USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Mar 27, 2020 1:45 AM ET

マーシャルの新しいUxbridgeスピーカーは、AirPlay 2とAlexa音声サポートを備えています


iCrowd Newswire - Mar 27, 2020

4月8日に199ドルで発売

マーシャル・アクスブリッジ・ボイスは、ズーンド・インダストリーズの最新のBluetoothスピーカーであり、初めてラインナップにAirPlay 2サポートを追加します。アップルのストリーミング技術に加えて、スピーカーは通常のBluetoothとSpotify Connectもサポートしており、Alexa音声アシスタントを使用して制御できます。スピーカーは4月8日から$199(£169.99 / €199)で利用可能になります。

マーシャルブランドでリリースされた以前のBluetoothスピーカーとは異なり、Uxbridgeの物理的なコントロールは、ギターアンプスタイルのノブではなく、一連のボリュームロッカーで構成されています。上部には、音量、低音、高音を上下に回すロッカーボタンがあり、再生/一時停止ボタン、スピーカーのAlexa対応遠距離マイクを無効にするボタンもあります。

トップコントロールボリューム、ベース、および高音レベルのロッカーボタンのシリーズ。
画像: ズーンド・インダストリーズ

AirPlay 2 と Alexa のサポートは、Uxbridge Voice を同じ技術を使用してマルチルームセットアップを構築する他のスピーカーとペアリングできることを意味します。

Alexaのサポートに加えて、Zoundは6月11日にUxbridge VoiceラインナップにGoogleアシスタントのサポートを追加することも約束しています。しかし、既存のAlexaスピーカーのアップデートを通じてGoogleアシスタントのサポートを追加したSonosとは異なり、ZoundはGoogleの音声アシスタントをサポートするUxbridge Voiceの完全に別のバージョンをリリースしています。これは、最初の2つのAlexa対応マーシャルスピーカー、スタンモアIIとアクトンIIで取ったアプローチに似ています。

Contact Information:

Jon Porter



Tags:    Japanese, United States, Wire