USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Nov 28, 2018 1:56 AM ET

宿泊施設ピア ツー ピア グローバル市場 2018 サイズ、開発状況、種類、アプリケーション、セグメンテーション、2025 年予測


宿泊施設ピア ツー ピア グローバル市場 2018 サイズ、開発状況、種類、アプリケーション、セグメンテーション、2025 年予測

iCrowd Newswire - Nov 28, 2018

ピア ツー ピアの宿泊施設の市場:

WiseGuyReports.com 追加「ピア ツー ピアの宿泊施設市場 2018 グローバル分析成長動向、機会研究レポート予測 2025“レポートおっぱいデータベース。

エグゼクティブ ・ サマリー

世界的なピア ツー ピアの宿泊施設の市場値約 USD xxx 億の 2016 は予測期間に xxx % 以上の成長率で成長する予想 2018-2025。

ピア ツー ピアの宿泊施設の市場は、開発・重要なペースで拡大しています。現在のシナリオで観光部門は現在 Airbnb とユーバーを含む大幅にピア ツー ピア サービスを活用した観光客に共同消費の影響への対処であります。ピア ツー ピアの宿泊施設の市場は、世界中の開発の両方の高騰傾向と発展途上国のです。ピア ツー ピアの宿泊施設の市場はおもにオンラインのソーシャル ネットワーク プラットフォームの提供によって正確に容易に騰接続により個人住宅、製品、客室と料金またはその他の報酬のためのサービスへのアクセスを共有します。たとえば: 2015 年以上 2500 万消費者は、その結果にはさらにピア ツー ピアの宿泊施設の発展に影響を与えている地球を渡る以上 34000 都市の宿泊施設を提供している周りで Airbnb 組織を楽しめます市場。セグメンテーションに基づく宿泊施設の種類とアプリケーションにピア ツー ピアの宿泊施設の市場を分割しました。ホスピタリティ ・ ツーリズム産業の正確に P2P の宿泊施設の多数の個人や消費者を広めています。地理学に基づいてピア ツー ピア宿泊施設の市場は北アメリカ、ヨーロッパに分かれてアジア太平洋、ラテン アメリカ、世界の残りの部分。ヨーロッパ地域を予想して、おかげでエスカレート貿易・商業活動などイギリス、フランス、ドイツ、スペイン、他の国で主に上昇の観光セクターと共に急成長している地域であります。

世界的なピア ツー ピアの宿泊施設市場の地域分析は、アジア太平洋、北米、ヨーロッパ、ラテン アメリカ、世界の残りの部分など主要地域と見なされます。北米市場シェア世界中最も成長が著しい地域であります。一方、中国、日本、インドなどの国に借りがある、予測期間 2018-2025 に支配地域をアジア太平洋地域が予想されます。

研究の目的は、近年別のセグメントおよび国の市場規模を定義し、今後 8 年間に値を予測します。レポートは、それぞれの研究に関与する国や地域の産業の質的および量的な側面を組み込むことです。さらに、レポートはまた運転の要因と課題、市場の今後の成長を定義するなどの重要な側面について詳細な情報を対応しています。さらに、レポートは、ステーク ホルダーとともに競争力のある風景の詳細な分析と主要なプレーヤーの製品に投資するマイクロ市場で利用可能な機会をまた組み込むしなければなりません。詳細なセグメントと市場のセグメントの内訳は次のとおり。

@ サンプル レポートを要求 https://www.wiseguyreports.com/sample-request/3556048-global-peer-to-peer-accommodation-market-size-study

宿泊施設の種類。

アプリケーション別。

さらに、研究対象年は次のとおりです。

市場の主役は、主に-

市場における世界的なピア ツー ピアの宿泊施設の市場の対象:

目次

チャプター 1。世界的なピア ツー ピアの宿泊市場の定義と範囲
1.1. 調査目的
1.2 市場の定義
1.3 研究の範囲
1.4 年間研究と見なされます
1.5 通貨の換算レート
1.6. レポート制限

章 2。研究の方法
2.1 研究プロセス
2.1.1。 データ マイニング
2.1.2 解析
2.1.3 市場推定
2.1.4。 検証
2.1.5。 発行
2.2 研究の前提

章 3。エグゼクティブ ・ サマリー
3.1. グローバル & 区域の市場の見積もりと予測、2015-2025 (米ドル)
3.2 主な傾向

章 4。世界的なピア ツー ピアの宿泊市場のダイナミクス
4.1 成長の見通し
4.1.1。 ドライバー
4.1.2。 拘束
4.1.3。 機会
4.2 産業分析
4.2.1。 ポーターの 5 フォース モデル
4.2.2。 害虫解析
4.2.3。 バリュー チェーンの分析
4.3 アナリストの推奨事項と結論

章 5。宿泊施設ピアにグローバル市場、宿泊施設の種類
5.1 市場スナップショット
5.2. 市場のパフォーマンスの潜在的なモデル
5.3 世界的なピア ツー ピアの宿泊施設の市場、サブ セグメント分析
5.3.1 シングル ルーム
5.3.1.1。 市場の見積もりと予測、2015-2025 (10億米ドル)
5.3.1.2。 地域別推定・予測、2015-2025 (10億米ドル)
5.3.2 プライベート ルーム
5.3.2.1。 市場の見積もりと予測、2015-2025 (10億米ドル)
5.3.2.2。 地域別推定・予測、2015-2025 (10億米ドル)
5.3.3。 アパート
5.3.3.1。 市場の見積もりと予測、2015-2025 (10億米ドル)
5.3.3.2。 地域別推定・予測、2015-2025 (10億米ドル)

連続.

これの詳細報告、参照してください- https://www.wiseguyreports.com/enquiry/3556048-global-peer-to-peer-accommodation-market-size-study

お問い合わせ: ノラ トレント sales@wiseguyreports.com Ph: 1-646-845-9349 (米国); 44 208 133 9349 (イギリス)





Keywords:    Peer-To-Peer Accommodation, Peer-To-Peer Accommodation Market, Peer-To-Peer Accommodation Industry, Peer-To-Peer Accommodation Trends, Peer-To-Peer Accommodation Share, Peer-To-Peer Accommodation Analysis, Peer-To-Peer Accommodation Growth, Peer-To-Peer Accommodation Segmentation, Peer-To-Peer Accommodation Analysis, Peer-To-Peer Accommodation Application
Tags:    Africa, All other, Asia, Buyouts, Conferences, Crowdfunding, Equity Crowdfunding, Europe, IPO, Japanese, Latin America, Lending, Mergers & Acquisitions, Middle East, News, Non-Disclosure, North America, Press Release, Private Companies, Private Equity, Public Companies / Stock Exchange Listed Companies, Real Estate, Research Newswire, Reward-Donation, Seed funding, South America, United Kingdom, United States, Venture Capital