USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Jun 27, 2019 4:26 AM ET

美容飲料市場2019年:世界の主要企業、トレンド、シェア、業界規模、セグメンテーション、機会、2026年までの予測


美容飲料市場2019年:世界の主要企業、トレンド、シェア、業界規模、セグメンテーション、機会、2026年までの予測

iCrowd Newswire - Jun 27, 2019

概要:

「新しい市場調査」世界の美容飲料市場を発見今後のトレンド、成長ドライバー、課題」がWiseGuyReportsで取り上げられました。

導入

世界の美容市場規模は2018年に100億ドルに達し、予測期間中のCAGRは2026年までに100億ドルに達すると予測されています。美容ドリンクは、通常の食事を使って受けた祝福と比較して、内側から美容の恵みを提供する栄養補助食品を提供します。美容飲料は、植生から採取された効果的で集中的な抽出物、人間の毛穴や皮膚の出現と状況を補完するビタミンの多数のブレンドで構成されています。スプレンダー飲料市場は、製品と競争が範囲内で小さいところで現在始まっています。リキッド企業は、商品をリリースするために、国際的な場所を開発し、開発の両方をピックアップしています。

無料サンプルレポートを入手する https://www.wiseguyreports.com/sample-request/4206887-global-beauty-drinks-market-2019-2026

世界の美容飲料 – 市場ダイナミクス

生活様式の変化、美容製品の支出水準の増加、汚染や不適切な食習慣による早期老化は、予測期間中に世界の美容飲料市場を牽引しています。環境汚染やライフスタイルの選択は、皮膚が早期に老化する原因となる可能性があります。WHOによると、2018年の人口高齢化のペースは、以前よりもはるかに速い。したがって、予測期間中に美容飲料の巨大な需要を作成します。近年、美容製品の支出水準が増加しており、さらなる増加が見込まれています。アメリカの世界的な電子商取引プレーヤーであるGrouponによると、2017年、女性は年間3,756ドル(月額約313ドル)を費やし、男性は年間2,928ドル(月額約244ドル)を費やしています。身体活動の欠如、アルコールの高い消費、喫煙は、それによって美容飲料の需要を高める早期老化につながっています。しかし、美容飲料の結果を証明する科学的な理由は、予測期間中に世界の美容飲料市場を妨げている。

世界の美容飲料市場:セグメント分析

世界の美容飲料市場で使用される成分に基づいて、コラーゲン、抗酸化物質、生理活性成分、ビタミン、ミネラルにセグメント化されています。コラーゲン製の美容飲料は、2018年に最も高い市場シェアを占めており、皮膚に構造的なタンパク質を提供し、肌を若く、ふっくらとし、日光の露出や環境から肌を保護するため、予測期間中も同じままであると予想されます。汚染。ニューヨークに拠点を置くツァイヒナー皮膚科学によると、2018年には皮膚の75~80%がコラーゲンで構成され、30歳頃から減少し始めます。コラーゲンのサプリメントは、早期老化から肌を保護し、したがって、コラーゲン製の美容飲料の需要を作成します。

世界の美容飲料市場:地理的分析

世界の美容市場は、北米、欧州、アジア太平洋、南米、中東、アフリカに分かれています。欧州は2018年に最も市場シェアが高く、予測期間中も引き続き支配的である。2017年のNHSによると、ヨーロッパは高齢者人口の割合が最も高く、コラーゲンの分泌は25歳を過ぎ、老化防止製品の需要を生み出しています。パーソナルケア協会である化粧品ヨーロッパによると、2017年、ヨーロッパは美容市場の研究開発に23億5000万ユーロを費やし、予測期間にわたってさらに増加すると予測されています。北米は、美容製品の支出レベルの増加と生活様式の変化により、第2位の市場シェアを持っています。2018年7月27日、グルーポンの健康・美容・ウェルネス担当副社長シルビヤ・マルティンセビッチは、米国の美容市場は化粧品、ヘア&サルーン製品、美容飲料を含む1,000億ドル相当であると説明しました。インド、中国、日本などのアジア諸国は、美容市場での支出水準が増加する中、予測期間中に最も高いCAGRを登録しています。

世界の美容飲料市場:競合分析

世界の美容飲料市場の競争は計り知れない。企業は、さまざまなターゲット顧客に利用可能な新しいタイプの美容ドリンクを継続的に立ち上げています。美容ドリンク市場の主要プレーヤーは、美容&GO、ベラベリー、サッペパブリックカンパニーリミテッド、スキネード、ビッグクォークLLC、コカコーラカンパニーとネスレS.A.、DyDo DRIN CO、バイタルですプロティエンス株式会社、資生堂株式会社

詳細レポートの取得 https://www.wiseguyreports.com/reports/4206887-global-beauty-drinks-market-2019-2026

食品・飲料業界は、世界で最も進化している産業の一つと考えられています。日常生活に欠かせないF&B業界は、消費者からの需要が増え続けていることから、ブームを巻き起こしている。業界では、生の食品、包装、流通の処理が含まれます。関連する製品は、パッケージ食品、すぐに食べられる食品、生鮮食品、アルコール、ノンアルコール飲料です。平凡な平日に退屈し、人々は自分の人生をエキサイティングにする方法を探求します。探査の探求において、食品・飲料産業は重要な役割を果たしています。

目次

  1. 世界の美容飲料市場の方法論と範囲
  2. 世界の美容飲料市場:市場の定義と概要
  3. 世界の美容飲料市場 :エグゼクティブサマリー
  4. 世界の美容飲料市場:市場ダイナミクス
  5. 世界の美容飲料市場:業界分析
  6. 世界の美容飲料市場:成分タイプ別
  7. 世界の美容飲料市場:地域別
  8. 世界の美容飲料市場:競争環境
  9. 会社概要
  10. 世界の美容飲料市場 – プレミアムインサイト
  11. 世界の美容飲料市場 – DataM

我々について:

ワイズガイレポートは、ワイズガイリサーチコンサルタントPvt.株式会社の一部であり、世界中の産業や政府のためのプレミアムプログレッシブ統計調査、市場調査レポート、分析&予測データを提供しています。

ノラ・トレント
sales@wiseguyreports.com
電話番号: 1-646-845-9349 (米国)
電話番号: 44 208 133 9349 (イギリス)

Contact Information:

NORAH TRENT
sales@wiseguyreports.com
Ph: +1-646-845-9349 (US)
Ph: +44 208 133 9349 (UK)




Keywords:    Beauty Drinks, Beauty Drinks Market, Beauty Drinks Research Report, Beauty Drinks Market Research Report, Beauty Drinks analysis, Beauty Drinks industry trends, Beauty Drinks size, Beauty Drinks share, Beauty Drinks analysis, Beauty Drinks Key players, Beauty Drinks Research report, Beauty Drinks sample report, Beauty Drinks Overview, Beauty Drinks growth, Beauty Drinks outlook, Beauty Drinks Trends, Beauty Drinks key factors, Beauty Drinks Price, Beauty Drinks future trends,
Tags:    Japanese, News, Research Newswire