USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Nov 9, 2019 9:08 PM ET

米国の薬物ウォッチドッグは、クラスアクションを促し、MDL弁護士は、リコールされた薬物、医療機器の犠牲者を助けるためにはるかに効率的な方法を開発します


iCrowd Newswire - Nov 9, 2019

ワシントン、 — 米国ドラッグウォッチドッグは、重度の副作用、不十分に設計された医療機器や家庭を持つリコール薬の被害者を支援するより良い方法を見つけるために、フルタイムの集団訴訟や多地区訴訟法律事務所に訴えています雑草キラーのような製品は、それらを使用する人が癌や他の深刻な病気を与えることになる可能性があります。

平均的な消費者は、耳栓、すべての金属股関節インプラントまたは雑草キラーに関するテレビコマーシャルを見て、彼らは欠陥製品の影響を受けた場合、彼らは800電話番号を呼び出す可能性があり、むしろお尻に能力と知識を持っている法律事務所で終わるのではなく、ist — 被害者/消費者は、クラスアクションから金持ちになる方法についてのセミナーに行ったトラック事故弁護士「レイジーボブ」で終わります。欠陥のある薬物医療機器や消費者製品の影響を受けた消費者は、被害者や法的救済に対する損害について本当の理解を持たない自動車事故弁護士や犬咬傷法律事務所からどのような利益を得るのでしょうか?

欠陥のある薬物や医療機器の影響を扱う典型的な被害者が、彼らが呼び出す弁護士の誰も彼らの質問に答えられないように見える、どのくらいの、いつ、または典型的なものかについて質問をする場合。これはできるだけ早く変更する必要があります。欠陥のある薬物、医療機器、または消費者製品の被害者は、価値のない商品のように扱われるべきではありません。https://USDrugWatchdog.Com

米国ドラッグウォッチドッグは、「このような人々は、このような人々を助ける方法を知っている資格のある弁護士に直接行くことができるので、特定のファクトセットを持つ非常に深刻な傷害に関しては、仲介者マーケティング法律事務所の巨大なファンではありません」と言います。

「しかし、欠陥のある薬物、医療機器、または消費者製品クラスのアクション/MDLに関しては、国家マーケティングアプローチはより多くの人々を助けることになると考えており、重要なことに、負傷した当事者は、彼らのものに関するタイムラインを持つことになります。和解はいつ受け取るかだ」

「我々は文字通り、欠陥のあるすべての金属股関節インプラント、失敗したトランス膣メッシュ製品、その他多数の欠陥のある薬物や医療製品を持つ人々から電話を受けています。最初にこれらの人々にサインアップした弁護士は、長い時間が過ぎているか、彼らはクライアントの電話を返さない – とこれらの人々は答えを必要としています!

「集団訴訟や複合地区訴訟(MDL)の世界では、法律事務所が運営委員会のテーブルに座ったり、これらの訴訟のリードカウンセラーに指名されたりする巨大な金が膨大です。私たちは、大きなMDL/Class Action運営委員会のテーブルに頻繁に座っているこれらの弁護士に、一流のマーケティング法律事務所にいくらかお金を費やし、全国的に統一されたメッセージで言葉を出すよう促しています。マーケティング法律事務所にも優れたケース管理機能が必要です。

「我々は、結果がすべての関係者のために良くなると確信しています。一番下の行は、欠陥のある薬物、医療機器や消費者製品の犠牲者を助けるのではありませんか?週末の集団訴訟セミナーに行ったトラック事故弁護士は、あらゆる種類の集団訴訟やMDLに関与するクライアント/被害者を支援することに関しては答えではありません。もっと専門的なアプローチが必要だ」とhttps://USDrugWatchdog.Com

Contact Information:

M. Thomas Martin
228483@email4pr.com
866-714-6466



Tags:    Japanese, Latin America, News, North America, Press Release, South America, United States, Wire