USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Jan 14, 2020 7:24 PM ET

強化ワイン市場規模:世界の産業需要、成長と収益、機会2020~2025年


強化ワイン市場規模:世界の産業需要、成長と収益、機会2020~2025年

iCrowd Newswire - Jan 14, 2020

強化ワイン市場:2020年

強化ワインは、余分なアルコールの存在で高度に強化されたワインの特定のタイプです。アルコールは発酵プロセス中にベースワインに添加され、アルコールのレベルを約17〜18%引き出します。このようなワインは、土壌や気候条件が軽ワインを作るのに使用できるブドウを生産できない地域で主に生産されます。ワインはアルコール飲料のカテゴリーに属し、健康的で栄養価の高い特性が含まれているため、世界中で消費されています。

強化されたワインは、ブドウと他のいくつかの果物の完璧なブレンドです。それは甘くて乾燥したワインの形で来ることができます。精神と混同されることが多いワインは、当初は最良の保存方法として利用されていました。ワインは、風味と強度を高めるために強化されています。一部の地域では、デザートワインと呼ばれ、より高い甘味が伴い、一般的に食品の後に消費されます。

リクエスト無料サンプルレポート@ https://www.wiseguyreports.com/sample-request/3944408-global-fortified-wine-market-research-report-forecast-to-2023

世界の強化ワイン市場のトッププレーヤーは次のとおりです。
バカルディ・リミテッド(英国)
ダヴィデ・カンパリ=ミラノ S.p.A.(イタリア)
ワイングループ(アメリカ)
E&J ガロ ワイナリー(アメリカ)
アンカー・ブリューイング・カンパニー(米国)
アッツビー・ヴェルマス(アメリカ)
ガンシア(イタリア)

このようなワインの需要の高まりの主な要因の一つは、製品のプレミアム化です。なぜなら、ほとんどの人は、高級ワインは優れた品質の食材を持っていると考えているからです。一方、 市場の成長にこの結果に関連する健康上の利点.
タイプに基づいて、製品はポートワイン、ヴェルマス、シェリー、およびその他にセグメント化されます。味に基づいて、これは甘い、乾燥、および媒体に分かれています。流通チャネルを考慮すると、市場は非店舗ベースと店舗ベースに分類されます。

市場の地理的市場セグメンテーション
世界の要塞化ワイン市場の地理的セグメンテーションについて言えば、市場は異なる主要地域と国に分かれています。北米地域では、メキシコ、米国、カナダがあります。ヨーロッパ地域に来て、フランス、英国、スペイン、ドイツ、イタリア、およびヨーロッパの残りの部分があります。アジア太平洋市場には、中国、インド、日本、ニュージーランド、その他のアジア太平洋地域の市場が含まれます。ROWの下には、アフリカ、中東、南米があります。

2018年には、ヨーロッパ地域が市場を支配しました。したがって、予測期間中はヨーロッパがトップになると予想されます。その背景には、この地域での広範な消費の増加が考えられる。この地域の主要な国レベルの市場について言えば、彼らはイタリア、フランス、スペイン、ポルトガルです。米国を含むこれらすべての国は、世界市場の収益シェアの約70~75%を占めています。

世界有数のグローバルマーケットプレーヤー
世界市場の成長は、現在市場を支配している大手企業の成長に大きく依存しています。したがって、このレポートに含まれる企業は、ダビデ・カンパリ-ミラノSPA(イタリア)、バカルディ・リミテッド(英国)、マクウィリアム、E&Jガロワイナリー(米国)、ワイングループ(米国)、アズビー・ヴェルマス(米国)、アンカー・ブリューイング・カンパニー(米国)、ガンシア(イタリア)です。

最新の市場アップデート
2016年、マクウィリアムは3種類の新しいフレーバーで強化ワインを発売しました。マクウィリアムのエスプレッソプレス、マクウィリアムのストロベリーディライト、マクウィリアムのスパイスロイヤルです。

レポートの詳細 @ https://www.wiseguyreports.com/reports/3944408-global-fortified-wine-market-research-report-forecast-to-2023

目次 – 要点の分析

1 市場概要

2 メーカープロファイル

3 世界の強化ワインの販売、収益、市場シェア、メーカー別競争(2017-2018年)

4 地域別世界の強化ワイン市場分析

5 北米強化ワイン(国別)

6 ヨーロッパ強化ワイン(国別)

7 アジア太平洋要塞ワイン(国別)

8 南米強化ワイン(国別)

9 中東・アフリカ要塞ワイン(各国別)

10 グローバル強化ワイン市場セグメント(タイプ別)

11 世界の強化ワイン市場セグメント(アプリケーション別)

12 強化ワイン市場予測(2019-2023年)

13 販売チャネル、ディストリビューター、トレーダー、ディーラー

14 研究成果と結論

15 付録

表と図の一覧

続けた。。。。。

お 問い合わせ:
ノラ・トレント
パートナーリレーションズ&マーケティングマネージャー
sales@wiseguyreports.com
www.WiseGuyReports.com
電話: 162 825 80070 (米国)
電話: 44 203 500 2763 (イギリス)

オフィス番号528、アマノラチェンバーズ、マガルパッタロード、ハダプサル、プネ-411028。

Contact Information:

Office No.528,Amanora Chambers,Magarpatta Road,Hadapsar,Pune-411028.



Keywords:    Fortified Wine, Global Fortified Wine Industry Statistics 2020, Fortified Wine Market Share, Fortified Wine Market Size, Fortified Wine Industry Trends, Fortified Wine Segmentation, Fortified Wine Growth, Fortified Wine Analysis, Fortified Wine Manufacturers, Fortified Wine Industry Demand, Fortified Wine Key Players, Fortified Wine Sales, Fortified Wine Supply, Fortified Wine Consumption, Fortified Wine Application
Tags:    Japanese, News, Research Newswire