USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 

Nouvelles

アンジオングループ、株式会社マガジンズに指名、アメリカで最も急成長している民間企業の年次リスト-Inc.5000

Aug 16, 2019 7:00 AM ET

フィラデルフィア、PA、2019年8月14日 -アンジオングループは本日、国内で最も急成長している民間企業を表彰する5000社の上場に選ばれたと発表した。株式会社メディアによって1982年に開始され、Inc.5000は、急速な成長と成功を経験した企業を表彰する著名な年次賞です。マイクロソフト、デル、ドミノのピザ、パンドラ、ティンバーランド、LinkedIn、イェルプ、ジロー、および他の多くの有名な名前などの企業は、Inc.5000の名誉として最初の全国的な露出を得ました。 「2013年の創業以来5年間で、アンゲイオングループは、クレーム管理と法的通知における革新とサービスの新しい基準を設定しました」と、クリストファー・チミクレス社長兼最高経営責任者(CEO)は述べています。「私たちのチームは、歴史上最大かつ最も複雑なクラスアクションのいくつかを管理し、世界中の著名なクライアントをサポートしてきました。Inc. 5000の一員として当社の成長を認められ、当社の成功に貢献してくださった全従業員、クライアント、パートナーに感謝します。 2019年の5000社の企業は、市場内で非常に競争力があるだけでなく、リスト全体として、以前のリストと比較して驚異的な成長を示しています。2019年の5000年の平均成長率は454%、中央値は157%と驚異的な伸びを達成しました。2018年の5000社の総収益は2,377億ドルで、過去3年間で1,216,308人の雇用を占めています。 「今年の5000社の企業は、成功への非常に多くの異なる道をたどってきました」と、CEOのジェームズ・レドベアの編集長は言います。「この種の壮大な成長を保証するコースや投資を受けることができるコースは1つではありません。しかし、彼らが共通しているのは、粘り強さと機会をつかむことです。 アンジオングループについて アンジオングループは、集団訴訟、大量不法行為、破産管理のための包括的な決済管理および法的気付きサービスの業界をリードするプロバイダーです。世界クラスのテクノロジー、実証済みのベストプラクティス、エキスパートコンサルティングを活用して、Angeionは効率性を高め、説明責任を提供し、弁護士と裁判所の安心を提供するサービスと機能を提供します。詳細については、www.angeiongroup.comを参照してください。 [もっと...]


プレスリリース:カナダの最高裁判所は、キャリダス・キャピタル・コーポレーションに対する訴訟を含むベンサムIMFが資金提供した訴訟で控訴を審理することに同意します

Aug 16, 2019 6:20 AM ET

カナダの最高裁判所は、キャリダス・キャピタル・コーポレーションに対する訴訟を含むベンサムIMFが資金提供した訴訟で控訴を審理することに同意する トロントとモントリオール、カナダ、2019年8月15日 (フランス語版以下) ベンサムIMFキャピタルリミテッド(Bentham)は、カナダ最高裁判所(SCC)がベンサムが資金提供している問題で上訴を聞くことに合意したことを発表します。その結果、カナダの最高裁判所は、破産者や破産者を含む当事者に司法へのアクセスを提供する上で、現代の訴訟資金の重要な役割に関する議論を初めて審理する。 SCCは、破産裁判所が訴訟資金の取り決めを承認できるかどうか、そしてどのように承認できるかなど、いくつかの重要な問題を検討します(SCCが提供するケースサマリーはこちらからご覧いただけます)。この訴えは、Benthamが資金提供している根本的な訴訟のメリットに直接関係するものではなく、2つの破産した事業体(f.k.a. Bluberi Gaming Technologies Inc.とBluberi Group Inc.)が約2億2800万ドルの請求を行っている。カリダス・キャピタル・コーポレーション、カタリスト・キャピタル・グループ、ニュートン・グラスマンら 典型的な年に、約500のアプリケーションは、SCCの前に上訴する許可のために作られ、裁判所はそのようなアプリケーションの約10%を付与します。許可を与えるためには、CSCは、それが公共の重要性の問題を提起することを満たす必要があります。 この件に関するSCCの公聴会は2020年初頭に行われる可能性が高い。 裁判所の提出書類のコピーを含むこの決定の詳細については、以下のコーディネーターでBentham IMFにお問い合わせください。 ベンサムの背景 Benthamは、オーストラリア、カナダ、米国、アジア、ヨーロッパに14のオフィスを持つ、上場IMFベンサム・リミテッド(ASX:IMF)のカナダの腕です。IMFは、革新的な訴訟資金調達ソリューションの信頼できるプロバイダーとしての評判を築き、様々な訴訟資金資産のポートフォリオを確立し、幅広い業界や管轄区域にわたるメリットのあるクレームをクライアントに支援しています。 IMFは、2001年以来、オーストラリアにおける訴訟資金のパイオニアとして、グローバル産業の発展に重要な役割を果たしてきました。IMFは、その投資を監督する非常に経験豊富な訴訟資金チームを持っています。2018年12月31日現在、完了した184件の症例で90%の成功率を達成し、23億豪ドルの回収を達成しています。 連絡先 ポール・ランド カナダ最高投資責任者 メディア/詳細情報: 電子メール: prand@benthamimf.ca オフィス:1,416,583,5720円 携帯電話: 1,416,560 0301    ... [もっと...]


エアクーラー市場の世界市場は、ケンスター、バジャジエレクトロニクス株式会社、ウシャインターナショナル株式会社、オリエントエレクトロニクス、LGエレクトロニクスによる2025年までの生産と需要と予測

Aug 16, 2019 12:19 AM ET

エアクーラーは、エアコンに代わる低コスト、環境に優しい、エネルギー効率の良い代替品です。空気クーラーは、水の蒸発を通じて空気を冷却するのに役立ち、使いやすいです。それらは新鮮な空気および十分な換気の自由な流れと最大限の効率で作動し、有害なガスを作り出すことなくより少ない量の電気を消費する。 この市場調査レポートは、グローバルベースで「エアクーラー市場」に関する全体像を提供し、予測期間中の収益の予測と統計を提供します。このレポートは、詳細なセグメンテーション、完全な研究開発の歴史、最新のニュースやプレスリリースを含む説明的な分析をカバーしています。さらに、この調査では、将来の機会と「エアクーラー市場の収益の増加」に関与する主要なプレーヤーのスケッチについて説明しています。 市場の詳細なセグメンテーションは、タイプとアプリケーションに基づいて、セグメントとサブセグメントのトレンドと制限の記述的な構造がレポートに記載されています。また、市場規模を提供し、2017年から2025年までの5つの主要地域に関する予測を予測しています。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米・中米このレポートはまた、エアクーラー市場に影響を与える政治的、経済的、社会的、技術的要因を評価した後、5つの地域すべてに対して徹底的なPEST分析を提供します。 サンプルレポートのクリック– https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPTE100000895/ 言及した企業:- 1. シンフォニー・リミテッド2. ケンスター3. バジャジ・エレクトロニクス株式会社4. ウシャインターナショナル株式会社5. オリエントエレクトリック6. LGエレクトロニクス株式会社7. ヴォルタス・リミテッド8. ハイアール株式会社9. ダイキン工業株式会社10. インテックステクノロジーズ このレポートは、企業プロファイル、提供されるコンポーネント、サービス、過去3年間の財務情報、過去5年間の主要な動向などの情報を使用して、主要市場のプレーヤーのポートフォリオを決定し、分析するのに役立ち、構築に役立ちます。競争上の優位性を獲得するための戦略を策定する。エアクーラー市場からの市場の支払者は、世界市場でのエアクーラーの需要の高まりに伴い、将来的に有利な成長機会が見込まれています。以下は、エアクーラー市場に従事する数少ない企業のリストです。 このレポートを購入する – https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPTE100000895/ 市場の発展と近い将来に市場を妨げる可能性のある抑制要因に関するあらゆる重要かつ決定的な詳細は、レポートのソリューションで言及されています。市場のセグメンテーションは、補足的な市場投資のための深い知識を与えるために特に研究されています。 レポートが確認した回答: 予測期間中の市場規模と成長率 エアクーラーを駆動する主な要因 エアクーラーの成長を著しく引き上げる主要な市場動向 市場の成長に対する課題 エアクーラーの主要ベンダー 詳細な SWOT... [もっと...]


リスクベースの認証市場2027年の成長分析、規模、シェア、トップキープレーヤー

Aug 16, 2019 12:16 AM ET

リスクベースの認証は、適応型認証とも呼ばれ、新しいアイデンティティおよびアクセス技術の1つです。このテクノロジでは、ユーザー、デバイス、その他の変数の動作など、さまざまな要因を使用します。この情報は、ユーザーの意図、つまり危険かどうかの解決に使用されます。業界間のリスクベース認証の需要の増加は、脅威、セキュリティ侵害、およびその他の違法なイベントの継続的な増加によって駆動されます。これに加えて、業界におけるBYODプラクティスの高い使用率は、現在のシナリオでリスクベースの認証市場を繁栄させる責任があります。 広範な一次調査(業界の専門家、企業、ステークホルダーからのインプット)と二次調査を通じて作成された独占的なリスクベースの認証市場調査レポートは、グローバルリスクベースの分析を提示することを目的としています。認証市場:タイプ別、用途別、地域別-北米、欧州、南米、アジア太平洋、中東、アフリカこのレポートは、最先端の市場インテリジェンスを提供し、意思決定者が健全な投資評価を行うのを支援することを目的としています。また、このレポートでは、世界のリスクベース認証市場における主要な推進要因、課題、機会とともに、新たなトレンドを特定し、分析しています。さらに、このレポートでは、世界中のさまざまな企業の市場参入戦略についても取り上げています。 このレポートのサンプル コピーを次の時点で取得します。https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPTE00002763/ リスクベースの認証市場をリードする企業: クロスマッチ 株式会社IBM オラクル株式会社 グルカル マイクロフォーカスインターナショナルPlc エクイファックス株式会社 ジェムアルト N.V. RSA セキュリティ LLC Ping ID CA テクノロジーズ 2027年までの世界のリスクベース認証市場分析は、世界市場の動向に焦点を当てたリスクベース認証業界の専門的かつ詳細な調査です。このレポートは、製品/アプリケーションおよび地域別の詳細な市場セグメンテーションを用いて、世界のリスクベースの認証市場の概要を提供することを目的としています。世界のリスクベースの認証市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、エアカーゴの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 このレポートには、定性的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要が示されています。製品とアプリケーションに基づく世界のリスクベース認証市場の概要と予測を提供します。また、5つの主要地域に関して、リスクベースの認証市場全体の市場規模と予測を2027年まで提供しています。北米、欧州、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米(SAM)は、後にそれぞれの国やセグメント別にサブセグメント化されます。このレポートは、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、および将来の傾向を評価し、5つの地域すべてに対して徹底的なPEST分析を提供します。 このレポートを購入する:https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPTE00002763/ また、市場に影響を与える主要なリスクベースの認証市場プレーヤーは、SWOT分析と市場戦略と共に調査でプロファイリングされています。また、このレポートでは、企業プロファイル、提供される製品、サービス、過去3年間の財務情報、過去5年間の主要な開発などの情報を持つ業界をリードする企業に焦点を当てています。 購入する理由: グローバルなリスクベースの認証市場における成長、規模、主要企業、セグメントを特定することで、エントリーレベルの調査を実施する時間を節約し、削減します。– 企業がビジネス戦略を再編成するのを支援するために、ビジネス上の重要な優先事項を強調表示します。– 主要な調査結果と推奨事項は、リスクベースの認証市場における重要な進歩的な業界の動向を強調し、それによってプレイヤーが効果的な長期的な戦略を開発できるようにします。– 開発および新興市場の実質的な成長を利用して、事業拡大計画を策定/修正する。– 詳細な世界市場の動向と見通しを、市場を牽引する要因と、それを妨げる要因を精査します。–... [もっと...]


オフショアパイプライン市場の需要、供給、2027年までの成長要因 – マクダーモット、ペトロファックリミテッド、サイペム、サプラエネルギーベルハド、海底7

Aug 16, 2019 12:14 AM ET

「2027年までのオフショアパイプライン市場」に関する新しいインテリジェンスレポートが最近、インサイトパートナーズによって発行されました。このレポートは、企業プロファイル、製品、サービス、過去3年間の財務情報、過去5年間の主要な開発などの情報を業界の主要企業に提供することを目的としています。 海底パイプラインは、多くの場合、潜水艦または海底パイプラインとして知られており、石油、ガス、および精製製品の輸送に使用されます。オフショアパイプライン市場は、効率性と大容量化により、ますます牽引力を得ています。これに加えて、オフショアパイプラインは、石油およびガス輸送のためのより速く、より安全で、より信頼性の高い接続性を提供します。石油・ガス需要に応えるオフショア活動の増加は、市場成長の後押しとなっています。 このレポートの PDF サンプル コピーを取得 @ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006141 オフショアパイプライン市場は、原油や天然ガスの需要増加などの要因により、予測期間内の成長が見込まれています。さらに、より速く、信頼できる沖合いの輸送のためにパイプラインモードの人気の高まりは、市場の成長をさらに促進することが期待されます。ただし、国境を越えたパイプライン輸送の制約により、予測期間中のオフショアパイプライン市場の成長を妨げる可能性があります。一方、洗練された製品に対する需要の高まりは、オフショアパイプライン市場で事業を展開する主要企業にとって大きな機会となると予想されます。 世界のオフショアパイプライン市場は、直径、ラインタイプ、製品に基づいてセグメント化されています。直径に基づいて、市場は24インチ以上と24インチ未満としてセグメント化されています。ラインタイプに基づいて、市場は輸出ライン、輸送ライン、およびその他としてセグメント化されます。製品に基づく市場は、石油、ガス、および精製製品に分類されます。 トップの主要な市場プレーヤー: 1.ベクテル株式会社2.フグロN.V.3.ジョン・ウッド・グループPLC4.ラーセンとトゥーブロリミテッド5.マクダーモット6.ペトロファックリミテッド7.サイペム8.サプラエネルギーベルハド9.海底710.テクニップFMC plc オフショアパイプライン市場のリーディングカンパニーは、現在の製品ポートフォリオの拡大、顧客基盤の多様化、新しいアプリケーションや市場の開発など、アドレス可能な市場を拡大し続ける中、すべての著名なプレーヤーが増加に直面しています。スタートアップ企業だけでなく、世界有数のグローバルテクノロジー企業や産業企業からも、競争のレベルが高まります。バリューチェーンの様々な企業は、他の地元のプレーヤーを買収し、市場での地位を維持し、顧客に効率的なソリューションを提供するために、市場の小売業者との合弁事業を通じて動作しています。 割引@https://www.theinsightpartners.com/discount/TIPRE00006141のお問い合わせ オフショアパイプライン市場レポートは、最先端の技術、主要な開発、ドライバー、制約、将来の動向の観点から市場の360度ビューを提供することを目的としており、これらのトレンドを短期的、中期的に市場に影響分析し、予測期間中の長期的な。さらに、このレポートでは、過去3年間の詳細なSWOT分析、財務事実、製品/サービスの主要な動向を含む主要なプレーヤーのプロファイリングについても取り上げています。 [もっと...]


LEDビデオウォール市場2027年までの成長 – LGエレクトロニクス、パナソニック、平面、サムスンエレクトロニクス、ソニー、東芝、ビューソニックがリード

Aug 16, 2019 12:11 AM ET

LEDビデオウォールは、単一のディスプレイユニットとして連携するダイレクトビューLEDディスプレイで構成されています。家庭用広告のデジタル広告に対する需要の増加は、LEDビデオウォール市場の成長を促進している主な要因の1つです。LEDビデオウォールは、過酷な屋外条件を生き残り、高精細な視覚出力を提供する能力のために人気を集めています。様々な企業が、強力な顧客基盤を獲得するために低電力ビデオウォールソリューションの開発に注力しています。 マーケティングやプロモーション活動に対する需要の高まり、ライブコンサートやスポーツイベントでのビデオウォールの使用の増加は、LEDビデオウォール市場の成長を牽引することが期待される主な要因です。しかし、これらのソリューションの高価格は、LEDビデオウォール市場の成長を妨げる可能性のある主要な要因です。LEDビデオウォールのレンタルサービスは人気を集めており、ビデオウォールのレンタルサービスを展開するプレイヤーが強固な顧客基盤を獲得する機会を創出することが期待されています。 このレポートのPDFサンプルコピーを取得 @ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006129 世界のLEDビデオウォール市場は、コンポーネント、導入、エンドユーザーに基づいてセグメント化されています。コンポーネントに基づいて、市場はハードウェアとサービスに分割されます。展開に基づいて、市場は屋内と屋外としてセグメント化されています。エンドユーザーに基づいて、市場は教育機関、交通機関と物流、BFSI、メディアと広告、スポーツやエンターテイメント、小売などにセグメント化されています。 トップの主要な市場プレーヤー: 1.クリスティデジタルシステムズ米国株式会社2.デルファイディスプレイシステム3.デルタエレクトロニクス株式会社4.LGエレクトロニクス5.パナソニック株式会社6.平面7.サムスン電子8.ソニー株式会社9.東芝株式会社10.ビューソニック LEDビデオウォール市場レポートは、最先端の技術、主要な開発、ドライバー、制約、将来の動向の観点から市場の360度ビューを提供することを目的としており、これらのトレンドを短期的、中期的、長期的に市場に影響分析します。予測期間中に。さらに、このレポートでは、過去3年間の詳細なSWOT分析、財務事実、製品/サービスの主要な動向を含む主要なプレーヤーのプロファイリングについても取り上げています。 レポート @https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00006129の購入 LEDビデオウォール市場レポートは、定性的なだけでなく、それぞれ40%と60%に分解することができる定量分析の組み合わせです。2018年を基準年とし、2018年~2027年の予測期間を考慮し、2018年から2027年までの世界市場全体の市場予測と予測をレポートに掲載しています。世界的な推定値は、北米、欧州、アジア太平洋、中東、アフリカ、南米などのセグメントと地域別に分類され、上記地域の主要16カ国をカバーしています。地理的分析の定性的な内容は、各地域・国の市場動向を取り上げ、各地域・国における主要企業のハイライト、政治・経済を含む各地域のPEST分析を含む。市場の成長に影響を与える社会的および技術的要因。 [もっと...]


2019~2027年の予測期間中にCAGR17.7%で成長するアディティブ製造市場

Aug 16, 2019 12:08 AM ET

「材料(プラスチック、金属、セラミックス)による2027年までの添加剤製造市場」に関する最新の市場調査技術(選択的レーザー焼結(SLS)、ステレオリソグラフィ(SLA)、および融合堆積モデリング(FDM));また、エンドユーザー(自動車、航空宇宙、ヘルスケア、製造業)–世界の分析と予測」、添加剤製造市場は2018年の8.44億米ドルから2027年までに36.61億米ドルに達すると予測されています。このレポートには、この成長の原動力に関する重要な理解が含まれており、市場の著名なプレーヤーとその動向も強調されています。 化学品および材料事業の添加剤製造市場で最高の収入を得るのに最適な世界的な部品がいくつかあり、いくつかのトッププレーヤーは、その能力の助けを借りて市場を圧倒し、市場について学んでいます。たとえば、定義、配置、アプリケーション、コミットメントなどです。彼らの継続的なアイテムのディスパッチ、彼らの探検、共同努力、統合、および申し立てのようなトッププレーヤーの動きは、創造、収入、利用、輸入、運賃や取引に関して市場に大部分が影響を与えるものです。 SWOT検査の支援により、このレポートは、アディティブ製造市場のコントロールとドライバーに関する広範な知識を提供し、レポートを意図的に維持し、組織のプロファイルを提供します。 レポートのサンプル PDF コピーを取得 @ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPTE100001350/ 世界の添加剤製造市場は、研究開発活動、製品革新、投資、技術統合、および現在のシナリオにおける展開に関して着実な成長を遂げており、今後数年間で指数関数的に上昇する。添加剤製造の市場は、製造業者に高度なソリューションを提供する世界中のいくつかの確立されたプレーヤーで構成されています。 世界の添加剤製造市場:材料別 • プラスチック• メタル• セラミックス• その他 世界の添加剤製造市場:テクノロジー別 • 選択的レーザー焼結(SLS)• ステレオリソグラフィー(SLA)• 融合堆積モデリング(FDM)• その他 世界のアディティブ・マニュファクチャリング市場:エンドユーザー別 • 自動車• 航空宇宙• ヘルスケア• 製造業• その他 世界の添加剤製造市場:地域別 •... [もっと...]


メドトロニック、C.R.バード、ボストン・サイエンティフィック・コーポレーション、アポロ内視鏡、遠生進化、Sutrue Limited、LSIソリューションズなどの主要企業による最新技術に関する自動縫合デバイス市場分析

Aug 16, 2019 12:05 AM ET

自動縫合装置は最低侵襲的または開いた外科の間に外科か傷の後のティッシュを密封するために使用される。これらの装置は創傷治癒を高め、過度の瘢痕を減らし、ティッシュの損傷を最小にする。 市場調査レポートでは、このビジネス分野の収益グラフに影響を与える重要な要因に関して、自動縫合デバイス市場の詳細な概要を提供します。このレポートには、地理的な状況、需要スペクトル、報酬規模、および成長グラフと連動した自動縫合デバイス市場の現在の動向も含まれています。 このレポートのサンプルを次の方法で要求します。 https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00005527/ 自動縫合装置市場は、高齢者人口の増加、手術件数の急増、外傷症例の増加、ライフスタイルの変化、事故の増加、事故の増加などの要因により、予測において成長が見込まれています。最小限に侵略的な外科の採用の増加。それにもかかわらず、低い製品の可用性と高コストは、予測期間中の市場の成長を制限することが期待されます。 このレポートには、現在の業界の状況、市場の需要、市場規模、収益に関する事実の詳細な分析が含まれており、2025年までの予測を提供しています。このレポートは、世界の自動縫合デバイス市場の現在および将来の動向に関する明確な洞察を提供します。このレポートでは、2015 年から 2018 年までの世界の自動縫合デバイス業界の価値評価と 2025 年までの予測の詳細な分析を調査します。 このレポートは、世界の自動縫合デバイス市場における主要企業のプロファイルで終了します。 メドトロニック C. R. バード株式会社 ボストン・サイエンティフィック・コーポレーション アポロ内視鏡手術 遠藤進化, LLC スートゥルーリミテッド LSIソリューションズ株式会社 医療機器ビジネスサービス、 また、大手企業の臨床開発における有望な自動縫合装置の評価も含まれています。コラボレーション、合併&買収、パートナーシップ、流通、独占およびライセンス契約の面で主な傾向を詳細に分析します。 自動縫合デバイス市場の見通し:- 2027年までの自動縫合デバイス市場:製品別の世界分析と予測(再利用可能なASD、使い捨て自動縫合デバイス)アプリケーション(最小限に侵襲的な手術、オープン手術、外傷症例)。エンドユーザー(病院、歩行外科センター、診療所) 「2027年までの世界の自動縫合デバイス市場分析」は、世界市場の動向分析に特化した医療機器業界の専門的かつ詳細な調査です。このレポートは、製品、アプリケーション、エンドユーザー、地域別の詳細な市場セグメンテーションを備えた自動縫合デバイス市場の概要を提供することを目的としています。世界の自動縫合デバイス市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要な自動縫合デバイス市場プレーヤーの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 市場セグメンテーション: 世界の自動縫合デバイス市場は、製品、アプリケーション、エンドユーザーに基づいてセグメント化されています。製品に基づいて、市場は再利用可能なASD、使い捨て自動縫合装置にセグメント化されています。適用に基づいて市場は最低侵襲的な外科、開いた外科、外傷の場合に分けなさい。エンドユーザーに基づいて、市場は病院、歩行外科センター、診療所に分割されます。 地域の枠組み:... [もっと...]


空港太陽光発電市場は、優れたプレーヤーアメレスコ、カナダソーラー、エムビーソーラーシステム、ガイアソーラーA/S、Indosolar、ロバートボッシュGmbHで世界的に繁栄しています

Aug 16, 2019 12:02 AM ET

インサイトパートナーズは、データベースに「空港太陽光発電市場2027年まで」を追加しました。本レポートは、業界の市場動向を総合的に評価したものです。このレポートでは、世界市場で事業を展開する主要企業の市場シェアと企業プロファイルを含む、詳細な競合見通しを取り上げています。 航空産業は、エネルギー消費量が多いため、航空機から大量の温室効果ガスを排出する、途切れることのないサービスを提供するために多量のエネルギーを必要とします。太陽光発電は、温室効果ガスの排出を削減する最も効率的な再生可能エネルギーの一つです。空港の太陽光発電は、このようにオンサイトエネルギーを生成し、それは非常に信頼性が高く、費用対効果が高いことができます。 空港太陽光発電の市場に影響を与える主要なプレーヤーのいくつかは、アメレスコ、カナダソーラー社、エムビーソーラーシステムPvt Ltd、ガイアソーラーA/S、インドソーラー、ロバートボッシュGmbH、インドのソーラーエネルギー株式会社、ソーラーフロンティア株式会社、TECOエネルギー、ヴィクラムソーラーです。限られた、とりわけ。 このレポートのサンプルを次の方法で尋ねる: https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPTE100001277/ 主な利点 この調査は、世界の空港太陽光発電市場の詳細な分析を提供し、市場における著名な投資ポケットを解明します。 現在および将来のトレンドは、全体的な魅力を決定し、市場でより強い足場を得るために収益性の高いトレンドを選び出すために概説されています。 このレポートには、影響分析を使用した主要なドライバー、制約、および営業案件に関する情報が提供されます。 地理的には、北米、欧州、アジア太平洋、LAMEAなどの様々な地域に基づいて市場を分析しています。 バリューチェーンの分析は、仲介者の役割をよりよく理解するために行われます。 SWOT分析は、現在の戦略策定のための主要企業の内部および外部環境を強調しています 温室効果ガスの排出は世界的に大きな関心事となっています。複数の国の政府は、再生可能エネルギー源からのエネルギー生成を促進することにより、このような排出量を削減するための法律や規制を通過しています。この要因は、空港の太陽光発電市場を後押しすると予想されますが、太陽光発電の導入に必要な高いCAPEXは、空港太陽光発電市場の市場成長を妨げる可能性があります。 空港太陽光発電市場レポートは、開発動向、課題、機会、主要メーカー、競合分析など、すべての重要なパラメータをカバーする業界の詳細な洞察を提供します。この調査レポートは、空港太陽光発電市場の主要な競合他社に焦点を当て、会社概要、製品ポートフォリオ、主要な開発、価格、コスト、価値、ボリューム、収益、容量、生産、連絡先などの情報を提供します。情報。 「2027年までの世界の空港太陽光発電市場分析」は、世界市場の動向を中心に、空港太陽光発電業界を専門的かつ詳細に調査したものです。このレポートは、世界の空港太陽光発電市場の概要を、タイプと地域別の詳細な市場区分で提供することを目的としています。世界の空港太陽光発電市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要市場プレーヤーの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 このレポートは、需要と供給の両面から空港太陽光発電市場に影響を与える要因を分析し、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、将来の動向をさらに評価します。このレポートでは、5 つのリージョンすべてに対して徹底的な PEST 分析も提供されます。これらの地域の空港太陽光発電市場に影響を与える政治的、経済的、社会的、技術的要因を評価した後、北米、ヨーロッパ、APAC、MEA、南・中米。 主な洞察 市場のサイジング、予測、分析:市場セグメントとサブセグメントの詳細なカバレッジ 地域・国の動向と予測:北米、アジア太平洋、欧州、その他の地域の主要国の市場の詳細な分析 マーケット・ダイナミクス・インテリジェンス:市場の推進要因、機会、トレンド、制約、ポーターの5つの力、サプライチェーン、バリューチェーン分析 技術動向、規制状況、特許分析の展望 競合インテリジェンス:市場シェア分析、財務分析、製品ベンチマーク、合弁事業、製品発売、合併・買収などの戦略的展開 地域の魅力と関連する成長機会 割引に関するお問い合わせ: https://www.theinsightpartners.com/discount/TIPTE100001277/ 我々についてインサイトパートナーは、実用可能なインテリジェンスのワンストップ業界リサーチプロバイダです。私たちは、シンジケートとコンサルティングリサーチサービスを通じて、お客様の研究要件に対するソリューションを得るのを支援します。... [もっと...]


ヘルスケアチャットボット市場2019年とビヨンドで見る主な動向 – センス、ブイヘルス、インフェルメディカ、バビロン、バイドゥ、エイダヘルス、ウーボットラボ、GYANT.COM

Aug 15, 2019 11:59 PM ET

インターネット接続とスマートデバイスの採用の増加、ヘルスケアチャットボットの利用を促進する企業の取り組み、バーチャルヘルス支援の必要性、ヘルスケアチャットボット市場は予測期間中に成長すると予想されています。市場は、ソーシャルメディアプラットフォーム指向のチャットボットとクラウドベースのモデルの機会を示す可能性が高いです。 回答された主な質問は、 ヘルスケアチャットボット市場の実際の市場規模の見積もりが必要ですか? ヘルスケアチャットボット市場で最も魅力的な市場セグメントを知りたいですか? ヘルスケアチャットボット市場に関する技術的な洞察が必要ですか? 世界のヘルスケアチャットボット市場での地位をベンチマークしますか? 実行可能なビジネス戦略を立てるための具体的なデータが必要ですか? ヘルスケアチャットボット市場に関するこの市場インテリジェンスレポートは、2017年から2027年までの市場予測、洞察、予測とともに、世界市場のシナリオを評価し、提示します。この検査は、今後数年間の市場成長に影響を与えると予測される市場のダイナミクスです。また、この報告書は、市場発展のためのドライバーや制約などの主要な要因の効果を明らかにする。世界のヘルスケアチャットボット市場における今後の動向と機会についても言及されています。 ヘルスケアチャットボット市場に関する一般的なレポートは、市場の可能性分析でビジネスを変革するのに役立つ、以下のリンクをご確認ください。 このレポートのサンプル コピーを入手する –https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00003080 ヘルスケアチャットボット市場の包括的なビューは、市場のためのPEST分析の競合状況と分析でカバーされています。PEST分析は、ヘルスケアチャットボット市場の視点からマクロ環境の政治的、経済的、社会的、技術的な観点に関する情報を提供し、市場のプレーヤーがビジネスの活動に影響を与える要因を理解するのに役立ちます。パフォーマンス。 この調査は、市場の潜在能力分析を含み、すべての主要セグメントは、市場規模、成長率、および潜在的な機会で詳細に説明されています。 このレポートにプロファイリングされている企業には、Your.MD、HealthTap, Inc. 、センスリー、ブイヘルス社、インフェルメディカ、バビロン、バイドゥ、エイダヘルスGmbH、ウーボットラボ、GYANT.COM社などが含まれます。 主要なヘルスケアチャットボット市場のプレーヤーは、重要な事実、製品ポートフォリオ、ビジネスパフォーマンス、戦略的開始とレポートでプロファイリングされています。彼らが直面する課題とその立場にある理由は、十分な情報に基づいた意思決定を行うのに役立ちます。ヘルスケアチャットボット市場の競合状況は、合併&買収、コラボレーション、合弁事業、新規生産、拡張、SWOT分析などの開発を含む企業プロファイルに関する詳細な洞察を提供しています。 当社のリサーチコンテンツは、主に市場のサイジングと予測の観点から市場動向の定量化に焦点を当てています。スタッディング企業の活動は、競争環境の設計に役立ち、地域やレベルで市場数を予測するのに役立ちます。私たちは、地理的、ヘルスケアチャットボット、ヘルスケアチャットボット、ヘルスケアチャットボットなどの面でセグメンテーションの詳細な分割を提供します。様々な研究テーマをより深く分析し、お客様に役立てることができます。 ヘルスケアチャットボット市場に関するレポートの対象読者 製造 市場アナリスト 幹部 事業開発マネージャー 技術者 研究開発スタッフ 代理店 投資 家 政府... [もっと...]


アキュマックスインド、ACMASテクノロジー、EIEインスツルメンツ、ラボコン、マクロサイエンティフィックワークスを通じて大きな成長の見通しを目撃するホットエアオーブンシステム市場

Aug 15, 2019 11:56 PM ET

熱風オーブンシステムは広く異なった産業適用、実験室およびテスト目的で使用される。世界中の研究室や研究活動は、予測期間中の熱風オーブンシステム市場に影響を与える重要な要因です。発展途上国の急速な工業化は、今後数年間で熱風オーブンシステムの需要を刺激することが期待されます。 熱風オーブンシステム市場は、研究・試験用の研究所からの需要の増加に伴い、熱風オーブンシステム分野における技術や製品開発などの推進要因により、予測期間の成長が見込まれています。アプリケーション。さらに、バイオテクノロジーや製薬業界での適用性の向上により、市場が推進されています。しかし、高エネルギー消費と初期コストは、熱風オーブンシステム市場の成長に悪影響を及ぼす可能性があります。一方、継続的な製品の進歩は、予測期間中に熱風オーブンシステム市場で動作するプレーヤーのための成長機会を提供します。 サンプル PDF コピーを入手する: https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006351/ 市場に影響を与える主なプレーヤーは次のとおりです。 – アキュマックスインド– ACMASテクノロジーズ(P)株式会社– バイオニクス科学技術(P)。株式 会社。– デジシステムラボインスツルメンツ株式会社– EIEインスツルメンツ– ラボコン– マクロサイエンティフィックワークスPvt株式会社– MRC株式会社– ステリコックス滅菌システム– レミグループ 世界の温熱オーブンシステム市場は、オーブンの種類、容量、用途に基づいてセグメント化されています。オーブンのタイプに基づいて、市場は強制空気および静的空気として区分される。容量に基づいて、市場は100l、100l-300l、301l-600lおよび600lより下として区分される。アプリケーションに基づいて市場は、医薬品、化学薬品、食品&飲料、製造、および他として分類されます。 ホットエアオーブンシステム市場レポートは、短期、中期、長期の市場におけるこれらの動向の影響分析を通じた、最先端の技術、主要な開発、ドライバー、制約、将来の動向の観点から、市場の360度ビューを提供することを目指しています。予測期間中に。さらに、このレポートでは、過去3年間の詳細なSWOT分析、財務事実、製品/サービスの主要な動向を含む主要なプレーヤーのプロファイリングについても取り上げています。 ホットエアオーブンシステム市場 – 2027年までのグローバル分析は、製品/サービスに関する現在の動向と将来の範囲をカバーする市場の全体像を提供する専門家のコンパイルされた研究であり、レポートはまた、競争力分析をカバーしています製品/サービス、主要な財務状況、詳細なSWOT分析、過去3年間の主要な開発を分析することにより、企業内の主要ベンダーの存在。業界の景観や競争環境などのさらなる章は、合併や買収、合弁事業、コラボレーション、新製品開発/戦略をカバーする最近の企業レベルの洞察を読者に提供します。生態系。また、関連するすべての製品とサービスをマッピングして、上位 5 社の主要ベンダーのランキング/順位を示すことで、主要ベンダーを評価します。 ホットエアオーブンシステム市場レポートは、定性的な分析と定量分析を組み合わせたもので、それぞれ40%と60%に分類できます。2018年を基準年とし、2018年~2027年の予測期間を考慮し、2018年から2027年までの世界市場全体の市場予測と予測をレポートに掲載しています。世界的な推定値は、北米、欧州、アジア太平洋、中東、アフリカ、南米などのセグメントと地域別に分類され、上記地域の主要16カ国をカバーしています。地理的分析の定性的な内容は、各地域・国の市場動向を取り上げ、各地域・国における主要企業のハイライト、政治・経済を含む各地域のPEST分析を含む。市場の成長に影響を与える社会的および技術的要因。 このレポートを今すぐ購入https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00006351/ 購入する理由 企業が事業戦略を再調整するのを支援するために、ビジネス上の重要な優先事項を強調... [もっと...]


皮膚移植片市場は、新しい研究で研究された火傷の数の増加に伴い、2025年までに13億7190万米ドルに達すると推定されています。

Aug 15, 2019 11:52 PM ET

世界の皮膚移植市場は、発展途上国および世界の発展途上国において成熟した市場です。皮膚科などの機器の様々な技術開発は、市場の成長を後押しすることが期待されます。装置の中でも、皮膚移植を目的とした皮膚トームの需要は高いと予想される。皮膚トームは皮膚移植片の収穫のために使用され、電気的に同様、手動で作動させることができる。また、会議、シンポジウム、会議などのイベントの数が増え、皮膚移植の過程で様々な技術の使用に関する意識が高まるが期待されます。 レポートのサンプル コピーを入手する – https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPHE100001099/ 世界中の皮膚移植片の市場で動作する主要なプレーヤーは、スミス&甥、ミメデックス、ティッシュリージェニックス、インテグラライフサイエンス株式会社、オルガノジェネシス社、ジマーバイオメット、ヌーバグ、デ・サウターメディカル、ブラウンメルスンゲンAG、アビタメディカルなど。 「2025年までの皮膚移植片市場-タイプ、グラフトの厚さ、用途、機器、エンドユーザー別の世界の分析と予測」と題する新しい市場調査によると、世界の皮膚移植片市場は2017年に770.5Mnで評価され、US$に達すると推定されています。2025 年までに 1,371.9 Mn.このレポートは、世界の皮膚移植片市場で流行している傾向と、その成長の抑止力となる要因と共に市場を動かしている要因を強調しています。 レポートの特徴: - 2019~2027年の皮膚移植片市場の世界分析は、市場の進展を示しています。 2019~2027年の投与量、投与経路および適用別皮膚移植片市場の予測と分析 5つの主要地域における皮膚移植片市場の予測と分析北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米・中米 火傷による火傷や死亡の数が増加している。米国バーン協会によると、2016年の米国では、住宅構造物火災による死者2,800人、非住宅構造物火災による死者150人、車両火災355人、外部からの85人の死者を含む、火災による民間人の死者は3,390人でした。構造物や車両火災以外の未分類の火災。火傷の大半は、低所得または中所得国またはWHOアフリカおよび東南アジア地域で報告されています。火傷の数の増加に伴い、損傷した皮膚パッチを交換する目的で皮膚移植片の需要が近年増加しています。 このレポートの割引を利用する – https://www.theinsightpartners.com/discount/TIPHE100001099/ このレポートは、世界の皮膚移植片市場を次のようにセグメント化しています。世界の皮膚移植片市場:タイプ別自家同種ゼノジェネティック補綴アイソジェニック 世界の皮膚移植片市場 : グラフトの厚さ別分割厚さ完全な厚さ複合移植片 世界の皮膚移植片市場:用途別火傷広範な傷皮膚癌その他のアプリケーション 世界の皮膚移植片市場:設備別デルマトーム一般的な外科用器具消耗 品その他の機器 世界の皮膚移植片市場 : エンドユーザー別歩行外科センター病院皮膚科クリニック 皮膚移植片の市場は、火傷や糖尿病の症例数の増加だけでなく、皮膚移植片の技術開発のために、北米の地域でよく確立されています。様々な市場プレーヤーが北米での顧客基盤のシフトに注力しています。しかし、アジア太平洋地域では、今後数年間で市場が大きく成長することが予想されます。近年、この地域では皮膚がん症例として糖尿病の数が著にわたり増加しています。さらに、火傷に関する事件は絶えず増加しており、今後数年間で市場を牽引することが期待されています。... [もっと...]


IT財務管理ツール市場 2018-2027年業界SWOT分析-トップリーダー-アプティオ、アクシオス、クリアコスト、フレッシュワークス、KEDARit、ニカスソフトウェア、ServiceNow、サービスウェア

Aug 15, 2019 11:49 PM ET

IT 財務管理ツールは、組織が IT を識別および制御し、ビジネスに対する広範な可視性を提供するのに役立ちます。効率化と運用コストの削減に対する需要の高まり。IT 財務管理ツールは、製品の上流と下流を分析するうえで役立ち、組織が効率性を向上させるための意思決定を行うことができます。北米は、この地域に多数の企業が存在するIT財務管理ツール市場で大きなシェアを占めています。 技術の進歩、効率の向上に向けた関心の高まりは、IT財務管理ツール市場の成長を牽引することが期待される主な要因です。中小企業によるIT財務管理ツールの採用が増え、市場で事業を展開する企業が強固な顧客基盤を獲得し、より多くの収益を生み出す機会が生まれています。IT財務管理ツール市場は、参入障壁が低く、多数の市場プレーヤーが存在するため、競争が激しい。 このレポートのサンプル コピーを取得する @ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006309 このレポートの主要なプレーヤーのプロファイルには、アプティオ株式会社、アクシオス、クリアコスト、フレッシュワークス株式会社、ケダリット株式会社、ニカスソフトウェア株式会社、サービスナウ、サービスウェア、アップランドソフトウェア株式会社、株式会社ヴムウェア 「2027年までの世界のIT財務管理ツール市場分析」は、世界市場の動向分析に特化したIT財務管理ツール業界の専門的かつ詳細な調査です。このレポートは、アプリケーション、展開、地域別の詳細な市場セグメンテーションを使用して、IT財務管理ツール市場の概要を提供することを目的としています。世界のIT財務管理ツール市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要なIT財務管理ツール市場の市場状況に関する主要な統計情報を提供し、IT財務管理ツール市場における主要な動向と機会を提供します。 世界のIT財務管理ツール市場は、アプリケーションと導入に基づいてセグメント化されています。アプリケーションに基づいて、市場はエンドツーエンドのパフォーマンス管理、変更と構成管理、顧客とベンダーの管理、分析などに分割されます。展開に基づいて、市場はオンプレミスとクラウドとしてセグメント化されます。 このレポートには、定性的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要が示されています。世界のIT財務管理ツール市場の概要と予測を、様々なセグメントに基づいて提供します。また、2017年から2027年までの市場規模と予測予測は、5つの主要地域、すなわち5つの主要地域に関する予測を提供します。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋 (APAC)、中東およびアフリカ (MEA) および南米。各地域のIT財務管理ツール市場は、後に各国・セグメント別にサブセグメント化されます。このレポートは、世界18カ国の分析と予測と、地域で広まっている現在の傾向と機会を網羅しています。 このレポートで最高の割引を取得 @ https://www.theinsightpartners.com/discount/TIPRE00006309 この調査報告書を通じて回答された主な主な質問: 世界のIT財務管理ツール市場のトッププレーヤーは何ですか? 世界のIT財務管理ツール市場の強みと短所は何ですか? 市場で最も高い競合他社は何ですか? マーケティングと流通のチャネルは何ですか? 市場の前で世界市場の機会は何ですか? SWOTとポーターの5つのテクニックの主な成果は何ですか? 予測期間における世界市場規模と成長率は? [もっと...]


サプライヤー・リレーションシップ・マネジメント・ソフトウェア市場2019:業界規模、シェア、トレンド、分析の将来展望-アリバ、決定、エピカー・ソフトウェア・コーポレーション、GEP、インテリックス・テクノロジーズ、マスターコントロール、オラクル

Aug 15, 2019 11:46 PM ET

サプライヤーの関係管理ソフトウェアは、組織が第三者の商品やサービスプロバイダーとのやり取りを計画および管理するのに役立ちます。また、サプライヤーとのより良い関係を維持し、新しい価値を実現し、故障のリスクを軽減するのにも役立ちます。サプライチェーンを通じた生産量の改善に焦点を当て、業務の全体的な効率を向上させるための需要の増加は、サプライヤー関係管理ソフトウェア市場の成長に影響を与える可能性のある重要な要因です。 技術の進歩、故障のリスクの軽減、全体的な効率の向上に焦点を当てることが、サプライヤー関係管理ソフトウェア市場の成長を牽引することが期待される主な要因です。組織のIT支出の増加は、サプライヤー関係管理ソフトウェア市場で有利なビジネスチャンスを生み出しています。アジア太平洋地域は、予測期間中に大幅な成長が見込まれています。 このレポートのサンプル コピーを取得する @ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006310 このレポートの主要なプレーヤーのプロファイルには、株式会社アリバ、ディベート、エピコール・ソフトウェア・コーポレーション、GEP、インテレックス・テクノロジーズ株式会社、マスターコントロール社、オラクル株式会社、ラムコ・システムズ、SAP SE、ザイカス株式会社 「2027年までの世界サプライヤー関係管理ソフトウェア市場分析」は、世界市場動向分析に特化したサプライヤー関係管理ソフトウェア業界の専門的かつ詳細な調査です。このレポートは、導入、組織規模、業種別、地域別の詳細な市場セグメンテーションを備えたサプライヤー関係管理ソフトウェア市場の概要を提供することを目的としています。世界のサプライヤー関係管理ソフトウェア市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要なサプライヤーリレーションシップマネジメントソフトウェア市場の市場状況に関する主要な統計情報を提供し、サプライヤー関係管理ソフトウェア市場における主要な動向と機会を提供します。 世界のサプライヤー関係管理ソフトウェア市場は、展開、組織規模、業界の垂直に基づいてセグメント化されています。導入に基づいて、市場はオンプレミスとクラウドに分割されます。組織規模に基づいて、市場は中小企業と大企業としてセグメント化されています。 購入する理由 世界のアルゴリズム取引市場における成長、規模、主要企業、セグメントを特定することにより、エントリーレベルの調査を実施する時間を節約し、削減 企業が事業戦略を再調整するのを支援するために、ビジネス上の重要な優先事項を強調します。 主要な調査結果と推奨事項は、リボン光ファイバーケーブル市場における重要な進歩的な業界動向を強調し、それによってプレイヤーが効果的な長期的な戦略を開発することを可能にします。 開発および新興市場の実質的な成長を利用して、事業拡大計画を策定/修正する。 世界市場の動向や見通しを、市場を牽引する要因やそれを妨げている要因と相まって、綿密に調査します。 製品、セグメンテーション、業界の業種に関する商業的関心を支える戦略を理解することで、意思決定プロセスを強化します。 完全なカスタマイズでこの完全なレポートを購入: https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00006310 [もっと...]


チャットボット市場の最近の動向、詳細な分析、市場規模調査レポート 2027年までの予測

Aug 15, 2019 11:43 PM ET

世界のチャットボット市場は2018年に1072.4 Mnを占め、2019年から2027年の予測期間中にCAGR27.9%の成長が見込まれ、2027年までに9475.1 Mnを占める見込みです。チャットボットの販売は、多くの経済的、非経済的要因の影響を大きく受けています。電子商取引、BFSI、ヘルスケア分野は、チャットボット市場の成長に大きな影響を与える見込みです。また、小売・電子商取引業界では、スマートテクノロジーの採用が増え、お客様に高度なサービスを提供しています。潜在的には、小売および電子商取引部門は、予測期間中に他のセクターと比較して大きな市場シェアを示しています。世界のチャットボット市場は、業界全体でクラウド技術の採用が増え、バーチャルアシスタンスの受け入れが増え、コンシューマーテクノロジーの進化、音声対応のチャットボットなどが主な牽引力となっています。しかし、急速に変化するビジネスの性質には、技術とサービスの一貫した変化が必要です。また、人工知能や自然言語処理などの先端技術の統合により、この市場の主要企業に大きな成長機会が与えかねない。 このレポートのサンプル コピーを取得する@https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPTE100000724/ 世界のチャットボット市場に含まれる主要なプレーヤーの一部: アマゾン ウェブ サービス 人工ソリューション クリエイティブバーチャルPvt株式会社 CXカンパニー イーゲイン株式会社 株式会社IBM インベンタ・テクノロジーズ株式会社 マイクロソフト ニュアンスコミュニケーションズ株式会社 ベリントシステムズ株式会社 チャットボットソリューションにおけるNLOおよびNLP技術の導入は、コンタクトセンターにとって大きな恩恵です。チャットボットを活用したコールセンターは、問題なく1日を通じて多くの顧客にサービスを提供できます。彼らは24/7の支援を提供し、ビジネスの全体的な生産性を高めます。チャットボット市場で目撃された様々なトレンドは、チャットボットを介したコミュニケーションの変革、CRM、自然言語プログラミング、チャットボットアプリ開発と迅速な問題解決能力、消費者分析と洞察、NLO技術自動呼び出し、および他。 人工知能により、企業は意思決定の優先順位付けと自動化、大規模な複雑な構造化データと非構造化データの分析を行い、より深い洞察を提供し、正確な計画によって効率を向上させることができます。これらすべてのアプリケーションにより、人工知能により、企業は業務効率の向上、運用コストの削減、サービス品質とカスタマーエクスペリエンスの向上を実現できます。ビジネスの複雑化と業界全体での人工知能の採用が高まる中、チャットボットの市場は予測期間中に急増することが予想されます。 市場の成長を抑制する要因は、初期導入コストが高く、システム統合の複雑さがチャットボット市場を妨げる可能性があることです。しかし、ソーシャルメディアプラットフォームの数が増え、消費者の行動を理解する耐久性の必要性は、予測期間中にチャットボットの市場に新たな機会を生み出します。このほか、需要と供給の両面から市場に影響を与える要因を分析し、予測期間中の市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、および将来の動向をさらに評価します。このレポートでは、5 つのリージョンすべてに対して徹底的な PEST 分析も提供されます。北米、欧州、APAC、MEA、南米は、これらの地域の市場に影響を及ぼす政治的、経済的、社会的、技術的要因を評価した後。 このレポートには、定性的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要が示されています。プラットフォーム、ビジネス機能、アプリケーションに基づく世界のチャットボット市場の概要と予測を提供します。また、5つの主要地域、すなわちチャットボット市場全体の市場規模と予測を2025年まで提供しています。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋 (APAC)、中東およびアフリカ (MEA) および南米 (SAM)各地域別の市場は、後にそれぞれの国やセグメント別にサブセグメント化されます。このレポートは、世界16の郡の分析と予測と、地域で広まっている現在の傾向と機会を網羅しています。また、市場に影響を与える主要なチャットボット市場プレーヤーは、SWOT分析と市場戦略と共に、この調査でプロファイリングされています。また、このレポートでは、企業プロファイル、提供される製品、サービス、過去3年間の財務情報、過去5年間の主要な開発などの情報を持つ業界をリードする企業に焦点を当てています。 購入する前にお問い合わせ@https://www.theinsightpartners.com/inquiry/TIPTE100000724/... [もっと...]


規模、シェア、今後の動向、需要、成長、競合状況、地域予測による2027年までの市場分析

Aug 15, 2019 11:40 PM ET

業界レポート "「エウテインメント・マーケット」は、価値と量、技術の進歩、マクロ経済、統治要因に関する過去と将来の規模を含む現在の市場シナリオの明確な画像を提供します。エウタインメント市場。 教育のダイナミクスと方法論の変化は、革新的な教育スタイルへの道を開きました。学習を提示するためのインタラクティブな方法は、知識を与えるという点でより多くのインパクトを生み出しました。教育ベースの製品を提供するプレイヤーは、ゲーム体験を向上させる高度な技術を提供することに焦点を当てており、博物館、植物園、科学展、動物園などの教育センター。 ゲームのイノベーションだけでなく、クリエイティブを増やし、ゲーム媒体を通じた知識開発が世界的にエウテインメント市場を牽引することが期待されます。エウテインメント製品に関する設計の複雑さとモデルに関する意識の欠如は、教育市場における主要な抑制要因です。edutainment分野における様々なAR/VR技術の出現は、エウテインメント市場で活動するプレイヤーに更なる良い機会を提供することが期待されます。 このレポートのサンプル コピーを取得する @ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006054/   このレポートでは、有機および無機成長戦略としてのエウテインメント市場の主要な動向を取り上げています。製品の発売、製品承認、特許やイベントなどの有機的な成長戦略に、様々な企業が注力しています。市場で目撃された無機成長戦略活動は、買収、パートナーシップ&コラボレーションでした。これらの活動は、市場プレーヤーのビジネスと顧客基盤の拡大のための道を開きました。エウテインメント市場の市場支払者は、グローバル市場におけるエウテインメント市場の需要の高まりに伴い、将来的に有利な成長機会が見込まれています。 市場に影響を与える主要企業 デヴァル 株式会社イーオンリアリティ ジャムオリジンApS キッズ ホールディング S.A.L レゴランド ディスカバリー センター リトルエクスプローラ マテルプレイ!町 プラボ ポロロ公園 トッターズ・オッタービル 「2027年までの世界のエウテインメント市場分析」は、世界市場の動向分析に特化した技術・メディア・通信業界の専門的かつ詳細な調査です。このレポートは、コンポーネント、展開タイプ、業種別、および地域別の詳細な市場セグメンテーションを使用して、Edutainment 市場の概要を提供することを目的としています。世界のエウテインメント市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要なEdutainment市場プレーヤーの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 世界の教育市場は、ゲームの種類、施設の規模、収益源に基づいてセグメント化されています。ゲームタイプに基づいて、教育市場はインタラクティブ、非インタラクティブ、探索的、ハイブリッドに分割されます。施設の規模に基づくエウテインメント市場は、5,001~10,000平方フィートに分類されます。10,001 から 20,000... [もっと...]


自動産業品質管理(QC)市場のセグメンテーション、成長率、トレンドと主要プレーヤーABB社、ATSオートメーションツーリングシステム、GOM計測、ハネウェル・インターナショナル

Aug 15, 2019 11:37 PM ET

「2027年までの世界自動工業品質管理(QC)市場分析」は、世界の動向を中心に市場を徹底的に分析したものです。このレポートの目標は、製品、タイプ、アプリケーション、および地域別の詳細なセグメンテーションを使用して、自動産業品質管理 (QC) 市場の概要を提供することを目的としています。   この市場調査レポートは、自動化された工業品質管理(QC)市場の広い視野をグローバルに管理し、予測期間中の収益の観点から予測と統計を提示します。詳細なセグメンテーション、完全な研究開発の歴史、最新のニュースやプレスリリースを含む例示的な研究をカバーしています。さらに、自動化された工業品質管理(QC)市場の収益の成長に関与する主要なプレーヤーのスケッチを示す、将来の側面を示しています。 PDF レポートのサンプルについては、ここをクリックしてくださいhttps://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00003699/ レポートに記載されている主要な市場プレーヤー 株式会社ABB ATS オートメーション ツーリング システム ゴム・メトロジー ハネウェル・インターナショナル株式会社 イビシス 株式会社キーエンス 株式会社マスターコントロール ナトロニクス 株式会社インテリテック レニショー plc. このレポートには、市場の発展と成長に影響を与える重要かつ重要な詳細が含まれており、予測期間中に自動工業品質管理(QC)市場の成長を抑制する可能性のある制限要因についても述べています。市場のセグメンテーションは、補足的な市場投資のための知識を提供するために特別に検討されます。投薬量に基づく市場のセグメンテーション、管理経路およびアプリケーションは、市場動向の記述構造と自動産業品質管理(QC)市場に影響を与える制限の説明的な構造を詳細に明らかにされています。セグメントとサブセグメント。 また、このレポートでは、市場規模を示し、2019年から2027年までの5つの主要地域に関する予測を予測しています。北米、欧州、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米・中米諸国は、自動化に影響を及ぼす政治的、経済的、社会的、技術的要因を評価した後、5つの地域すべてに対して徹底的なPEST分析を提供する。工業品質管理(QC)市場。また、このレポートでは、需要と供給の両方から自動産業品質管理(QC)市場に影響を与える要因を分析し、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、および今後の動向を見る。 このレポートを購入するにはここをクリックhttps://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00003699/ 世界の自動産業品質管理(QC)市場は、建設タイプと用途に基づいてセグメント化されています。タイプに基づいて、市場はハードウェアおよびソフトウェアのソリューションとサービスとしてセグメント化されます。同様に、アプリケーションに基づいて、市場は自動車、金属、エレクトロニクスなどにセグメント化されています。   レポートを購入する理由: 市場の成長に影響を与える要因についてご覧ください。 予測期間中の市場の進歩と進歩をインビブします。... [もっと...]


ココナッツミルク製品市場は、ダノンS.A.、ゴヤフーズ、グレースケネディリミテッド、マコーミック&カンパニー、ネスレS.A.のようなトップキーベンダーと2027年までにより速いペースで成長すると予言しました。

Aug 15, 2019 11:34 PM ET

世界のココナッツミルク製品市場は、2018年に812.4 Mnを占め、2019年から2027年の予測期間中にCAGR9.3%の成長が見込まれ、2027年までに1,775.4 Mnを占める見込みです。 アジア太平洋地域は、様々な地域料理の幅広い利用と食品・飲料業界からの需要の高まりにより、世界のココナッツミルク製品市場で最大のシェアを占めています。 トップキープレーヤー:ダノンS.A.、ゴヤフーズ株式会社、グレースケネディ株式会社、マコーミック&カンパニー、ネスレS.A.、オレゴン州のパシフィックフーズ、Llc、サンブグループ、タイアグリフードPlc、タイココナッツパブリックカンパニーリミテッド、セレデスココナッツ株式会社 市場インサイト 植物性食品の需要急増 植物性食品の需要は、健康意識の高まりに伴って増加しています。ココナッツミルクは、繊維、カルシウム、亜鉛、鉄、およびマグネシウムの優れた供給源である乳製品フリーの代替品です。また、骨強化などの利点を提供します, 心血管の健康上の利点, 免疫力, 減量, アレルゲンフリー特性を提供しています.このように、ココナッツミルク製品市場のリーダーは、栄養価の高い新製品の発明にも力を入れています。 化粧品業界におけるココナッツミルクの採用の増加は、ココナッツミルク製品市場の成長の機会を提供します ココナッツミルクは、主にその消費に関連する植物ベースの性質と健康上の利点のために、いくつかの食品アプリケーションで使用されています。ココナッツのすべての部分は、水、牛乳、砂糖、肉、油など、いくつかの方法で使用することができます。これは、自然なスキンケア製品を生産するために化粧品業界で使用されています。保湿性に優れた化身やフェイスクリームの保湿に使用されています。ココナッツミルクは、髪の成長を促進し、脂っこく、髪にボリュームを追加するシャンプーやコンディショナーにも使用されています。現在、大手美容ブランドは、保湿剤からメイクアップ製品まで、幅広い商品でココナッツミルクを使用しています。 このレポートのサンプル コピーを取得する https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00004259/ 製品タイプの洞察 ココナッツミルク製品市場は、製品タイプに基づいて、ココナッツクリーム、ココナッツミルクパウダーなどに分かれています。ココナッツクリームセグメントは、ココナッツミルク製品市場で最大のシェアを占めています。ココナッツクリームは、油、中鎖トリグリセリド、炭水化物が豊富で、脳の機能を容易にするのに役立つココナッツによって生成され、簡単に消化可能です。 世界のココナッツミルク製品市場のセグメンテーション 自然によって 有機 従来 製品タイプ別 ココナッツクリーム ココナッツミルクパウダー 他 最終使用時 食品・飲料加工 化粧品・パーソナルケア... [もっと...]


世界の回路材料市場製品、エンドユーザー、マーケティングチャネル、2027年までの予測

Aug 15, 2019 11:31 PM ET

「回路材料市場」と題する最近のレポートは、詳細なレポートを通じて、主要な洞察を提供し、顧客に競争上の優位性を提供します。このレポートには、現在の市場分析シナリオ、今後の機会、収益の増加、価格設定、収益性が含まれています。このレポートで提供される排他的なデータは、洞察力パートナーの専任の研究分析チームによって収集され、高度な統計的専門知識を持つ経験豊富な専門家で構成され、既存の研究で様々なカスタマイズオプションを提供しています。 回路材料市場レポートのサンプルPDFコピーを入手する: https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00005072/ 回路材料市場のトップメーカー: – チャン・チュン・グループ ダウデュポン エターナルマテリアルズ株式会社 広東シェンギサイテクノロジー株式会社 アイソラグループ 株式会社イテク キングボード・ラミネート・ホールディングス株式会社 日刊工業 ロジャーズ株式会社 株式会社タイフレックスサイエンティフィック 世界の回路材料市場は、基板、導電材料、外層、用途、地理に基づいてセグメント化されています。基板に基づいて、市場はグラスファイバーエポキシ、紙フェノール、セム、ポリイミドなどに分類されます。導電材に基づく市場は銅などに分割されます。外層に次のように、市場は液体インクフォトイメージ可能なはんだマスク、ドライフィルムフォトイメージ化などに分かれています。アプリケーションに基づいて、市場は通信、産業エレクトロニクス、自動車、航空宇宙&防衛などにセグメント化されています。 このレポートでは、有機および無機成長戦略としての回路材料市場の主要な動向を取り上げています。製品の発売、製品承認、特許やイベントなどの有機的な成長戦略に、様々な企業が注力しています。市場で目撃された無機成長戦略活動は、買収、パートナーシップ&コラボレーションでした。これらの活動は、市場プレーヤーのビジネスと顧客基盤の拡大のための道を開きました。回路材料市場からの市場の支払者は、世界市場での回路材料の需要の高まりに伴い、将来的に有利な成長機会が見込まれています。 このレポートでは、需要と供給の両面から回路材料市場に影響を与える要因を分析し、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、および将来の動向をさらに評価します。このレポートでは、5 つのリージョンすべてに対して徹底的な PEST 分析も提供されます。これらの地域の回路材料市場に影響を与える政治的、経済的、社会的、技術的要因を評価した後、北米、ヨーロッパ、APAC、MEA、南・中米。 回路材料市場レポートに含まれる目次 - 導入 キーテイクウェイズ 研究方法論 回路材料市場の状況 回路材料市場: 主要市場ダイナミクス 回路材料市場:世界市場分析... [もっと...]


セグメンテーション、トレンド、地域分析、主要企業ABBグループ、コングスバーグ・グルッペン、エマーソン・エレクトリック・カンパニー、現代重工業(株)、シーメンスによるコネクテッド船市場

Aug 15, 2019 11:27 PM ET

「2025年までの世界のコネクテッド船市場分析」は、世界の動向を中心に市場を徹底的に分析した結果です。このレポートの目標は、製品、タイプ、アプリケーション、および地域別の詳細なセグメンテーションを使用して、コネクテッドシップ市場の概要を提供することです。 コネクテッドシップは、進行中または静止しながら、互いに位置する海上船間で貨物を転送するために使用されます。接続された船舶技術は、船舶の交通管理、艦隊の操作、艦隊の健康操作など、いくつかのアプリケーションのためのラインフィットまたは改装インストールタイプのいずれかの商業および防衛貨物船にインストールされています。   2025年までの世界のコネクテッドシップ市場分析は、世界市場の動向に焦点を当てたコネクテッドシップ業界の専門的かつ詳細な調査です。本レポートは、製品/アプリケーションおよび地域別の詳細な市場セグメンテーションで、世界のコネクテッドシップ市場の概要を提供することを目的としています。世界のコネクテッドシップ市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、コネクテッドシップのプレイヤーの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 このレポートのサンプル PDF コピーを入手する ここをクリックhttps://www.theinsightpartners.com/sample/TIPAD00002402/ 主要コネクテッドシップマーケットプレーヤーゼネラル・エレクトリック・カンパニー、ABBグループ、コングスバーグ・グルッペン、エマーソン・エレクトリック・カンパニー、現代重工業株式会社、シーメンスAG、ノースロップ・グラマン・コーポレーション、ロックウェル・オートメーション社、シュナイダー・エレクトリックSEとりわけヴェルツィラ・オイジ・アbp。 広範な一次調査(業界の専門家、企業、ステークホルダーからの意見)と二次調査を通じて作成された独占的なコネクテッドシップ市場調査レポートは、世界のコネクテッドシップ市場の種類別分析を提示することを目的としています。アプリケーション別、地域別 – 北米、ヨーロッパ、南米、アジア太平洋、中東、アフリカこのレポートは、最先端の市場インテリジェンスを提供し、意思決定者が健全な投資評価を行うのを支援することを目的としています。また、このレポートでは、世界のコネクテッドシップ市場における主要なドライバー、課題、機会とともに、新たなトレンドを特定し、分析しています。さらに、このレポートでは、世界中のさまざまな企業の市場参入戦略についても取り上げています。 このレポートには、定性的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要が示されています。製品とアプリケーションに基づいて、世界のコネクテッドシップ市場の概要と予測を提供します。また、5つの主要地域、すなわちコネクテッドシップ市場全体の市場規模と予測を2025年まで提供しています。北米、欧州、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米(SAM)は、後にそれぞれの国やセグメント別にサブセグメント化されます。このレポートは、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、および将来の傾向を評価し、5つの地域すべてに対して徹底的なPEST分析を提供します。 このレポートを購入するには、こちらをクリックしてくださいhttps://www.theinsightpartners.com/buy/TIPAD00002402/ また、市場に影響を与える主要なコネクテッドシップ市場のプレーヤーは、SWOT分析と市場戦略と共に調査でプロファイリングされています。また、このレポートでは、企業プロファイル、提供される製品、サービス、過去3年間の財務情報、過去5年間の主要な開発などの情報を持つ業界をリードする企業に焦点を当てています。 この研究研究を購入する主な利点: 世界のコネクテッドシップ市場における成長、規模、主要企業、セグメントを特定することにより、エントリーレベルの調査を実施する時間を節約し、削減 企業が事業戦略を再調整するのを支援するために、ビジネス上の重要な優先事項を強調 主要な調査結果と推奨事項は、コネクテッドシップ市場における重要な進歩的な業界動向を強調し、それによってバリューチェーン全体のプレーヤーが効果的な長期的戦略を開発できるようにします。 開発・新興市場向けの実質的な成長を活用した事業拡大計画の策定・変更 世界市場の動向や見通しを、市場を牽引する要因やそれを妨げている要因と相まって精査する クライアント製品、セグメンテーション、価格設定、流通に関する商業的利益を支える戦略を理解することにより、意思決定プロセスを強化する 北米、欧州、アジア太平洋、中東、アフリカ、南米の5地域の政治的、経済的、社会的、技術的影響を調べる。 我々について:インサイトパートナーは、実用可能なインテリジェンスのワンストップ業界リサーチプロバイダです。私たちは、シンジケートとコンサルティングリサーチサービスを通じて、お客様の研究要件に対するソリューションを得るのを支援します。私たちは、技術、ヘルスケア、製造、自動車、防衛の専門家です。 [もっと...]


巨大な需要とキープレーヤーのカイリンパーキングAG、シティリフト、ロボットパーキングシステム株式会社、ユニトロニクス、ダヤンパーキング株式会社との自動駐車管理システム市場2019

Aug 15, 2019 11:24 PM ET

2025年までの自動駐車管理システム市場– グローバル分析と予測は、世界市場の動向に焦点を当てた自動駐車管理システム業界の専門的かつ詳細な調査です。このレポートでは、世界の自動駐車管理システム市場の概要を、製品/アプリケーションおよび地域別の詳細な市場セグメンテーションで提供しています。 世界の自動駐車管理システム市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要企業の市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 自動駐車管理システムは、車の駐車管理を最適化する支援を提供するハードウェアおよびソフトウェアコンポーネントで構成されています。これらは、車を駐車するために必要なボリュームを最小限に抑えるのに役立つ機械システムです。自動駐車管理システム市場は、特に都市部において、安全で効率的な駐車ソリューションに対する需要の高まりにより、より効率的なソリューションに対する高い需要を抱えています。 このレポートのサンプル コピーを取得https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPMC00002628/ 主要な自動駐車管理システム市場のプレーヤーは、カイリンパーキングAG、シティリフト、ロボットパーキングシステム株式会社、ユニトロニクス、ダヤンパーキング株式会社、クラウスマルチパーキングシステムPvt株式会社、オートモーションパーキングシステム、EITO&GLOBAL株式会社、パークマティックTM、コネクトシフト・テクノロジーズなど 自動駐車管理システム市場レポートは、市場の360度全体像を提供し、短期的、中期的に市場でこれらの傾向の影響分析と主な開発、ドライバー、拘束、将来の動向を強調しています。予測期間中の長期的な。また、過去3年間の詳細なSWOT分析、財務事実、製品・サービスの主な動向とともに、大手企業のプロファイルも提供しています。 これらの駐車システムを提供する企業は、より多くの顧客を引き付け、その後収益を増やすことを目的として、より効率的で安全な駐車ソリューションを提供することに焦点を当てています。自動車生産台数の急増や、特に首都圏の駐車スペース不足などが、予測期間中の市場成長を牽引すると予想されます。自動化されたソリューションとそのメンテナンスの高いコストは、今後数年間の市場の成長を制限することが予想されます。 自動駐車管理システム市場レポートは、定性的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要を提供します。製品とアプリケーションに基づいて、世界の自動駐車管理システム市場の概要と予測を提供します。また、5つの主要地域に関して、2025年までの市場規模と予測を提供しています。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋 (APAC)、中東およびアフリカ (MEA) 、南米および中米 (SCAM) は、後にそれぞれの国とセグメントによってサブセグメント化されます。このレポートは、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、および将来の傾向を評価し、5つの地域すべてに対して徹底的なPEST分析を提供します。 自動駐車管理システム市場調査報告書は、広範な一次研究(業界の専門家、企業、ステークホルダーからの意見)と二次調査の助けを借りて策定され、市場。このレポートでは、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋 (APAC)、中東およびアフリカ (MEA)、南米および中米 (詐欺) を含むグローバル地域全体で詳細な情報が提供されます。反復的な研究方法論モデルに従い、意思決定者が健全な投資評価を行うのに役立つレポートを策定します。二次的な研究は、KOLとSMEの主要なインタビューに裏切られた市場の定性的および定量的な情報を得るために、内部および外部のソースを使用して行われます。このモデルは、市場の推定における劇的な偏差を否定し、自動駐車管理システムの市場規模と2025年までの予測を推定するために使用されます。 このレポートを購入する ここをクリックhttps://www.theinsightpartners.com/buy/TIPMC00002628/ また、市場に影響を与える主要な自動駐車管理システム市場のプレーヤーは、SWOT分析と市場戦略と一緒に研究でプロファイリングされています。また、このレポートでは、企業プロファイル、提供される製品、サービス、過去3年間の財務情報、過去5年間の主要な開発などの情報を持つ業界をリードする企業に焦点を当てています。 購入する理由 – 世界の自動駐車管理システム市場における成長、規模、主要企業、セグメントを特定することにより、エントリーレベルの調査を実施する時間を節約し、削減– 企業がビジネス戦略を再編成するのを支援するために、ビジネス上の重要な優先事項を強調表示します。– 主要な調査結果と推奨事項は、自動駐車管理システム市場における重要な進歩的な業界の動向を強調し、それによってプレイヤーが効果的な長期的な戦略を開発できるようにします。– 開発および新興市場の実質的な成長を利用して、事業拡大計画を策定/修正する。– 詳細な世界市場の動向と見通しを、市場を牽引する要因と、それを妨げる要因を精査します。– 製品、セグメンテーション、業界の業種に関する商業的利益を支える戦略を理解することにより、意思決定プロセスを強化します。... [もっと...]


自動車リーフスプリング市場:製品別、トップメーカー、地域動向、2027年までの予測

Aug 15, 2019 11:21 PM ET

自動車のリーフスプリングの需要は、特に自動車産業の成長の急増を受けて、発展途上国で牽引力を得ています。リーフスプリングは、バンプを吸収することでスムーズな乗り心地を提供し、タイヤの位置合わせを維持するのに役立ちます。アジア太平洋地域における軽商用車の生産と需要の増加は、今後数年間の市場プレーヤーにプラスの見通しを提供します。 自動車リーフスプリング市場は、自動車業界の大きな成長と乗用車の需要の高まりなど、予測期間中の成長が見込まれています。さらに、消費者一人当たりの所得の上昇は、市場の成長をさらにエスカレートさせています。しかし、サスペンションチューニングの不十分さは、自動車リーフスプリング市場の成長に悪影響を及ぼす可能性のある要因の1つです。一方、自動車における効果的な快適性ソリューションに対する需要の高まりは、予測期間中に市場プレーヤーに大きな機会を提供する可能性が高い。 「インサイト・パートナーズ」による自動車リーフ・スプリング・マーケット調査では、市場に影響を与える市場動向、市場範囲、市場セグメンテーション、オーバーレイの詳細が、有利な競争を強調する主要市場プレーヤーに影を落とします。長年にわたり広く行われてきた景観やトレンド。 レポートのサンプル コピーを取得する –https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006215/ このレポートは、市場に関する包括的な分析を含み、トップ企業の収益を含む3つのアプローチで検証されたボリュームと価値データを通じて評価されます。これは、すべてのパラメータと市場ダイナミクスを考慮した正確で本物の市場推定で終了します。市場の開発と制限のためのすべての重要かつ決定的な詳細は、近い将来に市場に影響を与える可能性のあるソリューションや提案と細かい点で言及されています.市場のセグメンテーションは、補足的な市場投資のための深い知識を与えるために特に研究されています。 レポート自動車リーフスプリングマーケットは、セグメント化された投与量、管理およびアプリケーションのルートに基づいて市場のセグメンテーションに関する様々な説明を提供し、様々な傾向と制限の記述構造を持つリードセグメントとサブセグメント。また、市場規模を提供し、2019年から2027年までの5つの主要地域に関する予測を予測しています。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米・中米このレポートはまた、腸チフスワクチン市場に影響を与える政治的、経済的、社会的、技術的要因を評価した後、5つの地域すべてに対して徹底的なPEST分析を提供します。 このレポートは、主要な市場プレーヤー、提供される会社プロファイル、コンポーネント、サービスなどの必要な情報を持つポートフォリオ、過去数年間の財務情報、過去数年間の主要な進展を決定し、解釈することを容易にします。長期的に競争上の優位性を得るための戦略の構築に役立ちます。また、需要と供給の両面から自動車リーフスプリング市場に影響を与える要因を分析し、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、および将来の動向をさらに評価します。 主要な自動車リーフスプリング市場プレーヤー: 中央スプリング株式会社 イートンデトロイトスプリング株式会社 エムコ・インダストリーズ ジャムナオートインダストリーズ株式会社 ライトフレックス 三菱製鋼所 NHKスプリング株式会社 ラッシーニ ソゲフィ・スパ(CIRグループ) Xiangtanスプリングファクトリー株式会社 20% のカスタマイズでこのレポートを購入する –https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00006215/ レポートが確認する主な要素: 予測期間中の市場規模と成長率 自動車リーフスプリング市場を牽引する主な要因。 主な市場動向は、自動車リーフスプリング市場の成長を引き起こしています。 市場の成長に対する課題 自動車リーフスプリングマーケットの主要ベンダー。 詳細な... [もっと...]


乗用車エアロダイナミクスコンポーネント市場、2019~2027年のトッププレーヤーに最高のCAGRを登録

Aug 15, 2019 11:18 PM ET

エアロダイナミクスは、自動車分野の排出削減に使用される最も効果的な技術の1つです。空力コンポーネントの主な目的は、ドラッグ&ウィンドノイズを低減し、ノイズの放出を最小限に抑え、望ましくない揚力や高速での空力不安定の他の原因を防ぐことです。エアロダイナミクスシステムは、アクティブシステムとパッシブシステムの2種類があります。空力コンポーネントの主な用途は、エアダム、ディフューザー、ギャップフェアリング、グリルシャッター、サイドスカートなどです。 乗用車の空力部品市場の成長に貢献する主な要因は、電気自動車の生産増加と外部騒音とCO2排出量の最小化の必要性です。また、低燃費車の需要の高まりや大型商用車での受け入れの増加により、乗用車の空力部品市場は今後数年間で増加することが予想されます。 「インサイト・パートナーズ」による乗用車エアロダイナミクス・コンポーネント市場調査では、市場に影響を与える市場動向、市場範囲、市場セグメンテーション、オーバーレイの詳細が、好調を強調する主要市場プレーヤーに影を落としています。競争の激しい景観と傾向が長年にわたって広がっています。 レポートのサンプル コピーを要求する –https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006123/ このレポートは、市場に関する包括的な分析を含み、トップ企業の収益を含む3つのアプローチで検証されたボリュームと価値データを通じて評価されます。これは、すべてのパラメータと市場ダイナミクスを考慮した正確で本物の市場推定で終了します。市場の開発と制限のためのすべての重要かつ決定的な詳細は、近い将来に市場に影響を与える可能性のあるソリューションや提案と細かい点で言及されています.市場のセグメンテーションは、補足的な市場投資のための深い知識を与えるために特に研究されています。 レポート乗用車エアロダイナミクスコンポーネント市場は、セグメント化された投与量、管理およびアプリケーションのルートに基づいて市場のセグメンテーションに関する様々な説明を提供し、トレンドと制限の説明的な構造を持つリード様々なセグメントとサブセグメントの。また、市場規模を提供し、2019年から2027年までの5つの主要地域に関する予測を予測しています。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米・中米このレポートはまた、腸チフスワクチン市場に影響を与える政治的、経済的、社会的、技術的要因を評価した後、5つの地域すべてに対して徹底的なPEST分析を提供します。 このレポートは、主要な市場プレーヤー、提供される会社プロファイル、コンポーネント、サービスなどの必要な情報を持つポートフォリオ、過去数年間の財務情報、過去数年間の主要な進展を決定し、解釈することを容易にします。長期的に競争上の優位性を得るための戦略の構築に役立ちます。また、このレポートでは、乗用車の空力コンポーネント市場に影響を与える要因を需要と供給の両面から分析し、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわちドライバー、拘束、機会、および将来をさらに評価します。傾向。 主要な乗用車エアロダイナミクスコンポーネント市場プレーヤー: P. プラズマ HBPO GmbH 株式会社イノアック マグナ・インターナショナル株式会社 ポリテックホールディングAG リハウグループ レーチリンググループ SMP ドイチュラント GmbH SRGグローバル株式会社 ヴァレオ このレポートを購入する –https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00006123/ レポートが確認する主な要素: 予測期間中の市場規模と成長率 乗用車エアロダイナミクス部品市場を牽引する主な要因。 乗用車空力部品市場の成長を引き起こしている主な市場動向。... [もっと...]


カーケア製品市場の規模、用途、地域の見通し、競合戦略と予測(2019~2027年)

Aug 15, 2019 11:14 PM ET

カーケア製品はオートケア製品とも呼ばれ、車の内装や外装の手入れやメンテナンスに使用される各種製品が含まれています。製品には、シャンプー、クリーナー&ポリッシュ、粘土バー、ワックス、テープ、フィラー、および他の多くが含まれます。これらの製品はすべて、車の各部分に最大限の注意を払います。例えば、外面クリーナーは、汚れ、ほこり、道路の汚れの車を取り除くのに役立ちます。また、タールやグリースの除去には専用のクリーナーを使用しています。Resilの塗料は、最高級の傷を効果的に取り除き、手動または機械的に適用することができます。カーケアは、車の美的品質を向上させ、長寿を向上させ、不要な事故を防ぎ、再販価値を高めます。 カーケア製品市場の成長に貢献している主な要因は、世界中の自動車の生産増加です。また、アジア太平洋地域では、プレミアムカーの販売増加によりカーケア製品の需要が高まっており、市場の成長を後押しすることが期待されています。 「インサイト・パートナーズ」によるカーケア製品市場調査では、市場に影響を与える市場動向、市場範囲、市場セグメンテーション、オーバーレイの詳細が、好調な競争環境を強調する主要市場プレーヤーに影を落とし、長年にわたり広く行き来する傾向が広がっています。 レポートのサンプル コピーを要求する –https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006122/ このレポートは、市場に関する包括的な分析を含み、トップ企業の収益を含む3つのアプローチで検証されたボリュームと価値データを通じて評価されます。これは、すべてのパラメータと市場ダイナミクスを考慮した正確で本物の市場推定で終了します。市場の開発と制限のためのすべての重要かつ決定的な詳細は、近い将来に市場に影響を与える可能性のあるソリューションや提案と細かい点で言及されています.市場のセグメンテーションは、補足的な市場投資のための深い知識を与えるために特に研究されています。 レポートカーケア製品市場は、セグメント化された投与量、管理およびアプリケーションのルートに基づいて市場のセグメンテーションに関する様々な説明を提供し、様々な傾向と制限の記述構造を持つリードセグメントとサブセグメント。また、市場規模を提供し、2019年から2027年までの5つの主要地域に関する予測を予測しています。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米・中米このレポートはまた、腸チフスワクチン市場に影響を与える政治的、経済的、社会的、技術的要因を評価した後、5つの地域すべてに対して徹底的なPEST分析を提供します。 このレポートは、主要な市場プレーヤー、提供される会社プロファイル、コンポーネント、サービスなどの必要な情報を持つポートフォリオ、過去数年間の財務情報、過去数年間の主要な進展を決定し、解釈することを容易にします。長期的に競争上の優位性を得るための戦略の構築に役立ちます。また、カーケア製品市場に影響を与える要因を需要と供給の両面から分析し、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、および将来の動向をさらに評価します。 カーケア製品市場の主要企業: 3メートル オートグリム ITWグローバルブランド リキ・モーリー・グンブ シモニズUSA株式会社 ソフト99株式会社 ソナックス テトロシル株式会社 タートルワックス ヴュルト・グループ 20% のカスタマイズでこのレポートを購入する –https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00006122/ レポートが確認する主な要素: 予測期間中の市場規模と成長率 カーケア製品市場を牽引する主な要因。 カーケア製品市場の成長を引き起こしている主な市場動向。 市場の成長に対する課題 カーケア製品市場の主要ベンダー。 詳細な... [もっと...]


オフショアムーアリングシステム市場は、主要プレーヤーの子孫インターナショナル、アンパイオフショアインダストリーズB.V.、ランプレルエネルギー社による大幅な成長

Aug 15, 2019 11:11 PM ET

「2025年までの世界オフショアムーアリングシステム市場分析」は、世界の動向を中心に市場を徹底的に分析した結果です。このレポートの目標は、製品、タイプ、アプリケーション、および地域別の詳細なセグメンテーションを使用して、オフショアムーアリングシステム市場の概要を提供することです。 係留ラインまたはアンカーは、海底に船を取り付け、海底生産施設にとって重要かつ重要です。ワイヤー、合成繊維ロープとチェーン、または3つすべてが一緒に係留ラインを作るために使用されます。グローバルなオフショア係留システムは、石油リグで使用され、海から石油を抽出し、船舶に石油を移します。また、原油を抽出するために油田にも沖合い係留システムが使用されています。   オフショアムーアリングシステム市場 – 2025年までのグローバル分析は、製品/サービスに関する市場の現在の動向と将来の振幅を含む市場の包括的なビューを提供する排他的かつ詳細な調査です。このレポートでは、オフショアムーアリングシステム業界全体の詳細なトラクション分析を通じて、タイプ、アプリケーション、地域別の詳細なセグメンテーションを使用して、オフショアムーアリングシステム市場の概要を提供します。このレポートは、オフショアムーアリングシステム市場の主要なプレーヤーの位置を理解するために、すべての関連する製品/サービスを校正することにより、主要ベンダーを評価するために市場に関する適格な調査を提供します。 このレポートのサンプル PDF を取得する ここをクリックhttps://www.theinsightpartners.com/sample/TIPTE100000105/ 主要なオフショアムーアリングシステム市場のプレーヤーは、オフスプリングインターナショナル、マンパイオフショアインダストリーズB.V.、ランプレルエネルギー株式会社、高度な生産とローディング、バルテック株式会社、人事サービス&機器株式会社、スカナインダストリエASA、MODEC社、デハーンですムッセル・カナールB.V.、リグゾン・ムーアリング・システムズ、デルマー・システムズ、バルモラル・グループ、BWオフショア・リミテッド、シングル・ポイント・ムーアリング・システムズ、BWオフショア・リミテッド、ブルー・ウォーター・エナジー・サービスなど オフショアムーアリングシステム市場レポートはまた、オフショアムーアリングシステム市場におけるドライバー、制約、課題、機会と共に、新興市場の動向に関する最先端の競合分析を完全に理解し、オフショアムーアリングシステム市場に対するリスクを十分に理解しています。正しい意思決定を行うための価値ある洞察と現在のシナリオを提供します。このレポートでは、市場の著名な企業を対象に、過去3年間の詳細なSWOT分析、財務概要、製品/サービスの主な動向を取り上げています。さらに、このレポートは、グローバルな業界プレーヤーの競争環境を通じて市場の360ºの見通しを提供し、戦略的成長アプローチを理解することにより、オフショアムーアリングシステム市場の収益を獲得するのに役立ちます。 排他的なオフショアムーアリングシステム市場の調査レポートは、北米、ヨーロッパ、南米、アジア太平洋、中東、アフリカの5つの地域にわたる市場動向の詳細な分析を通じて製造されています。業種、用途、地域別の市場のセグメンテーションは、業界の専門家、企業の主要なオピニオンリーダー、ステークホルダーからの広範な一次意見と二次調査(以下、市場分析と検証に基づいて行われました。グローバル/地域の協会、貿易ジャーナル、技術ホワイトペーパー、会社のウェブサイト、年次報告書SECファイリング、および有料データベース)。また、様々な研究手法や内部統計モデルを用いて市場を推定している。 このレポートは、オフショアムーアリングシステム業界の定性的および定量的分析の組み合わせです。2018年を基準年、2019~2025年を予測期間とし、2019年から2025年までのオフショアムーアリングシステム市場の市場予測と予測を提供します。世界市場は、北米、欧州、アジア太平洋地域(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、中米(SACM)の5大地域を中心に検討しています。このレポートでは、予測期間中の徹底的なPEST分析と広範な市場動向にも焦点を当てています。 このレポートを購入するここをクリックhttps://www.theinsightpartners.com/buy/TIPTE100000105/ 購入する理由: – 世界のオフショアムーアリングシステム市場における成長、規模、主要企業、セグメントを特定することにより、エントリーレベルの調査を実施する時間を節約し、削減– 企業がビジネス戦略を再編成するのを支援するために、ビジネス上の重要な優先事項を強調表示します。– 主要な調査結果と推奨事項は、オフショアムーアリングシステム市場における重要な進歩的な業界動向を強調し、それによってプレイヤーが効果的な長期的な戦略を開発することを可能にします。– 開発および新興市場の実質的な成長を利用して、事業拡大計画を策定/修正する。– 詳細な世界市場の動向と見通しを、市場を牽引する要因と、それを妨げる要因を精査します。– 製品、セグメンテーション、業界の業種に関する商業的利益を支える戦略を理解することにより、意思決定プロセスを強化します。 我々について:インサイトパートナーは、実用可能なインテリジェンスのワンストップ業界リサーチプロバイダです。私たちは、シンジケートとコンサルティングリサーチサービスを通じて、お客様の研究要件に対するソリューションを得るのを支援します。私たちは、技術、ヘルスケア、製造、自動車、防衛の専門家です。 [もっと...]


2027年までの3Dオーディオ市場 – 主要プレーヤーコアサウンド、オーロテクノロジーズ、3Dサウンドラボ、DTS、(Xperi社)、フックオーディオ、フラウンホーファー、ダイソン、イソノサウンド、ゼンハイザーエレクトロニクス

Aug 15, 2019 11:09 PM ET

3Dオーディオは、現実的な環境を生成するゲーム、映画館などのいくつかのインタラクティブなアプリケーションに使用されます。この技術は、お客様が音の距離を区別できる現実のオーディオを感じるために設立されました。3D オーディオは、リスナーの周囲の環境のより強烈な投影を生成する、より没入型で複雑なオーディオ システムです。予測期間中に3Dオーディオ市場を牽引する主な要因の一部は、オーディオ技術のアップグレードと自動車、ゲーム、VRコンサートなどの複数のエンドユーザー業界での進歩と音楽業界の継続的な発展です。 技術のさらなる大規模な普及に悪影響を及ぼす3Dオーディオのユニバーサルおよび標準フォーマットの不存在は、3Dオーディオ市場を妨げる要因の一部です。しかし、技術の進歩やドライバーアシスタンスシステムの自動化/IoTの普及、遠隔デバイス管理の普及により、予測期間中の3Dオーディオの需要が高まる機会が生まれています。 サンプル PDF コピーを入手する: https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPEL00002494/ 市場に影響を与える主なプレーヤーは次のとおりです。 ドルビー研究所、コアサウンドLLC、オーロテクノロジーズ、3Dサウンドラボ、DTS社(Xperi社)、フックオーディオ、フラウンホーファー、ダイソン、イソノサウンド、ゼンハイザー電子GmbH&Co.KG。 このレポートには、次の内容が含まれます。 世界の3Dオーディオ市場規模 主要な3Dオーディオプロバイダの戦略とアプローチを比較する 脱グローバリゼーションの傾向が3Dオーディオプロバイダに与える影響の分析 主要な3Dオーディオプロバイダのプロファイル 3Dオーディオ-集中的な垂直セクターの7年間のCAGR予測 3Dオーディオ市場 – 2027年までのグローバル分析は、製品/サービスに関する現在の動向と将来の範囲をカバーする市場の全体像を提供する専門家のコンパイルされた研究であり、レポートはまた、キーの存在を理解するために競合分析をカバーしています過去3年間の製品/サービス、主要な財務事実、詳細なSWOT分析、主要な開発を分析することにより、企業内のベンダー。業界の景観や競争環境などのさらなる章は、合併や買収、合弁事業、コラボレーション、新製品開発/戦略をカバーする最近の企業レベルの洞察を読者に提供します。生態系。また、関連するすべての製品とサービスをマッピングして、上位 5 社の主要ベンダーのランキング/順位を示すことで、主要ベンダーを評価します。 3Dオーディオ市場は、定性的なだけでなく、それぞれ40%と60%に分解することができる定量分析の組み合わせです。2018年を基準年とし、2018年~2027年の予測期間を考慮し、2018年から2027年までの世界市場全体の市場予測と予測をレポートに掲載しています。世界的な推定値は、北米、欧州、アジア太平洋、中東、アフリカ、南米などのセグメントと地域別に分類され、上記地域の主要16カ国をカバーしています。地理的分析の定性的な内容は、各地域・国の市場動向を取り上げ、各地域・国における主要企業のハイライト、政治・経済を含む各地域のPEST分析を含む。市場の成長に影響を与える社会的および技術的要因。 主なメリット このレポートでは、3D Audio市場の動向と2019年から2027年までの予測を詳細に調査し、市場の優勢な機会を特定します。 ドライバー、制約、機会を含む世界の3Dオーディオ市場の詳細なカバレッジは、専門家がより良い方法で市場の行動を理解するのに役立ちます。 この研究には、タイプと用途の面での市場分析がさらに含まれています。 3Dオーディオ市場における主要リーダー、パートナーシップ、買収戦略の詳細な調査を提供します。 今すぐ購入このレポート: https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPEL00002494/... [もっと...]


デジタルトランスフォーメーション市場は、2018年から2025年の間にCAGR24.3%の成長が見込まれています。

Aug 15, 2019 11:05 PM ET

世界のデジタルトランスフォーメーション市場は、2017年の445.4Mnから2025年までに2,279.4 Mnに成長し、2018年から2025年の間にCAGRは24.3%になると予測されています。 中小企業間での実装のためのスペースは、バリューチェーンのプレーヤーに重要な機会を提供し、異なる業界の業種によるデジタルソリューションの採用の増加は、拡大するデジタルトランスフォーメーション市場に巨大な範囲を提供していますデジタルトランスフォーメーションのプロバイダーが地域での市場シェアを拡大する大きな機会です。グローバル競争の激化に伴い、企業はデジタルプレゼンスを確保し、デジタル技術を効率的に活用して市場を維持しています。 幅広い一次調査(業界の専門家、企業、ステークホルダーからのインプット)と二次調査を通じて作成された独占的なデジタルトランスフォーメーション市場調査レポートは、グローバルデジタルトランスフォーメーションの分析を提示することを目的としています。タイプ別、用途別、地域別市場別 - 北米、欧州、南米、アジア太平洋、中東、アフリカこのレポートは、最先端の市場インテリジェンスを提供し、意思決定者が健全な投資評価を行うのを支援することを目的としています。また、このレポートでは、世界のデジタルトランスフォーメーション市場における主要な推進要因、課題、機会とともに、新たなトレンドを特定し、分析しています。さらに、このレポートでは、世界中のさまざまな企業の市場参入戦略についても取り上げています。 このレポートのサンプル コピーを次の時点で取得します。https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPTE100000660/ デジタルトランスフォーメーション市場をリードする企業: 株式会社IBM アクセンチュア PLC SAP SE マイクロソフト株式会社 オラクル株式会社 カプジェミニ SE アドビシステムズ株式会社 グーグル株式会社 デル株式会社 コグニザント・テクノロジー・ソリューションズ株式会社 2025年までの世界のデジタルトランスフォーメーション市場分析は、グローバル市場の動向を中心に、デジタルトランスフォーメーション業界の専門的かつ詳細な調査です。このレポートは、製品/アプリケーションと地域別の詳細な市場セグメンテーションで、世界のデジタルトランスフォーメーション市場の概要を提供することを目的としています。世界のデジタルトランスフォーメーション市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、エアカーゴの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 このレポートには、定性的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要が示されています。製品とアプリケーションに基づく世界のデジタルトランスフォーメーション市場の概要と予測を提供します。また、5つの主要地域に関して、デジタルトランスフォーメーション市場全体の市場規模と予測を2025年まで提供しています。北米、欧州、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米(SAM)は、後にそれぞれの国やセグメント別にサブセグメント化されます。このレポートは、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、および将来の傾向を評価し、5つの地域すべてに対して徹底的なPEST分析を提供します。 このレポートを購入する:https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPTE100000660/ また、市場に影響を与える主要なデジタルトランスフォーメーション市場のプレーヤーは、SWOT分析と市場戦略と共に、この調査でプロファイリングされています。また、このレポートでは、企業プロファイル、提供される製品、サービス、過去3年間の財務情報、過去5年間の主要な開発などの情報を持つ業界をリードする企業に焦点を当てています。 購入する理由: – 世界のデジタルトランスフォーメーション市場における成長、規模、主要企業、セグメントを特定することにより、エントリーレベルの調査を実施する時間を節約し、削減します。– 企業がビジネス戦略を再編成するのを支援するために、ビジネス上の重要な優先事項を強調表示します。–... [もっと...]


データベースセキュリティ市場2025年市場の成長、規模、シェア、上昇傾向分析調査レポート

Aug 15, 2019 11:02 PM ET

コネクテッド デバイスの普及率が飛躍的に高まり、データ生成のインスタンスが増加し、世界中のデータベースの人口が増加しています。この期間のデータベースは、企業がスマートな意思決定のための知識を積極的に導き出すため、企業にとって非常に重要な資産となっています。同時に、サイバー世界は、データに関連するほぼすべての側面に対する懸念を提起しています。IBM や Microsoft などの企業がデータベース セキュリティのソリューションを提供する能力により、他のさまざまなソフトウェア セキュリティ企業がデータベース セキュリティ市場に参入する可能性があります。したがって、この傾向は、今後数年間のデータベース セキュリティ市場の成長を大きく促進すると予想されます。 幅広い一次調査(業界の専門家、企業、ステークホルダーからのインプット)と二次調査を通じて作成された独占的なデータベースセキュリティ市場調査レポートは、世界のデータベースセキュリティ市場の分析をタイプ別に提示することを目的としています。用途別、地域別 - 北米、ヨーロッパ、南米、アジア太平洋、中東、アフリカこのレポートは、最先端の市場インテリジェンスを提供し、意思決定者が健全な投資評価を行うのを支援することを目的としています。また、このレポートでは、世界のデータベースセキュリティ市場における主要な推進要因、課題、機会とともに、新たなトレンドを特定し、分析しています。さらに、このレポートでは、世界中のさまざまな企業の市場参入戦略についても取り上げています。 このレポートのサンプル コピーを次の時点で取得します。https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPTE00002438/ 主要なデータベースセキュリティ市場のプレーヤー: 株式会社IBM オルカレ マカフィー トラストウェーブ ヘクサティエ フォーティネット CA テクノロジーズ シマンテック プロテグリティ タレス電子セキュリティ 2025年までの世界のデータベースセキュリティ市場分析は、世界市場の動向に焦点を当てたデータベースセキュリティ業界の専門的かつ詳細な調査です。このレポートは、製品/アプリケーションおよび地域別の詳細な市場セグメンテーションで、世界のデータベースセキュリティ市場の概要を提供することを目的としています。世界のデータベースセキュリティ市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、エアカーゴの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 このレポートには、定性的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要が示されています。製品とアプリケーションに基づいて、世界のデータベースセキュリティ市場の概要と予測を提供します。また、5つの主要地域に関して、データベースセキュリティ市場全体の市場規模と予測を2025年まで提供しています。北米、欧州、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米(SAM)は、後にそれぞれの国やセグメント別にサブセグメント化されます。このレポートは、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、および将来の傾向を評価し、5つの地域すべてに対して徹底的なPEST分析を提供します。 このレポートを購入する:https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPTE00002438/ また、市場に影響を与える主要なデータベースセキュリティ市場のプレーヤーは、SWOT分析と市場戦略と共に、この調査でプロファイリングされています。また、このレポートでは、企業プロファイル、提供される製品、サービス、過去3年間の財務情報、過去5年間の主要な開発などの情報を持つ業界をリードする企業に焦点を当てています。... [もっと...]


滅菌サービス市場 2027年トップマニュファクチャリング社、コスメッドグループ、クレテックスカンパニー、メディストリ、ノキシライザーによる動向と今後の展望

Aug 15, 2019 11:00 PM ET

「2027年までの殺菌サービス市場」に関する最新の市場調査-法による世界の分析と予測(エチレンオキシド(ETO)滅菌、ガンマ殺菌、電子線照射殺菌、蒸気殺菌、その他の殺菌方法)タイプ(契約滅菌サービス、滅菌検証サービス);配達のモード(オフサイトの殺菌サービス、オンサイトの殺菌サービス)。エンドユーザー(医療機器企業、病院やクリニック、製薬およびバイオテクノロジー業界、その他のエンドユーザー)と地理」と、レポートは、この成長の要因に関する重要な理解を含み、また、著名なプレーヤーを強調しています。市場とその動向。 殺菌は、食品、物品の表面、または流体などに存在するあらゆる形態の生命および他の生物学的薬剤を排除、除去、または非活性化するのに役立つプロセスである。殺菌は熱、化学薬品、照射、高圧およびろ過のようなさまざまな手段によって行うことができる。第三者は、病院、食品、飲料業界の製薬会社、消費者、産業コミュニティなど、さまざまな業界に滅菌サービスを提供しています。 ここでサンプルを確認してください: https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00004899/ レポートでプロファイリングされた殺菌サービス市場の主要なプレーヤーは、 1. BGSベータガンマサービスGmbHと株式会社KG2. カンテルメディカルコーポレーション3. コスメッドグループ株式会社4. クレテックスカンパニー株式会社5. 株式会社イービームサービス6. ライフサイエンスアウトソーシング株式会社7. メディストリ SA8. ノキシライザー株式会社9. ステリジェニクス米国, LLC10. ステリスPLC 世界の殺菌サービス市場は、方法、種類、配送モード、エンドユーザーに基づいてセグメント化されています。方法に基づいて、市場はエチレンオキシド(ETO)殺菌、ガンマ殺菌、電子ビーム放射殺菌、蒸気殺菌および他の殺菌方法に分類される。タイプに基づいて市場は契約殺菌サービスおよび殺菌の検証サービスに分けられます。配達の様式の様式に基づいて市場はオフサイトの殺菌サービスおよびオンサイトの殺菌サービスに分けなさい。エンドユーザーに基づいて、市場は医療機器企業、病院や診療所、製薬&バイオテクノロジー業界および他のエンドユーザーにセグメント化されています。 この調査では、重要な市場の推進要因、十分に特定された制約、将来の機会、および市場の継続的な動向を徹底的に確立し、価値と量の観点から正確なデータを提供するために不可欠な統計を使用します。このレポートでは、競合状況と、グローバル市場慣行に大きな影響を与えるいくつかの主要企業プロファイルの SWOT 分析に焦点を当てています。 殺菌サービス市場の需要を牽引する様々な業界における殺菌サービスのアウトソーシング率の増加。さらに、食品業界における食品殺菌・消毒への注力の高まりは、殺菌サービス市場にも大きな影響を与える見込みです。さらに、病院で感染する発生が増加し、今後の市場の活性化が期待されています。Eビーム殺菌に対する需要の高まりは、殺菌サービス市場に未開拓の機会を生み出す可能性が高いと予測されています。 レポートを購入する理由 – 滅菌サービス市場 効果的なポジション戦略の作成 評価に関する専門家の意見 参入障壁を知る 情報に基づいた戦略的意思決定... [もっと...]


液晶アタジタリフィルター市場シェア、規模、業界成長率、2027年予測

Aug 15, 2019 10:57 PM ET

液晶式用フィルターまたはLCTFは、電子制御液晶素子を利用して特定の波長の光を透過する光学フィルターです。医療および商業部門におけるアタジファクティフィルタの採用の増加は、LCTF市場の成長を支持しています。成長する研究開発活動と戦略的パートナーシップは、今後数年間で市場の成長を活用することが期待されます。 この市場調査レポートでは、グローバルベースで「液晶調合フィルター市場」の全体像を提供し、予測期間中の収益の予測と統計を提供しています。このレポートは、詳細なセグメンテーション、完全な研究開発の歴史、最新のニュースやプレスリリースを含む説明的な分析をカバーしています。さらに、この研究では、将来の機会と、収益の面で液晶調合フィルター市場の引き上げに関与する主要なプレーヤーのスケッチを説明します。 市場の詳細なセグメンテーションは、タイプとアプリケーションに基づいて、セグメントとサブセグメントのトレンドと制限の記述的な構造がレポートに記載されています。また、市場規模を提供し、2017年から2027年までの5つの主要地域に関する予測を予測しています。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米・中米このレポートはまた、液晶調合フィルター市場に影響を与える政治的、経済的、社会的、技術的要因を評価した後、5つの地域すべてに対して徹底的なPEST分析を提供します。 サンプルレポートの場合は、: – https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006223/ 「2027年までの世界の液晶調製フィルター市場分析」は、世界市場動向分析に特化したエレクトロニクス・半導体業界の専門的かつ詳細な調査です。このレポートは、波長、用途、地域別の詳細な市場セグメンテーションを用いて、液晶調合フィルター市場の概要を提供することを目的としています。世界の液晶歯石フィルター市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要な液晶調剤フィルター市場のプレーヤーの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 このレポートは、企業プロファイル、提供されるコンポーネント、サービス、過去3年間の財務情報、過去5年間の主要な動向などの情報を使用して、主要市場のプレーヤーのポートフォリオを決定し、分析するのに役立ち、構築に役立ちます。競争上の優位性を獲得するための戦略を策定する。液晶仕立てフィルター市場の市場支払者は、グローバル市場での液晶式対応フィルターの需要の高まりに伴い、将来的に有利な成長機会が見込まれています。以下は、液晶切り出しフィルター市場に従事する数少ない企業のリストです。 言及した企業:- – AAオプトエレクトロニクス– チャネルシステム– ケムイメージ株式会社– 株式会社エクセフォケント・オプトロニクス株式会社– メドウラーク・オプティクス株式会社– パーキンエルマー株式会社– サンテック株式会社– セムロック(株式会社アイデックス)– ソーラボ株式会社 このレポートを購入する – https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00006223/ 世界の液晶アタワリフィルター市場は、波長と用途に基づいてセグメント化されています。波長に基づいて、市場は可視(400から700 nm)および近赤外(780から2500 nm)として区分される。アプリケーションに基づいて、市場は農業、医療、軍事、半導体プロセス制御、化学分光法、法医学などとしてセグメント化されています。 レポートが確認した回答: 予測期間中の市場規模と成長率 液晶調しみ可能フィルター市場を牽引する主な要因。 液晶調しみ付きフィルター市場の成長を引き起こしている主な市場動向。 市場の成長に対する課題... [もっと...]


産業用麻市場は、コロラドHEMP WORKS、ダンアグロ、エコフィファリー株式会社、GenCanna Global USA社を持つ組織におけるデジタル化の需要の増加によって後押しされました。

Aug 15, 2019 10:53 PM ET

工業用大麻も大麻として知られています。工業用大麻は、通常、北半球に見られる大麻サティバ植物種の株です。工業用大麻は、工業用(非医薬品)および消費財用に栽培されています。工業用大麻は活性テトラヒドロカンナビノール(THC)が低く、繊維が高い。工業用大麻は、ツリーペーパー、プラスチック、石油ベースの製品など、すぐに分解しない多くの潜在的に有害な製品を置き換えるために使用することができます。工業用大麻は、世界中の様々な国で生産されています。主な生産国はカナダ、フランス、中国。 産業用麻市場の実際の市場規模の見積もりが必要ですか? 産業用麻市場で最も魅力的な市場セグメントを知りたいですか? 産業用麻市場に関する技術的な洞察が必要ですか? 世界の産業用大麻市場での地位をベンチマークしますか? 実行可能なビジネス戦略を立てるための具体的なデータが必要ですか? 産業用大麻市場に関するこの市場インテリジェンスレポートは、2017年から2027年までの市場予測、洞察、予測とともに、世界市場のシナリオを評価し、提示します。この検査は、今後数年間の市場成長に影響を与えると予測される市場のダイナミクスです。また、この報告書は、市場発展のためのドライバーや制約などの主要な要因の効果を明らかにする。この調査では、世界の産業用大麻市場における今後の動向や機会についても言及されている。 このレポートのサンプル コピーを取得する – https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00005898/ 産業用麻市場の包括的なビューは、市場のためのPEST分析の競合状況と分析でカバーされています。このレポートでは、5 つのリージョンすべてに対して徹底的な PEST 分析も提供されます。これらの地域の産業大麻市場に影響を与える政治的、経済的、社会的、技術的要因を評価した後、北米、ヨーロッパ、APAC、MEA、および南・中米。 主要なインダストリアル・ヘンプ市場のプレーヤーは、重要な事実、製品ポートフォリオ、業績、戦略的開始を含むレポートでプロファイリングされています。彼らが直面する課題とその立場にある理由は、十分な情報に基づいた意思決定を行うのに役立ちます。インダストリアル・ヘンプ市場の競争環境は、合併・買収、コラボレーション、合弁事業、新規生産、拡張、SWOT分析などの開発を含む企業プロファイルに関する詳細な洞察を提供しています。 このレポートにプロファイルされている企業には、 当社のリサーチコンテンツは、主に市場のサイジングと予測の観点から市場動向の定量化に焦点を当てています。スタッディング企業の活動は、競争環境の設計に役立ち、地域やレベルで市場数を予測するのに役立ちます。私たちは、地理、タイプ、アプリケーションなどの面でセグメンテーションの詳細な分割を提供します。様々な研究テーマをより深く分析し、お客様に役立てることができます。 – コロラド麻の作品 – ダンアグロ – エコファイバー株式会社 – ジェンカンナグローバルUSA株式会社 – 麻油カナダ – 麻ポルと... [もっと...]


セキュリティスクリーニング市場2027は、将来的に規模、開発、トレンド別に成長する、アンビスグローバル、アナログ株式会社、アイリスID、L3セキュリティ&検出システム

Aug 15, 2019 10:51 PM ET

このレポートは、世界のセキュリティスクリーニング市場を正確に分類し、市場の成長を抑制するとともに、市場の成長を抑制する上で、強化の責任を負う側面に関する詳細な洞察を提供します。 世界のセキュリティスクリーニング市場は2018年に6.95億米ドルを占め、2019年から2027年の予測期間中はCAGR7.3%で成長し、2027年までに13.64億米ドルに成長すると予測されています。 サンプルPDFパンフレットをダウンロード: https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00004024/ このレポートを使用すると、次のことが可能になります。 • 重要な競合他社の情報、分析、洞察を策定し、研究開発戦略を改善•潜在的に強力な製品ポートフォリオを持つ新興企業を特定し、競争優位性を獲得するための効果的なカウンター戦略を作成します• 開発中の重要かつ多様な種類のセキュリティスクリーニングを特定し、理解する• 市場参入戦略と市場拡大戦略の策定• 最も有望なパイプラインを持つ主要企業を特定することで、合併や買収を効果的に計画する•開発、領土と推定発売日の製品の現在の段階の詳細な分析 地理的には、セキュリティスクリーニング市場は北米、APAC、ヨーロッパ、MEA、および SAM リージョンに分かれています。アジアパシフィックは、2018年のセキュリティスクリーニング市場を大きくリードし、今後数年間で優位性を維持することが期待されています。今後も比較的大きな利益を生み出し、海外貿易、電子商取引、FD、建設業の増加に貢献する。可処分所得の増加は、地域の大衆がシナリオ空港にも影響を与える航空路を選び、新しいセキュリティシステムの利用の加速に貢献しています。 主要な主要プレーヤー: • 株式会社アウェア• アンビス・グローバル• アナログ株式会社• アイリスID株式会社• L3 セキュリティおよび検出システム• マガルセキュリティシステムズ株式会社• ヌックテック・カンパニー・リミテッド• OSIシステムズ株式会社• スミス検出株式会社• テレダイン ICM 北米は、セキュリティスクリーニング市場で2番目に大きい市場です。アジア太平洋地域と北米を除き、欧州はセキュリティスクリーニング市場で第3位の地理的セグメントを維持しています。セキュリティスクリーニング市場は、政府の基準と予算の変更に大きく依存しています。空港は、より少ない時間内にフレンドリーなスクリーニングプロセスを確保するために、新しいセキュリティシステムを展開することを目指しています。北米では、運輸保安局(TSA)は、米国の旅行者を検査し、個人の安全と国内の交通手段の両方を確保する米国政府の代表者です。 市場インサイト 人命の損失をもたらす持続的な脅威... [もっと...]


シリコンコンデンサ市場の成長、分析、2027年までの予測 -AVX、MACOMテクノロジーソリューション、マイクロチップ技術、村田製作所、スカイワークスソリューションズをリード

Aug 15, 2019 10:48 PM ET

リサーチレポートでは、このトピックに関する詳細な分析を提供し、市場で入手可能なドライバー、制約、機会について説明します。このサービスは、お客様の意思決定支援システムを支援することを目的としています。分析はまた、クライアントが彼らのビジネス目標を達成するのに役立つ研究トピックの完全なスペクトルをカバーしています。 シリコンコンデンサは、動作周波数範囲に優れているため、高速デジタル回路に適しています。エレクトロニクス産業の小型化は、予測期間中の市場成長に有利なシナリオを描いています。二酸化ケイ素や窒化ケイ素などのシリコーン系誘電体の需要の高まりが市場の成長を牽引することが期待されます。 このレポートの PDF サンプル コピーを入手 @ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006228 シリコンコンデンサ市場は、動作温度範囲が広く、長期的な安定性により、医療・通信業界からの高い需要などの要因により、予測期間中の成長が見込まれています。さらに、小型化により、小型化に非常に適しており、市場の成長を促進します。しかし、シリコーンコンデンサの高い電荷漏れと低容量範囲は、予測期間中の市場の成長を妨げる可能性があります。 トップ支配的なキープレーヤー: 1. AVX株式会社2. マコムテクノロジーソリューション3. マイクロチップテクノロジー株式会社4. 村田製作所5. スカイワークスソリューションズ株式会社6. 株式会社TDK7. TSMC8. バイキングテック株式会社9. ビシェイ・インターテクノロジー株式会社 世界のシリコンコンデンサ市場は、構造と業界の垂直に基づいてセグメント化されています。構造に基づいて、市場は深いトレンチコンデンサ、MNOSコンデンサおよびMISコンデンサとして区分される。業種別では、自動車、航空宇宙、防衛、通信、ヘルスケアなどの分野で市場を区分しています。 このレポートには、定性的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要が示されています。世界のシリコンコンデンサ市場の概要と予測を、様々なセグメントに基づいて提供します。また、2017年から2027年までの市場規模と予測予測を、5つの主要地域に関して提供します。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米・中米各地域別のシリコンコンデンサ市場は、後に各国・セグメント別にサブセグメント化されます。このレポートは、世界18カ国の分析と予測と、地域で広まっている現在の傾向と機会を網羅しています。 レポート @https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00006228の購入 このレポートでは、需要と供給の両面からシリコンコンデンサ市場に影響を与える要因を分析し、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス(ドライバー、拘束、機会、将来の動向など)をさらに評価します。このレポートでは、5 つのリージョンすべてに対して徹底的な PEST 分析も提供されます。これらの地域のシリコンコンデンサ市場に影響を与える政治的、経済的、社会的、技術的要因を評価した後、北米、ヨーロッパ、APAC、MEA、南・中米。 [もっと...]


DCサーキットブレーカ市場の詳細分析、成長戦略、2027年までの包括的な予測

Aug 15, 2019 10:45 PM ET

DC遮断器は直流で作動する電気装置を保護する。中国やインドなどの発展途上国は、これらの分野での需要の高まりに対応するために、既存の電気ネットワークや新しい電化プロジェクトのアップグレードに多額の投資を行っています。また、北米地域の先進国では、インフラの改修や置き換えが目の当たりにされ、今後数年間でこれらの地域の主要メーカーに多くの機会が生まれます。 DC遮断器市場は、送配電網の拡大に伴い、信頼性・安心な電源需要の増加など、予測期間中の成長が見込まれています。また、再生可能エネルギー発電への投資の増加や電気ネットワークインフラの成長により、市場の成長がさらに拡大することが期待されます。 このレポートの PDF サンプル コピーを入手 @ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006125 しかし、高い設置コストは、予測期間中にDCサーキットブレーカ市場の成長を妨げる可能性があります。一方、新しい電化プロジェクトや老朽化した電力インフラの改修は、DCサーキットブレーカ市場と関係する主要企業にとって有利な機会を提供します。 トップの主要な市場プレーヤー: 1.ABBグループ2.ブラシグループ3.イートン株式会社4.富士電機株式会社(古河グループ)5.ラーセンとトゥーブロリミテッド6.三菱電機株式会社7.ロックウェル・オートメーション株式会社8.シュナイダーエレクトリック9.セセファロンSA10.シーメンスAG 世界のDC遮断器市場は、電圧、タイプ、絶縁材、エンドユーザーに基づいてセグメント化されています。電圧によって、市場は高、中、低としてセグメント化されます。タイプに基づいて、市場はハイブリッドとソリッドステートとしてセグメント化されます。断熱材に基づいて、市場は真空およびガスとして区分される。エンドユーザーに基づく市場は、再生可能エネルギー、鉄道、発電、送電および配電ユーティリティに分類されます。 レポート @https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00006125の購入 DCサーキットブレーカー市場レポートは、最先端の技術、主要な開発、ドライバー、制約、将来の動向の観点から市場の360度ビューを提供することを目的とし、これらの動向を短期的、中期的に市場に影響分析し、予測期間中の長期的な。さらに、このレポートでは、過去3年間の詳細なSWOT分析、財務事実、製品/サービスの主要な動向を含む主要なプレーヤーのプロファイリングについても取り上げています。 [もっと...]


コネクテッド医療機器セキュリティ市場の成長、需要とトレンドの包括的な調査 2019 GEヘルスケア、フィリップス、シスコシステムズ、シマンテック社、CAテクノロジー、MCAFEE、パロアルトネットワークスなどの主要企業との包括的な調査

Aug 15, 2019 10:42 PM ET

この急速に変化する市場で非常に重要と思われるこのコネクテッド医療機器セキュリティレポートのような市場調査レポートを採用すれば、企業は実質的なビジネス成長を達成することができます。このレポートを生成しながら、絶対的な業界の洞察力、人材ソリューション、実用的なソリューションと技術の使用は非常によく統合され、ユーザーエクスペリエンスを高めます。コネクテッド医療機器セキュリティレポートは、半導体およびエレクトロニクス業界と市場に関する多くの側面に注目をもたらします。これらは主に、このコネクテッド医療機器セキュリティレポートの主要なトピックとして、市場定義、市場セグメンテーション、競合分析および研究方法論でカバーされています。これは、特定の製品の生産を減らすか、または増加することについて推測する企業を助ける市場の推進要因と市場の制約を詳細に説明します。 市場ダイナミクス:- コネクテッド医療機器のセキュリティ市場は、病院の近代化の増加、病院の増加、慢性疾患や急性疾患の増加など、予測期間中に上昇することが予想されます。最高のヘルスケア証券と患者のための大きなデータを確保する必要性。ヘルスケア業界における情報技術の進歩は、市場の成長の機会を生み出す可能性が高い。 コネクテッド医療機器セキュリティ市場の主要企業:- GEヘルスケア、フィリップス、シスコシステムズ、シマンテック株式会社、インターナショナルビジネスマシン株式会社、CAテクノロジーズ、MCAFEE、チェックポイントソフトウェアテクノロジーズ、パロアルトネットワークス、クラウドパッセージなど このレポートのサンプル コピーを取得する@ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00003796/ 「2027年までの世界のコネクテッド医療機器セキュリティ市場分析」は、世界市場の動向分析に特化したヘルスケアIT業界の専門的かつ詳細な調査です。このレポートは、コンポーネント、セキュリティタイプ、デバイスタイプ、エンドユーザー、地域別の詳細な市場セグメンテーションを備えた腸内供給式市場の概要を提供することを目的としています。世界のコネクテッド医療機器セキュリティ市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要な腸内供給式の市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 病院は、接続されたインターネット施設を通じてセキュリティを強化しています。医療機器はまた、より良い施設を提供し、医療システムやサービスを向上させるために、サイバーセキュリティやインターネットセキュリティに接続されています。しかし、インターネットに関連するリスクは、データやその他のサイバー脅威の悪用を増加させます。医療機器もセキュリティギャップに対して脆弱であり、デバイスの安全性と有効性に影響を与える可能性があります。したがって、医療データやその他の関連情報を保護するためにはセキュリティが必要であり、したがって、接続された医療機器のセキュリティは、様々なプレーヤーや病院によって利用されています。 目次:- 導入 キーテイクウェイズ 研究方法論 コネクテッド医療機器セキュリティ市場の展望 コネクテッド医療機器セキュリティ市場 – 主要市場のダイナミクス コネクテッド医療機器セキュリティ市場:世界市場分析 コネクテッド医療機器セキュリティ市場:2027年までの売上と予測 コネクテッド医療機器セキュリティ市場:2027年までの収益と予測 – セキュリティタイプ コネクテッド医療機器セキュリティ市場:2027年までの売上と予測 – デバイスタイプ コネクテッド医療機器セキュリティ市場:2027年までの売上と予測 – エンドユーザー このレポートで即時割引を受ける@ https://www.theinsightpartners.com/discount/TIPRE00003796/... [もっと...]


害虫駆除市場調査予測 2019-2027 新しい研究で精査 – エコラボ、エンシステックス、FMCコーポレーション、リンジー害虫サービス、ロリンズ社、シンジェンタ

Aug 15, 2019 10:39 PM ET

急速な工業化や都市化などの要因により、予測期間内に害虫駆除市場が拡大することが予想されます。さらに、経済状況の改善と相まって人口の増加は、害虫防除市場の成長をさらに促進します。しかし、害虫防除化学物質は、市場の成長に悪影響を及ぼす可能性のあるいくつかの健康上のリスクをもたらします。害虫防除市場は、予測期間中に害虫防除製品の研究開発のために主要な市場プレーヤーに機会を促進する可能性があります。 「2027年までの世界の害虫防除市場分析」は、世界市場動向分析に特化した化学・材料産業に関する専門的かつ詳細な調査です。このレポートは、種類、害虫の種類、用途、および地域別の詳細な市場区分を含む害虫防除市場の概要を提供することを目的としています。世界の害虫防除市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要な害虫防除市場プレーヤーの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 購入前にこのレポートのサンプルコピーを利用する @https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00003556/ 地域の枠組み このレポートには、定性的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要が示されています。様々なセグメントに基づいて、世界の害虫防除市場の概要と予測を提供します。また、2017年から2027年までの市場規模と予測予測は、5つの主要地域、すなわち5つの主要地域に関する予測を提供します。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米・中米各地域別の害虫防除市場は、後にそれぞれの国やセグメント別にサブセグメント化されます。このレポートは、世界18カ国の分析と予測と、地域で広まっている現在の傾向と機会を網羅しています。 このレポートには、主要な害虫駆除会社のプロファイルと、SWOT分析および市場戦略も含まれています。また、このレポートでは、企業プロファイル、提供されるコンポーネント、サービス、過去3年間の財務情報、過去5年間の主要な開発などの情報を持つ業界をリードする企業に焦点を当てています。 市場セグメンテーション 世界の害虫防除市場は、種類、害虫の種類、および用途に基づいてセグメント化されています。タイプに基づいて、市場は化学、機械、生物学、および他としてセグメント化されています。害虫の種類に基づいて、市場は昆虫、シロアリ、げっ歯類、および他にセグメント化されています。アプリケーションに基づいて市場は、商業、住宅、農業、産業、および他に分類されます。 今すぐ購入 @ https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00003556/ トップ企業 矢印駆除器 バスフ SE バイエル AG エコラボ エンシステックス 株式会社FMC リンジー・ペスト・サービス ロリンズ株式会社 シンジェンタ テルミニクス・インターナショナル・カンパニー・リミテッド・パートナーシップ このレポートでは、需要と供給の両方から害虫防除市場に影響を与える要因を分析し、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、および将来の傾向をさらに評価します。このレポートでは、5 つのリージョンすべてに対して徹底的な PEST 分析も提供されます。これらの地域の害虫防除市場に影響を与える政治的、経済的、社会的、技術的要因を評価した後、北米、ヨーロッパ、APAC、MEA、南・中米。 レポートが確認した回答:... [もっと...]


乳がん手術の技術進歩に伴い、2025年までに乳房病変局法市場

Aug 15, 2019 10:36 PM ET

乳癌は、乳房組織内の細胞が変化(または変異)し、再生し続けるとき起こる疾患である。これらの細胞の異常な増殖は、一般に腫瘍を形成するために一緒にクラスター化する。これらの異常な細胞が乳房の他の部分に侵入すると腫瘍が癌性になる。癌の一次段階は、癌の存在を識別することができるスクリーニングマンモグラムを使用して診断することができる。 乳房病変ローカリゼーション手法市場に関するこの市場インテリジェンスレポートは、2017年から2027年までの市場予測、洞察、予測とともに、世界市場のシナリオを評価し、提示します。この検査は、今後数年間の市場成長に影響を与えると予測される市場のダイナミクスです。また、この報告書は、市場発展のためのドライバーや制約などの主要な要因の効果を明らかにする。世界の乳房病変ローカリゼーション法市場における今後の動向と機会についても述べている。 乳房病変局在法市場の実際の市場規模の見積もりが必要ですか? 乳房病変ローカリゼーション法市場で最も魅力的な市場セグメントを知りたいですか? 乳房病変局在法市場に関する技術的な洞察が必要ですか? 世界の乳房病変ローカリゼーション法市場における地位をベンチマークしますか? 実行可能なビジネス戦略を立てるための具体的なデータが必要ですか? 乳房病変ローカリゼーション方法市場に関する一般的なレポートについては、以下のリンクを参照してください。 このレポートのサンプル コピーを入手する –https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPHE100001127 乳房病変ローカリゼーション法市場の包括的なビューは、市場のためのPEST分析の競合状況と分析でカバーされています。PEST分析は、市場のプレーヤーがビジネスに影響を与える要因を理解するのに役立つ乳房病変ローカリゼーション方法市場の観点からマクロ環境の政治的、経済的、社会的、技術的な観点に関する情報を提供します活動とパフォーマンス。 この調査は、市場の潜在能力分析を含み、すべての主要セグメントは、市場規模、成長率、および潜在的な機会で詳細に説明されています。 このレポートにプロファイルされている企業には、 クックグループ2. C. R. バード株式会社3. CPメディカル株式会社4. チアンナ・メディカル5. ステリラボ S.r.l.6. ソマテックスメディカルテクノロジーズGmbH7. エルーセントメディカル8. M.D.L. srl9. 津波 S.r.l.10. バイオメディカルSrl 主要な乳房病変ローカリゼーション方法市場のプレーヤーは、主要な事実、製品ポートフォリオ、ビジネスパフォーマンス、および戦略的開始とレポートでプロファイリングされています。彼らが直面する課題とその立場にある理由は、十分な情報に基づいた意思決定を行うのに役立ちます。乳房病変ローカリゼーション法市場の競争環境は、合併&買収、コラボレーション、合弁事業、新規生産、拡張、およびなどの開発を含む企業プロファイルに関する詳細な洞察を提供しています。SWOT分析。... [もっと...]


ドローントランスポンダ市場SWOT分析 2027年 – エアロビット、フリーフライトシステム、ガーミン、L3ハリステクノロジーズ、マイクロシステムズ、マイクロエアアビオニクス、セージテック、トリグアビオニクス

Aug 15, 2019 10:33 PM ET

ドローントランスポンダ市場は、自動従属監視放送(ADS-B)の義務と同様の有利な規制によってサポートされています。北米地域は、監視目的でドローンの受け入れが増加していることを理由に、最も収益性の高い市場になると予想されています。ドローンの世界的な認知度の高まりは、市場の成長にプラスの影響を与える可能性があります。 世界のドローントランスポンダ市場は、農業や産業分野でのドローンの用途の増加により、予測期間に急増すると予想されています。国境監視におけるドローンの必要性の高まりは、市場の成長にプラスの影響を与える可能性が高い。しかし、サイバーセキュリティの脅威は、予測期間中にドローントランスポンダ市場の成長を制限する可能性があります。一方、軽量素材の普及や太陽光発電ドローンの出現は、今後数年間でドローントランスポンダ市場に大きなチャンスを生み出す可能性が高い。 サンプル PDF コピーを入手する: https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006335/ 市場に影響を与える主なプレーヤーは次のとおりです。 – エアロビッツ– フリーフライトシステム– ガーミン株式会社– L3ハリス・テクノロジーズ株式会社– マイクロシステムズ株式会社(クラトス防衛ソリューションズ)– マイクロエアアビオニクスPty株式会社– セージテック株式会社– サンディア航空宇宙– トリグ・アビオニクス・リミテッド– uAvionix ドローントランスポンダー市場レポートは、短期、中期、長期の市場におけるこれらの動向の影響分析と最先端の技術、主要な開発、ドライバー、拘束、将来の動向の観点から、市場の360度ビューを提供することを目指しています。予測期間中に。さらに、このレポートでは、過去3年間の詳細なSWOT分析、財務事実、製品/サービスの主要な動向を含む主要なプレーヤーのプロファイリングについても取り上げています。 ドローントランスポンダー市場 – 2027年までのグローバル分析は、製品/サービスに関する現在の動向と将来の範囲をカバーする市場の全体像を提供する専門家のコンパイルされた研究であり、レポートはまた、競争力分析をカバーし、製品/サービス、主要な財務状況、詳細なSWOT分析、過去3年間の主要な開発を分析することにより、企業内の主要ベンダーの存在。業界の景観や競争環境などのさらなる章は、合併や買収、合弁事業、コラボレーション、新製品開発/戦略をカバーする最近の企業レベルの洞察を読者に提供します。生態系。また、関連するすべての製品とサービスをマッピングして、上位 5 社の主要ベンダーのランキング/順位を示すことで、主要ベンダーを評価します。 ドローントランスポンダ市場レポートは、定性的なだけでなく、それぞれ40%と60%に分解することができる定量分析の組み合わせです。2018年を基準年とし、2018年~2027年の予測期間を考慮し、2018年から2027年までの世界市場全体の市場予測と予測をレポートに掲載しています。世界的な推定値は、北米、欧州、アジア太平洋、中東、アフリカ、南米などのセグメントと地域別に分類され、上記地域の主要16カ国をカバーしています。地理的分析の定性的な内容は、各地域・国の市場動向を取り上げ、各地域・国における主要企業のハイライト、政治・経済を含む各地域のPEST分析を含む。市場の成長に影響を与える社会的および技術的要因。 今すぐ購入このレポート: https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00006335/ 購入する理由 企業が事業戦略を再調整するのを支援するために、ビジネス上の重要な優先事項を強調 –... [もっと...]


ユーティリティドローン市場SWOT分析 2027- ABJドローン、アセットドローン、デレア、プレシジョンホーク、シャーパーシェイプ、スカイフューチャーズ

Aug 15, 2019 10:30 PM ET

ユーティリティドローンは、電力インフラの細部をキャプチャするために使用される非常に高解像度の赤外線カメラと統合されています。これらのドローンは、測量、点検、電力伝送、発電、配電システムのメンテナンスなど、電力部門に対して様々なサービスを提供しています。これは、嵐の間に損傷した電力線の効率的な評価のために使用され、オペレータが電力インフラの欠陥を見つけることができる電力インフラの2D /3Dモデルを作成します。 電力・ユーティリティ分野、特に北米地域における商用ドローンの使用需要の高まりは、ユーティリティドローン市場の成長の主な原動力です。ドローン技術の進歩とドローン規制の改正は、今後数年間でユーティリティドローン市場の機会を作り出しています。 サンプル PDF コピーを入手する: https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006318/ 市場に影響を与える主なプレーヤーは次のとおりです。 – エアロダイングループ– ABJドローン– アセットドローン– サイバーホーク・イノベーションズ・リミテッド– デレア– ヘマフ S.L.– プレシジョンホーク– シャープシェイプ株式会社– スカイフューチャーズ– テラドローン株式会社 ユーティリティドローン市場レポートは、短期、中期、長期の市場におけるこれらの動向の影響分析と最先端の技術、主要な開発、ドライバー、拘束、将来の動向の観点から、市場の360度ビューを提供することを目指しています予測期間中に。さらに、このレポートでは、過去3年間の詳細なSWOT分析、財務事実、製品/サービスの主要な動向を含む主要なプレーヤーのプロファイリングについても取り上げています。 ユーティリティドローン市場 – 2027年までのグローバル分析は、製品/サービスに関する現在の動向と将来の範囲をカバーする市場の全体像を提供する専門家のコンパイルされた研究であり、レポートはまた、存在を理解するために競合分析をカバーしています製品/サービス、主要な財務状況、詳細なSWOT分析、過去3年間の主要な開発を分析することにより、企業の主要ベンダーの。業界の景観や競争環境などのさらなる章は、合併や買収、合弁事業、コラボレーション、新製品開発/戦略をカバーする最近の企業レベルの洞察を読者に提供します。生態系。また、関連するすべての製品とサービスをマッピングして、上位 5 社の主要ベンダーのランキング/順位を示すことで、主要ベンダーを評価します。 ユーティリティドローン市場レポートは、定性的なだけでなく、それぞれ40%と60%に分解することができる定量分析の組み合わせです。2018年を基準年とし、2018年~2027年の予測期間を考慮し、2018年から2027年までの世界市場全体の市場予測と予測をレポートに掲載しています。世界的な推定値は、北米、欧州、アジア太平洋、中東、アフリカ、南米などのセグメントと地域別に分類され、上記地域の主要16カ国をカバーしています。地理的分析の定性的な内容は、各地域・国の市場動向を取り上げ、各地域・国における主要企業のハイライト、政治・経済を含む各地域のPEST分析を含む。市場の成長に影響を与える社会的および技術的要因。 今すぐ購入このレポート: https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00006318/ 購入する理由... [もっと...]


5Gチップセット市場は、ブロードコム、ファーウェイ、IBMコーポレーション、インフィニオンテクノロジーズAGの主要ベンダーと共に、2027年までに最高の収益を上げる見込み

Aug 15, 2019 10:27 PM ET

世界の5Gチップセット市場は、2019年に1.03億米ドルを占め、2020~2027年の予測期間中にCAGR41.0%で成長し、2027年までに22.86億米ドルに成長すると予測されています。 この市場調査レポートでは、グローバルベースで「5Gチップセット市場」に関する全体像を提供し、予測期間中の収益の予測と統計を提供しています。このレポートは、詳細なセグメンテーション、完全な研究開発の歴史、最新のニュースやプレスリリースを含む説明的な分析をカバーしています。さらに、この調査では、将来の機会と「5Gチップセット市場の収益の増加」に関与する主要企業のスケッチについて説明しています。 地理的には、北米は急速な技術開発、多数の投資、および北米諸国の支援的な政府政策により、最大の5Gチップセット市場シェアを保持しています。しかし、アジア太平洋地域は、予測期間中に北米を上回ると予想されています。この地域の政府は、半導体産業全体の成長を促進するために、投資資金などいくつかのイニシアチブを取っています。この地域の成長は、自動車、工業用品、消費財、およびワイヤレス、ストレージ製品を含むその他の電子製品におけるより多くの半導体アプリケーションの高い需要によって駆動されます。 このレポートのサンプルを次の方法で尋ねる: https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPEL00002370/?IC-SNJ 主なメリット この調査は、世界の5Gチップセット市場の詳細な分析を提供し、著名な投資ポケットを解明します。 現在の動向と将来の見積もりは、全体的な魅力を決定し、市場でより強い足場を得るために単一の収益性のトレンドを決定するために概説されています。 このレポートには、主要なドライバー、制約、および営業案件とその影響分析に関する情報が提供されます。 市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、LAMEAなど、さまざまな地域に基づいて分析されます。 APAC は、5G インフラストラクチャの導入において最も急速に成長している地域であると予想されます。その主な理由は、中国とインドの人口密度が高く、スマートフォンの購読が多く、デジタル化された経済に対する政府の取り組みを支援し、光ファイバの敷設に多額の投資を行っていることです。5Gネットワークのバックホールに接続し、スマートシティやスマートビルなどの概念に焦点を当てたインフラ。中国は世界で最も人口の多い国であり、多くの企業が設立された国です。ZTE株式会社、ファーウェイテクノロジーズ株式会社 世界の5Gチップセット市場 : 企業概要 ブロードコム株式会社 ファーウェイ株式会社 株式会社IBM インフィニオンテクノロジーズAG 株式会社メディアテック ノキア株式会社 クアルコム株式会社 サムスングループ テレフォナクティエボラゲット LM エリクソン ザイリンクス株式会社 5Gチップセット市場レポートは、開発動向、課題、機会、主要メーカー、競合分析など、すべての重要なパラメータをカバーする業界の詳細な洞察を提供します。この調査レポートは、5Gチップセット市場の主要な競合他社に焦点を当て、会社概要、製品ポートフォリオ、主要な開発、価格、コスト、価値、ボリューム、収益、容量、生産、連絡先情報などの情報を提供します。 戦略的洞察... [もっと...]


3Dオーディオ市場の主要企業と最近の動向に関する詳細なプロファイリング、予測期間:2018-2027年

Aug 15, 2019 10:18 PM ET

ナノセンサーは、人間が手を差し伸べるのが難しく、手を差し伸べるのが難しい領域の生物学的または物理的または化学的現象を監視し、そこから外部に情報を提供する非常に微細な感覚デバイスです。その用途は、主に様々な有益な目的を含み、彼らはナノ製品の多くの種類を構築するためのゲートウェイとして機能します。ナノセンサー市場の成長を促進する主な要因は、コスト効率が高く、最適で高品質な製品に対する需要の増加です。また、小型化、信頼性向上、低コスト化、消費電力削減などのナノセンサーの機能も市場の成長を強化しています。しかし、ナノセンサ市場の成長にとって、製造の複雑さは大きな制約です。一方、堅牢な技術の進歩は、今後数年間で市場に新たな成長機会を創出することが期待されています。 サンプル PDF コピーを入手する: https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00002909/ 市場に影響を与える主なプレーヤーは次のとおりです。 MRON株式会社、テキサス・インスツルメンツ株式会社、オキソニカ、ロッキード・マーティン社、アナログ・デバイセズ株式会社、ハネウェル・インターナショナル株式会社、サムスン電子株式会社、ロバート・ボッシュGMBH、日本電機株式会社、東芝株式会社 このレポートには、次の内容が含まれます。 世界のナノセンサー市場のサイジング 主要なナノセンサープロバイダーの戦略とアプローチを比較する 脱グローバリゼーションの傾向がナノセンサプロバイダーに与える影響の分析 主要なナノセンサプロバイダのプロファイル ナノセンサーの7年間のCAGR予測-集中的な垂直セクター ナノセンサー市場 – 2027年までのグローバル分析は、製品/サービスに関する現在の動向と将来の範囲をカバーする市場の全体像を提供する専門家のコンパイルされた研究であり、レポートはまた、競合分析をカバーし、その存在を理解する製品/サービス、主要な財務状況、詳細な SWOT 分析、および過去 3 年間の主要な開発を分析することにより、企業の主要ベンダー。業界の景観や競争環境などのさらなる章は、合併や買収、合弁事業、コラボレーション、新製品開発/戦略をカバーする最近の企業レベルの洞察を読者に提供します。生態系。また、関連するすべての製品とサービスをマッピングして、上位 5 社の主要ベンダーのランキング/順位を示すことで、主要ベンダーを評価します。 ナノセンサー市場は、定性的なだけでなく、それぞれ40%と60%に分解することができる定量分析の組み合わせです。2018年を基準年とし、2018年~2027年の予測期間を考慮し、2018年から2027年までの世界市場全体の市場予測と予測をレポートに掲載しています。世界的な推定値は、北米、欧州、アジア太平洋、中東、アフリカ、南米などのセグメントと地域別に分類され、上記地域の主要16カ国をカバーしています。地理的分析の定性的な内容は、各地域・国の市場動向を取り上げ、各地域・国における主要企業のハイライト、政治・経済を含む各地域のPEST分析を含む。市場の成長に影響を与える社会的および技術的要因。 主なメリット このレポートでは、ナノセンサーの市場動向と2019年から2027年までの予測を詳細に調査し、市場の優勢な機会を特定します。 ドライバー、制約、機会を含む世界のナノセンサー市場の詳細なカバレッジは、専門家がより良い方法で市場の行動を理解するのに役立ちます。 この研究には、タイプと用途の面での市場分析がさらに含まれています。 ナノセンサー市場における主要リーダーの戦略、パートナーシップ、買収に関する詳細な調査を提供します。 今すぐ購入このレポート: https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00002909/... [もっと...]


プリファードアパートメントコミュニティは、フロリダ州メルボルンに259ユニットのマルチファミリーコミュニティの買収を発表

Aug 15, 2019 2:39 AM ET

アトランタ、 – プリファード アパートメント コミュニティ株式会社 (NYSE: APTS) (以下「PAC」または「当社」) は本日、フロリダ州メルボルンに新たに建設された259ユニットクラスAマルチファミリーコミュニティであるビエラでアーティスティックを買収したと発表しました。2018年に建てられたビエラの芸術は、ブレバード郡の中央沿岸地域に位置する22,000エーカーのマスター計画コミュニティ、メルボルン、フロリダ州のビエラサブマーケットに位置しています。 同社のエグゼクティブバイスプレジデント兼マネージング・ディレクターのジェフ・シャーマンは、「沿岸フロリダ市場は健全な投資の基礎を示し続けており、メルボルンも同じです。 Vieraの芸術性は、豊かな人口統計に囲まれ、トップの評価を受けた学校、公園、ショップ、レストランに近接しています。 高品質のインテリア仕上げとクラス最高のアメニティパッケージを備えています。 シャーマン氏は、「我々はまた、主要なマルチファミリー開発者であるデイビス・デベロップメントとの関係を継続することに興奮している」と付け加えた。  この買収により、同社のマルチファミリーポートフォリオは、10州の33のマルチファミリーコミュニティに増加します。当社は、顧客に代わってメットライフ・インベストメント・マネジメントから初めての住宅ローンを借りて買収資金を調達しました。最初の住宅ローンは10年間で、30年間で償却されます。PACまたは当社の運営パートナーシップによって提供されるローン保証はありません。 株式会社プリファードアパートメントコミュニティについて プリファードアパートメントコミュニティは、主に多世帯物件を所有・運営するために設立されたメリーランド州の企業であり、学生住宅の所有と運営、食料品の固定ショッピングセンター、戦略的に運営しています。米国全土の一部のターゲット市場で、よくリースされたクラスAのオフィスビルに位置しています。 当社の事業戦略の一環として、当社は、建設先の多世帯コミュニティ向けに先物購入契約または購入オプションを締結し、不動産関連のローンを行ったり、預金手配を行ったり、業績保証を行ったりする場合があります。多世帯コミュニティの発展に関連して、必要または適切である。 二次的な戦略として、当社は、多世帯物件の利益、多世帯物件及びその他の多世帯関連の利益によって担保されたシニア住宅ローン、従属ローンまたは不動産ローンを取得または開始する場合があります。その他の所得を生み出す不動産タイプ、シニアモーゲージローン、従属ローン、その他の所得生産財産の利息によって担保された不動産ローンを含む他の不動産関連投資に資産の少ない部分を投資する当社に適宜、当社のマネージャーが決定するその他の所得を生み出す不動産タイプのタイプ、メンバーシップ、またはパートナーシップの利益。 2019年6月30日現在、同社の運営パートナーシップであるプリファード・アパートメント・コミュニティ・オペレーション・パートナーシップ(L.P.)の約98.1%のオーナーとなりました。 プリファード・アパートメント・コミュニティは、2011年12月31日に終了した税年度に伴い、1986年の内国歳入法に基づく不動産投資信託として課税されることを選択しました。 詳しくは、www.pacapts.comをご覧ください。 追加情報 SECは、この通信が関連する可能性のある各製品について、当社が提出した登録声明(目論見書を含む)の有効性を宣言しました。 投資する前に、最終的な目論見書と目論見書を読み、当社がSECに提出した登録明細書およびその他の文書の一部を形成し、当社およびこれに関する提供に関する詳細情報を提供する必要があります。通信が関連する可能性があります。 特に、最終目論見書および関連する目論見書の補足および最終目論見書および関連する目論見書の参照によって組み込まれた文書に記載されているリスク要因を注意深く読む必要があります。通信が関連する可能性があります。これらのドキュメントは、www.sec.govのSECウェブサイトのEDGARにアクセスして無料で入手できます。 また、当社またはそのディーラーマネージャーであるプリファード・キャピタル・セキュリティーズLLCは、PACのmShares引き換え可能優先株式提供およびシリーズA引き換え可能優先株式およびワラントユニットオファリングに関して、お客様に目論見書を送付するよう手配します。レナード・A・シルバースタイン(770)818-4100、3284ノースサイドパークウェイNW、スイート150、アトランタ、ジョージア州30327に電話して、それを要求してください。 2017年1月19日付けのmShares引き換え優先株式提供の目論見書には、以下のリンクからアクセスできます。 https://www.sec.gov/Archives/edgar/data/1481832/000148183217000008/a424prospectus-mshares1.htm 2017年3月16日付けのシリーズA償還可能優先株式および保証ユニットの目論見書には、以下のリンクからアクセスできます。 https://www.sec.gov/Archives/edgar/data/1481832/000148183217000061/a424prospectus-15bseriesar.htma [もっと...]


アビソン・ヤング、クリント・ミラーをアフィニティ・グループのグローバル・ディレクターに昇格

Aug 15, 2019 2:36 AM ET

高く評価されたプリンシパルは、会社の「秘密のソース」を監督し、グループリーダーと協力して、イノベーションを支える戦略を策定する トロント、 –マーク E.ローズ,世界で最も急成長している商業不動産サービス会社のアビソン ヤングの会長兼 CEO, 今日会社プリンシパルクリント ミラーの戦略的なプロモーションを発表. 直ちに有効なミラーは、アフィニティグループのグローバルディレクターになります。この新しく作成されたポジションでは、同社のグローバルアフィニティグループプログラムを管理および監督し、同社のリーダーシップチームと協力して、適切な運用インフラストラクチャ、プロセスを確保するための予算と戦略を策定し、実施します。アフィニティ グループを効果的に管理および拡張するための人材システムが整っています。 また、アフィニティグループのリーダーと協力して、組織全体のコラボレーションをサポートする戦略を採用し、ビジネスの強化と成長のためのマーケティング活動の調整を含む顧客満足度を最大化します。 「お客様の複雑な不動産ニーズと当社の事業に対する革新的なソリューションを見つけようと努力する中で、クリントがAvison Youngのアフィニティ・グループ・プログラムの管理と成長に関する課題を受け入れたことを嬉しく思います」「アフィニティ・グループは、Avison Youngの戦略的、破壊的、構造的な「秘密のソース」で構成されており、従来の企業サイロなしで協力し、ベストプラクティスを交換し、専門の専門知識を構築するユニークな方法です。各アフィニティ・グループ・プログラムのリーダーは、コミュニケーションを促進し、リソースを調整し、グループのビジネス・プランを作成する際にグループを導くプリンシパルとシニア・プロフェッショナルです。 ローズは続けて、「2018年にAvison Youngに入社して以来、クリントは高い評価を受けた業界リーダーとしての地位を確認し、エンタープライズソリューションとテナント表現の実践を合理化し、拡大する手助けをしています。投資家や占有者へのサービスに注力する一方で、Avison Youngのより広範な企業戦略をサポートし、強化し、さらに重要なのは、クライアントサービスを強化するリソースの開発に貢献してきました。 ミラーは、商業不動産業界で30年以上の経験を持っています。2018年9月にアビソン・ヤングに入社し、エンタープライズ・ソリューションおよびテナント・リプレゼンテーション・プラクティスのリーダーシップ・グループのプリンシパルおよびメンバーとして参加しました。彼はミネアポリスに拠点を置き、アビソン・ヤングの最高執行責任者であるマーティン・ドックリルに直接報告します。 「クリントは、アビソン・ヤングに到着した日から、当社とお客様にとって素晴らしいフィット感を持っていました」とDockrill氏は言います。「彼はクライアントのニーズを尊重し、私たちが行うすべてのもので優れたものに取り組むAvison Youngが直面する課題を理解しています。さらに、クリントのリーダーシップスキルは、彼の例、創造性と革新を通じて自分自身のために話します。私たちの業務は、彼がリードし、日常的に私たちのアフィニティグループに貢献している場合にのみ改善することができます。 ミラーはクッシュマン&ウェイクフィールド(C&W)からアビソンヤングに入社しました。2002年、ミネアポリスでC&Wのアライアンス・プログラムのメンバーとしてノーススター・パートナーズを共同設立。ノーススターパートナーズは、投資と企業の不動産サービスのすべてのラインに従事する100人以上の専門家を雇用し、すぐに目立つようになりました。C&Wは後にノーススター・パートナーズを買収し、ミラーをミネアポリス/セントポール市場リーダー、アライアンス・プログラムのリーダーに任命しました。 C&Wに入社する前は、ミネソタ州に入社した際にグラブ&エリスのマネージングディレクターを務め、仲介業務の開発と管理を担当しました。 商業用不動産業界に入る前は、ゼロックス社のセールスエグゼクティブを務めました。彼はアメリカ海軍に従軍し、空母USSジョン・F・ケネディ(CVA-67)に乗って東地中海での任務の2つのツアーを完了した軍の退役軍人です。 「会社のリーダーシップ、ビジョン、急速な成長に感銘を受けたので、私はアビソンヤングに入社しました」とミラーは言います。「この1年間、私は多くの素晴らしい新しい取り組みの一部であり、当社の積極的なグローバル展開プログラムに貢献し続けることを楽しみにしています。今日のクライアントは、革新的で創造的なソリューションを提供するコラボレーション、才能のある専門家との戦略的パートナーシップを探しています。当社のアフィニティグループは、Avison Youngのプリンシパル主導の無サイロモデルが、クライアントが最も価値のある信頼できるパートナーシップを提供し続けることを保証します。 ミラーは、コアネット、NAIOP、産業およびオフィス不動産協会(SIOR)のメンバーシップを持つ商業不動産業界で活躍しています。2010年には、商業用不動産業界全体の経済的および専門的な成長の触媒および推進者としてのリーダーシップとポジティブな影響力を認められ、NAIOPの社長賞を受賞しました。地域社会では、ミネソタ大学小児がん研究基金の理事として、コスタリカのサンノゼにあるロブレアルト保育協会のミッションチームとボランティア活動を行っています。ミネソタ大学ダルース校で経営学の学士号を取得。 アビソンヤングは、世界で最も急成長している商業用不動産サービス会社です。カナダのトロントに本社を置くAvison Youngは、プリンシパルが所有し運営する共同のグローバル企業です。1978年に設立され、200年以上前の遺産を持つ同社は、20カ国の120のオフィスで約5,000人の不動産専門家で構成されています。同社のエキスパートは、オフィス、小売、産業、多世帯、ホスピタリティ分野のクライアントに、付加価値のあるクライアント中心の投資販売、リース、アドバイザリー、管理、ファイナンスサービスを提供しています。 [もっと...]


バークシャー・ハサウェイ・ホームサービス名.不動産業者™および.不動産優先サプライヤー

Aug 15, 2019 2:33 AM ET

ワシントン, – 全米不動産協会®トップレベルドメイン .realtor™と.realestateは、バークシャー・ハサウェイ・ホームサービスによって優先サプライヤープログラムに選ばれました, 全米で最も尊敬されている不動産ブランドの一つ.このグローバル契約を通じて、バークシャー・ハサウェイ・ホームサービスのフランチャイズは、.realtorTMトップレベルドメイン購入のwww.get.realtorで10%の割引を受けます。「.realtor」と「.realestate」で終わるWebアドレスは、ユーザーがより戦略的に自分自身を販売し、専門分野を強調し、業務を合理化することを可能にします。 NARは、2014年に.realtor™ドメインを立ち上げ、2018年に.realestateドメインを立ち上げて以来、レジストリオペレーターのセカンドジェネレーション(第二世代)と提携し、新技術への取り組みにより変化をリードし、現在では#1と#2トップレベルを保持しています。不動産業界の領域。 「バークシャー・ハサウェイ・ホームサービスとのこのパートナーシップは、より多くのエージェントや企業が、住宅購入者、売り手、投資家が最も信頼できる、信頼性の高い本物を見つけるために行くことができるオンラインスペースを作成する信じられないほどの機会を利用することを奨励します。「不動産サービスとリソース」と、NARの戦略的ビジネス、イノベーション、テクノロジーグループのシニアバイスプレジデント、マーク・バーシュバッハは言いました。「私たちは、全国および世界中の他の仲介業者やオフィスに対して同様のパートナーシップと機会を創出する能力に興奮しています。 「私たちはNARとチームを組み、ネットワークの専門家にオンラインで自分自身を区別し、彼らが何をしているのかをクライアントに示し、NARの特徴的なドメインの使用に関する有利な価格設定を提供することを嬉しく思います」と、クリス・スチュアートCEOは述べています。バークシャー・ハサウェイ・ホームサービス トップレベルの領域に加えて、NARの戦略的ビジネス、イノベーションと技術グループは、不動産の#1アクセラレータREACHを提供しています。NARが支援する戦略的技術投資ファンドであるセカンドセンチュリー・ベンチャーズが創設したREACHは、協会のメンバーと、不動産および隣接するエグゼクティブの比類のないネットワークを活用するユニークな不動産技術アクセラレータです。産業。バークシャー・ハサウェイ・ホームサービスのプリファード・サプライヤーの中には、Adwerx、バック・アット・メディア、BoxBrownie.com、サビラー、SmartZipなど、NARのREACHアクセラレータ・プログラムに参加しているサプライヤーがいくつかあります。 バークシャー・ハサウェイ・ホームサービスは、カリフォルニア州アーバインに拠点を置き、住宅用不動産の新しい時代のために構築された不動産仲介フランチャイズネットワークです。このネットワークは、世界的に有名なバークシャー・ハサウェイ・ホームサービスの名称を使用することを委託された数少ない組織の中で、不動産市場に信頼、完全性、安定性、長寿の決定的な印をもたらします。www.berkshirehathawayhs.comの多言語ウェブサイトをご覧ください。 全米不動産業者協会®は、住宅および商業不動産業界のあらゆる側面に関与する130万人以上のメンバーを代表するアメリカ最大の貿易協会です。 NAR に関する情報は、www.nar.realtorで入手できます。このニュースリリースおよびその他のニュースリリースは、ウェブサイトの「ニュース、ブログ、動画」タブに掲載されています。  [もっと...]


2019年第2四半期のメトロエリアの91%でメトロホーム価格が上昇

Aug 15, 2019 2:27 AM ET

ワシントン、ほとんどの大都市圏は、全米不動産協会®による最新の四半期報告書によると、2019年第2四半期にわずかな在庫増加の下で価格上昇を見た。第2四半期の一戸建ての住宅価格の中央値は、測定市場の91%で前年比で上昇し、178の大都市統計エリア1のうち162は販売価格の上昇を示した。これは、2019年第1四半期の86%のシェアから増加しています。第2四半期の全国平均既存の一戸建て住宅価格は279,600ドルで、2018年第2四半期(268,000ドル)から4.3%上昇した。   NARチーフ・エコノミスト、ローレンス・ユン(PRNewsfoto/全米不動産業者協会) 一戸建ての住宅価格が下落したメトロエリアには、サンノゼ-サニーベール–サンタクララ、カリフォルニア州サンタクララ、サンフランシスコ–オークランド–ヘイワード、カリフォルニア州の高コストエリアが含まれていました。, (-1.9%)ハワイ州アーバンホノルル(-1.2%)アイダホ州ボイシ市ナンパの中程度のコストの高いメトロエリアを含む10のメトロエリアは、2桁の増加を経験しました。アビリーン, テキサス州;コロンビア, モー;バーリントン-サウスバーリントン、Vt.そしてアトランティックシティ-ハモントン、ニュージャージー州 NARのチーフ・エコノミスト、ローレンス・ユンは、住宅建設業者はより多くの住宅を市場に持ち込まなければならない、と語った。「新しい住宅建設は非常に必要だが、住宅建設は今年の前半に落ちた」と彼は言った。「これは、特に手頃な価格帯で、タイトな在庫条件を継続につながります。その結果、住宅価格は穏やかに再び上昇している」 調査中の178の地下鉄市場のうち93は、5%以上の価格上昇を持っています。「住宅の手頃な価格は、地元の雇用市場の状況にかかわらず、販売を妨げるでしょう」と、ユンが言いました。「住宅価格が下落しているか、わずかに下落しているので、これは非常に高価な市場で明らかです。 注目すべきテイクアウェイ第2四半期に最も高価な5つの住宅市場は、サンノゼ-サニーベール–サンタクララ、カリフォルニア州、メトロエリアで、既存の一戸建ての価格の中央値は1,330,000ドルでした。サンフランシスコ–オークランド–ヘイワード, カリフォルニア州, $1,050,000;アナハイム–サンタアナ–アーバイン, カリフォルニア州, $835,000;アーバンホノルル, ハワイ $785,500;そしてサンディエゴ–カールスバッド, カリフォルニア州, $655,000. 第2四半期の5つの最も低コストのメトロエリアは、デカター、イリノイ州、97,500ドルでした。ヤングスタウン–ウォーレン–ボードマン, オハイオ州, $107,400;カンバーランド, Md., $117,800;ビンガムトン, N.Y., $119,300;そして、エルミラ、N.Y.、$119,400 。 中央値が50万ドル以上の高価な大都市圏では、1年前の水準と比較すると、単身世帯の中央値は下落した。最も高価な地域、サンノゼ–サニーベール–サンタクララ,カリフォルニア州,5.3% の低下を見ました.次に、サンフランシスコ-オークランド-ヘイワード(カリフォルニア州)で、下落率は1.9%でした。ハワイ州アーバンホノルルの住宅は1.2%下落し、次いでボルダー、コロが0.9%下落した。ブリッジポート–スタンフォード–ノーウォーク, コーン,わずかに下がった一戸建ての住宅価格を記録しました (0.6%)昨年から、おそらく固定資産税控除の制限に起因する。... [もっと...]


レディ・キャピタル・コーポレーション、2019年第2四半期決算を発表

Aug 15, 2019 2:24 AM ET

ニューヨーク、レディ・キャピタル(以下「レディ・キャピタル」または「会社」)(NYSE:RC)は、中小規模のバランス・コマーシャル・ローンを生み出し、買収、財務、サービスを行うマルチ戦略不動産ファイナンス会社であると本日報告しました。2019年6月30日に終了した四半期決算2019年6月30日に終了した四半期のレディ・キャピタルの業績の概要を以下に示します。レディ・キャピタルは、2019年6月30日に終了した3ヶ月間の米国GAAP純利益を1,120万ドル、普通株式1株につき0.25ドル、コア利益(非GAAP財務指標)は1,680万ドル(0.37ドル)と報告しました。普通株式の1株当たり 第2四半期のハイライト: 米国会計基準純利益は1,120万ドル、普通株式の希薄化1株当たり0.25ドル コア利益1,680万ドル、または普通株式の希薄株1株当たり0.37ドル 2019年6月30日現在の普通株式1株につき16.35ドルの調整後簿価 4億1,960万ドルを調達し、3億6,220万ドルのスモールバランスコマーシャル(「SBC」)ローンを取得 米国中小企業庁(以下「SBA」)が第7条(a)ローンプログラムに基づき保証する5,370万ドルの融資を開始 住宅ローンの元発行額5億1,820万ドル 1株当たり0.40ドルの配当金の申告と支払い 四半期末以降、2026年までに6.20%のシニアノートの総元本で5,750万ドルの発行を完了 非GAAP財務情報の使用 このプレスリリースには、米国会計基準に基づく結果に加えて、米国以外のGAAP財務指標であるコア利益が含まれています。当社は、コア利益を、特定のモーゲージ裏付証券に関連する未実現損益、特定のMBSの売却益、住宅ローンサービス権に係る未実現損益に対して調整した純利益と定義します。、および廃止された事業の損益、バーゲン購入利益または合併関連費用など、1 回限りの非経常損益。 当社は、この非米国GAAP財務情報を投資家に提供することで、関連する米国GAAP措置に加えて、投資家に対し、財務および運用において経営陣が使用する情報に対する透明性を高めることが可能であると考えています。意思 決定。ただし、コア利益は当社の業績の不完全な尺度であり、米国会計基準に基づいて算出された当期純利益との差異を伴うので、当社の純利益に代わるものではありませんが、考慮する必要があります。当社の業績を測定する指標として、米国会計基準に基づいて算出しています。また、すべての企業が同一の計算を行うわけではないため、当社のコア利益の提示は、他社の他の同様のタイトルの措置と比較できない場合があります。 コア利益の計算において、当期純利益(GAAPに基づく)は、当社が二次市場で取得したMBSの未実現損益を除外するように調整されますが、レディ・キャピタルが保有するMBSの未実現損益を除外するように調整されるものではありません。融資元事業の一部として、当社が融資元をMBS証券化に振り替え、証券化に対する利息を保有しています。コア利益の計算においては、当社は、未実現損益が発生したため、貸出元事業の一部として当社が保有するMBSの未実現損益を考慮して、当期純利益(GAAPに基づく)を調整しません。ローンの起源と証券化プロセスにおいては、本事業の基本的な部分であり、当社の歴史的なローンオリジネーションの継続的な業績と信用品質を指標と考えられています。コア利益の計算においては、非コアと見なされる特定のMBS証券の実現損益を除外するために、純利益(GAAPに基づく)が調整されます。 特定の MBS ポジションは、担保の種類、期間、およびサイズを含むさまざまな理由により、非コアであると見なされます。 また、コア利益の算出に際しては、当期純利益(GAAPに基づく)を調整し、公正価値で保有する住宅MSRの未実現損益を除外します。 当社は、その商業MSRと住宅MSRを、基礎となる住宅ローンの性質とこれらの資産の取り扱いに基づいて、リスク管理の目的で2つの別々のプールとして扱います。 当社の中小企業の商業事業に関するサービス権は、ASC 860、譲渡およびサービスの下で計上され、当社の住宅MSRはASC 825、Financialの下で公正価値オプションの下で計上されます。 楽器. コア利益の計算において、当社は、サービス収入がレディ・キャピタルの事業の基本的な部分であり、継続的な業績の指標として、公正価値で保有される商業用MSRまたは住宅用MSRの実現損益を除外しません。. 次の表は、2019年6月30日に終了した3ヶ月間の米国会計基準に基づいて計算された純利益を調整します。      ... [もっと...]


IRET、2019年第2四半期決算発表、2019年ガイダンスを引き上げる

Aug 15, 2019 2:19 AM ET

ミNOT、N.D.、-IRET(NYSE:IRET)は本日、2019年第2四半期の決算と業績を発表しました。 2019年6月30日に終了した3ヶ月および6ヶ月間の当期純利益(損失)、オペレーションからの資金(「FFO」およびコアFFO)は以下の通りです。     6月30日に終了した3ヶ月間   6月30日に終了した6ヶ月間 シェアごと   2019   2018   2019   2018 当期純利益(損失)   $ 0.11     $ (1.83)     $ (0.43)    ... [もっと...]


マック・カリ・リアルティ・コーポレーション、2019年第2四半期の業績を報告

Aug 15, 2019 2:07 AM ET

ニュージャージー州ジャージーシティ-マックカリリアルティコーポレーション(NYSE:CLI)は本日、2019年第2四半期の業績を報告しました。 2019年第2四半期のハイライト 2019年6月30日に終了した6ヶ月間の希薄株1株当たり当期純利益(0.43ドル)、希薄株当たり純利益2.24ドルの報告。 当四半期の希薄株当たり運用からコアファンドを達成し、コアFFOガイダンスを1株当たり1.58ドルから1.66ドルに絞り込みます。 ウォーターフロントの18,781平方フィート、195,383平方フィートのクラスA郊外と郊外、12,482平方フィートの非コアを含む商業スペースの合計226,646平方フィートをリースし、コアポートフォリオオフィスの賃貸料は現金ベースで8.7%、GAAPベースで17.7%増加しています。 コアオフィスポートフォリオは79.8%、クラスA郊外ポートフォリオは92.5%、郊外79.4%、ウォーターフロント74.7%(2019年6月30日現在)。 ローズランドの7,262ユニットのマルチファミリー安定化ポートフォリオは、2019年6月30日時点で97.7%リースされ、1ユニットあたりの平均賃料は2,737ドルでした。 ローズランドの2018年の納入台数は1,212台で、2019年6月30日現在、マサチューセッツ州ウスターのフロントストリートの第2四半期安定化を含め、99.4%のリースを受けました。 ローズランドの同店ポートフォリオは、現在5,673台に拡大しており、2018年第2四半期にNOIは5.1%増加しました。同期間の売上高は4.4%増、経費は3.2%増加しました。 ロックポイント・グループとの後続投資を最大2億ドルの追加資本で締結し、そのうち1億ドルは決算時に資金提供された。 四半期末に続いて、ポートインペリアルのオートグラフコレクションホテルであるEnvueは、ウィーホーケン、ニュージャージー州でデュアルフラッグ、372キーホテルの開発を完了し、運営を開始しました。 四半期ごとの普通株式配当を0.20ドルと宣言。 マイケル・J・デマルコ最高経営責任者(CEO)は、「資金調達、販売、買収、株式調達、オートグラフホテルの開業、およびマルチファミリービジネス全体に関する取引において、私たちにとって素晴らしい四半期でした。郊外のポートフォリオは、本当の強さのポケットでアクティブです。ウォーターフロントの活動は減速しており、ニュージャージー州のインセンティブプログラムが更新されていないことに主に起因しています。プログラムはまもなく再開されることを期待しています。2020年初頭に向けて次の処分を開始し、実質的な建設ポートフォリオは予定通り予算通りに進んでいます。最後に、我々はウォーターフロント戦略にコミットしており、今後の四半期の投資家は、その戦略を完全に実行する上で実質的な進歩を期待することができます。木曜日の午前8時30分に我々の結果について話し合うことを楽しみにしています。 財務ハイライト ※以下に示す1株当たりの金額は、すべて希薄化基づきます。 2019年6月30日に終了した四半期の普通株主に対する当期純利益(損失)は、1株当たり22.1百万ドル(0.43ドル)で、1株当たり1株当たり当たり1株当たり(0.05ドル)となりました。2018年6月30日に終了した四半期。   2019年6月30日に終了した6ヶ月間の普通株主の純利益は、前年同期の4,180万ドル(1株当たり0.39ドル)に対し、2億2,240万ドル(1株当たり2.24ドル)となりました。年。 当四半期の1株当たり当期純利益の変化は、ロックポイント投資の結果としての非現金償還価値調整と、当社の資産売却額7億9100万ドルに伴う利益の損失によって引き起こされた。過去12ヶ月間、希薄株1株につき約0.04ドルの代理戦に関連する増分コスト。 純損失は、オフィスポートフォリオと住宅ポートフォリオの両方で増分リースによって相殺されました。 2019年6月30日に終了した四半期のオペレーション(FFO)からの資金は、6月30日に終了した四半期の4,340万ドル(1株当たり0.43ドル)と比較して、3,290万ドル(1株当たり0.33ドル)となりました。 2018年6月30日に終了した6ヶ月間、FFOは前年同期の7,870万ドル(1株当たり0.78ドル)と比較して、7,250万ドル(1株当たり0.72ドル)に相当しました。 2019年第2四半期のコアFFOは、前年同期の4,520万ドル(1株当たり0.45ドル)に対し、4,000万ドル(1株当たり0.40ドル)でした。 2019年6月30日に終了した6ヶ月間、コアFFOは前年同期の9,580万ドル(1株当たり0.95ドル)に対し、8,090万ドル(1株当たり0.80ドル)に相当しました。 操作のハイライト オフィス マック・カリの連結コアオフィス物件は、2019年3月31日時点で80.9%、フレックスポートフォリオを除く2018年6月30日のリース83.2%に対し、2019年6月30日時点で79.8%のリースを行っています。 2019年第2四半期のオフィスポートフォリオの同じ店舗GAAP収益は0.1%減少し、同店のGAAP NOIは2018年の同じ期間から0.6%減少しました。2019年第2四半期のオフィスポートフォリオの同じ店舗現金収入は4.3%減少し、同店の現金NOIは2018年から7.3%減少しました。同じ店舗の現金収入と同じ店舗現金 NOI は、一連の賃料と... [もっと...]


2019年第2四半期のメトロエリアの91%でメトロホーム価格が上昇

Aug 15, 2019 2:04 AM ET

ワシントン、 –全米不動産業者協会の最新の四半期報告書によると、ほとんどの大都市圏は、2019年第2四半期にわずかな在庫増加の下で価格上昇を見®。第2四半期の一戸建ての住宅価格の中央値は、測定市場の91%で前年比で上昇し、178の大都市統計エリア1のうち162は販売価格の上昇を示した。これは、2019年第1四半期の86%のシェアから増加しています。第2四半期の全国平均既存の一戸建て住宅価格は279,600ドルで、2018年第2四半期(268,000ドル)から4.3%上昇した。 一戸建ての住宅価格が下落したメトロエリアには、サンノゼ-サニーベール–サンタクララ、カリフォルニア州サンタクララ、(-5.3%)、サンフランシスコ–オークランド–ヘイワード、カリフォルニア州、(-1.9)%)ハワイ州アーバンホノルル(-1.2%)アイダホ州ボイシ市ナンパの中程度のコストの高いメトロエリアを含む10のメトロエリアは、2桁の増加を経験しました。アビリーン, テキサス州;コロンビア, モー;バーリントン-サウスバーリントン、Vt.そしてアトランティックシティ-ハモントン、ニュージャージー州 NARのチーフ・エコノミスト、ローレンス・ユンは、住宅建設業者はより多くの住宅を市場に持ち込まなければならない、と語った。「新しい住宅建設は非常に必要だが、住宅建設は今年の前半に落ちた」と彼は言った。「これは、特に手頃な価格帯で、タイトな在庫条件を継続につながります。その結果、住宅価格は穏やかに再び上昇している」 調査中の178の地下鉄市場のうち93は、5%以上の価格上昇を持っています。「住宅の手頃な価格は、地元の雇用市場の状況にかかわらず、販売を妨げるでしょう」と、ユンが言いました。「住宅価格が下落しているか、わずかに下落しているので、これは非常に高価な市場で明らかです。 注目すべきテイクアウェイ第2四半期に最も高価な5つの住宅市場は、サンノゼ-サニーベール–サンタクララ、カリフォルニア州、メトロエリアで、既存の一戸建ての価格の中央値は1,330,000ドルでした。サンフランシスコ–オークランド–ヘイワード, カリフォルニア州, $1,050,000;アナハイム–サンタアナ–アーバイン, カリフォルニア州, $835,000;アーバンホノルル, ハワイ $785,500;そしてサンディエゴ–カールスバッド, カリフォルニア州, $655,000. 第2四半期の5つの最も低コストのメトロエリアは、デカター、イリノイ州、97,500ドルでした。ヤングスタウン–ウォーレン–ボードマン, オハイオ州, $107,400;カンバーランド, Md., $117,800;ビンガムトン, N.Y., $119,300;そして、エルミラ、N.Y.、$119,400 。 中央値が50万ドル以上の高価な大都市圏では、1年前の水準と比較すると、単身世帯の中央値は下落した。最も高価な地域、サンノゼ–サニーベール–サンタクララ,カリフォルニア州,5.3% の低下を見ました.次に、サンフランシスコ-オークランド-ヘイワード(カリフォルニア州)で、下落率は1.9%でした。ハワイ州アーバンホノルルの住宅は1.2%下落し、次いでボルダー、コロが0.9%下落した。ブリッジポート–スタンフォード–ノーウォーク, コーン,わずかに下がった一戸建ての住宅価格を記録しました (0.6%)昨年から、おそらく固定資産税控除の制限に起因する。 また、他の高価なメトロエリアでは、アナハイム-サンタアナ-アーバイン、カリフォルニア州を含む生ぬるいペースで価格が上昇しましたが、わずか0.6%上昇しました。ロサンゼルス・ロングビーチの住宅価格は1.8%上昇し、サンディエゴ-カールスバッド(カリフォルニア州)は1.6%上昇した。 第2四半期の手頃な価格の低下国民の家族の平均所得は第2四半期に78,366ドルに上昇したと推定されているが、住宅価格の上昇が大きかったため、前四半期からの手頃な価格の全体的な低下に寄与した。5%の頭金を支払う買い手は、全国の中央値で一戸建て住宅を購入するために62,192ドルの収入を必要とし、10%の頭金は58,918ドルの収入を必要とし、$52,372は20%のために必要とされます。... [もっと...]


セントレジスレジデンス、急速なスタートを切り、販売ペースが予想を上回る

Aug 15, 2019 1:59 AM ET

RYE, N.Y.- セントレジスレジデンス、ライ、セントレジスブランドの比類のない品質を反映した豪華な設備とサービスを備えた絶妙に任命されたコンドミニアムレジデンスのコレクションで急速なスタートを切っています。洗練。セールスギャラリーの立ち上げからわずか数ヶ月後、92ホームコミュニティでの売上は好調です。 「これらの異常な住宅に対する市場の反応は非常にポジティブであり、販売は堅調です。「私たちは、魅力、洗練、洗練されたライフスタイルを求める目の肥えた住宅購入者に特に魅力的であることがわかりました」と、レジデンスの独占的なマーケティングおよび販売代理店であるマーケティングディレクターの最高経営責任者(CEO)、エイドリアン・アルバートは言いました。.「あなたの指先でセントレジスの完璧なサービスとアメニティと美しく設計された家に住むこのユニークな機会は、この市場では前例のないです」と、彼女が付け加えました。 ライ、ニューヨーク、セントレジスレジデンスの120オールドポストに位置し、ライ、ハリソン、スカースデール、グリニッジ、CTを含む周辺のコミュニティからバイヤーを引き付けています。これらのバイヤーの多くは、ダウンサイズを探していますが、また、彼らの生涯のコミュニティと家族や友人の近くに残りたいです。レジデンスはまた、フロリダ州と米国の他の場所で第二と第三の家を持っている購入者を引き付けています。 ウエストチェスターに本拠を置くアルフレッド・ワイスマン・不動産、セント・レジス・レジデンスによって開発されたライは、ホテルなしで運営する世界初のセントレジス・レジデンス・プロパティになります。7つの美しい美しいエーカーに位置するセントレジスレジデンスは、5つの相互接続された建物に1~4ベッドルームのレジデンスを提供しています。このユニークな開発は、ゲート入り口、緑豊かな手入れの行き届いた庭園、広い中央中庭、歩道、ポルトコクレス付きのグランドドライブコートの入り口、暖房付きの地下ガレージを備えています。 暖かさと光が注ぎ込まれた広々としたデザインのレジデンスには、広大な窓、ガス暖炉、9~10フィートの天井があり、ほぼすべての家が広々とした屋外スペースを提供しています。豪華な、5つの備品のマスターバスルームは、コーラーとカルデウェイによって大理石のカウンタートップと備品とハンサムなヨーロッパのオーク材の化身で任命されます。洗練されたモダンなキッチンには、現代的なイタリア製の木材とラッカーキャビネット、石英カウンター、ワイン冷蔵庫、サブゼロ、ウルフ、ボッシュの高級家電製品が備わります。 オーナーは、エクササイズスタジオ付きの大規模なフィットネスセンターを含む25,000平方フィート以上の豪華なアメニティを楽しめます。セントレジスの創設者、ジョン・ジェイコブ・アストルにちなんで名付けられたプライベート12席の役員室。50フィートの屋内プールとジェットバススパ。リラックスできるサウナ、スチームシャワー、スパトリートメントルームを備えたウェルネスコンプレックス。15席のシアタースタイルの上映室。両面暖炉と地元のアートワークを備えたライブラリ。入居者が集まってスポーツイベントを観戦したり、ビリヤードを楽しんだりできる「コニャックルーム」や、暖炉の中でアフタヌーンティーや本を楽しめる「ドローイングルーム」など、様々なラウンジを併設しています。セントレジスが設計した2つのスイートは、居住者が利用できます。宿泊施設の中心部には、屋内屋外パビリオン付きの細心の美しい1エーカーの中庭、数多くのラウンジエリア、カスケードウォーターファウンテン、住民がリラックスして交流できる火災機能があります。 セントレジスレジデンスの居住者、ライは、マリオット国際訓練を受けたセントレジスのスタッフが提供する優れた、特注のサービスを体験します。これらのサービスには、シグネチャのセントレジスバトラーサービス、24時間対応のコンシェルジュ、フルタイムのプロパティ管理、バレーパーキング、荷物と郵便配達、ドアマンとポーターサービスが含まれます。 住宅の価格は1,030,000ドルからで、1戸につき少なくとも1人の居住者が55歳以上である必要があります。 第1号住宅の入居は2020年夏の夏に予定されています。 「私たちは、セントレジスブランドの特徴である優雅さ、洗練されたスタイルを提供するこの例外的なプロパティへの熱狂的な応答に満足しています。「我々が提供しているサービスとアメニティのレベルは、この地域では単に比類のないものです」と、開発者アルフレッド・ワイスマン不動産のプリンシパル、アラン・ワイスマンは言いました。彼は、セールスギャラリーの最近のオープンハウスが85以上の不動産業者を引き寄せたことを指摘しました。 「セントレジスレジデンスは、住宅購入者に任意の特定の市場で最高のアドレスを提供しています。ライ、ニューヨークは、高級住宅の強い需要、ニューヨーク市へのアクセス性、そして私たちの約束された贅沢なライフスタイルを大切にする裕福で旅行の多い住民の広範な基盤のために完璧な場所として際立っています「象徴的なセントレジスブランド」と、マリオット・インターナショナルの複合利用開発担当シニアバイスプレジデント、ダナ・ジェイコブソンは言いました。 RXRリアルティはパートナーと共に、セントレジスレジデンス、ライの資金調達を行っています。 詳細およびオンサイトセールスギャラリーでのプライベートプレゼンテーションの手配については、www.SRResidencesRye.comまたは電話(914)305-1882までお問い合わせください。 アルフレッド・ワイスマン不動産についてアルフレッド・ワイスマン・リアルエステート(AWRE)は、品質の高い建設とタイムリーな完成に焦点を当て、プロフェッショナリズム、高い企業基準、品質プロジェクトへの個人的なコミットメントを通じて、市民とビジネスリーダーの信頼と信頼を獲得しています。1983年にアルフレッド・ワイスマンによって設立されたAWREは、ニューヨーク州ハリソンに位置し、不動産投資、管理、開発の専門知識を持つスタッフを雇用しています。AWREポートフォリオには、小売、オフィス、工業用不動産、学生用住宅、ホテルが含まれます。 セントレジスレジデンス、ライは、マリオット・インターナショナルまたはその関連会社(以下「マリオット」といいます)が所有、開発、販売していません。OPRA III, LLCは、マリオットからのライセンスの下でセントレジスマークを使用しています, ここに作られたステートメントや表現のいずれかの正確性を確認していません.住宅所有者が利用できるすべてのサービス、アメニティ、特典、割引は、変更、交換、変更または中止の対象となります。手数料が適用される場合があります。完全なオファー条件は、スポンサーファイルNoから入手可能なオファリングプランにあります。CD18 -0365地域のゾーニング規則に従い、コンドミニアムごとに1人の居住者が55歳以上でなければならず、18歳未満の居住者はいません。詳細については、オファリング プランを参考にしてください。すべてのアーティストレンダリングは説明のみを目的としており、予告なしに変更されることがあります。 [もっと...]




Page 1 of 32012345...102030...Last »