USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Oct 11, 2019 7:10 AM ET

養殖食肉市場 2019年産業動向、生産、販売、供給、供給、分析、2025年までの予測


養殖食肉市場 2019年産業動向、生産、販売、供給、供給、分析、2025年までの予測

iCrowd Newswire - Oct 11, 2019

培養食産業は、投資家の増加に伴うスタートアップの増加により、成長を続ける予定です。世界の産業を牽引することが期待される要因は、新しい細胞農業技術とプロセスで構成され、動物福祉と環境の持続可能性に対する関心が高まっています。栄養価の高い肉に対する関心の高まりを組み合わせることで、予測期間中の市場開拓に役立てることが期待されます。このタンパク質消費の増加傾向は、食肉加工会社や食品会社が、消費者の需要を満たすために培養肉など、代替肉タンパク質に資源を投資するためのより多くの扉を開くと予想されます。

ソースに関しては、家禽セグメントが最大の市場シェアを占める見込みです。同じクレジットは、クイックサービスレストラン(QSR)での家禽アイテムの需要の増加に行きます。これは順番に肉の消費者の将来のニーズを満たすために革新的な代替製品を考え出すように選手を説得しました。他の種類の肉と比較して、養殖鶏肉製品は、低価格のために世界中で広く普及することが期待されています。最終用途に関しては、ナゲットセグメントは2022年までに最大の市場シェアを占める見込みです。重要な加工肉製品として、その需要は大幅に増加しています。ファストライフスタイルにつながる都市化は、ナゲットなどの食品を作りやすい消費を増やす主な動機の一つです。

無料サンプルレポートをリクエストし、ここをクリック@ https://www.wiseguyreports.com/sample-request/3326262-global-cultured-meat-market-research-report-2018

主なプレイヤー
このレポートには、市場における様々な著名なプレーヤーのプロファイリングと、製造環境の異なる動向が含まれています。また、養殖肉市場の景観を形成している新しい市場参入者の一部を特定します。
モサマアット
メンフィス・ミート
スーパーミート
ジャスト、株式会社
株式会社インテグリカルチャー

英国、米国、カナダ、ドイツ、スペインなどの先進国は、ナゲットのトップ消費者であり、予測期間中に市場に対する前向きな姿勢を示しています。同様に、培養肉もハンバーガー、ホットドッグ、ソーセージ、ミートボールの生産に利用される予定です。したがって、先進国におけるクリーンな肉や養殖肉に対する関心と需要の高まりにより、このセグメントの成長が見込まれます。ソースに基づいて、培養肉市場は家禽、豚肉、ハンバーガー、アヒル、その他(ペットフード、フォアグラなど)に分かれています。家禽に次いで、豚肉は2022年に2番目に大きなシェアを占める予定です。現在、家禽から培養された細胞は、消費者の傾向から、費用対効果が高く、牛肉などの他の供給源に比べて細胞構造が複雑になっていないため、好まれています。

場所に関しては、この市場の主要地域を分析し、売上、価値、市場シェア、成長機会に焦点を当てています。北米、欧州、中国、日本、東南アジア、インドなどが含まれます。要求に応じて、カスタマイズされた別々の地域レベルまたは国レベルのレポートは、多くの地域でも利用できます。メキシコ、韓国、オーストラリア、インドネシア、シンガポール、フランス、ロシア、ブラジル、サウジアラビア、トルコなどが含まれます。レポートの目的は、主要なプレーヤーとその市場競争と一緒に、アプリケーション、タイプ、地域別に市場を分析することです。使用される履歴年は 2013-2017、基準年は 2017 年、推定年は 2018 年です。養殖肉市場レポートで調査された主な利害関係者は、その製造業者、流通業者/トレーダー/卸売業者、サブコンポーネントメーカー、業界団体、下流ベンダーです。

……続けた

完全なレポートにアクセス @ https://www.wiseguyreports.com/reports/3326262-global-cultured-meat-market-research-report-2018

お 問い合わせ:

ノラ・トレント

パートナーリレーションズ&マーケティングマネージャー

sales@wiseguyreports.com

電話: 1 (339) 368 6938 (米国)

電話番号: 44 208 133 9349 (イギリス)

Contact Information:

Contact Us:

Norah Trent

Partner Relations & Marketing Manager

sales@wiseguyreports.com

Ph: +1 (339) 368 6938 (US)

Ph: +44 208 133 9349 (UK)



Tags:    Japanese, News, Research Newswire