USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Sep 19, 2018 4:06 PM ET

グローバルの感熱紙市場技術の進歩、2018-2025 中 10.6% の CAGR で登録更新、成長の分析


グローバルの感熱紙市場技術の進歩、2018-2025 中 10.6% の CAGR で登録更新、成長の分析

iCrowd Newswire - Sep 19, 2018

グローバルの感熱紙市場 2018年-2025:

グローバルの感熱紙市場は、2018 年から 2025 年までの予測期間をかけて 10.6% の CAGR で展開予想されます。耐湿性、バーコード スキャン機能、高温安定性を提供するのでこれは majorly POS 端末で感熱紙の使用の増加のためです。ヘルスケア分野など専門分野心電図 (Ecg) など精度が必要な処方ラベル技術印刷熱転写によって生成される高品質の画像が必要です。したがって、pos 小売、食品 & 飲料、医薬品部門で課金・高ボリュームの印刷のための上昇の使用率は予測期間に感熱紙の需要を推進する期待される重要な要因です。

グローバル熱紙市場のサンプルのコピーを要求: https://www.adroitmarketresearch.com/contacts/request-sample/16

携帯財布などの技術の進歩により、POS 端末の利点についての意識の高まり需要を銀行オンライン取引を行うためセキュリティで保護された方法があります。小売り業やキャッシュレス取引を奨励する最近の政府の取り組みの中でトランザクションの感熱紙の新進使用は感熱紙需要その他の要因の一部です。おもてなしでレジに代用としてポイントの販売 (POS) 端末の需要の高騰、倉庫部門と医療部門予定です来年度全体の売り上げ高の有利な要因になります。

北アメリカは感熱紙がグローバル市場を支配した、今後 7 年間で主導的地位を維持するために予想されます。その一方で、アジア太平洋地域は急速に上昇すると予測されてし、2018 年から 2025 年まで CAGR で 11.5% の増収を目撃する投影します。一人当たり所得の上昇、食品 & 飲料および観光事業のセクターの開発、中間所得層の人口の購買力は POS の必要性を運転、この地域内のアプリケーションを表示します。また、特定の行政主導のグローバルの感熱紙を補うもう一つの要因は、新鮮で加工食品の表示義務化市場の成長。

グローバル熱ペーパー市場レポートの詳細: https://www.adroitmarketresearch.com/industry-reports/thermal-paper-market

2013 年に日本消費者総務部は、新鮮で加工食品のラベリングを義務付けられています。日本政府によるこの戦略は最終用途のセクターで感熱紙の使用に向けて有利な開発です。

グローバルの感熱紙市場のキー ・ プレイヤーは他のメーカーにその競争力を維持するために統合します。例えば、2017、Appvion 株式会社は、そのノーカーボン紙コーティング、アップルトン、ウィスコンシン、米国での操作を巻き戻すことを統合する計画を発表しました。Appvion によるこの戦略ノーカーボン製品の現在と将来の需要を提供する可能性が、その生産能力と物流業務を増やすことによって地位が向上します。リコー株式会社、ケーラー紙、ハンソル紙などグローバル リーダーは既存のクライアントの収入収益の向上し、会社の成長を維持する新市場に進出を維持プロセスにあります。

グローバルの感熱紙市場の主要セグメント

技術の概要、2015-2025 (キロ トン) (百万米ドル)
直接熱
熱転写
その他

アプリケーションの概要、2015-2025 (キロ トン) (百万米ドル)
店舗販売時点 (管理 POS)
宝くじやゲーム
タグとラベル
その他

地域/国の概要、2015-2025 (キロ トン) (百万米ドル)
北アメリカ
ヨーロッパ
アジア太平洋地域
ラテン アメリカ
中東・ アフリカ

グローバル熱ペーパー市場レポートを購入する前にお問い合わせ: https://www.adroitmarketresearch.com/contacts/enquiry-before-buying/16

コンテンツのテーブル
1. 研究の方法
研究のアプローチ
範囲、定義、および前提条件
データ ソース

2. エグゼクティブサマリー
3. 市場の見通し
導入
主な傾向
市場牽引要因
市場の制約
市場機会
バリュー チェーン分析
ポーターの 5 つの力の分析

4 タイプの概要
感熱紙のグローバル市場シェア、技術、2017 & 2025
直接熱転写
市場規模と予測、2015-2025
熱転写
市場規模と予測、2015-2025

5. アプリケーションの概要
グローバルの感熱紙の市場シェア、アプリケーションによって 2017 & 2025
POS
市場規模と予測、2015-2025
宝くじやゲーム
市場規模と予測、2015-2025
タグ ・ ラベル
市場規模と予測、2015-2025
その他
市場規模と予測、2015-2025

6. 地域 OverviewGlobal 感熱紙市場シェア、地域別、2017 & 2025North AmericaU.S。

7. 業界構造
会社の市場シェア、2017
競争戦略

8. 会社 ProfilesOji ホールディングス (株)

単一ユーザー ライセンス コピーのグローバル熱紙市場の購入: https://www.adroitmarketresearch.com/researchreport/purchase/16

我々について:
巧みな市場調査はインドのビジネス分析と 2018 年に設立されたコンサルティング会社です。我々 のターゲットは幅広い企業、製造企業、製品・技術開発機関および市場のサイズ、主な傾向、参加者、業界の将来の見通しの理解を必要とする業界団体です。お客様のナレッジ パートナーになるし、収入を増やす機会を作成するための貴重な市場の洞察力を提供していきます。我々 は、コード-探索、学び、変換を従ってください。我々 の中核で我々 は識別し、業界のパターンを理解することを愛する人々 我々 の調査結果の周りの洞察力に富んだ研究を作成し、撹金儲けロードマップ興味があります。

連絡先情報:

1 (214) 884-6068

Contact Information:

+1 (214) 884-6068



Tags:    Africa, Europe, Japanese, Latin America, Middle East, News, North America, Research Newswire, South America, United Kingdom, United States, Wire