USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Dec 26, 2018 7:34 AM ET

トップをリードするプレーヤー – レキットベンキーザー ・ ジャパン グループ、Jelmar、3 M、錆オレウム、WD-40 専門家によるグローバルさび除去剤市場成長解析 (2018-2023)


トップをリードするプレーヤー - レキットベンキーザー ・ ジャパン グループ、Jelmar、3 M、錆オレウム、WD-40 専門家によるグローバルさび除去剤市場成長解析 (2018-2023)

iCrowd Newswire - Dec 26, 2018

本研究は生産側と消費側の錆の除去に焦点を当て、メーカー、地域、種類、アプリケーション、履歴内訳データ 2013 年から 2018 年に 2025 年までの予報でグローバルの錆除去剤市場規模をプレゼントします。

生産の側面の面でこのレポート研究錆除去能力、生産、値、工場渡し価格、主要メーカーの市場シェアの成長率、地域 (または国) および製品タイプ。

消費側の面で地域別アプリケーション別の錆除去剤の消費を中心に報告します。主要地域のように北アメリカ、ヨーロッパ、アジア ・太平洋、中央・南アメリカ、中東、アフリカなど。

さびを削除する、化学物質のさまざまな種類を使用できます。彼らは通常酸、リン酸、塩酸、シュウ酸などから作られています。さび除去剤を含む多くの産業、製造業、建設、交通、化学、石油や鉱業に広く使用できます。

米国が錆除去の支配プロデューサーと消費領域の両方、販売台数は 66856 24.97% の販売の市場シェアを持つヨーロッパ、続いて MT、2015 年までで合計額約 25.07% を占めます。日本は、2011 年から 2015 年までの 2.48% の最高の生産の成長率です。

無料サンプルでレポートの PDF コピーをしようとhttps://www.qyresearch.com/sample-form/form/709684/global-rust-remover-industry-research-report-growth-trends-and-competitive-analysis

さび除去剤産業集積は比較的低いです。メーカーは、世界中に配布されています。3 M は、2015 年に 4.04% の販売の市場シェアを持つ、最大のメーカーです。上位 4 社占有約 13.05% 販売 2015 年の市場の市場シェア。

錆除去剤市場は 2017 年に xx 万ドルと評価されました、2025 年予測期間中に xx % の CAGR で xx 百万米ドルに到達すると予測されています。本研究では 2017 とされてきました基準年と 2018 に 2025 年予測期間として錆除去剤の市場規模を推定します。

このレポートは、次の製造業者;必要に応じて他の企業も追加できます。

レキットベンキーザー ・ ジャパン グループ

Jelmar

3 M

錆オレウム

WD 40 スペシャ リスト

サンタイ

Rongxiang

日本メカケミカル

太陽化学・工学

ノラ Chemie

Buchem Chemie

頂上ブランド

サボる

完全なレポートの詳細を取得https://www.qyresearch.com/index/detail/709684/global-rust-remover-industry-research-report-growth-trends-and-competitive-analysis

製品の種類別市場セグメント

酸味さび除去剤

アルカリ除錆剤

中性除錆剤

市場セグメントのアプリケーションで

自動車

建設

化学業界

金属加工

その他

本報告では分割キー領域:

北アメリカ

米国

カナダ

メキシコ

アジア太平洋地域

中国

インド

日本

韓国

オーストラリア

インドネシア

マレーシア

フィリピン

タイ

ベトナム

ヨーロッパ

ドイツ

フランス

イギリス

イタリア

ロシア

中央・南アメリカ

ブラジル

中央・南アメリカの残りの部分

中東・ アフリカ

研究の目的は次のとおりです。

分析し研究世界的錆除去剤の現状と将来予測、消費値、生産容量を含む市場の成長率 (CAGR) を共有、歴史と予測。

主要の錆除去メーカー、容量、生産、収益、市場シェア、および最近開発を行う。

地域、タイプ、メーカーおよびアプリケーションによって内訳データを分割します。

分析するには、世界および主要地域の市場可能性と利点、機会と挑戦、拘束とリスク。

重要なトレンド、ドライバー、グローバルに影響因子、地域を識別します。

展開、契約、新製品の発売、および市場での買収など競争力の動向を分析します。

グローバルさび除去剤市場レポートの割引を要求https://www.qyresearch.com/request-discount/form/709684/global-rust-remover-industry-research-report-growth-trends-and-competitive-analysis

本研究での錆の除去剤の市場規模を推定すると見なされます年は次のとおりです。

歴史年: 2013-2018

基準年: 2017

年の推定: 2018

2025 に 2018 年を予測します。

QY 研究、株式会社 17890 キャッスルトン、スイート 218 ロサンゼルス、カリフォルニア – 91748 アメリカ: 1 6262 952 442 中国: 86 1082 945 717 日本: 81 9038 009 273 インド: 91 9766 478 224 メール enquiry@qyresearch.com Web www.qyresearch.com 専門家ニュース – www.qyresearch.com/expert/list





Keywords:    Rust Remover Industry
Tags:    Japanese, News, Research Newswire