USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
May 22, 2020 7:16 AM ET

サムスンは、新しいT7で、そのビズカードサイズのSSDで読み取り/書き込み速度を向上させます


iCrowd Newswire - May 22, 2020

...and red.Samsung says it works with Android tablets. (Samsung doesn't say so, but it works with the iPad Pro, too.)The Samsung T7 is available in blue...

サムスンは、T7外部USB-Cソリッドステートハードドライブの可用性を発表しました。この行の前のドライブと同様に、それは名刺サイズ(厚さを除く)で、比較的高速です。

T7は500GB、1TB、2TBの構成で利用可能で、赤、青、グレーの3色で利用可能です。内部にはUSB-C-to-USB-Aケーブルがパッケージされているので、レガシーポートに接続するのに十分なシンプルさでなければなりません。また、現代のウルトラブック、MacBookなどのユーザーのためのUSB-CからUSB-Cケーブルが付属しています。ドライブはUSB 3.2 Gen 2標準を使用します。

ここでのエキサイティングな点は、Samsungがこのドライブが1050MB/秒の読み取り速度と1000MB/秒の書き込み速度を達成できると主張していることです。

サムスンはまた、このドライブはmacOS、Windows、Androidと互換性があり、「パスワードで保護されたAES 256ビットハードウェアデータ暗号化」を提供していると述べています。同社は特にiPadOSのサポートに名前を付けていませんが、私たちはそれを見て驚くことはありません。T7 は、おそらくゲームコンソールや他の OS でも動作します。パスワードロック (オプション) は、サポートされているサポートされている複数のシステムを必要とする可能性があります。

この製品は当初1月にCESで発表され、その頃、サムスンはすでにドライブをロックするために使用できる指紋リーダーを持っていたT7 Touchと呼ばれるこのバリエーションの販売を開始しました。しかし、この新しい、より標準的なオプションは少し安いです。ほとんどの人は、そのタッチロック機能を必要としません。

この製品ラインの以前のドライブは、多くの場合、バイヤーのガイドやレビュー担当者によって、このカテゴリの外部ドライブのトップピックとして命名されています。ニッチですが、パフォーマンスと小さなサイズは、それらを必要とするか、または望むユーザーのためにそこにあります。サムスンはまた、「2メートルまでの落下から耐衝撃性の固体アルミニウムケース」を使用して、以前のモデルで改善したと言いますが、それはT5が私たちに提供したものとかなり似ています。

500GBのドライブは$ 110、1TBは$ 200で、2TBを得るために370ドルかかります。今日は入手可能ですが、在庫は様々なオンラインストアで断続的であり、それを運ぶ人の一部は120ドルのわずかに高い開始価格でそれを販売しています。

サムスンによる画像の一覧表示

Contact Information:

SAMUEL AXON



Tags:    Japanese, United States, Wire