USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
May 20, 2020 6:15 PM ET

家庭用殺虫剤市場売上高は2026年末までに6,458.0 Mnを超える


iCrowd Newswire - May 20, 2020

COVID-19パンデミックの影響は、化学業界全体で感じられます。自主隔離された労働力に照らして、生産および製造プロセスの能力の低下は、セクター全体のサプライチェーンに大きな混乱を引き起こしました。このパンデミックによって奨励された制限は、救命薬などの必需品の生産を妨げている。

簡単に停止して開始することができない化学プラントでの操業の性質は、これらの工場での動作制限は、業界のリーダーにとって深刻な懸念になります。中国からの出荷の制限と遅延は、原材料の値上げを引き起こし、化学業界の中核に影響を与えています。

自動車など影響を受けるさまざまな産業からの需要の緩みは、化学産業の成長に悪影響を及ぼしています。現在の危機を踏まえ、市場リーダーは、長期的には異なる経済の経済成長に利益をもたらすと予想される自立に焦点を当てています。企業は、COVID-19パンデミック中に発生した損失を再構築し、回復するためのイベントを引き起こしています。

家庭用殺虫剤市場は、ペースの速い都市化からベクター媒介性疾患との戦いに至るまで、多面的な要因の影響を受けています。迅速かつ手間のかからのない結果を求める顧客の間で、すぐに使用できる殺虫剤の好みは顕著です。持続性市場調査(PMR)の分析調査によると、2019年の世界の家庭用殺虫剤の売上は14.5億米ドルを超えるでしょう。

「家庭用殺虫剤の需要は、残留形態と非残留形態の両方で、実質的な牽引力を得て、この需要は特定のユースケース要件によって支配されるだろう」とPMRの研究は見いだす。

報告書は、ゲルとクリーム製剤を最も売れている家庭用殺虫剤の変種であり、比類のない使いやすさと持ち運びの容易さによって支えられています。ゲルおよびクリーム家庭用殺虫剤製剤の世界販売は、2019年に80億米ドル相当の収益を上回ると想定されています。

レポートSample@https://www.persistencemarketresearch.com/samples/3923の要求

一流の家庭の殺虫剤メーカーは、消費者の忠誠心を高め、売り上げを伸ばすために、化学ベースの変異体に関連する副作用を相殺する最適な結果を提供する天然成分ベースのゲルとクリームを開発しています。

電子商取引の急速な増加は、主にコンピューティング技術とモバイルデバイスの進歩によって支えられ、その結果、オンラインチャネルの流入につながっています。現代の顧客は、有利な取引を求め、品種から選択する利便性は、ベクトル忌避剤に関しては例外ではありません。

蚊よけは、複数のフォーマットでの可用性に裏打ちされた好ましいまま

蚊よけ剤は、液体気化器、スプレー、コイル、マットを含む複数の形式での需要を支持して、他の家庭用殺虫剤製品よりも引き続き好まれます。蚊よけの売り上げは、2019年に4.5億米ドルを超える可能性が高く、主に蚊媒介性疾患の世界的な流行と関連する防除措置に対する意識の高まりに起因する可能性が高い。

店舗ベースの小売業者は、最新のトレンドを考慮して実行可能なビジネスフォーマットを積極的に採用し、強力なブランドイメージと規模の経済を達成するための議題を持つ家庭用殺虫剤の販売を操縦し続けています。

要求レポートMethodology@https://www.persistencemarketresearch.com/methodology/3923

PMR報告書は、より安全な製剤を用いた家庭用殺虫剤の販売に関する将来の見通しを予見している。家庭用殺虫剤の売り上げはここ数年でまともな上昇を登録しているが、関連する健康上の懸念はますます消費者の信頼を低下させつつある。

アジア太平洋地域は、新興国全体での多くの販売に先立ち、家庭用殺虫剤市場での収益性を維持しています。アジア太平洋地域のベクター媒介性疾患との闘いがピークに近づく中、家庭用殺虫剤製品の使用は、予測タイムラインを通じてこの地域で大幅に離陸する準備ができています。

メーカー製品イノベーションとマーケティングのためのマルチモーダルアプローチ

家庭用殺虫剤製品の製造業者は、ますます広告とマーケティングに焦点を当てていますマルチモーダルアプローチによる自社製品の生産主要なホーム殺虫剤ブランドは、ブランド製品に対する消費者の好みに裏打ちされ、近年顕著な意義を目の当たりにしています。

一方、新興企業は、プロモーションキャンペーンを通じてブランド認知度を高めることで、市場の停滞を維持することに焦点を当てています。さらに、有力プレーヤーは、高速カードやインスタントアクション電気清算人などの革新的な製品を提供し、大きな機会をつかみ、競争上の利益を得ることを強く指向し続ける可能性があります。

詳細な競合分析のために、now@https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/3923を購入

会社プロファイル

800-961-0353

Contact Information:

800-961-0353



Keywords:    Household Insecticides Market, Household Insecticides Market Size, Household Insecticides Market Share, Household Insecticides Market Growth, Household Insecticides Market Forecast, Household Insecticides Market Analysis, Household Insecticides Market Type, Household Insecticides Market Applications, Household Insecticides Market Demand
Tags:    Extended Distribution, Japanese, News, Research Newswire