USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Mar 26, 2020 10:42 PM ET

株主アラート:ポメランツ法律事務所は、第5三バンコープの投資家に代わってクレームを調査 – FITB


iCrowd Newswire - Mar 26, 2020

ニューヨーク、 — ポメランツLLPは、フィフス・スリッド・バンコープ(「フィフィス・サード」または「会社」)(NASDAQ:FITB)の投資家に代わって請求を調査しています。 このような投資家は、rswilloughby@pomlaw.comまたは888-476-6529、ext.9980でロバート・S・ウィロビーに連絡することをお勧めします。

調査は、フィフスサードとその役員および/または取締役の一部が証券詐欺やその他の違法なビジネス慣行に従事しているかどうかに関するものです。

2020年3月9日、消費者金融保護局(CFPB)は、連邦裁判所で第5第三銀行に対して訴訟を起こしたと発表した。消費者の既存の口座から、不適切に開かれた新しい口座に資金を送金する。不正なオンラインバンキングサービスに登録された消費者。消費者のアカウントに不正な信用ラインを有効にします。 [CFPB]は、第5Thirdが消費者金融保護法の不当かつ虐待的な行為や慣行に対する禁止、ならびに貸出法の真実と貯蓄法の真実とその実施規制に違反したと主張している。 このニュースでは、フィフスサードの株価は大幅に下落し、投資家に損害を与えました。

ニューヨークシカゴロサンゼルスパリにオフィスを構えるポメランツ・ファームは、企業、証券、独占禁止法の訴訟の分野で最高の企業の1つとして認められています。クラスアクションバーの学部長として知られる故アブラハム・L・ポメランツによって設立されたポメランツ・ファームは、証券クラスの行動の分野を開拓しました。80年以上経った今日、ポメランツ・ファームは、証券詐欺、受託者義務違反、企業の不正行為の被害者の権利のために戦い、彼が確立した伝統を続けています。当事務所は、クラスメンバーに代わって数百万ドルの損害賠償賞を受賞しました。www.pomerantzlaw.comを参照

Contact Information:

Robert S. Willoughby
Pomerantz LLP
rswilloughby@pomlaw.com



Tags:    Japanese, Latin America, North America, Press Release, South America, United States, Wire