USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Feb 27, 2019 2:38 PM ET

亜酸化窒素市場 2019 大手メーカー分析と 2026年産業アプリケーション市場予測


iCrowd Newswire - Feb 27, 2019

WiseGuyReports.Com-新しい市場調査報告書を発行する”亜酸化窒素市場 2019 大手メーカー分析と応用予測 2026」.

亜酸化窒素業界 2019

説明/コントロール:-

グローバル亜酸化窒素市場は、予測期間中に 6.2% の CAGR で 2026 年に、によって 14 億 4120 万米ドル、2017 年に 7 億 8920 万米ドルから成長する予定です。

医療、自動車からの亜酸化半導体製造、化学とも食品・飲料包装産業のアプリケーションの増加は、その市場をドライブする予定です。慢性疾患のいくつかの種類と高齢者人口の増加する数の普及に重要なグローバル商品の予測期間中に高い需要が発生するいくつかの潜在的な影響をすることが予想されます。製品の非医療アプリケーションのいくつかには、半導体、食品加工・包装および主要な供の間で高級乗用車が含まれます。

サンプル レポートを取得@   https://www.wiseguyreports.com/sample-request/3695679-nitrous-oxide-market-by-end-use-type-medical

詳細については、sales@wiseguyreports.com ですべてのクエリのメール

現在のトレンドとなっている半導体・自動車産業からアプリケーションを増加と予測の期間の終わりで急成長しているセグメントの中にこれらの 2 つの最終用途セグメントを予想するため。超高精細、OLED など高い定義新しいディスプレイ技術が亜酸化窒素の高い金額を必要とし、これはその需要の新たな展開をされています。現在、ガスは、従来のシリコン ベースの技術のものを交換する金属酸化物トランジスタの製造に使用されています。

など、食品および飲料の噴射剤としてホイップ クリーム、各種工業用薬剤、レース車やロケット燃料の酸化剤として、発泡剤、その有望なアプリケーション分野の一部。しかし、それは京都議定書による地球温暖化化合物として検討されています。地球温暖化の寄付のほとんどはほぼ世界的に固体及びその他農業肥料の二次反応に起因します。したがって、この事実は、今まで業界の成長の主要な拘束をされています。

レポートは、2017-2026 市場動向を広範な定性・定量分析と世界の亜酸化窒素市場の成長見通しを提供します。このレポートでは、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、南米、MEA 全体市場の詳細な地理的分布が装備されています。北米は米国、カナダにさらに分割されます。ヨーロッパは、ドイツ、英国、イタリア、そしてヨーロッパの残りの部分に分かれています。アジア太平洋地域は、中国、インド、日本、およびアジア残りの部分に分岐です。

競合環境と主要ベンダー

アジア太平洋地域は、2017 年に最大の地域市場をだった。それの主な源であること、地域の経済に比例で増加した医療業界からの需要の増加が予想されます。でも中国の製造業電子、日本、南朝鮮、さらにはインドずっとこのガスのアジア太平洋地域の需要に大きく貢献。

地域が限定安くて非常に熟練した労働力の増加空室状況の有無は、規模の経済性、生産設備をセットアップするプレミアム自動車メーカーの多くを集めています。急速に発展し、この地域の自動車製造業の拡大もあり、さらに今後 8 年間で亜酸化窒素の需要を増大させます。

対人株式会社、Promas エンジニア pvt SS ガス研究室アジア、Ellenbarrie 工業ガス (株)、エア ・ リキード社、メルク KGaA ソル社マセソン トライ ガス株式会社、ガス会社、リンデ グループ、プラクセアーを含むいくつかの主要な業界関係者と酸素・ アルゴン電工 (株)

キーのセグメント Outlook

最終型

医療
自動車
エレクトロニクス
食品および飲料

地域

北アメリカ
米国
カナダ
ヨーロッパ
ドイツ
イギリス
フランス
アジア太平洋地域
中国
インド
日本
ラテン アメリカ
ブラジル
メキシコ
中東・ アフリカ

レポートに関するお問い合わせ@ https://www.wiseguyreports.com/enquiry/3695679-nitrous-oxide-market-by-end-use-type-medical

目次-主要なポイント

  1. 概要と適用範囲
    1.1。研究目的及び範囲
    1.2. 調査の前提
    1.3. 調査方法
    1.3.1。 プライマリ データ ソース
    1.3.2。 セカンダリ データ ソース
    1.4 行わなかった
    1.5 関係者
  2. エグゼクティブ ・ サマリー
    2.1。市場の定義
    2.2 市場のセグメンテーション
  3. 亜酸化窒素市場洞察力
    3.1。亜酸化窒素-業界のスナップショット
    3.2 亜酸化窒素-生態系の解析
    3.3 亜酸化窒素市場ダイナミクス
    3.3.1。 亜酸化窒素-市場の力
    は 3.3.1.1。 亜酸化窒素市場ドライバー分析
    3.3.1.2。 亜酸化窒素市場拘束/課題分析
    3.3.1.3。 亜酸化窒素市場機会分析
    3.3.2 産業分析 – ポーターの 5 フォース
    3.3.2.1。 交渉サプライヤーの力
    3.3.2.2。 買い手の力の交渉
    3.3.2.3 代用品の脅威
    3.3.2.4 新規参入の脅威
    3.3.2.5。 競争の程度
    3.3.3。 亜酸化窒素市場の害虫分析、2017
    3.3.4。 亜酸化窒素市場のバリュー チェーン分析
    3.3.5。 亜酸化窒素業界の動向
    3.3.6 競争的分析をランキング
  4. 亜酸化窒素の市場規模と展望最終タイプ別
    4.1。主な調査結果
    4.2 医療
    4.2.1。 グローバル市場の見積もりと予測、2017-2026
    4.3 自動車
    4.3.1。 グローバル市場の見積もりと予測、2017-2026
    4.4. 電子
    4.4.1。 グローバル市場の見積もりと予測、2017-2026
    4.5. 食品および飲料
    4.5.1。 グローバル市場の見積もりと予測、2017-2026
  5. 亜酸化窒素の市場規模と地域別予測
    5.1。主な調査結果
    5.2. 北アメリカ
    5.2.1。 亜酸化窒素市場最終型、2017-2026
    5.2.2。 米国
    5.2.2.1。 亜酸化窒素市場アプリケーションの種類、2017-2026
    5.2.3。 カナダ
    5.2.3.1。 亜酸化窒素市場アプリケーションの種類、2017-2026
    5.2.4 ヨーロッパ

5.2.4.1。 亜酸化窒素市場アプリケーションの種類、2017-2026
5.2.4.2。 ドイツ
5.2.4.2.1。 亜酸化窒素市場アプリケーションの種類、2017-2026
5.2.4.3。 英国
5.2.4.3.1。 亜酸化窒素市場アプリケーションの種類、2017-2026
5.2.4.4。 フランス
5.2.4.4.1。 亜酸化窒素市場アプリケーションの種類、2017-2026
5.2.4.5 アジア太平洋
5.2.4.5.1。 亜酸化窒素市場アプリケーションの種類、2017-2026
5.2.4.5.2。 中国
5.2.4.5.2.1。 亜酸化窒素市場アプリケーションの種類、2017-2026
5.2.4.5.3 インド
5.2.4.5.3.1。 亜酸化窒素市場アプリケーションの種類、2017-2026
5.2.4.5.4。 日本
5.2.4.5.4.1。 亜酸化窒素市場アプリケーションの種類、2017-2026
5.2.4.5.5。 中南米
5.2.4.5.5.1。 亜酸化窒素市場アプリケーションの種類、2017-2026
5.2.4.5.5.2。 ブラジル
5.2.4.5.5.2.1。 亜酸化窒素市場アプリケーションの種類、2017-2026
5.2.4.5.5.3 メキシコ
5.2.4.5.5.3.1。 亜酸化窒素市場アプリケーションの種類、2017-2026
5.2.4.5.5.4。 中東・ アフリカ
5.2.4.5.5.4.1。 亜酸化窒素市場アプリケーションの種類、2017-2026

継続的な.

@ 1 ユーザー PDF を購入https://www.wiseguyreports.com/checkout?currency=one_user-USD&report_id=3695679

我々について:

賢明な男の報告は、賢明な男コンサルタント努めますの一部です。提供していますプレミアム進歩的な統計調査、市場調査レポート、産業や世界各国の政府のための分析と展望データ。賢明な男レポートは、何百もの世界中の出版社からの市場調査レポートの完全なリストを備えています。事実上すべての市場カテゴリーとこれらのカテゴリとサブカテゴリの下で市場調査レポートのさらに包括的なコレクションにまたがるデータベースを誇っています。

お問い合わせ: ノラ トレント パートナー関係・ マーケティング マネージャー sales@wiseguyreports.com www.wiseguyreports.com Ph: 1-646-845-9349 (米国) Ph: 44 208 133 9349 (イギリス)

Contact Information:

CONTACT US:

NORAH TRENT

Partner Relations & Marketing Manager

sales@wiseguyreports.com

www.wiseguyreports.com

Ph: +1-646-845-9349 (US)

Ph: +44 208 133 9349 (UK)



Keywords:    Nitrous Oxide,Nitrous Oxide Market,Nitrous Oxide Market Share,Nitrous Oxide Market Trends,Nitrous Oxide Market Size,Nitrous Oxide Market Opportunities,Nitrous Oxide Market Growth,Nitrous Oxide Market to 2026,Nitrous Oxide Market Segmentation,Nitrous Oxide Industry,Nitrous Oxide Industry Share,Nitrous Oxide Industry Trends,Nitrous Oxide Industry Size,Nitrous Oxide Market Forecast to 2026,Nitrous Oxide Market Research Report,Nitrous Oxide Market Prospectus,Nitrous Oxide Market Parameters
Tags:    Japanese, News, Research Newswire