USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Jan 31, 2019 3:14 PM ET

黒鉛市場 2019年グローバル解析キー選手東洋炭素 (株)、東海カーボン (株)、HEG 限定、黒鉛インド限定、グラフテック (株)


黒鉛市場 2019年グローバル解析キー選手東洋炭素 (株)、東海カーボン (株)、HEG 限定、黒鉛インド限定、グラフテック (株)

iCrowd Newswire - Jan 31, 2019

WiseGuyReports.Com-新しい市場調査報告書を発行する”キープレーヤー-グラフテック (株)、黒鉛インド限定 HEG 限定東海カーボン (株) 東洋炭素 (株) による黒鉛市場 2019年グローバル解析”.

黒鉛業界 2019

説明/コントロール:-

グローバル黒鉛市場は 2026年まで 283 億 3000 万米ドルに達すると予想されます。

黒鉛は、特に新興電気自動車電池技術の開発により、現在の業界シナリオでいくつかの探査会社のフォーカスされており、グリーン エネルギー市場に積極的に影響を与えている、黒鉛市場の成長。グラファイトの探査は、過去数年間に増加しています。これは預金サイズ、含まれている黒鉛と企業価値や商品価値、場所の適合性と可用性 (カントリー リスクの低下) の調子、物流セグメント、フレーク サイズの改善などいくつかのシナリオ開発のためずっと分布、生産時間を削減で契約と技術開発、製品の純度で信頼性が有効にします。

サンプル レポートを取得@   https://www.wiseguyreports.com/sample-request/3695793-graphite-market-by-product-type-natural-graphite-and

詳細については、sales@wiseguyreports.com ですべてのクエリのメール

天然黒鉛は、低密度と金属光沢ソフト密度です。これは、フレーク、非晶質と静脈を含むいくつかの形式で発生します。柔軟性それに沿って製品の金属と非金属の特性により多様な産業用途に適用します。高耐熱、潤滑性、化学的不活性、非金属の特性もあります。金属のプロパティには、電気と熱の伝導率が含まれます。これらは作る黒鉛市場の成長をさらに後押しする各種産業機器のいくつかのアプリケーションに適しています。原料から人造黒鉛は、タールのピッチ、石油コークスも現在の業界状況で非常に重要、得ていますように人工的に製造されました。

現在製品の需要は、自動車、耐火性、潤滑剤や電池などいくつかの工業用アプリケーションに直接関係します。ただし、ハイテク電池のアノードは、黒鉛市場で製品の需要を促進しています。鉄鋼業界から耐火物需要が自然発生するの生産と消費のためのアプリケーションの主要なセグメントをしている同様に、グラファイトは、世界の鉄鋼生産するタンデムで。リチウム電池の製品アプリケーションでは、ポータブル電子機器、電気自動車、商業エネルギー貯蔵システムに関心が高まって大きな勢いを得ています。市場を成長しているいくつかの他の可能性には、絶縁、箔その他 fireretardant 製品に展開可能な黒鉛のアプリケーションが含まれています。したがってこのような増加のアプリケーション セグメントと黒鉛の需要は増加すると予想予測期間にそれ以上。

アジア太平洋地域は、グローバル黒鉛市場の主要地域の市場だった。中国は世界最大の生産者と消費者をだった、グローバル販売のほぼ 3 分の 1 を占めています。地域の他の主要な消費者は、インド、米国、日本、韓国。製品需要の増加をリードしている地域の成長エンドユース産業耐火物と自動車を含みます。

グローバル黒鉛市場でいくつか業界の参加者は、東洋炭素 (株)、東海カーボン (株)、HEG 限定、黒鉛インド限定、グラフテック (株)、Mersen グループ、SGL のグループ、エナジャイザー資源株式会社、フォーカス黒鉛株式会社、黒鉛株式会社メイソン、六角形の資源の限定、およびトリトン ミネラル株式会社

レポートに関するお問い合わせ@ https://www.wiseguyreports.com/enquiry/3695793-graphite-market-by-product-type-natural-graphite-and

目次-主要なポイント

  1. 概要と適用範囲
    1.1。研究目的及び範囲
    1.2. 調査の前提
    1.3. 調査方法
    1.3.1。 プライマリ データ ソース
    1.3.2。 セカンダリ データ ソース
    1.4 行わなかった
    1.5 関係者
  2. エグゼクティブ ・ サマリー
    2.1。市場の定義
    2.2 市場のセグメンテーション
  3. 黒鉛市場洞察力
    3.1。グラファイト-業界のスナップショット
    3.2 グラファイト-生態系の解析
    3.3 黒鉛市場ダイナミクス
    3.3.1。 グラファイト-市場の力
    3.3.1.1。 黒鉛市場ドライバー分析
    3.3.1.2。 黒鉛市場拘束/課題分析
    3.3.1.3。 黒鉛市場機会分析
    3.4 産業分析 – ポーターの 5 フォース
    3.4.1。 交渉サプライヤーの力
    3.4.2 交渉バイヤーの力
    3.4.3 代替品の脅威
    3.4.4 新規参入の脅威
    3.4.5。 競争の程度
    3.5 黒鉛市場の害虫分析、2017
    3.6 黒鉛市場のバリュー チェーン分析
    3.7. 黒鉛業界の動向
    3.8. 競争力ランキング分析
  4. 黒鉛市場規模と予測製品タイプによって 2018-2026
    4.1。主な調査結果
    4.2 天然黒鉛
    4.3 人造黒鉛
  5. 黒鉛市場規模と予測、アプリケーションの種類によって 2018-2026
    5.1。主な調査結果
    5.2. 鋳造
    5.3. 耐火物
    5.4 バッテリー
    5.5 潤滑剤
    5.6 その他
  6. 黒鉛市場規模と地域別予測
    6.1。主な調査結果
    6.2. 北アメリカ
    6.2.1。 米国。
    6.2.2。 カナダ
    6.3 ヨーロッパ
    6.3.1 ドイツ
    6.3.2。 英国
    6.3.3。 フランス
    6.4. アジア太平洋
    6.4.1。 中国
    6.4.2 インド
    6.4.3 日本
    6.5. ラテン アメリカ
    6.5.1。 ブラジル
    6.5.2 メキシコ
    6.6. 中東・ アフリカ
  7. 企業プロファイル
    7.1。HEG 限定
    7.1.1 概要
    7.1.2。 財務
    7.1.3 製品ベンチ マーキング
    7.1.4。 最近の動向
    7.2. グラファイト インド限定
    7.2.1 概要
    7.2.2。 財務
    7.2.3 製品ベンチ マーキング
    7.2.4。 最近の動向
    7.3. グラフテック (株)

7.3.1 概要
7.3.2。 財務
7.3.3 製品のベンチマーク
7.3.4。 最近の動向
7.4 Mersen グループ
7.4.1 概要
7.4.2。 財務
7.4.3 製品ベンチ マーキング
7.4.4。 最近の動向
7.5. SGL グループ
7.5.1 概要
7.5.2。 財務
7.5.3 製品ベンチ マーキング
7.5.4。 最近の動向

継続的な.

@ 1 ユーザー PDF を購入https://www.wiseguyreports.com/checkout?currency=one_user-USD&report_id=3695793

我々について:

賢明な男の報告は、賢明な男コンサルタント努めますの一部です。提供していますプレミアム進歩的な統計調査、市場調査レポート、産業や世界各国の政府のための分析と展望データ。賢明な男レポートは、何百もの世界中の出版社からの市場調査レポートの完全なリストを備えています。事実上すべての市場カテゴリーとこれらのカテゴリとサブカテゴリの下で市場調査レポートのさらに包括的なコレクションにまたがるデータベースを誇っています。

お問い合わせ: ノラ トレント パートナー関係・ マーケティング マネージャー sales@wiseguyreports.com www.wiseguyreports.com Ph: 1-646-845-9349 (米国) Ph: 44 208 133 9349 (イギリス)

Contact Information:

CONTACT US:

NORAH TRENT

Partner Relations & Marketing Manager

sales@wiseguyreports.com

www.wiseguyreports.com

Ph: +1-646-845-9349 (US)

Ph: +44 208 133 9349 (UK)



Keywords:    Graphite,Graphite Market,Graphite Market Share,Graphite Market Trends,Graphite Market Size,Graphite Market Opportunities,Graphite Market Growth,Graphite Market to 2026,Graphite Market Segmentation,Graphite Industry,Graphite Industry Share,Graphite Industry Trends,Graphite Industry Size,Graphite Market Forecast to 2026,Graphite Market Research Report,Graphite Market Prospectus,Graphite Market Parameters
Tags:    Japanese, News, Research Newswire