USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Sep 29, 2018 7:31 AM ET

廃棄物・ エネルギー市場 2018年グローバル キープレーヤー 2023 年に予測分析、シェア、動向、セグメンテーション、


廃棄物・ エネルギー市場 2018年グローバル キープレーヤー 2023 年に予測分析、シェア、動向、セグメンテーション、

iCrowd Newswire - Sep 29, 2018

廃棄物・ エネルギー (WtE) や廃棄物からのエネルギー (焼却) は、電気および/または廃棄物の主な治療法または燃料源への廃棄物の処理からの熱の形でエネルギーを生成するプロセスです。WtE はエネルギー回収のフォームです。WtE 処理は電気および/または直接燃焼による熱を生成やメタン、メタノール、エタノール、合成燃料などの可燃性燃料商品を作り出します。

レポートの範囲:

このレポートは、廃棄物にはエネルギー グローバル市場、特に北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、南米、中東、アフリカに焦点を当てください。このレポートは、市場に基づいて、メーカー、地域、タイプ、アプリケーションを分類します。

廃棄物・ エネルギー (WtE) 技術提案として発電量の不足など押すと廃棄物処理問題だけでなく、他のいくつかの課題を同時に解決するために、魅力的なオプション、埋め立て地のスペースが限られて、不適切な廃棄物処理から温室効果ガス (GHG) 排出。ただし、WtE 技術の導入しばしば危険にさらされて、基金、投資と運用コスト、環境法令の限られたスタッフに効果的で効率的なインストールされたシステムを実行する弱い施行する関税システムがないために方法。

@ サンプル レポートを要求https://www.wiseguyreports.com/sample-request/3414828-global-waste-to-energy-market-2018-by-manufacturers

市場セグメント各社では、このレポートをカバー
三菱重工
廃棄物管理
A2A
ヴェオリア ・
日立造船イナバ
MVV エネルギー
ケッペル Seghers
バブコック ・ アンド ・ ウィル コックス Vlund
Ramboll グループ
ARX Arcillex
Xcel エネルギー
Wheelabrator 技術
Covanta

市場セグメント別に地域、地域分析カバー
北アメリカ (アメリカ合衆国、カナダ、メキシコ)
ヨーロッパ (ドイツ、フランス、イギリス、ロシア、イタリア)
アジア太平洋 (中国、日本、韓国、インド、東南アジア)
南アメリカ (ブラジル、アルゼンチン、コロンビアなど)
中東・ アフリカ (サウジアラビア、アラブ首長国連邦、エジプト、ナイジェリア、南アフリカ共和国)

カバーの種類別市場セグメント

生物学的

市場セグメントのアプリケーションで、分けることができます。
発電所
暖房設備
その他

@ 完全なレポートの詳細https://www.wiseguyreports.com/reports/3414828-global-waste-to-energy-market-2018-by-manufacturers

目次-ポイントの分析

1 市場の概要
1.1 廃棄物エネルギー導入
1.2 市場分析の種類によって
1.2.1 熱
1.2.2 生物
1.3 市場分析アプリケーション
1.3.1 発電所
1.3.2 暖房設備
1.3.3 その他
1.4 市場地域別分析
1.4.1 北米 (アメリカ合衆国、カナダ、メキシコ)
1.4.1.1 アメリカ合衆国市場と展望 (2013-2023)
1.4.1.2 カナダ国における市場と展望 (2013-2023)
1.4.1.3 メキシコ国における市場と展望 (2013-2023)
1.4.2 ヨーロッパ (ドイツ、フランス、イギリス、ロシア、イタリア)
1.4.2.1 ドイツ国における市場と展望 (2013-2023)
1.4.2.2 フランス国における市場と展望 (2013-2023)
1.4.2.3 英国市場状態と展望 (2013-2023)
1.4.2.4 ロシア国における市場と展望 (2013-2023)
1.4.2.5 イタリア市場状態と展望 (2013-2023)
1.4.3 アジア太平洋地域 (中国、日本、韓国、インド、東南アジア)
1.4.3.1 中国市場状態と展望 (2013-2023)
1.4.3.2 日本国における市場と展望 (2013-2023)
1.4.3.3 韓国市場状態と展望 (2013-2023)
1.4.3.4 インド国における市場と展望 (2013-2023)
1.4.3.5 東南アジア市場状態と展望 (2013-2023)
1.4.4 南アメリカ、中東、アフリカ
1.4.4.1 ブラジル国における市場と展望 (2013-2023)
1.4.4.2 エジプト国における市場と展望 (2013-2023)
1.4.4.3 サウジ アラビア国における市場と展望 (2013-2023)
1.4.4.4 南アフリカ市場状態と展望 (2013-2023)
1.4.4.5 ナイジェリア市場状態と展望 (2013-2023)
1.5 市場のダイナミクス
1.5.1 市場機会
1.5.2 市場リスク
1.5.3 市場推進力

2 メーカーのプロファイル
2.1 三菱重工
2.1.1 事業概要
2.1.2 廃棄物のエネルギーの種類とアプリケーション
2.1.2.1 製品 A
2.1.2.2 製品 B
2.1.3 三菱重工業廃棄物のエネルギー販売、価格、収益、売上総利益率、市場シェア (2016-2017 年)
2.2 廃棄物管理
2.2.1 事業概要
2.2.2 廃棄物のエネルギーの種類とアプリケーション
2.2.2.1 製品 A
2.2.2.2 製品 B
2.2.3 廃棄物管理廃棄物・ エネルギー販売、価格、売り上げ高、総利益と市場シェア (2016-2017 年)
2.3 A2A
2.3.1 事業概要
2.3.2 エネルギー廃棄物の種類とアプリケーション
2.3.2.1 製品 A
2.3.2.2 製品 B
2.3.3 A2A 廃棄物のエネルギー販売、価格、収益、粗利益と市場シェア (2016-2017 年)
2.4 ヴェオリア ・
2.4.1 事業概要
2.4.2 廃棄物のエネルギーの種類とアプリケーション
2.4.2.1 製品 A
2.4.2.2 製品 B
2.4.3 ヴェオリア ・廃棄物・ エネルギー販売、価格、売り上げ高、総利益と市場シェア (2016-2017 年)
2.5 日立造船イナバ
2.5.1 事業概要
2.5.2 廃棄物のエネルギーの種類とアプリケーション
2.5.2.1 製品 A
2.5.2.2 製品 B
2.5.3 日立造船イナバ廃棄物のエネルギー販売、価格、売り上げ高、総利益と市場シェア (2016-2017 年)
2.6 MVV エネルギー
2.6.1 事業概要
2.6.2 廃棄物のエネルギーの種類とアプリケーション
2.6.2.1 製品 A
2.6.2.2 製品 B
2.6.3 MVV エネルギー廃棄物のエネルギー販売、価格、収益、粗利益と市場シェア (2016-2017 年)
2.7 ケッペル Seghers
2.7.1 事業概要
2.7.2 廃棄物のエネルギーの種類とアプリケーション
2.7.2.1 製品 A
2.7.2.2 製品 B
2.7.3 ケッペル Seghers 廃棄物・ エネルギー販売、価格、収益、売上総利益率、市場シェア (2016-2017 年)
2.8 バブコック ・ アンド ・ ウィル コックス Vlund
2.8.1 事業概要
2.8.2 廃棄物のエネルギーの種類とアプリケーション
2.8.2.1 製品 A
2.8.2.2 製品 B
2.8.3 バブコック & ウィル コックス Vlund 廃棄物のエネルギー販売、価格、収益、売上総利益率、市場シェア (2016-2017 年)

Contact Information:

Norah Trent
Partner Relations & Marketing Manager
sales@wiseguyreports.com
www.WiseGuyReports.com
Ph: +1-646-845-9349 (US)
Ph: +44 208 133 9349 (UK)



Contact Information:
Office No.528,Amanora Chambers,Magarpatta Road,Hadapsar,Pune-411028.



Tags:    Africa, Asia, Europe, Japanese, Latin America, News, North America, Research Newswire, United Kingdom, United States, Wire