USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Sep 22, 2018 6:40 AM ET

エクソソーム市場を 2023 年までに市場価格分析と価値チェーン機能とベンダーのダイナミックな成長をリード


エクソソーム市場を 2023 年までに市場価格分析と価値チェーン機能とベンダーのダイナミックな成長をリード

iCrowd Newswire - Sep 22, 2018

エクソソーム市場は 2014 年に 226 万米ドルの価値があったし、予測期間中に 18.77% の複合年間成長率 (CAGR) で自体の登録約 USD 1061 万 2023 に到達する予定です。研究の増加する数が許可され、様々 な研究団体による事業同様に市場の発展に向けて貢献していきます。効率的な特性評価と exosomal 小胞の分離力を与える技術を作成するプロジェクトが試みられています。様々 な機能でエクソソームの参加と経路の幅広い品揃えのアクセシビリティを予見して、その結果利益創出を促す分野における研究を強化します。研究資金増加さらに今後数年間で市場をサポートするでしょうが予想されます。

Https://www.qurateresearch.com/report/sample/HnM/QBI-CMR-HnM-54537 @ 無料サンプルを要求します。

競争力のある洞察力:

市場の主役は、富士フイルム、サーモ フィッシャー科学的、イルミナ、日本楽器、Qiagen、ロンザ グループ、ダナハー ・ コーポレーション、MBL 株式会社、Miltenyi バイオテック、タカラ バイオ株式会社組織はセットアップと占められる念頭に置き作成事務所特定エクソソームを作成する最終的な目標は細胞株および業界全体の大きなシェアをキャッチします。例外的なライバルは、特許文書化と新製品の派遣について同様に指摘されています。

ワークフローの見通しと傾向分析:

ワークフローに基づいて、隔離戦略と下位検査は、2 つの重要なセクションです。下流の調査では、最先端の進歩のための要件とダウン ストリーム処理のための計装の開発に起因する大きなシェアを表されます。イミュノキャプチャー、遠心、沈殿、ろ過、分離戦略が含まれています。遠心は、収入の面でセクションを支配する中、さまざまな戦略は隔離のプロトコルで完成されて分割の研究のための比較開発設計を目撃する予見されません。遠心浄化の最高の品質レベルと考えられています。機器・試薬この手順の簡単なアクセシビリティが業界全体の巨大なシェアを連体です。

生体分子の種類 Outlook やトレンド分析:

Exosomal 分析で使われる多様な生体分子の種類これらは、非コード Rna、mRNA (exoRNA)、ペプチドやタンパク質、DNA のフラグメントで、脂質を組み込みます。非コーディングの Rna は、miRNAs 長い非コード Rna (lncRNAs) を構成します。非コード Rna は広く研究の目的に使用される、これは現行のフラグメントとして開発する権限を与えています。LncRNA の要素は、精神科や精神疾患、刷り込み、および腫瘍の成長との関わりを受け入れられます。非コーディングの RNA の研究のための特定のプロトコルの改善とそのオプションの構造物の予測は、このセクションの開発を推進する予定です。

アプリケーションの見通しと傾向分析:

アプリケーションに基づいてがんはがん研究のエクソソームの一部の開発のため一般的なエクソソーム市場をコマンドします。化学療法抵抗性、腫瘍、がんバイオ マーカーの同定を通して新規がん治療法の改善にエクソソームの貢献はまたこのフラグメントの開発を担当。エクソソームは、薬搬送技術としてだけではなく、化学療法増感まださらに非侵襲的なバイオ マーカーのために使用されます。これは、これらのメッセンジャーの展開の R & D を求めています。

地域見通しやトレンド分析:

北アメリカでは 2016 年に敬意をもって最大の所得シェアが表され、これはアメリカ合衆国での広範な補助に信じることができます。アジア太平洋地域は中国とインドの巨大な潜在的な上昇の経済などの区別のため最速開発地区として開発が予見されます。この部門の R & D の演習を完了するプレーヤーに抱かれて競争力のある方法論は一貫した政府の支援のため、これはおそらくアジア太平洋市場の開発を助けるつもりです。

Https://www.qurateresearch.com/report/enquiry/HnM/QBI-CMR-HnM-54537 @ レポートお問い合わせについて

エクソソーム市場は次のように分割します。

によって:

下流の分析

分離メソッド

生体分子の種類別。

非コード Rna

タンパク質/peptides

脂質

mRNA

DNA のフラグメント

アプリケーション別。

神経変性疾患

感染症

がん

心血管疾患

その他

地域別。

北アメリカ

米国

カナダ

メキシコ

ヨーロッパ

ドイツ

フランス

イギリス

イタリア

スペイン

ヨーロッパの残りの部分

アジア太平洋地域

日本

中国

オーストラリア

インド

韓国

アジア太平洋地域の残りの部分

世界の残りの部分

ブラジル

南アフリカ

サウジアラビア

アラブ首長国連邦

その他

Https://www.qurateresearch.com/report/buy/HnM/QBI-CMR-HnM-54537 @ 今を購入するリンクをクリックしてください。

レポートで回答、重要な質問のいくつかは次のとおりです。

2014 年の市場規模、2015 年から 2023 年に予報はなんですか

2015 年から 2023 年に産業市場の成長は何か。

主要なドライバー、拘束、機会、課題、および業界の動向と市場予測に与える影響とは

何が主要なセグメントの市場成長を牽引、なぜですか?

市場で、市場競争を維持するためにそれらによって採用され、主要な戦略の主要なプレーヤーであるか。

連絡先情報:

Contact Information:

Nehal Chinoy
Runwal Platinum,
Ramnagar Colony, Bavdhan,
Pune, Maharashtra, India-411021
https://www.qurateresearch.com/
IN +919881074592
info@qurateresearch.com



Tags:    Africa, Asia, Europe, Japanese, Latin America, Middle East, News, North America, Research Newswire, South America, United Kingdom, United States, Wire