Partner Relations & Marketing Manager

sales@wiseguyreports.com

www.wiseguyreports.com

Ph: +1-646-845-9349 (US)

Ph: +44 208 133 9349 (UK)



Tags:    Africa, Asia, Europe, Japanese, Latin America, Middle East, News, North America, Research Newswire, South America, United Kingdom, United States, Wire