USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Aug 15, 2019 12:57 PM ET

淋病治療薬市場は、2019年の売上高で~US$ 970 Mnに触れると推定され、メモFact.MR


淋病治療薬市場は、2019年の売上高で~US$ 970 Mnに触れると推定され、メモFact.MR

iCrowd Newswire - Aug 15, 2019

Fact.MRの新しい研究によると、淋病治療薬市場は2019年に〜US$ 970 Mnに達し、2018年に4%のY-o-Yを登録すると推定されています。淋病治療業界は、将来の治療の成功の可能性を改善するための新しい治療化合物または抗菌剤の新しい開発への関心の高まりの影響を受け続けます。

二重抗生物質療法の成分に耐性である淋病の有病率が著しく上昇している – セフトリアキセンとアジスロマイシンは、淋病の唯一の推奨治療である。さらに、二重抗生物質療法以外のいくつかの他の抗生物質に対する耐性は、淋病治療市場で流行語となっている「スーパー淋病」をもたらした。監視、教育、超耐性淋病の蔓延に対する予防措置と並んで、地平線上に有望な新しい抗生物質のスルーで、見通しは淋病治療市場のために強気に見えます。

サンプル レポートの要求 – https://www.factmr.com/connectus/sample?flag=S&rep_id=3761

「性感染症の細菌である淋病は、現在入手可能な抗生物質に耐えうる方法をますます学びつつあり、治療不可能な状態に向かって絶え間ない行進が進んでいます。「薬剤耐性淋病に対抗する新しい薬剤を開発するために、企業と組織の間でパートナーシップを拡大することは、市場での利益を補完する可能性が非常に高い」とFact.MRレポートは述べています。

デュアルセラピーは選択の治療のまま

淋病治療薬の市場は、現在パイプラインにある潜在的に有効な薬剤と並行して成長する可能性が高い。臨床試験の数の増加とヘルスケア業界への投資の増加は、淋病治療薬市場の成長の有利な道を開き続けます。この研究は、二重療法が淋病に対する選択の治療であり続けることを、約90%の市場シェアを占める。これは、2つの抗生物質、経口投与されるアジスロマイシン、および筋肉内薬物であるセフトリアキセンの組み合わせを含む淋病治療のための現在の推奨レジメンと一致する。

gonorrhea-therapeutic-market-snapshot

世界の淋病治療薬市場調査レポート(マクロライド系抗生物質、第3世代セファロスポリン、テトラサイクリン系抗生物質、フルオロキノロン系抗生物質、アミノグリコシド、アミノシクリトール)、投与経路別(経口、筋肉内)、治療タイプ別(モノセラピー、デュアルセラピー)、&領域別https://www.factmr.com/report/3761/gonorrhea-therapeutics-market

研究によると、アジスロマイシンは、毛利治療市場におけるより大きな利益を占め続け、牽引力を増している第三世代のセファロスポリンによって密接に引き続き引き続き増加する。淋病の治療のためのアジスロマイシンの販売は、約50%の市場シェアを保持する予定です。第3世代セファロスポリンの売上は、当面のアジスロマイシンと同様の成長が見込まれる。一部の国では、細菌の抵抗性を克服するために推奨される淋病薬の用量を増やすことに目を向けるにつれて、マクロライド系抗生物質と第三世代セファロスポリンの需要は今後数年間で着実に増加する可能性が高い。

Fact.MRの調査によると、淋病治療薬の先進国市場(北米とヨーロッパ)の収益性は、主にSTDの普及率の増加とこれらの地域の医療インフラの急速な進歩に支えられて持続します。米国だけでも、最近の研究によると、淋病の約1Mn症例が毎年報告されています。薬剤耐性淋病治療の開発のための多くの医療機関への有利な償還政策と政府資金は、これらの地域における市場の主要な成長影響を引き続き維持します。

この研究は、淋病治療薬市場の企業が、異なる地域での薬物承認に焦点を当てながら、堅牢なパイプラインの構築に一括投資を行っていることをさらに示しています。しかし、長い規制プロセスと薬物の最終的な抗生物質耐性に関連する合併症に沿った淋病薬製造の全体的な消極的なは、淋病治療市場の着実な成長に対してチームを組む可能性があります。

この研究は、2019年から2029年までの淋病治療薬市場の長期見通し淋病治療薬市場は、2029年まで約4のCAGRを登録すると推定されています。

このレポートの方法論を要求する – https://www.factmr.com/connectus/sample?flag=RM&rep_id=3761

Fact.MRについて

Fact.MRは、シンジケートおよびカスタマイズされた市場調査レポートの最も包括的なスイートを提供する急成長している市場調査会社です。変革的なインテリジェンスは、企業をよりスマートな意思決定を行うために教育し、刺激を与えることができると信じています。私たちは、万能アプローチの限界を知っています。そのため、マルチインダストリーのグローバル、地域、国別の調査レポートを発行しています。

お 問い合わせ

Fact.MR

11140 ロックビル・パイク

スイート 400

ロックビル、MD 20852

米国

電子メール: sales@factmr.com

ウェブ: https://www.factmr.com/

スイート 9884
27 アッパー ペンブローク ストリート,
ダブリン 2, アイルランド

Contact Information:

Suite 9884
27 Upper Pembroke Street,
Dublin 2, Ireland



Keywords:    Gonorrhea Therapeutics Market, Gonorrhea Therapeutics, Diagnostics
Tags:    Extended Distribution, Japanese, News, Research Newswire