• USA
  • Spain
  • Brazil
  • Russia
  • France
  • Germany
  • China
  • South Korea
 
x

RSS Newsfeeds

See all RSS Newsfeeds

Dec 7, 2018 6:39 AM ET

グローバル 5 G 技術市場規模の研究では、使いやすさ、技術、アプリケーション、地域予測 2018年-2025

iCrowdNewswire - Dec 7, 2018

5 G 技術市場:

WiseGuyReports.com 追加「5 G 技術市場 2018 グローバル分析、成長、動向、機会研究レポート予測 2025“レポートおっぱいデータベース。

エグゼクティブ ・ サマリー

グローバル 5 G 技術市場、2025 年 1 兆 2710 億米ドルに到達します。

グローバル 5 G 技術市場価値予測期間 49.1% 以上の成長率で成長する予想は 2017 年に 10億 USD XX 約 2018-2025。グローバル 5 G 技術市場の主な駆動要因は、新しいブロード バンド技術、他のモバイル ネットワークでデータの高速 & モバイル データ トラフィックの安定した成長の需要とブロード バンド サービスの需要の増加を成長へのシフトです。また、組織におけるマシン ・ ツー ・ マシン コミュニケーションの需要の増加は、市場を動かす他の主要な要因です。主要な保全コストの要因グローバル 5 G 技術市場巨大な基地局および O & M の複雑さの実装で発生します。5 G が大きく速度とワイヤレス ネットワークの応答性を向上させるために設計された携帯電話の技術の最新のイテレーションです。5 g 無線ブロード バンド接続を介して送信されるデータは、いくつかの推計では、有線ネットワークの速度を超える 20 Gbps の高レートで旅行でした。5 G のパフォーマンス目標は高いデータ転送速度、遅延の削減、省エネ、コスト削減、システム容量、大規模なデバイスの接続。5 G 技術の主な利点はより高いキャリア集約機能の助けを借りて、帯域幅を使用できる、改善 5 G ネットワーク アーキテクチャのハンドオフは滑らかな、それゆえされていないデータ転送に影響を及ぼすモバイル ユーザー セルとアンテナのサイズが変更されたとき高い周波数で小さいです。これより高いデータレートを達成するために大規模な MIMO 概念の使用に します。

グローバル 5 G の地域分析技術市場は、アジア太平洋、北米、ヨーロッパ、ラテン アメリカ、世界の残りの部分など主要地域と見なされます。北アメリカでは、世界の 5 G 技術市場で圧倒的なシェアを占めています。地域は加入者数の増加を特徴し、も米連邦通信委員会は 5 G の周波数の割り当てのプロジェクトを始めています。しかし、アジア太平洋地域は、大規模な消費者ベースと継続的な取り組みと 5 G の技術の開発のための予測期間 2018-2025 に成長する予定です。

市場の主要なプレーヤーは次のとおりです。

  • クアルコム
  • インテル
  • ソニーエリクソン
  • サムスン
  • NEC
  • メディアテック
  • シスコ
  • Cavium
  • Qorvo
  • Huawei 社
  • ZTE
  • T-モバイル (株)
  • AT & T
  • ベライゾン ・ コミュニケーションズ
  • ノキア ネットワーク
  • テレフォニカ社
  • オレンジ社

@ サンプル レポートを要求 https://www.wiseguyreports.com/sample-request/3528468-global-5g-technology-market-size-study-by-usability

研究の目的は、近年別のセグメントおよび国の市場規模を定義し、今後 8 年間に値を予測します。レポートは、それぞれの研究に関与する国や地域の産業の質的および量的な側面を組み込むことです。さらに、レポートはまた運転の要因と課題、市場の今後の成長を定義するなどの重要な側面について詳細な情報を対応しています。さらに、レポートは、ステーク ホルダーとともに競争力のある風景の詳細な分析と主要なプレーヤーの製品に投資するマイクロ市場で利用可能な機会をまた組み込むしなければなりません。詳細なセグメントと市場のセグメントの内訳は次のとおり。

操作性。

  • 強化されたモバイル ブロード バンド
  • ものの大規模なインターネット
  • ミッションクリティカルなサービス

テクノロジー別。

  • 無線アクセス技術 (ラット)
  • Wi-Fi
  • 高速パッケージ アクセス (HSPA)
  • 携帯電話 (GSM) 用のグローバル システム
  • マイクロ波アクセス (WiMAX) の世界的な相互運用性

アプリケーション別。

  • ヘルスケア
  • コンシューマー ・ エレクトロニクス
  • 小売
  • ホーム オートメーション
  • エネルギー ・ ユーティリティ
  • 自動車
  • 産業オートメーション
  • インテリジェントビルとインフラストラクチャ
  • 公共の安全と監視

さらに、研究対象年は次のとおりです。

  • 歴史的な年 – 2015 年、2016
  • 基本年-2017
  • 予測期間-2018 に 2025 年

市場におけるグローバル 5 G 技術市場の対象:

  • 主なコンサルティング ・ アドバイザー
  • 大規模、中規模・小規模企業
  • ベンチャー ・ キャピタ リスト
  • 付加価値再販業者 (Var)
  • サード パーティ製の知識を提供
  • 投資銀行
  • 投資家

目次

チャプター 1。エグゼクティブ ・ サマリー
1.1 市場スナップショット
1.2 主な傾向
1.3 グローバル ・区域の市場の見積もりと予測、2015-2025 (米ドル)
1.3.1. 5G 技術市場、使いやすさ、2015-2025 (米ドル)
1.3.2. 5G 技術市場、技術、2015-2025 (米ドル)
1.3.3. 5G 技術市場、アプリケーション、2015-2025 (米ドル)
1.3.4. 5G 技術市場、地域、2015-2025 (米ドル)
1.4. 推定手法
1.5 研究仮説

章 2。定義とスコープ
2.1 研究の目的
2.2 市場の定義と範囲
2.2.1。 産業の進化
2.2.2 研究の範囲
2.3 年、研究のために考慮
2.4 通貨の換算レート

章 3。5 G 技術市場のダイナミクス
3.1 見た解析を参照してください。
3.1.1 市場ドライバー
3.1.2 市場を課題します。
3.1.3 市場機会

章 4。5 G 技術市場業界分析
4.1. ポーターの 5 フォース モデル
4.1.1。 バイヤーの交渉力
4.1.2。 サプライヤーの交渉力
4.1.3 新規参入者の脅威
4.1.4 代替品の脅威
4.1.5 競争力のあるライバル
4.1.6。 ポーターの 5 フォース モデル未来的なアプローチ
4.2 ペスト解析
4.2.1 政治シナリオ
4.2.2 経済シナリオ
4.2.3 社会シナリオ
4.2.4。 技術シナリオ
4.3 バリュー チェーンの分析
4.3.1 サプライヤー
4.3.2。 メーカー/サービス ・ プロバイダー
4.3.3。 販売代理店
4.3.4。 エンドユーザー
4.4 キー購入基準
4.5. 規制の枠組み
4.6. コスト構造分析
4.6.1。 原料コスト分析
4.6.2 製造コスト分析
4.6.3。 労働コストの分析
4.7. 投資対採用シナリオ
4.8 アナリストの推奨事項と結論

章 5。5 G の技術市場、使いやすさで
5.1 市場スナップショット
5.2. 市場のパフォーマンス-潜在的なモデル
5.3 主要な市場プレーヤー
5.4. 5G 技術市場、サブ セグメント分析
5.4.1。 強化されたモバイル ブロード バンド
5.4.1.1。 市場の見積もりと予測、2015-2025 (10億米ドル)
5.4.1.2。 地域別推定・予測、2015-2025 (10億米ドル)
5.4.2。 物事の大規模なインターネット
5.4.2.1。 市場の見積もりと予測、2015-2025 (10億米ドル)
5.4.2.2。 地域別推定・予測、2015-2025 (10億米ドル)
5.4.3。 ミッションクリティカルなサービス
5.4.3.1。 市場の見積もりと予測、2015-2025 (10億米ドル)

連続.

これの詳細報告、参照してください- https://www.wiseguyreports.com/enquiry/3528468-global-5g-technology-market-size-study-by-usability

お問い合わせ: ノラ トレント sales@wiseguyreports.com Ph: 1-646-845-9349 (米国); 44 208 133 9349 (イギリス)

View Related News >