USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Mar 26, 2020 10:48 PM ET

長年のシリコンバレーの弁護士ロジャー・ロイスと7人の同僚がヘインズとブーンのパロアルトオフィスに参加


長年のシリコンバレーの弁護士ロジャー・ロイスと7人の同僚がヘインズとブーンのパロアルトオフィスに参加

iCrowd Newswire - Mar 26, 2020

ベンチャーファンド、中堅企業、テクノロジースタートアップの経験豊富なアドバイザーであるロジャー・ロイズは、パートナーとしてヘインズとブーンLLPに加わる。 ロイズは、彼が2006年に設立した会社、ロイズ法律事務所、PCからシリコンバレーの弁護士のチームをもたらすでしょう。これらの弁護士は、税金、知的財産、金融など、幅広い経験を代表しています。 「私たちは、ロジャーと彼の著名な同僚をヘインズとブーンに迎えることを楽しみにしています」と、マネージングパートナーのティム・パワーズは述べています。「ロイズ法はベンチャーキャピタルコミュニティと深いつながりを持つ、確立された企業です。このチームは、当社の既存の実践力を完全に補完し、カリフォルニア州の戦略的成長を達成し、新興テクノロジー分野で認められた実践を構築するという長年のコミットメントをさらに促進します。 ロイズは、企業、資金調達、ファンド形成、税務アドバイスから雇用や知的財産サービスまで、幅広い事項にわたる初期段階の企業にスタートアップフレンドリーな表現を提供するために会社を設立しました。同社は27人の弁護士に成長し、サンフランシスコ、オレンジカウンティ、サンタモニカ、北京のオフィスから運営され、国際的にエンティティに助言しました。 ロイズは、新たに設立されたスタートアップから、農業技術(AgTech)、ヘルスケア技術(ヘルステック)、金融技術(FinTech)セクターを含む様々な業界の上場多国籍企業に至るまで、企業と協力しています。彼は、複雑な税務構造、ハイステークのビジネス交渉、金融取引についてアドバイスしています。 「ヘインズとブーンは、世界中のより深いサービスをアドバイスする企業に提供することができ、ビジネスの生涯を通じて既存のクライアントを代表し続け、多くの新しいクライアントにリーチすることができます」と、ロイズは言いました。「ヘインズとブーンは、そのプラットフォームの強さと幅だけでなく、文化的にとても良いフィット感を持っているから、参加することに興奮しています。私と同じように、同社はクライアントに高品質で洗練されたアドバイスを提供することに焦点を当てており、可能な限り最も効果的で効率的な方法でサービスを提供するために技術を使用することに熟達しています。 彼の法律実務に加えて、ロイズは慈善家、教育者、講演者、著者であり、スタートアップ、新興技術、現代の法的問題に関する数多くの書籍や記事を執筆しています。彼はボランティア活動とロイズ財団を通じて地域社会や慈善団体を支援することに多額の投資をしています。 彼はまた、次のようないくつかの弁護士協会とのリーダーシップの役割で活躍しています: 税務顧問のアメリカ大学のフェロー;ABA税課税務実務管理委員会委員長税法に関するABAタスクフォースのメンバー(2018-2019);カリフォルニア州下院議員(ABA下院)アメリカバー財団フェローズのカリフォルニア共同議長。ABAソロ、小規模企業、一般実務部門の農業法委員会副委員長ABAビジネス法課はABA税制課に連絡します。 ロイズは、彼のロイズ法の同僚とシリコンバレーオフィスでブーンのヘインズに参加します:マービン・グレイザー;フランシス・ジョンストン;アンジェラ・クウォク;アレクシス・マグイナ;トーマス・ムーア;サティヤ・ナラヤンロジャー・ロイスバージニア・スルトゥ. ヘインズとブーン、LLPは、テキサス州、ニューヨーク州、カリフォルニア州、シャーロット州、シカゴ州、デンバー、ワシントンD.C.、ロンドン、メキシコシティ、上海にオフィスを構える国際的な企業法律事務所で、エネルギー、テクノロジー、金融サービス、プライベートエクイティにおける法的サービスのフルスペクトルを提供しています。575人以上の弁護士を持つヘインズとブーンは、ナショナル・ロー・ジャーナルアメリカの弁護士、弁護士によって米国に拠点を置く最大の企業中でランク付けされています。また、BTIコンサルティンググループの「最も推奨される法律事務所2019」レポートによると、一般顧問によって国内で最も推奨されている法律事務所の中でランク付けされています。

Contact Information:

Nathan Koppel: nathan.koppel@haynesboone.com or 512-867-8431



Tags:    Japanese, Latin America, North America, Press Release, South America, United States, Wire