USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Dec 28, 2018 4:54 AM ET

グローバルの工作軸受市場に達する $ 33 億 3000 万 2025 年の末までに予想されます。


グローバルの工作軸受市場に達する $ 33 億 3000 万 2025 年の末までに予想されます。

iCrowd Newswire - Dec 28, 2018
このレポートは世界的な工作機械の軸受市場の現状と展望を研究、メーカー、タイプ、アプリケーション、および地域によって世界的な工作機械の軸受市場規模 (値 & ボリューム) を分類します。このレポートは、北アメリカ、ヨーロッパ、日本、中国、その他の地域 (インド、東南アジア、中央・南アメリカ、中東およびアフリカ) でトップ メーカーに焦点を当てください。

機械軸受を搭載です。オリジナルの軸受と交換用のベアリングを含まれています。

消費量をベアリング工作機械 2016 年は 220694.0 K 台と 2017 年に 225612.8 K 台に達すると予想されると 2022年 2017年から 2.19% の CAGR で成長している 2022 年 251434.0 K 単位。中国の販売台数は、ヨーロッパ、北米に続いて、2016 年に最も高い市場シェア (33.58%) を占めています。

現時点では、工作機械の軸受の製造はヨーロッパ、日本、北米、中国に集中しています。中国は 2016 年に約 29.18% を占め世界最大の生産地域であります。次のエリアがヨーロッパおよび北アメリカです。この市場におけるグローバル大手、ジェイテクト、SKF、Timken、シェフラー、不二、NSK。

世界の工作機械の軸受の市場は 2017 年に 29 億 7000 万米ドルで評価されている、2018 ~ 2025 年の間に 1.4% の CAGR で成長し、2025 年の終わりによって 33 億 3000 万米ドルに達する。

サンプル レポートと詳細なレポート目次を要求: https://www.qyresearch.com/sample-form/form/23201/global-machine-tool-bearing-market

大手メーカーはこのレポートで覆われています。

  • ジェイテクト
  • SKF
  • Timken
  • シェフラー
  • 不二
  • 日本精工
  • ミネベア
  • ZWZ
  • :LYC
  • C & U グループ
  • NTN
  • TMB
  • 洛陽軸受
  • ハルビン軸受グループ
  • 福建省隴西ベアリング

地理的に、このレポートのトップ生産者と消費者を研究、生産能力、生産、値、消費に焦点を当てて市場カバーこれらの主要地域で共有し、成長の機会

  • 北アメリカ
  • ヨーロッパ
  • 中国
  • 日本
  • 東南アジア
  • インド

生産、収益、価格、市場シェアと成長速度主に分割、各種類の製品に基づいてこのレポートが表示されます。

  • ボール ベアリング
  • ころ軸受

ステータスと主要なアプリケーション/エンドユーザー、消費 (販売)、各アプリケーションの市場シェアと成長率の見通しを中心に報告に基づいてエンドユーザー/アプリケーションを含む

  • 金属切削工作機械
  • 金属加工工作機械

Https://www.qyresearch.com/request-discount/form/23201/global-machine-tool-bearing-market @ 軸受の工作機械市場調査報告書の要求割引

このレポートを購入する理由:

  • QY 研究報告書は、市場の全体的なシナリオ、重要なセクターの完全な知識を取得するクライアントを支援する方法で設計されています。
  • このレポートは、詳細な概要、市場の動向と包括的な研究で構成されます。
  • さらに市場機会を探求し、詳細なボリュームと値解析に基づく高の潜在的なカテゴリを識別
  • 競争環境、市場動向、変化する技術はこの市場で競合する企業に役立つことができる詳細情報
  • 効果的な市場ポジショニングを計画する詳細なブランド シェアの分析に基づいて競争力のある風景について知識を得る

目次:

章 1: グローバル工作軸受市場の概要

  • 概要とグローバルな工作機械ベアリング市場の適用範囲
  • 世界の工作を軸受市場売り上げ高と市場シェア
  • 売り上げ高と世界的な工作機械ベアリング市場の成長との比較
  • 地域別市場を軸受世界の工作

章 2: グローバルな工作機械ベアリング市場セグメント

  • グローバルの工作機械ベアリング販売および志願者の収益
  • 選手によって市場競争を軸受世界の工作
  • 世界の工作機械ベアリング市場製品セグメント別
  • ベアリング販売、収益の種類によって世界の工作

章 3: グローバルな工作機械ベアリング市場マーケティング チャネル

  • マーケティング戦略の分析、販売代理店/トレーダー
  • ダイレクト マーケティング
  • マーケティング チャネル動向と開発
  • . .Continued

における工作機械ベアリング市場レポート今すぐ購入、@ 24 時間以内納期を報告 (ページ: 100 |テーブル: 115): https://www.qyresearch.com/settlement/pre/16eeca9a3b250b886246e376c9c7367b, 0, 1、グローバルな工作機械ベアリング市場調査レポート 2018

我々について:

カスタム研究、経営コンサルティング、IPO コンサルティング、産業チェーン研究、データのベースやセミナーのサービスに焦点を当てる QY 研究が 2007 年に設立されました。保有している専門家 (統計データベース、税関輸入とエクスポート データベース、業界協会データベース等の国民局) など大規模な基本的なデータ ベースのリソース (含まれているエネルギー自動車化学医療 ICT 消費財等。

QY研究実績:

経験年数: 11 年

コンサルティング プロジェクト: 500正常に行ったところ

グローバルレポート: レポート 5000 年ごとに

リセラー パートナー for 私たちレポート: 世界中の 150

グローバルなクライアント: 34000

QY 研究、株式会社 17890 キャッスルトン、スイート 218、ロサンゼルス、カリフォルニア州 91748 アメリカ: 1 6262 952 442 中国: 86 1082 945 717 日本: 81 9038 009 273 インド: 91 9766 478 224 enquiry@qyresearch.com Web www.qyresearch.com 専門家ニュースの e メール: www.qyresearch.com/expert/list





Keywords:    Machine Tool Bearing Market, Machine Tool Bearing Market Size, Machine Tool Bearing Market Forecast, Machine Tool Bearing Market Revenue
Tags:    Japanese, News, Research Newswire