USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Feb 27, 2019 1:21 AM ET

自動車の受託市場細分化、パラメーターおよび見通しの 2019 に 2023 市場調査報告書


iCrowd Newswire - Feb 27, 2019

グローバル自動車契約製造業

賢明な男レポート データベースに追加で「2019-2023 自動車契約製造市場グローバル キー選手、需要や成長、機会分析予報」新しい研究

自動車契約の製造元の会社は、Oem に様々 な製品やサービスを提供します。自動車部門の受託製造は、最終的な製品と生産性の増加を製造の容易さに非常に普及しているおかげです。委託製造業者は、設計と開発、部品製造、電子工学および車両全体のアセンブリのための施設を提供しています。また、高リスクのため新たな市場に、新しい領域に入る前に自動車の Oem 使用契約製造業の施設。車両あたりのコンポーネントの数および熟練した労働力と新興国の低コストで技術の可用性の向上、自動車販売をグローバルに、受託製造市場を増大させる要因のいくつか増加しています。2017 年、約 9680 万車は 9400 万 2016 年がさらに期待されていると比較してグローバルに販売された自動車製造業者の国際組織ごとの到達 1 億 2018 年に上。車両の売上増加が成長を増大させる契約製造単位の世界。

@ サンプル レポートをみてください。 https://www.wiseguyreports.com/sample-request/3671983-global-automotive-contract-manufacturing-market-forecast-2018-2023

さらに、インド、中国、ブラジル、メキシコなどの国々 に提供している重要なインフラと安い労働力 Oem コンポーネント生産の独自の生産単位から請負業者へのシフトがやる気である受託製造の.さらに、自国での生産を増加する政府主導の市場も増大であります。インスタンスとしては、中国は、「中国で作る」イニシアチブを強制するに対しインドは「インドで作る」に向けて取り組んでいます。市場の主要な規制のいくつかの生産及び技術を制御の欠如を含むアウトソーシング リスク、品質にかかわる、追加料金など。このほかに、ハイブリッド車、電気自動車、自動運転車など市場における新技術の導入のための重要な機会が期待できます。

自動車の受託製造業契約企業と受託製造を選ぶ車両タイプによって提供されるサービスによって分割しました。サービスで市場を設計開発、自動車の組立、自動車用電子機器、及び部品製造に分割しました。部品製造、自動車の組立は、車載電子機器設計・開発は予測期間のかなりの成長に気づくに対し重要な市場シェアを持っていると予想されます。また、車両のタイプによって市場を乗用車、二輪車、商用車、建設、農用車両に分割しました。乗用車が大幅な伸びと共に重要な市場があると予想されます。2 つの輪は、近い将来に成長で重要な市場を持っているともされます。

グローバル自動車受託市場をさらに北アメリカ、ヨーロッパを含む地域に基づいて解析アジア太平洋地域と世界の残りの部分。予測期間中にアジア太平洋地域がグローバル自動車受託市場で支配的な地位を保持することが期待されます。安い人件費、主要な市場プレーヤーの継続的な投資、良好な政府の政策はアジア ・太平洋市場の増大である要因のいくつかであります。

自動車の受託製造業は、特定の地域のいくつかの小規模な大規模な契約製造企業で構成される多様な市場です。フォルシア SA、現代 Dymos、リア ・ コーポレーション、マグナ ・ インターナショナル、(株) NHK 春、PDF 社、ヴァルメト ・ オートモーティブ ・ グループ、ZF フリードリヒスハーフェン AG、AVTECH 株式会社は、グローバル自動車受託市場の主要なプレーヤーのいくつか競争の激しい市場で維持するためにこれらのプレーヤーでは、買収、合併、展開、合弁事業、製品開発など様々 な戦略などなどを採用します。

研究の方法

自動車の契約製造業の市場調査は、OMR の研究チームが実施した大規模なプライマリとセカンダリの研究によって組み込まれます。セカンダリの研究は、様々 なセグメントで市場を打破、総市場サイズ、市場予測、および成長率の導出に利用できるデータを絞り込むに行われています。別のアプローチは市場価値と市場成長率を導出するに解決されました。私たちのチームは、事実と異なる地理的地域のより良い見通しを提供するから、市場に関連するデータを収集します。レポートでは、国レベルの分析は、様々 な地域の選手、地方税法と政策、消費者行動とマクロ経済要因分析によって提供されます。二次調査から抽出された数値は、プライマリの適切な研究を行うことにより認証されています。業界からキーパーソンを追跡し、データを検証するそれらにインタビューが含まれています。これにより、実際の数では、主要な差異のない最も近い可能な数値を取得する私たちのアナリスト。当社のアナリストは、多くの役員、マネージャー、リーダー、および業界の専門家に連絡してください。主な研究は、私たちのレポートの信頼性をもたらします。

二次情報源があります。

市場に関与する企業の財務報告書
グローバルおよび地域レベルで車両台数
主要な受注と契約製造会社への資金
イニシアチブと製造会社を契約に政府によるインセンティブ
ホワイト ペーパー、論文、およびニュースのブログ
会社のウェブサイトおよびその製品カタログ
レポートは、自動車 Oem、自動車の契約メーカー、政府機関全体市場分析、ベンチャー キャピタル企業や競合分析するものです。レポートは、市場規模の詳細な分析を提供し、徹底的によりよいビジネスの意志決定のための市場への洞察を提供する市場の 360 度分析のソースとして使用されます。

市場細分化:

世界的な自動車の受託製造業の地域見通しと次のセグメントに基づいてセグメント化します。

グローバル自動車契約製造市場調査・分析サービス
グローバル自動車契約製造市場調査と分析、車種によって
グローバル自動車契約製造市場研究および地域別の分析
レポート カバー:

グローバル自動車受託市場の包括的な研究方法論。
このレポートには、主要アナリストの洞察力の詳細と豊富な市場の概要も含まれています。
マクロとミクロ要因主な推奨事項に導かれる市場の網羅的解析。
地域規制とグローバル自動車受託市場に影響を与える他の政府政策の分析。
グローバル自動車受託市場を促進する市場の決定要因についての洞察力。
予想収益の地域分布の詳細と豊富な市場セグメント。
豊富なプロファイルと市場 players.Companies 述べられた最新動向
1. A & S 金型とダイカスト (株)
2. Adient PLC
3. 高度な自動トレンド株式会社
4. アーク アメリカ エンジニア リング株式会社
5. AsteelFlash グループ SA
6. 自動車スペア部品 AG
7. AVTECH (株)
8. 株式会社レキシントンのブルー グラス製作所
9. ボストン センタレス、(株)
10. C & F グループ
11. カスケード システム技術
12. Composidie (株)
13. デファイアンス統合技術
14. DNA グループ、(株)
15. エロ エンジニア リング株式会社
16. フォルシア SA
17. フレックス (株)
18. GAZ のグループ
19 G & M 製造 (株)
20. Grunewald GmbH & Co. KG
21. HM 製造 (株)
22. HPL スタンピング
23. 現代 Dymos
24. 国際自動車部品グループ SA
25. アービン自動車・ プロダクツ
26. キーツ製作所
27. リア ・ コーポレーション
28. マグナ ・ インターナショナル
29. マンズ AG
30. MES 社
31. NHK 春株式会社
32. NiniX 技術
33。 株式会社 PDF
34. TeleTec エレクトロニクス (株)
35. TSS 技術
36. ターナー ベローズ (株)
37 TyTek グループ
38. Valmet 自動車グループ
39. VDL Nedcar BV
40 Videoton グループ
41. 濰柴動力(株)
42. Witco (株)
43. 矢崎総業 (株)
44. ZF フリードリヒスハーフェン AG

詳細な読書をご覧ください @ WiseGuy レポート  https://www.wiseguyreports.com/reports/3671983-global-automotive-contract-manufacturing-market-forecast-2018-2023

いくつかのメジャーはテーブルからコンテンツのポイント:

チャプター 1。レポートの概要
1.1 研究方法とツール
1.2 市場の内訳
1.2.1。 セグメント別
1.2.2。 地理学によって
1.2.3。 利害関係者
章 2。市場の概要と洞察力
2.1 定義
2.2 アナリストの見解と現在の市場動向
2.2.1 主な調査結果
2.2.2 推薦
2.2.3 結論
2.3 規制
章 3。市場要因
3.1 動機
3.1.1 世界自動車販売台数の拡大
3.1.2。 コンフォートの需要の増加と車両の安全のため車両部品ごと上昇
3.1.3。 凝集政府の取り組み
3.1.4。 経済と熟練した労働力の可用性
3.2. 拘束
3.2.1。 アウトソーシング リスク
3.2.2。 OEM (元の装置製造業者)、システム メーカーと自動車メーカー間の統合問題
3.3 機会
3.3.1 新興ハイブリッド車や電気自動車の市場機会
3.3.2。 自走式車両で立派なスコープ
3.3.3。 新興経済国からの貢献
章 4。市場のセグメンテーション
4.1. グローバル自動車契約製造サービスで市場
4.1.1 設計と開発
4.1.2。 自動車の組立
4.1.3。 自動車エレクトロニクス
4.1.4。 部品製造
4.2 グローバル自動車受託車両タイプ別市場
4.2.1。 2 つの輪
4.2.2 乗用車
4.2.3。 商用車
4.2.4 建設や農用車両
章 5。競争力のある風景
5.1. キー企業分析
5.2. キー戦略の分析
章 6。地域分析
6.1. 北アメリカ
6.1.1. アメリカ合衆国
6.1.2。 カナダ
6.2 ヨーロッパ
6.2.1。 英国
6.2.2。 ドイツ
6.2.3。 イタリア
6.2.4。 スペイン
6.2.5。 フランス
6.2.6。 明太子
6.3. アジア太平洋
6.3.1 中国
6.3.2 日本
6.3.3 インド
6.3.4。 アジア太平洋地域の残りの部分
6.4. 世界の残りの部分

継続的な.

詳細については、任意のクエリのメールでsales@wiseguyreports.com

我々について
賢明な男レポート、賢明な男コンサルタント会社の一部でありプレミアム進歩的な統計調査、市場調査レポート、産業や世界各国の政府の分析・予測データを提供しています。賢明な男のレポートはどのように重要な統計調査を理解する組織や協会の情報です。したがって、我々 はトップの出版社と関連付けられている、最も信頼性の高い、最新の研究データを受け取る確保特定ドメインに特化した調査会社すべて。

お問い合わせ: ノラ トレント 1 646 845 9349 44 208 133 9349 を追い、LinkedIn の上: https://www.linkedin.com/company/wise-guy-research-consultants-pvt-ltd-?trk=biz-companies-cym

Contact Information:

Contact Us:
Norah Trent
+1 646 845 9349 / +44 208 133 9349
Follow on LinkedIn:?https://www.linkedin.com/company/wise-guy-research-consultants-pvt-ltd-?trk=biz-companies-cym



Keywords:    Automotive Contract Manufacturing Industry, Automotive Contract Manufacturing Market Trends, Automotive Contract Manufacturing Industry Trends, Automotive Contract Manufacturing Market Growth, Automotive Contract Manufacturing Market Size, Automotive Contract Manufacturing Manufacturer, Global Automotive Contract Manufacturing Industry, Global Automotive Contract Manufacturing Market Trends, Automotive Contract Manufacturing Growth, Global Automotive Contract Manufacturing Market
Tags:    Japanese, News, Research Newswire