USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Mar 26, 2020 2:33 AM ET

トリップアクションは、COVID-19旅行凍結の中で数百人を解雇すると伝えられています


iCrowd Newswire - Mar 26, 2020

Young woman in the airport, looking through the window at planes, business

コロナウイルスの需要クランチは、もう一つの一口を取った:パロアルトベースの企業旅行に焦点を当てたユニコーン、TripActionsは、昨日何百人ものスタッフを解雇したと伝えられています。

このブラインドの投稿によると、検証済みのTripActionsメールアドレスを持つ人が書いたもので、同社は350人を解雇しました。ビジネスインサイダーは昨日同じ数字を報告しました。ウォール・ストリート・ジャーナルは、解雇はスタートアップの総スタッフの4分の1から5分の1に相当すると述べている。

CrunchBaseニュースTripActionsへの電子メールでは、COVID-19の世界的な健康危機に対応して、それが「すべての重要でない支出を削減した」と述べ、仕事を軸にしたことを確認しました。解雇した従業員の数は正確には確認できませんでしたが。

「(我々は)現在の気候に沿ってグローバルな労働力を減らすという非常に困難な決断をしました」とTripActionsは声明の中で書いています。「世界経済とビジネス旅行の強さが必然的に戻ってくることを楽しみにしており、お客様とユーザーのビジネス旅行を楽にするという使命に再び参加するために同僚を雇うことができるのを楽しみにしています。

「この世界的な健康危機は、私たちの生涯で見たものとは異なり、私たちの心は、私たち自身の顧客、パートナー、サプライヤー、従業員を含む世界中の影響を受けたすべての人に向かっています」と付け加えました。コロナウイルスは世界経済に大きな影響を与えた。TripActionsを含むすべてのビジネスが影響を受けています。最近資金を調達し、債務ファイナンスを確保できたのは幸運でしたが、私たちはお客様とその旅行者のために長い将来ここにいることを保証するために、ビジネスに適切な措置を講じています。

ブラインドの投稿によると、TripActionsは月末まで解雇されたスタッフと医療カバーに1週間の退職を提供しています。「(コロナウイルスの大流行が)起こっているので、あなたは彼らがより良いことをすると思います」と、OPが書きました。解雇はズームコールによって行われたと、彼らはまた言いました。

コメントを求めて TripActions に連絡しました。

旅行スタートアップは、世界的に需要が崖から落ちたので、前例のない原子力の冬に直面しています – COVID-19感染率が増加し続ける中、今後数ヶ月間にほとんどの出張の凍結に大きな変化が見られます指数関数的に中国の外。

しかし、TripActionsは、先月、Crunchbaseがa16z、グループ11、ライトスピード、ゼエフを含む投資家から6月に調達した$250MシリーズD TripActionsを含む、同社の追跡株式資金調達に$480M以上を持っていたと指摘したとき、新しい企業製品のための5000万ドル以上のクレジットファシリティを確保するという、このようなスタートアップの中で最も価値があり、最高の資金調達の1つです。

解雇を行う前に、同社はすでにLinkedInに書いている会社の1つの元技術ソースごとに、すべての雇用を一時停止していました.

Three travel startups tell us how they’re responding to the coronavirus crisis

Contact Information:

Natasha Lomas



Tags:    Japanese, United States, Wire