USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Feb 14, 2020 8:25 AM ET

ターメリックフォーミュラ市場 2020年世界の動向、市場シェア、業界規模、成長、売上、機会、市場予測


ターメリックフォーミュラ市場 2020年世界の動向、市場シェア、業界規模、成長、売上、機会、市場予測

iCrowd Newswire - Feb 14, 2020

ウコンフォーミュラ市場 2020-2026

新しい研究レポート「ウコンフォーミュラ市場2020世界市場の機会、課題、戦略と予測2026」がWiseGuyReportsに追加されました

概要/レポートの概要:

このレポートは、SWOT分析、すなわち強さ、弱さ、機会、組織への脅威を使用して、「ウコン式せん市場」の詳細な調査を提供します。また、ウコン式式市場レポートでは、プロファイリング、製品概要、生産量、必要な原材料、組織の財務健全性など、組織のさまざまな目的に基づく市場の主要企業の詳細な調査も提供します。

ウコンまたはクルクマロンガは、ジンジャーファミリーに属する根茎草本多年草植物です, ジンギベロシド.作物としてのウコンはアジア原産であり、68°Fと86°Fの間の温度と繁栄するために年間降雨量のかなりの量を必要とします。ウコン植物の根は、根茎としても知られており、その薬効と料理の特性のために評価されています。
欧州ではオーガニッククルクマロンガの相対的な市場シェアは小さいですが、オーガニック食品サプリメントの認定需要は依然として高まっています。クルクマロンガパウダーを含む有機スパイスの認証は、特に国際市場で有機製品として製品を販売するために不可欠な前提条件です。後者はオーガニックとラベル付けできないため、食品サプリメントは漢方薬よりもオーガニック認証が好ましい。食品サプリメントは、通常、クルクマロンガエキスの公称量と充填剤のはるかに高いものを含む, 任意の有機認証を必要としません.
健康認識の変化によるヨーロッパ市場のウコンの強い需要は、ヨーロッパのウコン市場の燃料要因であります.ヨーロッパの消費者は、より健康的なライフスタイルを採用しています。ヨーロッパ諸国は人口に太りすぎの問題を抱えている。高齢化の増加は、関節関連の健康状態を発症するリスクも引き起こしています。これは、彼らの食事の重要な成分としてクルクマロンガの需要をさらにエスカレートしています。

主なプレーヤー

このレポートは、21世紀のような世界的に普及している重要なプレーヤーのいくつかをプロファイリングしています
カリフォルニアゴールド栄養
オーガニックインド
ガイアハーブ
ユー理論
今食品
メガフード
自然要因
ソラリー
惑星ハーブ、およびより。

このレポートは、販売量、価格、収益、粗利、メーカー、サプライヤー、ディストリビューター、仲介者、顧客、歴史的成長とウコン式の将来の視点をカバーしています。

「ウコン式」市場@https://www.wiseguyreports.com/sample-request/4963475-global-turmeric-formulas-market-research-report-2020の無料サンプルレポートのリクエスト

タイプ、アプリケーション、地域に基づく市場セグメンテーション:

グローバルなウコン式は、洞察に満ちた分析に到達するために、さまざまなセグメントについて分析されます。このようなセグメンテーションは、タイプ、アプリケーション、およびリージョンに基づいて行われています。

タイプに基づいて、世界のウコン式の市場は固体、カプセル、野菜のカプセル、タブレットおよび他に分類される

アプリケーションに基づいて,ウコン式の市場は消化器系の問題にセグメント化, 月経の問題, 関節炎, 感染症, 黄疸, 咳, リウマチの痛みと他.

地域区分の詳細に基づき、米国、カナダ、ドイツ、フランス、英国、イタリア、ロシア、中国、日本、韓国、台湾、東南アジア、メキシコ、ブラジルなどの地域に対して、地域セグメンテーションが実施されています。レポートで取り上げられている主要な地域は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカです。WGRに関するレポートには、上記の各地域セグメントにおけるウコン式の詳細な研究が含まれています。

主要な利害関係者
ウコンフォーミュラ市場メーカー
ターメリックフォーミュラ市場流通業者/トレーダー/卸売業者
ウコンフォーミュラ市場サブコンポーネントメーカー
業界団体
ダウンストリームベンダー

特別な要件がある場合は、お知らせください。そして、ご希望の通りレポートを提供いたします。

レポートの詳細を完了@href=”https://www.wiseguyreports.com/reports/4963475-グローバルターメリックフォーミュラ-市場調査レポート-2020″>https://www.wiseguyreports.com/reports/4963475-global-turmeric-formulas-market-research-report-2020

コンテンツのテーブルからの主なポイント:

1 ウコンフォーミュラ市場概要
1.1 ウコン式の製品概要と範囲
1.2 種類別ウコン式セグメント
1.2.1 世界のターメリック式売上成長率の比較(2021-2026)
1.2.2 固体
1.2.3 カプセル
1.2.4 ベジカプセル
1.2.5 錠剤
1.3 アプリケーション別ウコン式セグメント
1.3.1 ウコンフォーミュラ アプリケーション別売上比較: 2020 VS 2026
1.3.2 消化器系の問題
1.3.3 月経の問題
1.3.4 関節炎
1.3.5 感染症
1.3.6 黄疸
1.3.7 咳
1.3.8 リウマチの痛み
世界のウコン公式市場規模の予測と予測
1.4.1 世界のウコン式の収益 2015-2026
1.4.2 世界のウコンフォーミュラ販売 2015-2026
1.4.3 ターメリックフォーミュラ 地域別市場規模:2020対2026

…..

ターメリックフォーミュラ事業における6社プロファイルとキー数値
6.1 21世紀
6.1.1 企業情報
6.1.2 21世紀の説明、事業概要、総収益
6.1.3 21世紀のウコンフォーミュラ販売、収益、粗利(2015-2020)
6.1.4 21世紀製品提供
6.1.5 21世紀の最近の発展
6.2 カリフォルニアの金栄養
6.2.1 カリフォルニア金栄養ウコン式生産拠点と地域
6.2.2 カリフォルニア州の金栄養の説明、事業概要、総収益
6.2.3 カリフォルニア金栄養ウコンフォーミュラ販売、収益および粗利(2015-2020)
6.2.4 カリフォルニアの金栄養製品を提供
6.2.5 カリフォルニアの金栄養の最近の発展
6.3 オーガニックインド
6.3.1 有機インドのウコン式生産拠点と地域
6.3.2 有機インドの説明、事業概要、総収益
6.3.3 オーガニックインド・ターメリック式売上高、収益、粗利(2015-2020年)
6.3.4 インドのオーガニック製品を提供
6.3.5 有機インドの最近の発展
6.4 ガイアハーブ
6.4.1 ガイアハーブズターメリックフォーミュラ生産拠点と地域提供
6.4.2 ガイアハーブの説明、事業概要、総収益
6.4.3 ガイアハーブズターメリックフォーミュラの売上、収益、粗利(2015-2020)
6.4.4 ガイアハーブ製品提供
6.4.5 ガイアハーブの最近の開発

そしてもっと

続けた。。。

お 問い合わせ:

ノラ トレント
博士:
1-646-845-9349 (米国)

Sales@Wiseguyreports.Com

博士:
44 208 133 9349 (イギリス)

Contact Information:

Contact Us:

NORAH TRENT
Ph:
+1-646-845-9349 (US)

Sales@Wiseguyreports.Com

Ph:
+44 208 133 9349 (UK)



Keywords:    Turmeric Formulas, Turmeric Formulas Manufacturers, Turmeric Formulas Industry, Turmeric Formulas Market, Turmeric Formulas Market Sale, Turmeric Formulas Industry Trends, Turmeric Formulas Market Share, Turmeric Formulas Market Growth, Turmeric Formulas Market Supply
Tags:    Japanese, News, Research Newswire