USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Feb 28, 2019 5:22 AM ET

ヘリウム市場 2019年グローバル主要ベンダー分析、収益動向・ 2025 年までの予測


ヘリウム市場 2019年グローバル主要ベンダー分析、収益動向・ 2025 年までの予測

iCrowd Newswire - Feb 28, 2019

ヘリウム市場 2019

Wiseguyreports.Com を追加します”ヘリウム市場-2025 年までの予測、解析の上位キー選手の機会成長市場の需要“その研究データベースへ。

レポートの詳細:

このレポートには、「ヘリウム市場」研究の深さで SWOT 分析を使用してすなわち強さ、弱さ、機会および組織への脅威。ヘリウム市場レポートはまたの財務の健全性、必要な原材料、生産量、製品概要プロファイルなどの組織の様々 な目的に基づいている市場のキー ・ プレイヤーの詳細な調査を提供します組織です。

ヘリウム元素記号では、彼と原子番号 2。それはまれな大気中のガスは無色、無臭、無味、無毒、不燃とだけ水に難溶性であります。ボリューム % による大気中濃度ヘリウムは 5.24 x 10-4 です。その沸点と融点は、すべての要素の中で最も低いと非常に寒い天候でを除いてガスとしてのみ存在します。ヘリウムは、出荷される主と、原子炉、半導体、レーザー、電球、超伝導、計装、医療応用、低温、MRI および R & D の実験室の研究の気体や液体の形で使用します。
ヘリウム業界濃度が非常に高いです。結果として、世界では、いくつかのメーカーがあるし、彼らはアメリカ、ロシア、カタール、アルジェリアに焦点を当てた。この世界には、巨人は、主に分散でアメリカ、ロシア、カタール、アルジェリアを製造しています。アメリカ人は、長い歴史と揺るぎないステータスをこの業界では。
多くの企業がいくつかの植物、彼らは通常目的と消費市場には閉じないでいます。だから製品は、高い輸送コストをしています。
過去 5 年間から生産と容量が増加しているが、成長率は非常に低い。ヘリウム ガスは非再生可能なエネルギー資源と生産の国ヘリウムの連続使用を確保するための関連する政策を作る。ヘリウムが将来的に乾燥することを予測した機関が集まっています。

世界のヘリウム市場は 2018 年に百万ドルが 2019 2025 中 xx % の CAGR で成長し、2025 年の終わりによって xx 百万米ドルに達する見込み xx に値を持つ。
このレポートは、ヘリウムのボリュームとグローバル レベル、地域レベル、会社レベルでの値について説明します。グローバルな視点からこのレポートは、過去のデータと今後の展望を分析することによって全体的なヘリウムの市場規模を表します。地域、このレポートは、いくつかの主要地域に焦点を当て: 北アメリカ、ヨーロッパ、中国、日本。
会社レベルでこの報告書は、生産能力に焦点を当て、工場渡し価格、収益および市場を対象とした各メーカーの共有します。

次の製造業者は次のとおりです。
ラスガス (QA)
エクソン (米国)
リンデ (米国、AU)
製品空気 (米国)
Praxair (米国)
エア ・ リキード (DZ)
ガスプロム (ロシア)
PGNiG (PL)

@ サンプル レポートを要求 https://www.wiseguyreports.com/sample-request/3723616-global-helium-market-research-report-2019

種類別セグメント
ヘリウム気体
液体ヘリウム

アプリケーションでセグメント
Croygenics
Aerostatics
Semicconductor ・ ファイバー
リーク検出 & ガス ・ クロマトグラフィー
溶接
その他

地域別セグメント
米国
ヨーロッパ
中国
日本
東南アジア
インド
中央・南アメリカ

主要な関係者
ヘリウム メーカー
ヘリウム販売代理店/トレーダー/卸
ヘリウム サブコンポーネント メーカー
産業協会
下流のベンダー

特別な要件がある場合は場合、は、私たちに知らせてください、必要に応じ、私たちはあなたにレポートを提供します。

@ 完全なレポートの詳細 https://www.wiseguyreports.com/reports/3723616-global-helium-market-research-report-2019

コンテンツのテーブルの主要キーのポイント:

エグゼクティブ ・ サマリー
1 ヘリウム市場の概要
1.1 製品概要とヘリウムの適用範囲
1.2 ヘリウムの種類別セグメント
1.2.1 世界のヘリウム生産成長率比較型 (2014-2025)
1.2.2 気体ヘリウム
1.2.3 液体ヘリウム
1.3 アプリケーションによってヘリウム セグメント
1.3.1 アプリケーション (2014-2025) ヘリウムの消費量の比較
1.3.2 Croygenics
1.3.3 aerostatics
1.3.4 Semicconductor & ファイバー
1.3.5 リーク検出・ ガス ・ クロマトグラフィー
1.3.6 溶接
1.3.7 その他
1.3 グローバル ヘリウム市場地域別
1.3.1 グローバル ヘリウム市場サイズ地域
1.3.2 北米状況と展望 (2014-2025)
1.3.3 ヨーロッパの状況と展望 (2014-2025)
1.3.4 中国の現状と展望 (2014-2025)
1.3.5 日本状況と展望 (2014-2025)
1.3.6 東南アジアの現状と展望 (2014-2025)
1.3.7 インドの現状と展望 (2014-2025)
1.4 世界的なヘリウム市場規模
1.4.1 グローバル ヘリウム収益 (2014-2025)
1.4.2 世界のヘリウム生産 (2014-2025)

.

7 企業プロファイルおよびキー数値ヘリウム ビジネスの
7.1 ラスガス (QA)
7.1.1 ラスガス (QA) ヘリウム生産拠点と提供エリア
7.1.2 ヘリウム製品紹介、アプリケーションおよび仕様
7.1.3 ラスガス (QA) ヘリウム生産、収益、価格、粗利 (2014-2019)
7.1.4 主なビジネスと市場を提供しています
7.2 エクソンモービル (米国)
7.2.1 エクソン (米国) ヘリウム生産拠点と提供エリア
7.2.2 ヘリウム製品紹介、アプリケーションおよび仕様
7.2.3 エクソン (米国) ヘリウム生産、収益、価格、粗利 (2014-2019)
7.2.4 主なビジネスと市場を提供しています
7.3 リンデ (米国、AU)
7.3.1 リンデ (米国、AU) ヘリウム生産拠点と提供エリア
7.3.2 ヘリウム製品紹介、アプリケーションおよび仕様
7.3.3 リンデ (米国、AU) ヘリウム生産、収益、価格、粗利 (2014-2019)
7.3.4 主なビジネスと市場を提供しています
7.4 空気製品 (米国)
7.4.1 空気製品 (米国) ヘリウム生産拠点と提供エリア
7.4.2 ヘリウム製品紹介、アプリケーションおよび仕様
7.4.3 空気 (米国) ヘリウムの生産、収益、価格、粗利製品 (2014-2019)
7.4.4 主要なビジネスと市場を提供しています
7.5 Praxair (米国)
7.5.1 Praxair (米国) ヘリウム生産拠点と提供エリア
7.5.2 ヘリウム製品紹介、アプリケーションおよび仕様
7.5.3 Praxair (米国) ヘリウム生産、収益、価格、粗利 (2014-2019)
7.5.4 主なビジネスと市場を提供しています
7.6 エア ・ リキード (DZ)
7.6.1 エア ・ リキード (DZ) ヘリウム生産拠点と提供エリア
7.6.2 ヘリウム製品紹介、アプリケーションおよび仕様
7.6.3 エア ・ リキード (DZ) ヘリウム生産、収益、価格、粗利 (2014-2019)
7.6.4 主なビジネスと市場を提供しています
7.7 ガスプロム (ロシア)
7.7.1 ガスプロム (RU) ヘリウム生産拠点と提供エリア
7.7.2 ヘリウム製品紹介、アプリケーションおよび仕様
7.7.3 ガスプロム (RU) ヘリウム生産、収益、価格、粗利 (2014-2019)
7.7.4 主なビジネスと市場を提供しています
7.8 PGNiG (PL)
7.8.1 PGNiG (PL) ヘリウム生産拠点と提供エリア
7.8.2 ヘリウム製品紹介、アプリケーションおよび仕様
7.8.3 PGNiG (PL) ヘリウム生産、収益、価格、粗利 (2014-2019)
7.8.4 主なビジネスと市場を提供しています

継続的な.

お問い合わせ: ノラ トレント Ph: 1-646-845-9349 (米国) Sales@Wiseguyreports.Com Ph: 44 208 133 9349 (イギリス)

Contact Information:

Contact Us:

NORAH TRENT???????????????

Ph:?+1-646-845-9349 (US)??

Sales@Wiseguyreports.Com

Ph:?+44 208 133 9349 (UK)



Keywords:    Helium, Helium Manufacturers, Helium Industry, Helium Market, Helium Market Sale, Helium Industry Trends, Helium Market Share, Helium Market Growth
Tags:    Japanese, News, Research Newswire