USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Jan 31, 2019 2:40 PM ET

紙の乾燥強度剤市場は恒州博智 2019-2025 – 中に 7.3% の CAGR で成長します。


紙の乾燥強度剤市場は恒州博智 2019-2025 - 中に 7.3% の CAGR で成長します。

iCrowd Newswire - Jan 31, 2019

製紙用の乾燥紙乾燥剤としても知られている強度増強剤、乾燥強化剤は二分割セグメントすなわち、自然乾燥剤と合成乾燥剤です。自然乾燥剤そしてデンプン、グアーガムと合成乾燥剤にさらに subsegmneted を polyVinylamine、ポリアクリルアミド (PAM)、ポリ aminoamide eipchlorohydrin (PAE) Glyoxylated ポリアクリルアミド (GPAM)、両性高分子 subsegmneted です。まず、紙乾燥強度剤産業集積はない比較的高い;日米欧から主にハイエンド製品。

製造のほとんどが na という、ヨーロッパや中国で配布世界、日本は長い歴史と揺るぎないステータス セイコー Pmc 株式会社ハリマ化成グループなど、この業界で、両方は完璧な製品を持っています。ような中国、続いて天馬と長海微細化技術、業界をリードする Chengming 化学です。2017 年、803.3 K MT に達する世界的な消費は、2024 年に 1087 K MT に達します。

第二に、紙乾燥強度剤業界の特性から上流の材料アクリロニ トリルは非常に有毒なため、アクリルアミドはまた、いくつかの毒性、大きい毒性全体の生産プロセスより深刻な労働災害と確かがあるが汚染物質排出量、生産障害の量。先進国、環境保護、製品の安全性、労働保護、有害化学物質を含む製品を要求される従業員の他の側面を取るとインセンティブなし制限の程度が異なる。したがって、基本、政策転換を取る先進国は中国、インドおよび他の発展途上国で、新たな生産拠点を選択します。

第三に、国際市場で紙乾燥強度剤主な応用分野は非常に集中されました。現在、アジア紙乾燥強度剤の最大の消費国となっている、紙のエリアは近年、ペーパー ボード、添加剤として広く使用されています。第四に、世界のすべてのメーカーは製品の改善にコミットしています。中国メーカーほとんどに追いつくことが、世界をリードする技術も。しかし、いくつか、紙業界 pam 方向などは、まだ外国製品の品質とのギャップ。

第五に、我々 は今この業界は、成熟に近い、滑らかな曲線が表示されます度の増加消費を信じる傾向にあります。製品価格に近年遅い上向きと下向き、傾向は競争の激化、価格の異なるブランド間のギャップを縮小に行くが、将来的に維持されます。同様に、売上総利益率の変動があります。これは紙乾燥強度剤レポートの終わりです。

世界の紙乾燥強度剤市場は 6 億 3000 万時価 2018 年に米ドルは 2019 2025 中に 7.3% の CAGR で成長し、2025 年の終わりによって 11 億 1000 万米ドルに達する見込み。会社レベルでこの報告書は、生産能力に焦点を当て、工場渡し価格、収益および市場を対象とした各メーカーの共有します。

このレポートは、紙乾燥強度剤量とグローバル レベル、地域レベル、会社レベルでの価値に焦点を当てください。グローバルな視点からこのレポートは、過去のデータと今後の展望を分析することによって紙乾燥強度剤市場の全体のサイズを表します。地域、このレポートは、いくつかの主要地域に焦点を当て: 北アメリカ、ヨーロッパ、中国、日本。

@ Https://www.qyresearch.com/sample-form/form/949570/global-paper-dry-strength-agent-industry-chain-research-reportこれの PDF 版のレポートを取得します。

次の製造業者は次のとおりです。

ケミラ

BASF SE

ハリマ化成グループ

Arakawachem

Solenis

天馬

Chengming 化学

・ リチャーズ化学・電気

地域別セグメント

北アメリカ

ヨーロッパ

中国

日本

種類別セグメント

ポリ アミン型

ポリアクリルアミドの種類

両性ポリマーの種類

アプリケーションでセグメント

ペーパー ボード

QY 研究レポートの購入の利点

Https://www.qyresearch.com/index/detail/949570/global-paper-dry-strength-agent-industry-chain-research-report @ 完全包括的な業界の洞察力を得る

我々について:

恒州博智常に品質がビジネスの魂であるという信念と高い製品品質を追求。長年の努力と顧客サポートの膨大な数からのサポートで、恒州博智コンサルティング グループは、豊富な経験と多くの高品質の市場調査・研究チームの創造的な設計手法を蓄積してきました。今日、恒州博智コンサルティング業界における品質保証のブランドとなっています。

QY 研究、株式会社 17890 キャッスルトン、スイート 218、ロサンゼルス、カリフォルニア州 91748 アメリカ: 1 626 295 2442 メール: enquiry@qyresearch.com Web: http://www.qyresearch.com

Contact Information:

QY Research, INC.
17890 Castleton,
Suite 218,
Los Angeles, CA ? 91748
USA: +1 626 295 2442
Email: enquiry@qyresearch.com
Web: http://www.qyresearch.com



Keywords:    Paper Dry Strength Agent, Paper Dry Strength Agent Share, Paper Dry Strength Agent Trends, Paper Dry Strength Agent Growth, Paper Dry Strength Agent Size
Tags:    Japanese, News, Research Newswire