USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Nov 30, 2018 1:11 PM ET

2025 – インテル、IBM、NVIDIA、サムスン、マイクロソフト、Google、PTC、アマゾン、シスコ システム、NXP セミコンダクターズ、パー技術、ソフトバンク、Ingenico、Verifone、最初のデータ、NCR、エブリーのスマート小売市場のビジネス戦略とトップの競合他社の分析解析


2025 - インテル、IBM、NVIDIA、サムスン、マイクロソフト、Google、PTC、アマゾン、シスコ システム、NXP セミコンダクターズ、パー技術、ソフトバンク、Ingenico、Verifone、最初のデータ、NCR、エブリーのスマート小売市場のビジネス戦略とトップの競合他社の分析解析

iCrowd Newswire - Nov 30, 2018

Smartstore は、スマート棚、スマートのカートまたはスマート カードのようなスマートな技術を使用してレンガとモルタル小売施設です。Smartstores は通常、Web、スマート フォン アプリケーション、および実店舗の拡張現実アプリケーション経由で彼らのサービスを提供します。

この調査してスマート小売市場の現状とグローバル ・ プレーヤー、国、製品の種類、終了産業の角度からの主要な地域の展望このレポートは、グローバル市場でのトップの選手を分析し、スマートの小売市場を製品タイプ ・ アプリケーション/終了産業によって分割します。

この市場での成長は主にスマート フォンの増加より良い顧客サービスのための必要性を成長とショッピングの経験、電子部品のコストを減少の新たな収入を作成する新技術の出現などの要因によって駆動します。小売業者。市場の主要な抑制は、データのセキュリティとプライバシーの問題に高度な技術です。

@ このレポートのサンプルのコピーを得る https://bit.ly/2rfm4uE

このレポートは、グローバル スマート小売市場の現状と展望を研究、グローバル スマート小売市場サイズ (値 & ボリューム)、収益 (100万ドル)、メーカー、タイプ、アプリケーション、および地域によって製品価格を分類します。材料、アプリケーション、および 2025 年まで地理学グローバル予測によってスマートな小売市場レポートは専門的かつ広範囲に及ぶ研究は世界の主要な地方の経済状況について、原則として地区 (北に集中しての詳細を提供アメリカ、ヨーロッパ、およびアジア太平洋) と基本的な国 (米国、ドイツ、イギリス、日本、韓国、および中国)。

、スマート小売市場レポート プロファイル以下の企業が含まれています:インテル、IBM、NVIDIA、サムスン、マイクロソフト、Google、PTC、アマゾン、シスコ システム、NXP セミコンダクターズ、パー技術、ソフトバンク、Ingenico、Verifone、最初のデータ、NCR、エブリー

タイプ:-ブルートゥース, NFC

アプリケーション: – 視覚マーケティング、スマート ラベル、スマート決済システム、インテリジェント システム、ロボット ・ アナリティクス

地理的に、北アメリカはヨーロッパ、アジア太平洋、および行に続いて、スマートの小売市場の最大の市場であります。アジア太平洋地域は、予測期間の最も高い成長を目撃する予定です。この成長の主な要因は、顕微鏡、増加のナノテクノロジー研究、低い材料コストと専門知識が増大、アジア太平洋地域でも、中国やインドなど新興国で学術の卓越性の開発のため上昇の R & D 資金市場。

今 @ 割引を取得 https://bit.ly/2zyXqtl

目次-

グローバル スマート小売市場規模、状態および予測 2025

個々 のスマート小売市場の 1 業界の概要

選手によって 2 グローバル個々 のスマート小売市場競争の分析

3 の会社 (トッププレイヤー) プロファイル

4 グローバル個々 のスマート小売市場規模の種類およびアプリケーションを

5 アメリカ合衆国個々 のスマート小売市場の開発の現状と展望

6 ヨーロッパ個々 のスマート小売市場の開発の現状と展望

7 中国個々 のスマート小売市場の開発の現状と展望

8 日本個々 のスマート小売市場の開発の現状と展望

9 東南アジア個々 のスマート小売市場の開発の現状と展望

10 インド個々 のスマート小売市場の開発の現状と展望

11 地域、タイプ、アプリケーション (2018-2025) 別市場展望

12 個々 のスマート小売市場ダイナミクス

13 の市場影響要因分析

14 研究所見/結論

15 付録、方法論、アナリスト紹介、データ ソース

購入する理由

-現在および将来の開発、新興国市場のスマートの小売市場の見通し

-ハイライトは、自社のビジネス戦略を再編成する企業を支援するために業務の優先順位をキーします。

-スマートの小売市場を支配すると予想されるセグメント

予測期間中に最速の成長を目撃すると予想される地域

-最新の開発、スマートの小売市場シェアと主要な市場プレーヤーで採用されている戦略を識別します。

-保存し、時間を短縮、グローバル スマート小売市場における主要企業及びセグメントのサイズ成長を識別する、エントリー ・ レベルの研究を実施して、

-開発/事業拡大計画を使用して変更実質的な成長を提供する開発や新興国

我々について:

レポート知性は市場調査と市場情報に関連するすべてのワン ストップ ソリューションです。私たちは、マーケット インテリジェンスと今日の競争の激しい世界でその必要性の重要性を理解します。

私たちの専門家チームは最も本格的な研究報告を毎回優秀な成績を保証する非の打ちどころのないデータ数字でバックアップを取得するは難しい作品。

だから研究者やカスタム要求の最新レポートがあるかどうか私達のチームはこちらです最良の方法のお手伝いを

お問い合わせ。

sales@reportsintellect.com

PH – 1-888-259-6883

米国の住所:

225 ピーチツリーストリート NE、

スイート 400

アトランタ、ジョージア 30303

1-888-259-6883

Contact Information:

+1-888-259-6883



Keywords:    Smart Retail Market
Tags:    Japanese, News, Research Newswire