USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
May 22, 2020 2:46 PM ET

産業用パイプジャック市場のビジネス開発、産業の成長、トップメーカー、規模と予測 2018 2028


iCrowd Newswire - May 22, 2020

Industry_Automation_Market_Research-3-818x490-2-768x460

産業用パイプジャック市場:はじめに

石油・ガス・化学産業の発展により、さまざまな分野でのパイプの持ち上げ、調整、配置に使用される産業用パイプジャックなどの設備の利用率が高まっています。産業用パイプジャックは、一般的に高さ調整のためにラボやパイロット産業で使用されます。

産業用パイプジャックは、近い将来に不可欠な機器として登場することが期待され、化学、石油&ガス、食品・飲料などの様々なエンドユーザー産業での用途を見つけることが期待されています。さまざまなタイプの産業用パイプジャックは、固定脚パイプジャック、折りたたみ脚パイプジャック、ウノパイプジャック、ローリングレッグパイプジャックなどの一般的な仕様と要件に基づいて利用可能です。

最近では、工業用パイプジャックの需要は、その高い耐久性と重い重量を保持するための抵抗のために、過去数年間で大幅に推進されています。産業用パイプジャックは、主に、パイプの高さを調整し、レベルを調整するために、化学および石油&ガス産業で使用されます。

競合他社の「先」を維持するには、サンプル@https://www.persistencemarketresearch.com/samples/24580

産業用パイプジャック市場:市場ダイナミクス

ドライバー:

石油・ガス、化学、医薬品、食品・飲料などのエンドユース産業は、発展途上国と先進国の両方で成長し続けており、予測期間中の世界の産業用パイプジャック市場の成長を担う主要な要因になると予想されます。さらに、産業用パイプジャックは、典型的な複雑な設計および場所の管の保持および平準化にとって理想的である。これはまた、今後10年間の産業用パイプジャック市場の成長に牽引力を提供することが期待されています。

拘束:

産業用パイプジャックは、一般的に、操作の全体的なコストを増加させる操作に熟練した労働力を必要とします。この要因は、予測期間中の産業用パイプジャック市場の成長を抑制する要因として機能することが期待されます。

動向:

5年後の主要なトレンドには、OEMと専用の産業用パイプジャックメーカーの両方が、高度で効率的な製品を開発するための研究開発(R&D)活動に注力している市場リーダーが含まれます。さらに、メーカーは、世界市場における消費者基盤と市場シェアを拡大する顧客の要求に基づいて、カスタマイズされた産業用パイプジャックを提供しています。

産業用パイプジャック市場:セグメンテーション

世界の産業用パイプジャック市場は、タイプ、ヘッドタイプ、エンドユーザーに基づいてセグメント化することができます。

タイプに基づいて、世界の産業用パイプジャック市場は次のように分類されています。


ヘッドタイプに基づいて、世界の産業用パイプジャック市場は次のように分類されています。


エンドユーザーに基づいて、世界の産業用パイプジャック市場は次の企業にセグメント化されています。


産業用パイプジャック市場:地域の見通し

地域の需要のダイナミクスは、エンドユース産業からの需要に直接関連しています。予測期間中、アジア太平洋地域は北米に密接に続くと予想されています。これらの市場は、インド、中国、米国西ヨーロッパなどの新興国の自動車セクターの成長が予想されるため、産業用パイプジャック市場の巨大な成長を目の当たりにすると予測されています。ラテンアメリカは、予測期間中に産業用パイプジャック市場の成長を目の当たりにすることが予想されます。中東・アフリカは、この地域の石油・ガス産業の成長により、予測期間中に相当なCAGRで成長する可能性が高い。

詳細な競争のために分析、買いnow@https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/24580

産業用パイプジャック市場:市場参加者

世界の産業用パイプジャック市場のバリューチェーン全体で特定された主要な参加者の例は次のとおりです。

我々について:
パーシスタンス・マーケット・リサーチ(PMR)は、第3のプラットフォームの調査会社です。当社の研究モデルは、データ分析と市場調査方法論の独自のコラボレーションであり、企業が最適なパフォーマンスを達成するのを支援します。複雑なビジネス課題を克服する企業を支援するために、多分野のアプローチに従います。PMRでは、多次元ソースからさまざまなデータストリームを結合します。

お 問い合わせ
持続性市場調査
米国営業所
305 ブロードウェイ 7階
ニューヨーク市、 NY 10007
1-646-568-7751
米国
米国 – カナダ フリーダイヤル: 800-961-0353
電子メール ID- sales@persistencemarketresearch.com
ウェブサイト: www.persistencemarketresearch.com

お 問い合わせ
持続性市場調査
米国営業所
305 ブロードウェイ 7階
ニューヨーク市、 NY 10007
1-646-568-7751
米国
米国
– カナダ フリーダイヤル: 800-961-0353
電子メール ID- sales@persistencemarketresearch.com
ウェブサイト: www.persistencemarketresearch.com

Contact Information:

Contact Us
Persistence Market Research
U.S. Sales Office
305 Broadway, 7th Floor
New York City, NY 10007
+1-646-568-7751
United States
USA
- Canada Toll-Free: 800-961-0353
E-mail id- sales@persistencemarketresearch.com
Website: www.persistencemarketresearch.com



Keywords:    Industrial Pipe Jacks Demand, Industrial Pipe Jacks Market, Industrial Pipe Jacks Market Growth, Industrial Pipe Jacks Market Share, Industrial Pipe Jacks Market Size, Industrial Pipe Jacks Market Table of content, Industrial Pipe Jacks Market Trends, Industrial Pipe Jacks Sales, Industrial Pipe Jacks Suppliers, COVID-19 Effect On Industry
Tags:    Extended Distribution, Japanese, News, Research Newswire