• USA
  • Spain
  • Brazil
  • Russia
  • France
  • Germany
  • China
  • South Korea
 
x

RSS Newsfeeds

See all RSS Newsfeeds

Apr 15, 2019 4:26 AM ET

グローバル ワイヤレス医療市場調査報告書、市場サイズ、状態、収入、消費、輸入および将来予測 2019-2022

iCrowdNewswire - Apr 15, 2019

ワイヤレス医療市場技術 (WLAN/Wi-Fi、WPAN、WiMAX およびワイヤレス WAN) アプリケーション (特定の患者、患者コミュニケーションとサポート、生理学的監視とプロバイダー/支払者に固有) によってコンポーネント (ハードウェア、ソフトウェア、およびサービス)エンドユーザー (プロバイダー、納税者および患者/個人): グローバル業界の視点、包括的な分析と予測、2019-2022

Wiseguyreports.Com 「無線健康 – 2022 トップ主要選手の分析、メーカーの機会成長市場の需要」をその研究のデータベースに追加します

ワイヤレス医療市場レポートには、グローバルおよび地域レベルでの包括的かつ深遠な分析が含まれています。レポートは売り上げ高 (10億米ドル) に基づく 2022年に 2017年から 2014 年予測と共に歴史的なデータを与えます。研究では、ドライバー、拘束、および予測期間中需要への影響とともにワイヤレス医療市場のための機会を装備されています。

レポートは、ワイヤレス医療市場の完全なビューを提供します、詳細型ポートフォリオと主要ベンダーの戦略的動向を網羅します。ワイヤレス医療市場の競争力のある風景を知っている、ポーターの 5 つの力モデルの解析が行われます。型セグメントの専門研究カバーの市場の魅力分析、市場規模、成長率、魅力に基づいて。

レポートは、市場に基づいて、コンポーネント、技術、アプリケーション、エンド ・ ユーザー、および地域をセグメント化ワイヤレス医療市場の重要なビューを提供します。ワイヤレス医療市場は、ハードウェア、ソフトウェア、およびサービスに分割コンポーネントに基づいています。ワイヤレス医療デバイス市場は、WLAN/Wi-Fi、WPAN や WiMAX、WWAN に分割技術に基づいています。ワイヤレス医療デバイス市場は、患者固有の患者のコミュニケーションとサポート、生理学的監視プロバイダー/支払固有分割アプリケーションに基づいています。エンドユーザー、に基づいてそれは分類;プロバイダー、納税者および患者/個人。セグメントを分析されているすべての既存および将来の動向に基づいてし、市場 2017年から 2022年見込まれています。地域の分割を含む北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテン アメリカ、中東、中国、日本、インド、米国のドイツ、フランス、イギリスなど主要国に、さらに分岐を持つアフリカの現状と予測需要とブラジル。

グローバル市場で主要なプレーヤーの企業プロファイルと包括的な競合動向を報告する.主な参加者がとりわけレポート includeSiemens 社、オムロン株式会社、AT &t 社、GE ヘルスケア、ベライゾン ・ コミュニケーションズ、コーニンクレッカ フィリップス社、極電気、日本光電工業、マッケソン株式会社、サーナー株式会社のプロファイルします。

ワイヤレス医療市場の無料サンプル レポートを取得@https://www.wiseguyreports.com/sample-request/3187044-wireless-health-market-by-component-hardware-software-services

このレポートは、次のとおりワイヤレス医療市場をセグメントします。

世界のワイヤレス医療市場: セグメント分析
ソフトウェア
ハードウェア
サービス

世界のワイヤレス医療市場: 技術セグメント分析
当ホテルは WLAN/Wi-Fi
WPAN
WiMAX
WWAN

世界のワイヤレス医療市場: アプリケーション セグメント分析
患者特定
患者とのコミュニケーションとサポート
生理学的監視
プロバイダー/支払者固有

世界のワイヤレス医療市場: エンド ユーザー セグメントの分析
プロバイダー
納税者
患者/個人

世界のワイヤレス医療市場: 地域分析
北アメリカ
米国
ヨーロッパ
イギリス
フランス
ドイツ
アジア太平洋地域
中国
日本
インド
ラテン アメリカ
ブラジル
中東・ アフリカ

@ 総合目次付きの完全なレポート https://www.wiseguyreports.com/reports/3187044-wireless-health-market-by-component-hardware-software-services

コンテンツの表に主なポイント

チャプター 1。導入
1.1 説明と範囲を報告します。
1.2. 調査範囲
1.3. 調査方法
1.3.1。 市場の調査プロセス
1.3.2. 市場調査方法

章 5。世界のワイヤレス医療市場分析
5.1. 世界のワイヤレス医療市場: コンポーネントの概要
5.1.1。 グローバル ワイヤレス医療市場収益共有コンポーネントに 2014 2022
5.2 ソフトウェア
5.2.1。 グローバル ワイヤレス医療ソフトウェア市場、2014-2022 (10億米ドル)
5.3. ハードウェア
5.3.1。 グローバルヘルス無線ハードウェア市場、2014-2022 (10億米ドル)
5.4 サービス
5.4.1。 グローバル ワイヤレス医療サービス市場、2014-2022 (10億米ドル)

章 10。会社概要
10.1. シーメンス AG
10.1.1。 財務
1.2. 10. コンポーネントのポートフォリオ
10.1.3 事業戦略
10.1.4。 最近の動向
10.2. オムロン (株)
10.2.1 概要
2.2. 10. 財務
2.3. 10. コンポーネントのポートフォリオ
10.2.4 事業戦略
10.2.5。 最近の動向
10.3. AT T、(株)
10.3.1 概要
3.2. 10. 財務
3.3. 10. コンポーネント ポートフォリオ
10.3.4 事業戦略
10.3.5。 最近の動向
10.4. GE ヘルスケア
4.1. 10. 概要
4.2. 10. 財務
4.3. 10. コンポーネント ポートフォリオ
4.4. 10. ビジネス戦略
10.4.5。 最近の動向
10.5. ベライゾン ・ コミュニケーションズ
5.1. 10. 概要
10.5.2。 財務
5.3. 10. コンポーネント ポートフォリオ
5.4. 10. ビジネス戦略
10.5.5。 最近の動向
10.6. コーニンクレッカ フィリップス社
10.6.1 概要
6.2. 10. 財務
10.6.3。 コンポーネントのポートフォリオ
10.6.4 事業戦略
10.6.5。 最近の動向
10.7. ポラール ・ エレクトロ
10.7.1 概要
7.2. 10. 財務
10.7.3。 コンポーネントのポートフォリオ
10.7.4 事業戦略
10.7.5。 最近の動向
10.8. 日本光電工業
10.8.1 概要
8.2. 10. 財務
10.8.3。 コンポーネントのポートフォリオ
8.4. 10. ビジネス戦略
8.5. 10. 最近の動向
10.9. マッケソン社
10.9.1 概要
9.2. 10. 財務
10.9.3。 コンポーネントのポートフォリオ
9.4. 10. ビジネス戦略
10.9.5。 最近の動向
10.10. サーナー (株)
10.10.1 概要
10.2. 10. 財務
10.3. 10. コンポーネント ポートフォリオ
10.4. 10. ビジネス戦略
10.10.5。 最近の動向

継続的な.

購入します。今 @ ワイヤレス医療市場レポートhttps://www.wiseguyreports.com/checkout?currency=one_user-USD&report_id=3187044

ノラ トレント パートナー関係・ マーケティング マネージャー sales@wiseguyreports.com Ph: 1-646-845-9349 (米国) Ph: 44 208 133 9349 (イギリス)

Contact Information:

NORAH TRENT

Partner Relations & Marketing Manager

sales@wiseguyreports.com

Ph: +1-646-845-9349 (US)

Ph: +44 208 133 9349 (UK)


View Related News >