USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Nov 28, 2018 7:35 AM ET

近い将来のサービス (UCaaS) 市場の証人は最高の成長としてユニファイドコミュニケーション |キーの主役: 8 X 8、アル エンタープライズ、アバイア、At&T、シスコ、デル、Dxc 技術、信管、ジェネシス、Google、ヒューレット ・ パッカードの企業、huawei 社、IBM、マイクロソフト、マイテル


近い将来のサービス (UCaaS) 市場の証人は最高の成長としてユニファイドコミュニケーション |キーの主役: 8 X 8、アル エンタープライズ、アバイア、At&T、シスコ、デル、Dxc 技術、信管、ジェネシス、Google、ヒューレット ・ パッカードの企業、huawei 社、IBM、マイクロソフト、マイテル

iCrowd Newswire - Nov 28, 2018

ユニファイド コミュニケーション サービス (UCaaS) としては、「サービス」としてのカテゴリまたはエンタープライズ通信の配信メカニズム「クラウド」。(パース、データ センターの容量を利用できるように消費モデルの企業サービス プロバイダーから) サービスとしてのプラットフォームと同様 UCaaS と統合コミュニケーション サービス利用可能クラウドから企業へ。

@ このレポートのサンプルのコピーを得る https://bit.ly/2SfOIY8

ユニファイド コミュニケーション サービス市場レポートとしては、市場の包括的な評価を提供しています。を介して詳細な包含、プログレッシブと可能性が高いエリアに基づいて市場の成長動向、過去を追求し、現状と将来の見通しを勉強して感謝しているそうです。各研究レポートを含むがこれに限定されない分析と業界の各側でのデータの保管としてサポート: 地域市場、タイプ、アプリケーション、テクノロジーの発展と競争力のある風景。

このレポートは、サービス市場の現状と展望としてグローバルなユニファイド コミュニケーションの研究、サービス市場サイズ (値 & ボリューム)、収益 (100万ドル)、メーカー、タイプ、アプリケーション、製品価格としてグローバルなユニファイド コミュニケーションを分類・地域。材料、アプリケーション、および 2025 年まで地理学グローバル予測によってサービス市場レポートとしてユニファイド コミュニケーション専門家であり、世界の主要な地方の経済状況、原則に集中することについて広範囲に及ぶ研究の詳細地区 (北アメリカ、ヨーロッパ、およびアジア太平洋) と基本的な国 (米国、ドイツ、イギリス、日本、韓国、および中国)。

トップ キー選手: 8 X 8、アバイア、アル-エンタープライズで & T、シスコ、デル、Dxc 技術、信管、ジェネシス、Google、ヒューレット ・ パッカードの企業、huawei 社、IBM、マイクロソフト、マイテル、オレンジのビジネス、ポリコム、ベライゾン エンタープライズ、ヴォス ソリューション Westuc

タイプ:-会議、コラボレーション プラットフォーム、アプリケーション、音声およびテレフォニー、メッセージング、モバイル

地域:北アメリカ、ヨーロッパ、中国、アジア太平洋、中央・南アメリカ、中東およびアフリカの残りの部分

アプリケーション:-Bsfi、消費財、小売、ヘルスケア、通信、情報技術、物流、輸送、消費財、小売、旅行、おもてなし、公共部門およびユーティリティ

地理的に、北アメリカでは、ヨーロッパ、アジア太平洋、および行に続いて、サービス市場がユニファイド コミュニケーションの最大の市場。アジア太平洋地域は、予測期間の最も高い成長を目撃する予定です。この成長の主な要因は、顕微鏡、増加のナノテクノロジー研究、低い材料コストと専門知識が増大、アジア太平洋地域でも、中国やインドなど新興国で学術の卓越性の開発のため上昇の R & D 資金市場。

今 @ 割引を取得 https://bit.ly/2TThFKQ

目次-

グローバル統合的な通信サービス市場サイズ、ステータス、予測 2025

個々 の産業の概要を 1 ユニファイド コミュニケーション サービス市場

2 グローバル個人プレーヤーによってサービスの市場競争の分析としてユニファイドコミュニケーション

3 の会社 (トッププレイヤー) プロファイル

4 グローバル個人ユニファイド コミュニケーションの種類とアプリケーションによってサービス市場規模として

5 アメリカ合衆国個人ユニファイド コミュニケーション サービス市場の開発状況と展望

6 ヨーロッパ個人ユニファイド コミュニケーション サービス市場の開発状況と展望

7 中国個人ユニファイド コミュニケーション サービス市場の開発状況と展望

8 日本サービス市場の開発状況と展望として個々 のユニファイド コミュニケーション

9 東南アジア個人ユニファイド コミュニケーション サービス市場の開発状況と展望

10 インド個人ユニファイド コミュニケーション サービス市場の開発状況と展望

11 地域、タイプ、アプリケーション (2018-2025) 別市場展望

12 個人ユニファイド通信サービス市場の動向として

13 の市場影響要因分析

14 研究所見/結論

15 付録、方法論、アナリスト紹介、データ ソース

購入する理由

-現在および将来開発され、新興市場のサービス市場の見通しとしてユニファイド コミュニケーションの

-ハイライトは、自社のビジネス戦略を再編成する企業を支援するために業務の優先順位をキーします。

ユニファイド コミュニケーション サービス市場を支配すると予想されるセグメント

予測期間中に最速の成長を目撃すると予想される地域

-サービス市場を共有している主要な市場のプレーヤーに採用されている戦略と最新の動向、ユニファイド コミュニケーションを識別します。

-保存し、時間短縮サービス市場としてグローバルなユニファイド コミュニケーションの主要企業及びセグメント サイズ成長を識別する、エントリー ・ レベルの研究を実施して、

-開発/事業拡大計画を使用して変更実質的な成長を提供する開発や新興国

我々について:

レポート知性は市場調査と市場情報に関連するすべてのワン ストップ ソリューションです。私たちは、マーケット インテリジェンスと今日の競争の激しい世界でその必要性の重要性を理解します。

私たちの専門家チームは最も本格的な研究報告を毎回優秀な成績を保証する非の打ちどころのないデータ数字でバックアップを取得するは難しい作品。

だから研究者やカスタム要求の最新レポートがあるかどうか私達のチームはこちらです最良の方法のお手伝いを

お問い合わせ。

PH – 1-888-259-6883

米国の住所:

225 ピーチツリーストリート NE、

スイート 400

アトランタ、ジョージア 30303

1-888-259-6883

Contact Information:

+1-888-259-6883



Keywords:    Unified Communication as a Service (UCaaS) Market
Tags:    Africa, Asia, Europe, Japanese, Latin America, Middle East, News, North America, Press Release, Research Newswire, South America, United Kingdom, United States