USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Nov 28, 2018 5:59 AM ET

農業作物保険市場 2018年グローバル トレンド、セグメンテーション、機会、予測 2025


農業作物保険市場 2018年グローバル トレンド、セグメンテーション、機会、予測 2025

iCrowd Newswire - Nov 28, 2018

農業作物保険市場:

WiseGuyReports.com は、「農業作物保険市場 2018年グローバル分析、成長動向と機会研究レポート予測 2025」レポートおっぱいデータベースを追加します。

エグゼクティブ ・ サマリー

グローバルな農業作物保険市場値予測期間に 3.1% 以上の成長率で成長すると予想され 2017 年に 10億 USD XXX 約 2018-2025。農業のリスクの増加は、あらゆる経済に重要な貢献世界農業は農業作物保険市場の成長に重要な役割を果たしています。直接人間の消費および工業プロセスのための作物の広範な使用は、既存の供給需要ギャップに圧力を増加になりました。食料安全保障のためのニーズが高まっている保険の需要を強化する予定です。農業部門の 2 つの主要なリスクは、価格リスク、市場価格の変動に起因し、彼らの現在の活動からそれらの一次生産者の生産量については曖昧さのため引き起こされる生産リスクとなります。これらの 2 つのリスクは、将来的に増加する可能性が最も高いし、グローバル農業作物保険市場を押し上げる結果。農業作物保険はかなり普及している西では、米国、ヨーロッパを中心に。持続的な成長のための政府によってサポートされている先進国で農業作物保険市場は成熟しました。ジェトロ不作の潜在的な危険に対して保険を提供する地方公共団体によって行われた重要な投資と成長のための有利な機会をポーズします。

世界的な農業作物保険市場の地域分析は、アジア太平洋、北米、ヨーロッパ、ラテン アメリカ、世界の残りの部分など主要地域のと見なされます。.農業作物保険はかなり普及している西では、米国、ヨーロッパを中心に。作物保険の二番目に大きい市場であった、農業作物保険市場は、先進国で成熟しても持続的な成長そしてアジア太平洋地域の政府によってサポートされている、地域の拡散の最高の可能性があります。それと保険は地震、洪水、サイクロン等の自然災害を受けやすいです。また、農業はアジア経済に最も重要な貢献、農業保険の価格と生産を軽減するために農民の数を増やすリスクを広めています。

研究の目的は、近年別のセグメントおよび国の市場規模を定義し、今後 8 年間に値を予測します。レポートは、それぞれの研究に関与する国や地域の産業の質的および量的な側面を組み込むことです。さらに、レポートはまた運転の要因と課題、市場の今後の成長を定義するなどの重要な側面について詳細な情報を対応しています。さらに、レポートは、ステーク ホルダーとともに競争力のある風景の詳細な分析と主要なプレーヤーの製品に投資するマイクロ市場で利用可能な機会をまた組み込むしなければなりません。詳細なセグメントと市場のセグメントの内訳は次のとおり。

Https://www.wiseguyreports.com/sample-request/3471421-global-agriculture-crop-insurance-market-size-study-by @ 要求サンプル レポート

配布チャネル。

代理店
ブローカー
銀行窓販
直接書き込み
種類別。

MPCI 保険
あられの保険
家畜保険
その他の保険
さらに、研究対象年は次のとおりです。

歴史的な年 – 2015 年、2016
基本年-2017
予測期間-2018 に 2025 年
業界は、かなり競争力があるらしいです。いくつかの主要な市場プレーヤーは、東京海上ホールディングス、中国人民保険会社 (グループ) の中国限定 (PICC)、農村コミュニティ保険代理店株式会社 (RCIS)、チャブ、QBE の保険のグループ限定、アメリカの金融グループ、株式会社、します。XL グループ限定、ミュンヘナー Rückversicherungs ゲゼルシャフト社、安化農業保険 (株)、インドの農業作物保険会社。効果的な合併と買収は、いくつかの主要メーカーで採用戦略です。新製品の発売、継続的な技術革新、主要なプレーヤーが採用キー戦略。

市場における世界的な農業作物保険市場の対象:

主なコンサルティング ・ アドバイザー
大規模、中規模・小規模企業
ベンチャー ・ キャピタ リスト
付加価値再販業者 (Var)
サード パーティ製の知識を提供
投資銀行
投資家
目次

チャプター 1。世界的な農業作物保険市場の定義と範囲
1.1. 調査目的
1.2 市場の定義
1.3 研究の範囲
1.4 年間研究と見なされます
1.5 通貨の換算レート
1.6. レポート制限

章 2。研究の方法
2.1 研究プロセス
2.1.1。 データ マイニング
2.1.2 解析
2.1.3 市場推定
2.1.4。 検証
2.1.5。 発行
2.2 研究の前提

章 3。エグゼクティブ ・ サマリー
3.1. グローバル & 区域の市場の見積もりと予測、2015-2025 (米ドル)
3.2 主な傾向

章 4。世界的な農業作物保険市場力学
4.1 成長の見通し
4.1.1。 ドライバー
4.1.2。 拘束
4.1.3。 機会
4.2 産業分析
4.2.1。 ポーターの 5 フォース モデル
4.2.2。 害虫解析
4.2.3。 バリュー チェーンの分析
4.3 アナリストの推奨事項と結論

章 5。世界的な農業作物保険市場、流通チャンネル別

章 6。世界的な農業作物保険市場、種類によって

章 7。世界的な農業作物保険市場、地域分析

章 8。競合他社の情報
8.1. (空室状況データ) 市場シェア
8.2. トップ市場戦略
8.3. 企業をプロフィールします。
8.3.1。 東京海上ホールディングス
8.3.1.1 概要
8.3.1.2。 財務データ (空室)
8.3.1.3 製品概要
8.3.1.4。 最近の動向
8.3.2。 人民保険会社 (グループ) チャイナ (PICC) の
8.3.3。 農村コミュニティ保険代理店株式会社 (RCIS)
8.3.4 チャブ
8.3.5。 QBE の保険のグループ限定
8.3.6 とアメリカの金融グループ、(株)
8.3.7。 XL グループ限定
8.3.8。 ミュンヘナー Rückversicherungs ゲゼルシャフト社
8.3.9。 安化農業保険株式会社
8.3.10。 農業作物保険会社インドの

連続.

これの詳細報告、参照してください- https://www.wiseguyreports.com/reports/3471421-global-agriculture-crop-insurance-market-size-study-by

お問い合わせ: ノラ トレント sales@wiseguyreports.com Ph: 1-646-845-9349 (米国); 44 208 133 9349 (イギリス)





Keywords:    Agriculture Crop Insurance, Agriculture Crop Insurance Analysis, Agriculture Crop Insurance Application, Agriculture Crop Insurance Growth, Agriculture Crop Insurance Industry, Agriculture Crop Insurance Market, Agriculture Crop Insurance Segmentation, Agriculture Crop Insurance Share, Agriculture Crop Insurance Trends
Tags:    Africa, All other, Asia, Buyouts, Conferences, Crowdfunding, Equity Crowdfunding, Europe, IPO, Japanese, Latin America, Lending, Mergers & Acquisitions, Middle East, News, Non-Disclosure, North America, Press Release, Private Companies, Private Equity, Public Companies / Stock Exchange Listed Companies, Real Estate, Research Newswire, Reward-Donation, Seed funding, South America, United Kingdom, United States, Venture Capital