USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Jun 21, 2019 2:32 PM ET

鋳鉄パイプ市場2019年世界シェア、動向、セグメンテーション、分析、2025年までの予測


鋳鉄パイプ市場2019年世界シェア、動向、セグメンテーション、分析、2025年までの予測

iCrowd Newswire - Jun 21, 2019

鋳鉄パイプ市場 2019年

レポートの範囲:
鋳鉄パイプの世界市場は、今後5年間で約5年間でCAGRで成長し、2024年には100万米ドルに達すると予想され、2019年には100万米ドルに達する見込みです。

このレポートでは、特に北米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、南米、中東、アフリカの世界市場における鋳鉄パイプに焦点を当てています。このレポートは、メーカー、地域、タイプ、アプリケーションに基づいて市場を分類します。

無料サンプルレポートをリクエスト @ https://www.wiseguyreports.com/sample-request/4169112-global-cast-iron-pipes-market-2019-by-manufacturers

メーカー別市場セグメント
サンゴバン
久保田
米国パイルとファウンドリ
ジンダル・ソー
電気鋼鋼
マクウェイン
アメリカンキャストアイアンパイプ
栗本
シンキシング延性鉄パイプ
山東延管
ベンシー・ベイタイ
アンガングループ ヨントン
リシャオ・ジュフ
太陽
山西光華
江蘇永水

地域別市場セグメント、地域分析
北米(米国、カナダ、メキシコ)
ヨーロッパ(ドイツ、フランス、英国、ロシア、イタリア)
アジア太平洋地域(中国、日本、韓国、インド、東南アジア)
南米(ブラジル、アルゼンチン、コロンビアなど)
中東・アフリカ(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、エジプト、ナイジェリア、南アフリカ)

タイプ別、カバー別市場セグメント
タイプ I
タイプ II

アプリケーション別の市場セグメントは、
アプリケーション I
アプリケーション II

レポートの詳細 @ https://www.wiseguyreports.com/reports/4169112-global-cast-iron-pipes-market-2019-by-manufacturers

技術をよりよく理解し、生活様式を改善し、天然資源の代替案を見つける必要性が、化学産業の成長を引き起こしました。コアは工業薬品を製造する技術によって形成されます。このプロセスは、石油、天然ガス、空気、水、金属、鉱物を、世界経済に大きな影響を与える様々な最終製品に変換するプロセスに焦点を当てています。業種を超えた需要が高く、今後数年間で価値面で著しい成長を遂げています。

業界は、私たちの日常生活を広範囲に浸透させることによって繁栄しています。洗剤、石鹸、香水などの基本的な必需品からニッチな料理まで、化学業界は幅広い製品を取り上げています。業界全体を、基本的な化学薬品、特殊化学品、消費者用化学品に分けることができます。基礎化学物質は、石油化学、ポリマー、および基本的な無機の誘導体を持っています。特殊化学品には、塗料、インク、作物保護、着色剤などがあります。消費者用化学品には香水、洗剤、トイレタリーなどが含まれています。

一方、市場は、バイオフレンドリーで持続可能な製品の需要が著しく増加しています。研究開発部門に関連する投資が押し上げされています。いくつかの企業は、二酸化炭素排出量の削減に対する世界的な要求に応じるグリーンケミカルを見つけるために戦略的な動きを開始しました。グリーンケミストリー&コマース協議会(GC3)の措置は、この点で例示されています。協議会には130社の企業と複数のステークホルダーがいて、現在はより安全な化学ソリューションの商品化に取り組んでいます。これは、コラボレーションイノベーションチャレンジ(CIC)と名付けました。ベイアーズドルフ、プロクター&ギャンブル、SCジョンソン、ユニリーバのようないくつかの企業は、この協議会の一部です。これは、炭素排出を抑制するためにヨーロッパと北米が実施する厳格な法律により、さらに牽引力を得ています。

ヘルスケア業界では、化学産業の広範な性質がいくつかの大きな変化を引き起めています。バイオムックスは先日、天然およびエンジニアリングファージセラピーの両方を開発し、孤児肝疾患である原発性硬化性胆管炎(PSC)などの疾患に対抗するため、JSR社からライセンス供与を行ったと発表した。同社は、医療部門により良い機会を提供できる製品を開発するために、医学と化学科学を融合する革新的な方法で知られています。

世界の化学産業は、中国やその他の新興国の参加により、著しい変化を目の当たりにしています。APAC リージョン。しかし、大手企業はヨーロッパや北米の出身です。しかし、これらの企業は、費用対効果の高い労働力や天然資源への容易なアクセスなどの機会を探求するために、アジア諸国との絆を築こうとしています。これは、上海に本拠を置くロングウォーター・インベストメントが管理する、先進的な素材プライベート・エクイティ・ファンドに投資したドイツ企業BASFの決定から明らかです。

このような化学産業の戦略的発展は、業界の将来を定義する上で大きな可能性を秘めています。同時に、環境にやさしい製品に対する世界的な需要に合わせて業界が成長しており、確実に成長にプラスの影響を与えます。

お 問い合わせ:
ノラ・トレント
パートナーリレーションズ&マーケティングマネージャー
sales@wiseguyreports.com
www.WiseGuyReports.com
電話番号: 1-646-845-9349 (米国)
電話番号: 44 208 133 9349 (イギリス)

オフィスNo.528、アマノラチェンバース、マガルパッタロード、ハダプサル、プネ-411028。

Contact Information:

Office No.528,Amanora Chambers,Magarpatta Road,Hadapsar,Pune-411028.



Keywords:    Cast Iron Pipes, Cast Iron Pipes Market 2019, Cast Iron Pipes Market Share, Cast Iron Pipes Market Trends, Cast Iron Pipes Segmentation, Cast Iron Pipes Market Size, Cast Iron Pipes Growth, Cast Iron Pipes Analysis, Cast Iron Pipes Opportunities, Cast Iron Pipes Demand, Cast Iron Pipes Key Players, Cast Iron Pipes Sales, Cast Iron Pipes Supply, Cast Iron Pipes Consumption, Cast Iron Pipes Manufacturers, Cast Iron Pipes Industry, Cast Iron Pipes Technology, Cast Iron Pipes Application, Cast Iron Pipes Future Drivers
Tags:    Japanese, News, Research Newswire