USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Jan 31, 2019 7:15 AM ET

したリトポンのトップ メーカー市場レポート 2023


したリトポンのトップ メーカー市場レポート 2023

iCrowd Newswire - Jan 31, 2019

したリトポン消費市場レポート 2023 業界のサプライ チェーン構造の概要から始まり、業界環境について説明しますし、分析市場規模と予測したリトポン製品およびアプリケーションは、さらに、このレポートでは市場を紹介ベンダーと市場価格分析力とバリュー チェーン機能は、このレポートで説明のほかに、会社のプロファイルの間での競争状況。

したリトポンについて

したリトポン白顔料の粉として広く利用されて、無機化合物の混合物であります。硫化亜鉛と硫酸バリウムの混合物で構成されます。これらの不溶性の化合物は有機化合物とよくブレンドし、不透明度を与えます。二酸化チタン、酸化亜鉛 (亜鉛華)、硫化亜鉛など関連の白色顔料。

B301、B311 等したリトポンの分類が含まれます、2016 年に B301 の比率は約 57%。

したリトポンは塗料・ コーティング、プラスチックおよび他の分野で使用されています。したリトポンのほとんどの割合は塗料・ コーティングと消費比率は 2016 年に約 75%。

中国は、2016 年に約 91% したリトポン、生産シェアの最大のサプライヤーです。汚染問題のため先進国は、もはや生産したリトポンです。

中国は、2016 年に約 33% 消費市場シェアを持つ、最大の消費の場所です。次の中国、ヨーロッパは消費シェア 20% の二番目に大きい消費の場所です。

市場競争は集中されます。湘潭赤いツバメ、パリの馬、上海 Yuejiang、等、業界の主要なプレーヤー

このレポートで説明

したリトポン今後 5 年間で 2.7% を登録、収益の面で CAGR 米国 $ 1 億 4000 万 2017 年から 2023 年まで米国 $ 1 億 6000 万に達する。

このレポートには、包括的な概観、株式市場としたリトポン市場を製品タイプ、アプリケーション、主要なメーカー、主要地域での成長の機会が表示されます。

このレポートには、市場の競争状況と市場の主要ベンダー/メーカーの対応する詳細な分析も表示します。主要メーカーは、このレポートで説明します。

湘潭赤いツバメ

パリの馬

上海 Yuejiang

廊坊 Hengze

ローマン化学

河北省玉環

湘潭ツバメ

ユニオン チタン

この市場の詳細についてをお探しですか。無料サンプル レポートご請求

主なトピックは次のとおりです。

レポートの範囲は 1

2 エグゼクティブ ・ サマリー

選手によってグローバルしたリトポン 3

地域によって 4 したリトポン

5 アメリカ

6 アジア太平洋地域

7 ヨーロッパ

8 中東・ アフリカ

9 市場牽引要因、課題と動向

10 マーケティング、代理店や顧客

11 グローバルしたリトポン市場予測

12 キー選手分析

13 の研究の調査結果および結論

Contact Information:

DecisionDatabases.com
E-Mail: sales@decisiondatabases.com
Phone: +91-9028057900
Website: www.decisiondatabases.com/



Tags:    Europe, Japanese, Latin America, News, Research Newswire, United Kingdom, United States, Wire