• USA
  • Spain
  • Brazil
  • Russia
  • France
  • Germany
  • China
  • South Korea
 
x

RSS Newsfeeds

See all RSS Newsfeeds

Dec 7, 2018 9:47 PM ET

ヨーロッパ通信、モバイルとブロード バンド業界 2018年 2020 仕様、成長促進要因、市場分析、業界のキープレーヤー テレコム ヨーロッパ (A1);Tele2;tele.ring;UPC ヨーロッパ

iCrowdNewswire - Dec 7, 2018

WiseGuyReports.com 「ヨーロッパの通信、モバイル、ブロード バンド – 統計と分析」レポートがその研究データベースを掲載しました。

レポートの範囲:

ヨーロッパ – 通信

ヨーロッパの Mno 5 G へのパスに進んでいます。ヨーロッパには、モバイル技術、サービスおよびアプリケーションの開発におけるグローバル主力が残っています。領域内のベンダーは技術進歩の最前線にされているすし 5 G への継続的な移行を維持彼ら。地域には、いくつかのより小さい国の人口によって、ルクセンブルク、アイスランド、マルタなどだけでなくだけでなく、実質的な加入者ベース、ドイツ、フランス、ロシア、英国を含むいくつかが含まれています。一般的には、GFC の影響から回復して住民の高い可処分所得を大きく支え、地域の富の用語は技術革新と起業家活動を刺激した順番のサービスの広い範囲を育んできました。

携帯電話部門もサポートされていますパン、地域の努力によってコーディネート渡り鳥のパスに 5 g の古い技術から。欧州連合のいくつかの時間に携わって欧州デジタル単一市場は、2020 年から 2025 年までに最新の開発に取り組む。

5 G と関連インフラストラクチャの公共および私用投資のためのロードマップを提供する 5 G のアクション プランは、これに関連付けられています。ヨーロッパの Mno は、大きくこの企業に従事しています。過程で、いくつかの演算子は、2 G および 3 G サービスを閉鎖する計画を開発している: 英国の BT、3 G ネットワークの近く 2022年を 5 G に移行しより強いその 4 G 機能を利用することを目的とします。スペクトルの譲歩は、現在これらの古いテクノロジを使用すると同様に、物理的な資産転用事業者が、彼らは 4 G と 5 G のサービスに投資を集中します。

Https://www.wiseguyreports.com/sample-request/3308821-europe-mobile-network-operators-and-mvnos @ サンプル レポートを要求します。

多数の地域のオペレーターの中、またテレフォニカ (O2)、オレンジ グループ、テレコム ドイツ (T-モバイル)、telenor 社は、テリアの会社を含むいくつかのパン、地域の選手があります。これらの演算子は、規模だけでなく、別のサービスの利益のための 1 つの市場での経験を適用することを活かすことができます。これはますます FttP などの新興技術、LTE と 5 G のイテレーションに適用されます。など、これらの演算子は、デジタル メディアと同様に、携帯電話や固定回線サービスを組み込むこと、集中したサービスの完全な範囲のプロバイダーであることにモバイル音声およびデータ サービスのプロバイダーであることからますますモーフィングされます。

2020 の間にサービスのより広範な可用性を予想しながら 5 G に関していくつかの初期の商業用の打ち上げは遅く 2019 年までに期待されています。欧州市場で 5 G の発売のタイミングに事業者の意思決定に影響する要因には、手頃な価格と 5 G 対応スマート フォンの可用性と 5 G に割り当てられた十分なスペクトルの可用性が含まれます。5 G アクション プラン コーディネート対応リリースと 3.4 3.8 GHz の範囲だけでなく、26 GHz ‘パイオニア’ バンドの refarmed スペクトルにおける 700 MHz 帯に加え、5 G 適当なスペクトルのオークションを通じてこの後者の考慮事項に取り組んでいます。

企業は、このレポートに記載されています。

ブイグ、Cosmote、DNA、EE (BT)、Elisa、無料、ハチソン (3)、KPN、Lifecell (Asterlit)、MDC、メガフォン、メオ族、MTS、NOS、O2 CR、オレンジ、Polkomtel、Proximus、SFR、日の出、Swisscom は、TDC、テレ 2、テレコム イタリア、テレフォニカ (O2)、テレコム オーストリア、テレコム ドイツ (T-mobile)、テレコム ルーマニア、テレネット (ベース)、telenor 社は、テリア、VEON (ビンペルコム) (ビーライン)、Vivacom、ボーダフォン、風トレ、Yoigo これ。

詳細な読書をご覧ください @ https://www.wiseguyreports.com/reports/3308821-europe-mobile-network-operators-and-mvnos

コンテンツのテーブルの主要キーのポイント:

1. 地域のモバイルの概要
1.1 概要と分析
1.2 ヨーロッパ通信成熟インデックス
2. アルバニア
2.1 市場の分析
2.2 オペレーター統計情報
2.3 テレコム アルバニア (アルバニア ・ モバイルコミュニケーションズ)
3 オーストリア
3.1 市場の分析
3.2 オペレーター統計情報
3.3 オレンジ オーストリア
4. ベラルーシ
4.1 市場の概要
4.2 Belcel/Diallog
4.3 携帯デジタル通信 (MDC)/velcom
5. ベルギー
5.1 市場分析
5.2 オペレーター統計情報
5.3 Proximus
6 ボスニア ・ ヘルツェゴビナ
6.1 市場分析
6.2 オペレーター統計情報
6.3 BH モバイル
7 ブルガリア
7.1 市場の分析
7.2 オペレーター統計情報
7.3 Vivacom

連続.

お問い合わせ: ノラ トレント パートナー関係・ マーケティング マネージャー sales@wiseguyreports.com www.wiseguyreports.com Ph: 1-646-845-9349 (米国) Ph: 44 208 133 9349 (イギリス)

Contact Information:

Contact Us:

NORAH TRENT

Partner Relations & Marketing Manager

sales@wiseguyreports.com

www.wiseguyreports.com

Ph: +1-646-845-9349 (US)

Ph: +44 208 133 9349 (UK)

View Related News >