USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Dec 27, 2018 5:31 AM ET

グローバル不測の労働力管理市場 |現状と展望 2018-2025 (SAP、Avature、ビーライン、DCR 従業員)


iCrowd Newswire - Dec 27, 2018

QY Research (1)

QY 研究を打ち出して新たに公表されたレポートに偶発事の労働力管理は世界市場の主役、キー制約の洞察力、その今後の動向、動向、プロファイル キーの市場の詳細な分析を提供するデータベースはドライバー、偶発的人材管理市場のセグメンテーションと予測します。レポートは、市場規模、従って世界的な偶発事の労働力管理市場の迅速な関連情報の提供の重要なセグメント CAGR を強調表示します。

レポートの概要

QY 研究では、自分の弱点と強みとともに潜在的なトップ選手など偶発的人材管理市場の重要な要素の包括的な分析を提供しています。偶発事の労働力管理レポートには、市場の新しいプレーヤーのためいくつかの有用な戦略も装備されています。世界的な偶発事の労働力管理市場の成長を予測しながら様々 な統計ツールは、データの正確な結果を得るため利用されました。

この市場調査報告書は、世界的な偶発事の労働力管理市場の概要を提供します。レポートは、偶発的人材管理市場の成長に影響を与えるいくつかの側面で構成されます。また、新規参入者とそれらを支援のためより多くの利益を得るための優れた成長機会を提供しています。


完全レポートの詳細、レポート目次、図、テーブルを表示します。
https://www.qyresearch.com/index/detail/899442/global-contingent-workforce-management-market


主要なメーカーの分析:

グローバルな偶発事の労働力管理市場レポートの重要な要因の 1 つは世界市場の主要なプレーヤーの「競争力分析」です。偶発事の労働力管理レポート キー パラメーターはすべて製品の技術革新などの主要なプレーヤー、偶発的人材管理市場シェア、収益、最新の研究と開発、および市場の専門家の市場戦略をカバーします。表示モード。

市場のレポートで引用されたキー プレーヤー:-

SAP
-Avature
-ビーライン
-DCR 従業員
-Upwork
-輸入
プロ限定
-ボーエン

製品の種類別市場セグメント

-ソフトウェア
・ クラウド ベースのソリューション

市場セグメントのアプリケーションで

-中小企業
-大企業


詳細については (レポート サンプル コピー) を要求:-
https://www.qyresearch.com/sample-form/form/899442/global-contingent-workforce-management-market


本報告では分割キー領域:

-北アメリカ – アメリカ合衆国、カナダ、メキシコ。
-アジア太平洋 – 中国、インド、日本、韓国、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、フィリピン、タイ、ベトナム。
-ヨーロッパ – ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシア。
-中央・南アメリカ – ブラジル、中央の残りの部分、南米。
-中東・ アフリカ。

研究の目的は次のとおりです。

-を分析し、研究世界的偶発的人材管理の現状と将来予測、消費値、生産容量を含む市場の成長率 (CAGR) を共有、歴史と予測。
-主要な偶発事の労働力管理メーカー、容量、生産、収益、市場シェア、および最近開発を提示します。
-地域別内訳データを分割する入力、メーカーやアプリケーションします。
-を分析する世界および主要地域の市場可能性と利点、機会と挑戦、拘束とリスク。
重要なトレンド、ドライバー、グローバルに影響因子、地域を識別します。
展開、契約、新製品の発売、および市場での買収など競争力の動向を分析します。

本研究での偶発事の労働力管理の市場規模を推定すると見なされます年は次のとおりです。

-歴史年: 2013-2018
-基準年: 2017
-年の推定: 2018
-2025 に 2018 年を予測します。


不測の労働力管理市場レポート割引を要求:-
https://www.qyresearch.com/request-discount/form/899442/global-contingent-workforce-management-market


我々について:
カスタム研究、経営コンサルティング、IPO コンサルティング、産業チェーン研究、データのベースやセミナーのサービスに焦点を当てる QY 研究が 2007 年に設立されました。保有している専門家 (統計データベース、税関輸入とエクスポート データベース、業界協会データベース等の国民局) など大規模な基本的なデータ ベースのリソース (含まれているエネルギー自動車化学医療 ICT 消費財等。

産業、カリフォルニア – 91748 米国の米国 QY リサーチ 17890 キャッスルトン、スイート 218、市に問い合わせてください: 1 626 295 2442 sales@qyresearch.com Web www.qyresearch.com をメールで送信





Keywords:    Contingent Workforce Management, Contingent Workforce Management Industry Size, Contingent Workforce Management Industry
Tags:    Japanese, News, Research Newswire