USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Nov 29, 2018 2:40 PM ET

世界的な雲母紙市場は2017で 1億7000万 us $ で評価され、6.7 の間に 2018-2025% の年率で成長する2025の終わりまでに2億8000万米ドルに達する。


世界的な雲母紙市場は2017で 1億7000万 us $ で評価され、6.7 の間に 2018-2025% の年率で成長する2025の終わりまでに2億8000万米ドルに達する。

iCrowd Newswire - Nov 29, 2018

このレポートは、グローバルのマイカ ペーパー市場の現状と展望を研究、メーカー、タイプ、アプリケーション、および地域によってグローバル マイカ ペーパー市場規模 (値 & ボリューム) を分類します。このレポートは、北アメリカ、ヨーロッパ、日本、中国、インド、東南アジア、その他の地域 (中央・南アメリカ、中東およびアフリカ) でトップ メーカーに焦点を当てください。

Https://www.researchtrades.com/request-sample/1639091 @ サンプルのリクエスト

マイカテープは高品質断熱材、非毒性、無味、高耐熱、高耐圧、アンチエイジング、耐腐食性、A レベルまで絶縁耐力。特にその高い耐熱性や再処理の他の材料で置き換えることはできず、最高の高耐熱、断熱材。
マイカ ペーパー業界は、アジアの天然雲母のためアジアに集中しています。特に中国での世界では、多くのメーカーがあります。しかし、ハイエンドの製品は、主に北アメリカから来る。
中国最大の生産 (2015 年生産約 48 K MT) マイカ ペーパーの 2015 年に 19 K の MT を消費し、下流産業の強い成長のための次の 5 年中に高い成長率を保持する予定です。
2 位はアジア (例: 中国)、2015 年に約 13% 11% の売上シェアと生産シェアで中国に続きです。
北アメリカは、マイカ、2015 年に 12% 生産市場シェアと販売シェア 36% を楽しんでのもう一つの重要な市場です。
グローバルのマイカ ペーパー市場は、2017 年に 1 億 7000 万米ドルで評価されて、2018-2025 中に 6.7% の CAGR で成長し、2025 年の終わりに 2 億 8000 万米ドルに達する。

大手メーカーはこのレポートで覆われています。
ISOVOLTA グループ
VonRoll
Pamica
美峰雲母
Chhaperia
栄光雲母
新日本理化
Spbsluda
行う絶縁
岡部マイカ
Electrolock
ジョティ
Cogebi
Sakti 雲母
Ruby の雲母

地理的に、このレポートのトップ生産者と消費者を研究、生産能力、生産、値、消費に焦点を当てて市場カバーこれらの主要地域で共有し、成長の機会
北アメリカ
ヨーロッパ
中国
日本
インド
東南アジア
その他の地域 (中央・南アメリカ、中東およびアフリカ)

カスタマイズされた個別の次の地域について、地域や国レベルのレポートも可能します。
北アメリカ
米国
カナダ
メキシコ
アジア太平洋地域
中国
インド
日本
韓国
オーストラリア
インドネシア
シンガポール
アジア太平洋地域の残りの部分
ヨーロッパ
ドイツ
フランス
イギリス
イタリア
スペイン
ロシア
ヨーロッパの残りの部分
中央・南アメリカ
ブラジル
アルゼンチン
南アメリカの残りの部分
中東・ アフリカ
サウジアラビア
トルコ
中東・ アフリカの残りの部分

Https://www.researchtrades.com/discount/1639091 @ 割引について要求

生産、収益、価格、市場シェアと成長速度主に分割、各種類の製品に基づいてこのレポートが表示されます。
ガラス ・ マイカテープ
マイカ ポリエステル テープ
その他

アプリケーションによって市場に分割できます。
モータ (高圧)
モータ (高電圧)
ジェネレーター
その他

目次

グローバル雲母紙市場専門調査報告書 2018
マイカの 1 業界の概要
1.1 定義とマイカの仕様
1.1.1 マイカ ペーパーの定義
1.1.2 マイカの仕様
1.2 分類地マイカ紙
1.2.1 ガラス マイカテープ
1.2.2 雲母ポリエステル テープ
1.2.3 その他
1.3 マイカのアプリケーション
1.3.1 モーター (高圧)
1.3.2 モーター (高電圧)
1.3.3 ジェネレーター
1.3.4 その他
1.4 市場セグメント別に地域
1.4.1 北アメリカ
1.4.2 ヨーロッパ
1.4.3 中国
1.4.4 日本
1.4.5 東南アジア
1.4.6 インド

マイカの 2 製造コスト構造分析
2.1 原料およびサプライヤー
2.2 製造コスト マイカの構造解析
2.3 マイカの製造プロセス解析
2.4 マイカの産業チェーン構造

3 技術的なデータとマイカの製造業植物分析
3.1 2017 年にグローバル雲母紙大手メーカーの容量および商業製造年月日
3.2 製造工場 2017 年にグローバル雲母紙大手メーカーの分布
3.3 R & D の状態と 2017 年にグローバルの雲母紙大手メーカーの技術ソース
3.4 2017 年に世界的な雲母紙メジャー メーカーの原料ソース解析

Https://www.researchtrades.com/report/global-mica-paper-market-professional-survey-report-2018/1639091 @ 完全なレポートを参照します。

4 グローバル雲母紙全体的な市場の概要
4.1 2013 2018E 全体的な市場の分析
4.2 能力分析
4.2.1 2013 2018E グローバル雲母紙の容量と成長率分析
4.2.2 2017 雲母紙容量解析 (会社セグメント)
4.3 販売分析
4.3.1 2013 2018E グローバル雲母紙販売と成長率分析
4.3.2 2017 雲母紙販売分析 (会社セグメント)
4.4 販売価格分析
4.4.1 2013 2018E グローバル雲母紙販売価格
4.4.2 2017 雲母紙販売価格分析 (会社セグメント)

Contact Information:

Email: sales@researchtrades.com
Call us: +1 6269994607 (USA), +91 7507349866 (IND)
Web: https://www.researchtrades.com
Skype ID: researchtradescon



Tags:    Asia, Europe, Japanese, News, Research Newswire, United Kingdom, United States, Wire