USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Aug 16, 2019 12:11 AM ET

LEDビデオウォール市場2027年までの成長 – LGエレクトロニクス、パナソニック、平面、サムスンエレクトロニクス、ソニー、東芝、ビューソニックがリード


LEDビデオウォール市場2027年までの成長 - LGエレクトロニクス、パナソニック、平面、サムスンエレクトロニクス、ソニー、東芝、ビューソニックがリード

iCrowd Newswire - Aug 16, 2019

LEDビデオウォールは、単一のディスプレイユニットとして連携するダイレクトビューLEDディスプレイで構成されています。家庭用広告のデジタル広告に対する需要の増加は、LEDビデオウォール市場の成長を促進している主な要因の1つです。LEDビデオウォールは、過酷な屋外条件を生き残り、高精細な視覚出力を提供する能力のために人気を集めています。様々な企業が、強力な顧客基盤を獲得するために低電力ビデオウォールソリューションの開発に注力しています。

マーケティングやプロモーション活動に対する需要の高まり、ライブコンサートやスポーツイベントでのビデオウォールの使用の増加は、LEDビデオウォール市場の成長を牽引することが期待される主な要因です。しかし、これらのソリューションの高価格は、LEDビデオウォール市場の成長を妨げる可能性のある主要な要因です。LEDビデオウォールのレンタルサービスは人気を集めており、ビデオウォールのレンタルサービスを展開するプレイヤーが強固な顧客基盤を獲得する機会を創出することが期待されています。

このレポートのPDFサンプルコピーを取得 @ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006129

世界のLEDビデオウォール市場は、コンポーネント、導入、エンドユーザーに基づいてセグメント化されています。コンポーネントに基づいて、市場はハードウェアとサービスに分割されます。展開に基づいて、市場は屋内と屋外としてセグメント化されています。エンドユーザーに基づいて、市場は教育機関、交通機関と物流、BFSI、メディアと広告、スポーツやエンターテイメント、小売などにセグメント化されています。

トップの主要な市場プレーヤー:

1.クリスティデジタルシステムズ米国株式会社
2.デルファイディスプレイシステム
3.デルタエレクトロニクス株式会社
4.LGエレクトロニクス
5.パナソニック株式会社
6.平面
7.サムスン電子
8.ソニー株式会社
9.東芝株式会社
10.ビューソニック

LEDビデオウォール市場レポートは、最先端の技術、主要な開発、ドライバー、制約、将来の動向の観点から市場の360度ビューを提供することを目的としており、これらのトレンドを短期的、中期的、長期的に市場に影響分析します。予測期間中に。さらに、このレポートでは、過去3年間の詳細なSWOT分析、財務事実、製品/サービスの主要な動向を含む主要なプレーヤーのプロファイリングについても取り上げています。

レポート @https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00006129の購入

LEDビデオウォール市場レポートは、定性的なだけでなく、それぞれ40%と60%に分解することができる定量分析の組み合わせです。2018年を基準年とし、2018年~2027年の予測期間を考慮し、2018年から2027年までの世界市場全体の市場予測と予測をレポートに掲載しています。世界的な推定値は、北米、欧州、アジア太平洋、中東、アフリカ、南米などのセグメントと地域別に分類され、上記地域の主要16カ国をカバーしています。地理的分析の定性的な内容は、各地域・国の市場動向を取り上げ、各地域・国における主要企業のハイライト、政治・経済を含む各地域のPEST分析を含む。市場の成長に影響を与える社会的および技術的要因。

Contact Information:

The Insight partners,
Phone: +1-646-491-9876
Email:
sales@theinsightpartners.com
Website: http://www.theinsightpartners.com



Tags:    Japanese, Latin America, News, North America, Press Release, South America, United States, Wire