USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 

Nouvelles

高度な詐欺ソリューションと第6四半期サイバーは、ダークウェブで開発中の最新の詐欺の脅威を明らかにします

Sep 18, 2019 3:03 AM ET

ハイポイント、N.C.、預金詐欺検出ソフトウェアのリーダー、および電子犯罪インテリジェンスの大手プロバイダーであるQ6サイバーは、本日、ダークの成長と洗練を明らかにする新しいホワイトペーパーのリリースを発表しました。Web ベースの脅威(「ダークウェブインテリジェンスとの詐欺との戦い」)。このホワイト ペーパーでは、ダーク ウェブの内部の仕組み、詐欺師が使用する最新の戦術とチャネル、およびダーク Web ベースの脅威を監視して対応する方法に関するベスト プラクティスについて説明します。 多数の広範なデータ侵害の過程で、ダークウェブ上で利用可能なアカウント情報とPIIの数は飛躍的に増加しています。この驚くべき傾向は、詐欺から顧客を保護しようとしている金融機関にとって危険にさらされています。このホワイト ペーパーでは、これらの脅威を強調し、アカウントの乗っ取り (ATO)、カード ベースの脅威、ビジネス電子メールの侵害 (BEC)、マルウェアなど、ダーク ウェブの詐欺師が使用する最新の戦術について説明します。 「詐欺の脅威が発生した場合に保護するには不十分です」と、Q6サイバーの創設者兼CEOであるEli Dominitz氏は述べています。「今日のダークウェブで販売されている情報は、明日の詐欺攻撃で使用されているのと同じ情報です。 金融機関は、消費者データやアカウント情報がどのようなリスクにさらされているかについて、潜在的な脆弱性や攻撃に対する防御力が向上します。 このホワイト ペーパーでは、最新の不正対策を検討するだけでなく、ダーク ウェブ上で見つかった侵害されたデータに対して、ターゲットを絞った、タイムリーで、非常に実行可能なインテリジェンスを提供するソフトウェア ソリューションについても確認しています。 「ダークウェブベースの脅威を積極的に介入する最善の方法は、ダークウェブで何が起こっているのか、どのような情報が売買されているのかをよりよく理解することです」と、戦略的パートナーシップ担当副社長のテッド・カーク氏は述べています。「カードベースの脅威から保護するために、金融機関はリアルタイムのインサイトと、カード所有者データを積極的かつホストリティ的に監視できるツールを必要としています。Q6 Cyber との共同ソリューションは、この機能を提供し、侵害されたアカウントを保護する手段を提供します。 このホワイトペーパーは、AFSとQ6サイバーの詐欺専門家をフィーチャーしたウェビナーの詳細で、9月10日(火)午後2:00(米国東部標準時)に開催されます。こちらからウェビナーにご登録ください。 高度な不正ソリューションについてアドバンスト・詐欺ソリューションズは、金融機関や企業が、最前線やバックオフィスで包括的なプライベートクラウドベースのソフトウェアソリューションを活用し、リアルタイムで不正行為を防止するというシンプルな使命を持って2007年に設立されました。当社の革新的な詐欺防止ツールは、あらゆる規模の銀行や信用組合が損失を排除し、金融資産を保護し、今日の顧客が要求するレベルの保護を提供するのに役立ちます。高度な詐欺ソリューションでは、詐欺と戦う最善の方法は、それを防ぐことです。詳しくはwww.advancedfraudsolutions.comをご覧ください。 Q6についてQ6 サイバーは、米国とイスラエルに拠点を置く革新的な電子犯罪インテリジェンス企業です。Q6は「デジタルアンダーグラウンド」(ダークウェブやディープウェブを含む)を監視し、サイバー脅威や詐欺を積極的に特定して排除します。Q6 は、サイバー犯罪者や詐欺師のマーケットプレイス、ネットワーク、コミュニティ、フォーラムを包括的に監視し、関連する脅威を見つけ出してから、詐欺の損失や損害を与える侵害に気付きます。この高度にターゲットを絞ったアクション可能なインテリジェンスは、クライアントが迅速かつ効果的にアクションを実行できるように、使いやすい形式で表示されます。Q6は、米国とイスラエルの諜報機関や法執行機関で数十年の経験を持つ経験豊富な専門家によって導かれています。Q6 は、多くの大手金融機関を含む世界中の大企業のお客様にサービスを提供しています。詐欺に先んじて、Q6で組織と顧客を保護します。詳しくはhttps://q6cyber.comをご覧ください。 [もっと...]


株主財団が発表した買収に対するモノタイプイメージングホールディングス(TYPE)株式の投資家に対する訴訟

Sep 18, 2019 2:51 AM ET

サンディエゴ、- 株主財団は、モノタイプイメージングホールディングス株式会社(TYPE)の株式に対して投資家に対して訴訟を起こしたことを発表しました。 モノタイプ・イメージング・ホールディングス(NASDAQ:TYPE)の株式を購入した投資家は、一定のオプションを持っており、株主財団にmail@shareholdersfoundation.comに連絡するか、1(858)779-1554までお電話ください。 モノタイプイメージングホールディングスは2019年7月26日、中堅プライベート・エクイティ大手のHGGCが、モノタイプ普通株式の発行済み株式を1株当たり19.85ドルで取得する契約を締結したと発表した。約8億2500万ドルの資本価値を有する。 2019年8月26日、モノタイプ・イメージング・ホールディングスは、買収提案に関連して、米国証券取引委員会(SEC)に代理声明を提出しました。 2019年9月3日、モノタイプイメージングホールディングス株式会社の買収に伴い訴訟が起こされました。原告は、プロキシステートメントが提案されたトランザクションに関する重要な情報を省略していると主張しています。 モノタイプ・イメージング・ホールディングス(NASDAQ:TYPE)の株式を購入された方は、一定の選択肢があり、株主財団にご連絡ください。 株主財団は、株主の問題に関する調査を行い、証券クラスの行動、決済、判断、その他の法的な情報を投資家に通知する専門的なポートフォリオの法的監視および決済請求申立サービスです。株式市場/金融市場に関連するニュース。株主財団は法律事務所ではありません。参照されたケース、調査、および/または決済は、提出/開始/到達、および/または株主財団に関連していません。この情報は、公共サービスとしてのみ提供されます。これは、法的助言として意図されたものではなく、信頼されるべきではありません。 [もっと...]


グランシー・プロンゲイ&マレーLLPとジョンソン・フィステルLLPは、フラワーズ・フーズ社の普通株式を購入または取得したすべての人または団体に対して、和解通知を発表します。

Sep 18, 2019 2:49 AM ET

ロサンゼルス, — アメリカ合衆国地裁ジョージア州中部地区バルドスタ部門   株式会社リフラワーズフーズ 証券訴訟   症例番号 7:16-CV-00222 (WLS) クラスアクション   (I) クラスアクションの概要通知決済クラスの認証、提案された決済;(II) 和解公平性の審理そして(III)弁護士費用の授与のための動議訴訟費用の払い戻し 宛先: 2013年2月7日から2016年8月10日までの期間中に、フラワーズフーズ株式会社(以下「フラワーフーズ」といいます)の普通株式を含む、購入または取得し、損害を受けたすべての人および団体(以下「決済クラス」)。 この通知をよくお読みください、あなたの権利は、この裁判所で保留中の集団訴訟の影響を受けます。 あなたは、民事訴訟の連邦規則の規則23とジョージア州中部地区のための米国地方裁判所の命令に従って、上記のキャプション付き訴訟(以下「アクション」)が認定されたことをここに通知します。(I) クラスアクションの全印刷通知、和解クラスの認定、および提案に記載されている定義により、決済クラスから除外される特定の人物および団体を除く、和解クラスに代わって行う集団訴訟決済;(II) 和解公平性審理(III) 弁護士費用の授与および訴訟費用の払い戻し(以下「通知」)の動議。 また、訴訟の原告は、現金2,100万ドル(「和解」)の訴訟の和解案に達し、承認されれば、訴訟のすべての請求を解決することを通知されます。 審理は2019年12月11日午前10:00に行われ、ジョージア州中部地方裁判所、米国裁判所、201西地区の米国地方裁判所で名誉W.ルイス・サンドスの前に行われます。ブロード・アベニュー、アルバニー、GA 31701は、(i)提案された和解が公正、合理的、適切として承認されるべきかどうかを決定する。(ii) 被告に対する偏見をもって訴訟を却下すべきかどうか、および2019年7月12日付けの和解の規定及び合意に記載されたリリース(および通知)は、付与されるべきである。(iii) 提案された配分計画が公正かつ合理的として承認されるべきかどうか。(iv) 弁護士費用の授与と経費の払い戻しのためのリード弁護士の申請が承認されるべきかどうか。 お客様が決済クラスのメンバーである場合、お客様の権利は保留中のアクションおよび決済の影響を受け、決済基金で共有する権利を有する場合があります。 お客様がまだ通知および請求フォームを受け取っていない場合は、In... [もっと...]


警告:ローリー法PLLCは、セムグループ株式会社の買収提案を調査しています

Sep 18, 2019 2:46 AM ET

ニューヨーク、 — ローリーローPLLCは、エネルギー移転LP(NYSE:ET)による会社の買収提案に関する受託者義務違反に関するセムグループ株式会社(NYSE:SEMG)およびその取締役会に対する潜在的な請求を調査しています。株主は、保有するセムグループ・コーポレーションの株式1株につき、エネルギー移転普通株式6.80ドルと0.7275株を受け取ります。買収額は約50億ドルで、2019年後半または2020年初頭に完了する見込み。 セムグループ株式会社の株主で、この調査に関する追加情報の取得に興味がある場合は、http://www.rowleylawpllc.com/investigation/semgroupまでお問い合わせください。また、ローリーローPLLC、50メインストリートスイート1000、ホワイトプレーンズ、NY 10606、info@rowleylawpllc.comでの電子メール、または電話(914-400-1920または844-400-4643)(フリーダイヤル)でシェーン・ローリー、Esq.に連絡することもできます。 ローリー法PLLCは、複雑な企業訴訟における集団訴訟やデリバティブ訴訟において、全国の株主を代表しています。会社とその弁護士の詳細については、http://www.rowleylawpllc.comをご覧ください。 弁護士広告。以前の結果は、同様の結果を保証するものではありません。 [もっと...]


ラバトン・スチャローとポメランツは、偽のDirecTVの加入者番号と疑いのない顧客への秘密の告発について誤解を招く投資家のためにAT&Tに対して訴訟を起こす

Sep 18, 2019 2:44 AM ET

ニューヨーク、 - 大手投資家法律事務所ポメランツLLPとラバトンSucharow LLPは共同で、AT&T社と広範な詐欺を申し立てている同社の複数の役員と取締役に対して修正連邦証券集団訴訟を提起しました。虐待的な販売戦術、およびインターネットストリーミングサービスに関する市場への誤解を招く声明、DirecTV Now。 ニューヨーク州南部地区連邦地方裁判所に提訴されたこの訴訟は、AT&Tの経営陣が、新しく証明されていないサービスの悲惨な現実を隠すために、偽のDirecTV Nowアカウントを作成するスキームを考案し、命じたと主張している。フラッグシップ製品の成功について投資家に嘘をついた。DirecTV Nowは信頼性が低く、技術的な流れが生じやすく、AT&Tの顧客に対するわずかな関心に過ぎず、他のコンテンツプロバイダと競合する誤った試みで、有意義な収益を生み出すほど低い価格だったと主張している。会社。 ここに提出された修正された苦情へのリンクがあります: https://www.labaton.com/hubfs/2019.09.14 AT&T 最初の修正された苦情 (ECF No. 76). 捏造されたDirecTV Nowアカウント(訴訟費用)は、AT&Tの上級管理職からの絶え間ない圧力と強力な戦術の結果であり、従業員はDirecTV Nowと月額料金をAT&Tのサブスクリプションにスリップさせました。彼らの知識のない顧客。プロモーションやプレゼントは、一部のお客様がDirecTV Nowサブスクリプションに喜んでサインオンするように誘惑するのに十分でした。訴訟によれば、彼らの多くはサービスを使用したことがなく、大幅に割引されたプロモーションが終了するとすぐに購読を停止しました。 DirecTVは今、技術的にも財政的にも苦労したと同時に、原告、会長兼CEOランドール・スティーブンソン、上級副社長とCFOジョン・スティーブンスなどのAT&Tの幹部は、サービスを賞賛したと言います「火をつけた」と「本当に、本当に高い」需要があり、成長は「劇的」、「印象的」、「堅実」に過ぎないとの公的声明。訴訟は、詐欺と詐欺に根拠を持つ、すべてのミラージュだったと、訴訟は言います。 AT&Tは2015年にDirecTVグループを買収し、その後タイムワーナーとその膨大なビデオコンテンツライブラリを買収しました。AT&TのデジタルオファリングであるDirecTV Nowは、ストリーミングコンテンツ市場で競合するAT&Tの車両として導入されました。AT&Tの幹部は、タイムワーナーの取引が成立するまで、DirecTV Nowが「プレースホルダー」として立ち上げられたことを認めた。ストリーミングサービスは今AT&Tテレビと呼ばれています。 しかし、製品は空中に取得するために苦労しました。訴状によると、高い「解約」または顧客の離職率は、多くの場合、プロモーション終了後にDirecTV Nowを落とした結果、新しいサブスクリプションを獲得するという一定の圧力をもたらしました。この訴訟は、AT&Tの顧客が不正に請求されたり、DirecTV Nowにサインアップするためにだまされたりしたさまざまな方法を概説しています。多くは、偽の電子メールアドレスのAT&T従業員による作成に依存しています, 両方の人為的にDirecTV Nowのサブスクリプション番号を膨らませるために、そしておそらく顧客が彼らの疑いを喚起する電子メールメッセージを受信しないように. この申し立ては、AT&TがDirecTV Nowの成長を目指す動きの背後にある、いくつかの厄介な申し立てを明定めている。... [もっと...]


元ルイジアナ州司法長官による株主警告:KSFはCVS、GVA、IFF、PS投資家の集団訴訟におけるリード原告の締め切りを思い出させる

Sep 18, 2019 2:42 AM ET

ニューオーリンズ、- カーン・スウィック&フォティ、LLC(以下「KSF」)とKSFパートナー、ルイジアナ州の元司法長官、チャールズ・C・フォティ・ジュニアは、次の証券集団訴訟の期限を保留中の投資家に思い出させます。 インターナショナル・フレーバー・フレグランス株式会社(IFF)授業期間: 5/7/18 – 8/5/19リード原告運動締め切り:2019年10月11日証券詐欺詳しくは、https://www.ksfcounsel.com/cases/nyse-iff/をご覧ください。 CVSヘルスコーポレーション(CVS)クラス:2018年11月のCVSによるエトナの買収に関連して、エトナ株式をCVSの株式と交換リード原告運動締め切り:2019年10月14日誤解を招く目論見ス詳細については、https://www.ksfcounsel.com/cases/nyse-cvs/をご覧ください。 花崗岩建設株式会社(GVA)授業期間: 2018/10/26 – 8/1/2019リード原告運動締め切り:2019年10月15日証券詐欺詳細については、https://www.ksfcounsel.com/cases/nyse-gva/をご覧ください。 株式会社マルチサイト(PS)授業期間: 8/2/18 – 7/31/19リード原告運動締め切り:2019年10月15日証券詐欺詳細については、https://www.ksfcounsel.com/cases/nasdaqgs-ps/覧ください。 上記の会社の株式を購入し、お客様の法的権利と経済的損失を回復する権利について話し合いたい場合は、KSFマネージングパートナーのルイス・カーン(1-877-515-1850)までお問い合わせください。Lewis.Kahn@KSFcounsel.com)、または上記のケースリンクを介して。 集団訴訟でリード原告としての役割を果たしたい場合は、リード原告運動の締め切り前または前に裁判所に申し立てなければなりません。 に関しては元ルイジアナ州司法長官チャールズ・C・フォティ・ジュニアを含むパートナーであるカーン・スウィック&フォティLLCは、証券、独占禁止法、消費者集団訴訟に焦点を当てた法律事務所であり、合併・買収および受託訴訟の違反に加えて株主に代わって上場企業を上場する。同社はニューヨーク、カリフォルニア、ルイジアナにオフィスを構えている。 KSF の詳細については、www.ksfcounsel.comを訪問してください。 [もっと...]


ケイド株主警告:ヘーゲンス・バーマン、証券詐欺訴訟のケイデンス・バンコーポレーション(CADE)で投資家に通知

Sep 18, 2019 2:39 AM ET

集団訴訟法律事務所は、重大な損失(5万ドルを超える)を被ったCADE投資家に株主の権利を学ぶよう要請する サンフランシスコ、- ハーゲンス・バーマンは、ケイデンス・バンコーポレーション(CADE)に対して提起された証券詐欺訴訟のCADE投資家に知らせます。 クラス期間:2018年7月23日 – 2019年7月22日リード原告締め切り:2019年11月15日メール: CADE@hbsslaw.com訪問: www.hbsslaw.com/investor-fraud/CADEコール: 会社の調査をリード・キャスリーン、 510-725-3000 ケイド証券クラスアクション: 訴状によると、被告は、信用リスクを評価するための内部統制の妥当性と、会社のローンの一部によって生じた損失のリスクの増加について投資家を誤解した。 2019年7月22日、被告が予想以上の信用コストを含む2019年第2四半期決算を発表した際、市場は真相を明った。 その日、CADE株の価格は19%下落した。 2018年7月23日から2019年7月22日の間にケイデンス・バンコーポレーションに投資し、(50,000ドルを超える)多額の損失を被った場合は、訴訟を起こす弁護士を選び、監督するリード原告になる可能性があります。 このケースに関する追加情報を入手するか、リード原告であるハーゲンス・バーマンに直ちに連絡してください。 「我々は、投資家の損失とケイデンスの内部統制と資産の質に関する被告の声明に焦点を当てています」と、ハーゲンス・バーマンのパートナーリード・キャスリーンが言いました。 内部告発者:ケイデンス・バンコーポレーションに関する非公開情報を持つ人は、調査に役立つか、SECの内部告発プログラムを利用するためのオプションを検討する必要があります。新しいプログラムでは、オリジナルの情報を提供する内部告発者は、SECによって成功した回復の合計30%までの報酬を受け取ることができます。詳細については、リード・キャスレーヌ(510-725-3000)または電子メールCADE@hbsslaw.comでお問い出しください。 ハーゲンス・バーマンについてハーゲンス・バーマンは、全国8都市に9つのオフィスと80の弁護士を擁する国家法です。同社は、複雑な訴訟における投資家、内部告発者、労働者、消費者を代表しています。会社とその成功についての詳細は、hbsslaw.comにあります.最新のニュースについては、私たちのニュースルームを訪問するか、@classactionlawでTwitterで私たちに従ってください. [もっと...]


2027年までのスマートウォーターマネジメント市場 _アラドグループ、エボクアウォーターテクノロジーズ、アイトロン、センス、シーメンスAG

Sep 18, 2019 2:33 AM ET

世界的な水資源の減少に関連する意識の高まりは、住宅、商業、産業などの様々なアプリケーションにわたってスマートな水管理を求めています。近年、モノのインターネット(IoT)や人工知能技術の普及が進み、スマート水管理市場が見直されています。さらに、インテリジェント灌漑やネットワーク監視などの新しい革新的なソリューションは、予測期間で最も高い成長率を見込んでいます。 スマート灌漑システムのエネルギー資源の持続可能な利用と水の保全の可能性は、スマート水管理市場の成長の主な原動力です。天然資源を保護し、ユーティリティ施設を潜在的な可能性から保護する意識の高まりは、今後数年間のスマート水管理市場の機会を創出しています。 サンプル PDF コピーを入手する: https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006599/ 市場に影響を与える主なプレーヤーは次のとおりです。 – ABB株式会社– アラドグループ– エボクア・ウォーター・テクノロジーズ– ゼネラル・エレクトリック・カンパニー– ハネウェル・インターナショナル株式会社– IBM株式会社– 株式会社Itron– シュナイダーエレクトリックSE– センス– シーメンスAG このレポートには、次の内容が含まれます。 世界のスマートウォーター管理市場規模 主要なスマートウォーター管理プロバイダーの戦略とアプローチを比較する 脱グローバリゼーションの傾向がスマートウォーター管理プロバイダーに与える影響の分析 主要なスマートウォーター管理プロバイダのプロファイル スマートウォーター管理の7年間のCAGR予測-集中的な垂直セクター 世界のスマート水管理市場は、メーターの種類、メーター読み取り技術、サービス、ソリューションに分かれています。メーターの種類に基づいて、市場はAMR水道メーター、AMI水道メーターにセグメント化されています。メーター読み取り技術に基づいて、市場は固定ネットワークと携帯電話ネットワークに分割されます。サービスに基づいて、市場はプロフェッショナルおよびマネージドサービスに分割されます。同様に、市場はスマート灌漑管理システム、水道および排水ユーティリティのためのエンタープライズ資産管理(EAM)、水道および排水ユーティリティ用SCADAシステム、メーターデータ管理(MDM)に分割されたソリューションに基づいて、および他。 スマートウォーターマネジメント市場 – 2027年までのグローバル分析は、製品/サービスに関する現在の動向と将来の範囲をカバーする市場の全体像を提供する専門家のコンパイルされた調査であり、このレポートは、競争力分析をカバーし、製品/サービス、主要な財務状況、詳細なSWOT分析、過去3年間の主要な開発を分析することにより、企業内の主要ベンダーの存在。業界の景観や競争環境などのさらなる章は、合併や買収、合弁事業、コラボレーション、新製品開発/戦略をカバーする最近の企業レベルの洞察を読者に提供します。生態系。また、関連するすべての製品とサービスをマッピングして、上位 5 社の主要ベンダーのランキング/順位を示すことで、主要ベンダーを評価します。... [もっと...]


グリーンエネルギー市場は、Xcelエネルギー、インヴエナジー、ジェロニモエネルギー、ゼネラル・エレクトリック、アクシオナ、エレクトリシテ・ド・フランスのようなトッププレーヤーによって予測される

Sep 18, 2019 2:28 AM ET

エネルギー、エネルギーの持続可能性、および保守的なエネルギー源のGHGの影響に対する需要の高まりは、世界的に再生可能エネルギー源の適用を増大させた。この分野における政府の支援、規制、政策、投資は、グリーンエネルギー市場の需要を増大させている。このレポートで取り上げるさまざまな種類のグリーンエネルギーは、水力発電、風力、バイオエネルギー、太陽エネルギー、地熱エネルギーです。 温室効果ガスの排出量の削減、水力発電への投資の増加、太陽エネルギーによる電力ユニットの長寿命化がグリーンエネルギー市場の成長の主な原動力となっています。バイオディーゼルイニシアチブの大幅な成長と地熱システム(EGS)への焦点の強化は、今後数年間のグリーンエネルギー市場の機会を作成しています。 サンプル PDF コピーを入手する: https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006598/ 市場に影響を与える主なプレーヤーは次のとおりです。 – ABB株式会社– アシオナ、S.A.– エレクトリシテ・ド・フランス S.A.– エネルスパ (エネル)– ゼネラル・エレクトリック(GE)– ジェロニモエネルギー– インナージックス再生可能エネルギー株式会社– インヴエナジー, LLC– タタパワーカンパニー株式会社(タタパワー)– Xcelエネルギー このレポートには、次の内容が含まれます。 世界のグリーンエネルギー市場規模 主要なグリーンエネルギープロバイダーの戦略とアプローチを比較する 脱グローバリゼーションの傾向がグリーンエネルギープロバイダーに与える影響の分析 主要なグリーンエネルギープロバイダーのプロファイル グリーンエネルギーの7年間のCAGR予測-集中的な垂直セクター 世界のグリーンエネルギー市場は、種類と用途に分かけています。タイプ別に見て、水力発電、風力、バイオエネルギー、太陽エネルギー、地熱エネルギーに分かれています。同様に、アプリケーションに基づいて、市場は住宅、商業、産業などに分岐しています。 グリーンエネルギー市場 –... [もっと...]


女性の健康機器市場は、ヘルスケア産業のプロファイリング・ケアストリーム・ヘルス、大西洋OB-GYN、バレーヘルスシステムなどにおける技術の進歩により、2019~2025年の予測期間中に大きな成長を見る

Sep 18, 2019 2:24 AM ET

「2025年までの世界の女性医療機器市場分析」は、世界市場の動向を中心に、女性の健康機器業界を専門的かつ詳細に調査したものです。このレポートは、世界の女性ヘルスデバイス市場の概要を、タイプ、指標、エンドユーザー、地域別に詳細な市場セグメンテーションで提供することを目的としています。世界の女性ヘルスデバイス市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要市場プレーヤーの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 レポートのサンプル コピーを取得 – https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPHE100001109/ 市場に影響を与える主要なプレーヤーのいくつかは、アレルガン、ホロジカル株式会社、クーパーサージカル株式会社、ケイデンス株式会社、シーメンスヘルスケアプライベートリミテッド、コニンクリケフィリップスN.V.、ゼネラルエレクトリックカンパニー、ケアストリームヘルス、大西洋OB-GYN、バレーヘルスシステム、その他 レポートの特徴: - – 2019年から2025年の女性の健康デバイス市場の世界分析は、市場の進歩を示しています。 – 2019-2025年の投与量、管理経路およびアプリケーション別の女性の健康デバイス市場の予測と分析 – 5つの主要地域における女性の健康機器市場の予測と分析;北米、欧州、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米・中米 女性のヘルスケアは、新しい診断と治療の選択肢への露出の増加と女性の間で様々な生殖健康問題に関する広範な研究と、ここ数年から人気となっています。癌は、早期疾患診断の重要性を示す女性の間で一般的な疾患の一つです。それにより、新しい診断およびイメージングデバイスの様々な利点に関する意識が高まる。市場の主要企業の多くは、マンモグラフィーシステムやその他のデバイスの発売を通じて、女性の健康に関するビジネスを拡大することに焦点を当てています。 世界の女性ヘルスデバイス市場は、大きな成長機会を示し、主に閉経後骨粗鬆症、不妊症、多嚢胞性卵巣症候群などの様々な疾患に苦しむ女性の増加によって駆動されます。さらに、がんの診断とスクリーニングの分野における技術の進歩。 このレポートの割引を利用する – https://www.theinsightpartners.com/discount/TIPHE100001109/ 世界の女性ヘルスデバイス市場は、タイプ、表示、エンドユーザーに基づいてセグメント化されています。タイプに基づいて、市場は診断装置、外科装置および監視装置に分けなさい。診断装置はさらに骨密度検査、イメージング装置、生検、排卵試験、カリウム感受性試験(KCL)などに分される。外科装置はさらにCセクションのリトラクター、子宮操作装置、真空援助の配達システム、外科インプラント、子宮内装置、および他に分け加える。監視装置は、さらに母体の健康監視システム、心臓監視装置、血糖値監視装置などに分かれています。適応症に基づいて、市場は閉経後骨粗鬆症、不妊症、多嚢胞性卵巣症候群、子宮内膜症、癌、および他にセグメント化されています。エンドユーザーに基づいて、市場は病院&診療所、婦人科センター、研究機関などに分かれています。 このレポートでは、定性的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要を提供します。これは、タイプ、表示、エンドユーザーに基づいて、世界の女性の健康デバイス市場の概要と予測を提供します。また、5つの主要地域に関して、女性の健康機器市場全体に対して、2025年までの市場規模と予測を提供しています。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米・中米各地域別の市場は、後にそれぞれの国やセグメント別にサブセグメント化されます。このレポートは、世界13の郡の分析と予測と、地域で広まっている現在の傾向と機会を網羅しています。 北米では、米国が女性の健康機器市場をリードし、カナダが続きます。市場の成長は、女性のライフスタイルの変化、アルコールや喫煙に加えて、出産年齢の女性の合併症の増加に起因しています。さらに、生殖障害の診断や治療のための専門ケアセンターも数多くあり、市場の成長も決定します。アジア太平洋地域では、がん検診用イメージングデバイスの需要が高まり、女性の生殖障害の蔓延が進む中、市場は飛躍的な成長を遂げています。また、がん診断に注力する市場参入者も増え、アジア太平洋地域の主要地域をターゲットにしています。 このレポートでは、需要と供給の両面から市場に影響を与える要因を分析し、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、および将来の動向をさらに評価します。このレポートでは、5 つのリージョンすべてに対して徹底的な PEST 分析も提供されます。これらの地域の市場に影響を与える政治的、経済的、社会的、技術的要因を評価した後、北米、ヨーロッパ、APAC、MEA、南・中米。 このレポートには、SWOT分析および市場戦略と共に、主要な女性ヘルスデバイス製造会社のプロファイルも含まれています。また、企業概要、製品・サービス、過去3年間の財務情報、過去5年間の主要な発展などの情報を持つ業界をリードする企業関係者に焦点を当てています。 このレポートを購入 – https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPHE100001109/... [もっと...]


MMOゲーム市場の詳細な分析、シェア、企業プロファイル、および2025年までの市場シェア予測をカバーする洞察

Sep 18, 2019 2:17 AM ET

世界のMMOゲーム市場は、2015年の103億2000万米ドルから2025年までに266億5000万米ドルに成長し、2015年から2025年の間にCAGRは10.2%になると予測されています。MMO Gamesマーケットレポートは、最先端の技術、主要な開発、ドライバー、制約、将来の動向の観点から市場の360度ビューを提供することを目的としており、これらの動向を短期的、中期的、長期的に市場に影響分析します。予測期間。さらに、このレポートでは、過去3年間の詳細なSWOT分析、財務事実、製品/サービスの主要な動向を含む主要なプレーヤーのプロファイリングについても取り上げています。 このレポートのサンプル コピーを次の段階で取得https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPTE100000373/ 主要なMMOゲーム市場のプレーヤー: 1. アクティビジョンブリザード株式会社2. エレクトロニック・アーツ(EA)3. ジャイアントインタラクティブグループ株式会社4. 株式会社NCソフト5. アンカマ6. 株式会社ネクソン7. ガミゴAG8. テンセント・ホールディングス株式会社9. Jagexゲームスタジオ10. ユービーアイソフトエンターテイメントSA MMOゲーム市場 – 2025年までのグローバル分析は、製品/サービスに関する現在の動向と将来の範囲をカバーする市場の全体像を提供する専門家のコンパイルされた研究であり、レポートはまた、キーの存在を理解するために競合分析をカバーしています過去3年間の製品/サービス、主要な財務事実、詳細なSWOT分析、主要な開発を分析することにより、企業内のベンダー。業界の景観や競争環境などのさらなる章は、合併や買収、合弁事業、コラボレーション、新製品開発/戦略をカバーする最近の企業レベルの洞察を読者に提供します。生態系。また、関連するすべての製品とサービスをマッピングして、上位 5 社の主要ベンダーのランキング/順位を示すことで、主要ベンダーを評価します。 MMOゲーム市場レポートは、定性的な分析と定量分析の組み合わせで、それぞれ40%と60%に分類することができます。2017年を基準年とし、2018年~2025年の予測期間を考慮し、2017年から2025年までの世界市場全体の市場予測と予測をレポートに掲載しています。世界的な推定値は、北米、欧州、アジア太平洋、中東、アフリカ、南米などのセグメントと地域別に分類され、上記地域の主要16カ国をカバーしています。地理的分析の定性的な内容は、各地域・国の市場動向を取り上げ、各地域・国における主要企業のハイライト、政治・経済を含む各地域のPEST分析を含む。市場の成長に影響を与える社会的および技術的要因。 購入する理由 – 世界のMMOゲーム市場における成長、規模、主要企業、セグメントを特定することにより、エントリーレベルの調査を実施する時間を節約し、削減– 企業がビジネス戦略を再編成するのを支援するために、ビジネス上の重要な優先事項を強調表示します。– 主要な調査結果と推奨事項は、MMOゲーム市場における重要な進歩的な業界動向を強調し、それによってプレイヤーが効果的な長期的な戦略を開発することを可能にします。– 開発および新興市場の実質的な成長を利用して、事業拡大計画を策定/修正する。– 詳細な世界市場の動向と見通しを、市場を牽引する要因と、それを妨げる要因を精査します。– 製品、セグメンテーション、業界の業種に関する商業的利益を支える戦略を理解することにより、意思決定プロセスを強化します。... [もっと...]


2027年の自動車アフターマーケットの見通し 3M、コンチネンタルAG、デルファイテクノロジーズ、デンソーコーポレーション、フェデラルモーグル、マグネティ・マレリS.p.A

Sep 18, 2019 2:14 AM ET

自動車アフターマーケットは、システム&サービスの構成要素を持つ自動車市場の二次市場です。製造、再製造、流通、各種部品の取り付け、修理などに関する問題です。 アフターマーケットには、交換部品とアクセサリーの2つの部品があります。それは電気推進を含む取り替え、衝突、出現および性能のための部品を包含する。 PDF サンプルをダウンロード: https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00004328/ 自動車アフターマーケット市場の詳細なSWOT分析は、この市場で事業を行う主要プレーヤーの長所と短所に関する戦略的インテリジェンスを提供します, 成長のためのカテゴリーと国の見通し, 現在の競争からの挑戦と脅迫と将来の成長見通し、グローバルおよび地域の市場ポジション   自動車アフターマーケット市場 : 企業概要 3メートル コンチネンタル AG デルファイ・テクノロジーズ デンソー株式会社 連邦モーグル マグネティ マレリ S.p.A 日本ガイスパークプラグ株式会社 ロバート ボッシュ GmbH グッドイヤータイヤ・ゴムカンパニー ZF フリードリヒスハーフェン AG (ZF... [もっと...]


金融会計ソフトウェア市場は、2018年~2025年の予測期間中にCAGR11.7%の成長が見込まれています。

Sep 18, 2019 2:09 AM ET

世界の金融会計ソフトウェア市場は、2017年に4.35億米ドルを占め、2018年から2025年の予測期間中にCAGR11.7%の成長が見込まれ、2025年までに10.37億米ドルにまで成長すると予測されています。 北米は主要な地理的市場であり、予測期間を通じて最も高い収益貢献者になると予想されています。急速な技術開発、世界の西部における多数の投資と支援的な政府政策は、金融会計ソフトウェア市場における北米の優位性を支持してきました。 広範な一次調査(業界の専門家、企業、ステークホルダーからのインプット)と二次調査を通じて作成された独占的な財務会計ソフトウェア市場調査レポートは、グローバル・ファイナンシャルの分析を提示することを目的としています。会計ソフトウェア市場:タイプ別、用途別、地域別:北米、欧州、南米、アジア太平洋、中東、アフリカこのレポートは、最先端の市場インテリジェンスを提供し、意思決定者が健全な投資評価を行うのを支援することを目的としています。また、このレポートでは、世界の金融会計ソフトウェア市場における主要な推進要因、課題、機会とともに、新たな動向を特定し、分析しています。さらに、このレポートでは、世界中のさまざまな企業の市場参入戦略についても取り上げています。 このレポートのサンプル コピーを次の時点で取得します。https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPTE00002590/ 主要な財務会計ソフトウェア市場のプレーヤー: マイクロソフトコーポレーション (マイクロソフト ダイナミクス) オラクル (ハイパーイオン) 株式会社フレッシュブックス インフォー (CPM) 株式会社イントゥイット (クイックブック) ルカネット AG (ルカネット.財務連結) ワンストリームソフトウェアLLC IBM(コグノス) セージグループPLC (セージインタック) ウェーブファイナンシャル株式会社 ゼロリミテッド 株式会社ゾーホー 2025年までの世界の金融会計ソフトウェア市場分析は、世界市場の動向を中心に、金融会計ソフトウェア市場に関する専門的かつ詳細な調査です。このレポートは、製品/アプリケーションおよび地域別の詳細な市場セグメンテーションで、世界の金融会計ソフトウェア市場の概要を提供することを目的としています。世界の金融会計ソフトウェア市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、エアカーゴの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 このレポートには、定性的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要が示されています。製品とアプリケーションに基づいて、世界の金融会計ソフトウェア市場の概要と予測を提供します。また、5つの主要地域に関して、金融会計ソフトウェア市場全体の市場規模と予測を2025年まで提供しています。北米、欧州、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米(SAM)は、後にそれぞれの国やセグメント別にサブセグメント化されます。このレポートは、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、および将来の傾向を評価し、5つの地域すべてに対して徹底的なPEST分析を提供します。 このレポートを購入する:https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPTE00002590/ また、市場に影響を与える主要な金融会計ソフトウェア市場のプレーヤーは、SWOT分析と市場戦略と一緒に調査でプロファイリングされています。また、このレポートでは、企業プロファイル、提供される製品、サービス、過去3年間の財務情報、過去5年間の主要な開発などの情報を持つ業界をリードする企業に焦点を当てています。... [もっと...]


コンテンツサービスプラットフォーム市場の潜在成長率、シェア、需要、主要企業の分析 _ 2027年までの調査予測

Sep 18, 2019 2:05 AM ET

コンテンツ サービス プラットフォーム (CC) は、コンテンツに重点を置くサービス、リポジトリ、API、ソリューション、ビジネス処理ツールを提供するクラウドベースの SaaS ソフトウェア プラットフォームで、デジタル ビジネスと変革をサポートします。これにより、ユーザーはテキスト、オーディオ、ビデオコンテンツを作成、共有、共同作業、保存できます。一般的な CSP ユース ケースには、ドキュメント管理、バックオフィス プロセス、ビジネス プロセス アプリケーション、レコード管理、チームの生産性などがあります。CSP には独自のリポジトリがあります。 広範な一次調査(業界の専門家、企業、ステークホルダーからの意見)と二次調査を通じて作成された独占的なコンテンツサービスプラットフォーム市場調査レポートは、グローバルコンテンツサービスの分析を提示することを目的としています。プラットフォーム市場:タイプ別、用途別、地域別:北米、欧州、南米、アジア太平洋、中東、アフリカこのレポートは、最先端の市場インテリジェンスを提供し、意思決定者が健全な投資評価を行うのを支援することを目的としています。また、このレポートでは、世界のコンテンツ サービス プラットフォーム市場における主要な推進要因、課題、機会と共に、新たなトレンドを特定し、分析しています。さらに、このレポートでは、世界中のさまざまな企業の市場参入戦略についても取り上げています。 このレポートのサンプル コピーを次の時点で取得します。https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00004093/ 主要なコンテンツ サービス プラットフォーム市場プレーヤー: アルフレスコソフトウェア株式会社 ボックス GRM情報管理 ハイランドソフトウェア株式会社 レーザーフィッシュ 株式会社M-ファイル... [もっと...]


2027年の自動車アフターマーケットの見通し 3M、コンチネンタルAG、デルファイテクノロジーズ、デンソーコーポレーション、フェデラルモーグル、マグネティ・マレリS.p.A

Sep 18, 2019 2:02 AM ET

自動車アフターマーケットは、システム&サービスの構成要素を持つ自動車市場の二次市場です。製造、再製造、流通、各種部品の取り付け、修理などに関する問題です。 アフターマーケットには、交換部品とアクセサリーの2つの部品があります。それは電気推進を含む取り替え、衝突、出現および性能のための部品を包含する。 PDF サンプルをダウンロード: https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00004328/ 自動車アフターマーケット市場の詳細なSWOT分析は、この市場で事業を行う主要プレーヤーの長所と短所に関する戦略的インテリジェンスを提供します, 成長のためのカテゴリーと国の見通し, 現在の競争からの挑戦と脅迫と将来の成長見通し、グローバルおよび地域の市場ポジション   自動車アフターマーケット市場 : 企業概要 3メートル コンチネンタル AG デルファイ・テクノロジーズ デンソー株式会社 連邦モーグル マグネティ マレリ S.p.A 日本ガイスパークプラグ株式会社 ロバート ボッシュ GmbH グッドイヤータイヤ・ゴムカンパニー ZF フリードリヒスハーフェン AG (ZF... [もっと...]


サービス市場としてのバイオメトリクス _ 地理的分析、成長、傾向、国別シェア、業界規模、予測2027年による詳細な調査

Sep 18, 2019 1:59 AM ET

産業報告書「サービス市場としてのバイオメトリクス」は、価値と量、技術の進歩、マクロ経済、ガバナンスの要因に関する過去と将来の規模を含む現在の市場シナリオの明確な画像を提供します。サービス市場としてのバイオメトリクス。 サービスとしての生体認証は、行動および生物学的特性の助けを借りて、人の認証と識別に使用されます。これは、サービスが主に顔認識のサポートと音声キャプチャ目的のマイクをサポートして、本物のユーザーによってのみ取得されていることを保護するためのソリューションを提供します。サービス市場としてのバイオメトリクスの主な推進要因の一部は、高度なバイオメトリクスの能力にアクセスするための費用対効果の高いソリューションに対する需要が高まり、クラウドベースのサービスの採用が増えています。 クラウド上に保存される生体認証データのセキュリティの高まりと、サービスとしての生体認証を既存のシステムに統合する要因は、サービス市場としての生体認証を妨げる要因です。しかし、eコマースの需要の高まり、モバイルデバイスの使用の増加、セキュリティに対する意識の高まりにより、予測期間中のサービス市場としてのバイオメトリクスの需要が増加する機会が生まれています。 このレポートのサンプル コピーを取得する@ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00003180/ このレポートでは、有機および無機成長戦略としてのサービス市場としてのバイオメトリクスの主要な動向を取り上げています。製品の発売、製品承認、特許やイベントなどの有機的な成長戦略に、様々な企業が注力しています。市場で目撃された無機成長戦略活動は、買収、パートナーシップ&コラボレーションでした。これらの活動は、市場プレーヤーのビジネスと顧客基盤の拡大のための道を開きました。サービス市場としてのバイオメトリクスの市場支払者は、グローバル市場におけるサービス市場としてのバイオメトリクスの需要の高まりに伴い、将来的に有利な成長機会が見込まれています。   市場をリードする主要企業   株式会社アウェア アクセンチュア PLC バイオイド セルティビオ フルクラムバイオメトリクス, LLC 株式会社ハイプル 株式会社イリテック レイドス M2SYSテクノロジー スマイルパス 「2027年までのサービス市場分析としての世界バイオメトリクス」は、グローバル市場の動向を中心に、サービス産業としてのバイオメトリクスを専門的かつ詳細に調査したものです。このレポートは、コンポーネント、アプリケーション、業種別、地域別の詳細な市場セグメンテーションを備えたサービス市場としての世界のバイオメトリクスの概要を提供することを目的としています。サービス市場としての世界のバイオメトリクスは、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要市場プレーヤーの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、サービス市場としてのバイオメトリクスの主要な動向と機会を提供します。 このレポートには、定性的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要が示されています。様々なセグメントに基づくサービス市場としての世界のバイオメトリクスの概要と予測を提供します。また、2017年から2027年までの市場規模と予測予測は、5つの主要地域、すなわち5つの主要地域に関する予測を提供します。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米・中米各地域別のサービス市場としてのバイオメトリクスは、後に各国・セグメント別にサブセグメント化されます。このレポートは、世界18カ国の分析と予測と、地域で広まっている現在の傾向と機会を網羅しています。 このレポートでは、需要と供給の両面からサービス市場としてバイオメトリクスに影響を与える要因を分析し、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、および将来の動向をさらに評価します。このレポートでは、5 つのリージョンすべてに対して徹底的な PEST 分析も提供されます。北米、欧州、APAC、MEA、南・中央アメリカは、これらの地域におけるサービス市場としてのバイオメトリクスに影響を与える政治的、経済的、社会的、技術的要因を評価した。   完全なコピーを購入する購入注文... [もっと...]


成長機会と主要プレーヤーエアボス防衛に関するCBRN防衛市場包括的分析レポート

Sep 18, 2019 1:57 AM ET

CBRNは、化学、生物、放射線および核防衛を指し、化学的、生物学的、放射線および核の危険が発生した場合に行われる保護措置である。国家間の地域紛争の拡大は、大量破壊兵器の積み重ねにつながり、テロリストグループからの脅威は、CBRN防衛市場の成長を促進しています。 この市場調査レポートは、グローバルベースで「CBRN防衛市場」に関する全体像を提供し、予測期間中の収益の予測と統計を提供します。このレポートは、詳細なセグメンテーション、完全な研究開発の歴史、最新のニュースやプレスリリースを含む説明的な分析をカバーしています。さらに、この研究では、将来の機会と「CBRN防衛市場の収益の増加」に関与する主要なプレーヤーのスケッチを説明しています。 主なメリット- – 世界のCBRN防衛市場の成長に影響を与える主な要因(ドライバー、制約、機会、課題、トレンド)に関する詳細な情報を提供するため。 – 北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他の地域(ラテンアメリカ、中東、アフリカ)の4つの主要地域セグメントに関する市場セグメントの規模を予測する。 サンプルレポートはこちら :https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPTE100000742/ 言及した企業:-3M、タレスグループ、レスレックスインターナショナル社、エアボスディフェンス社、MSAセーフティ社、スミスグループPLC、エイボンプロテクションシステムズLLC、ティンリーゴム株式会社、ブラッチャーGmbH、ILCドーバーなど。 市場の発展と近い将来に市場を妨げる可能性のある抑制要因に関するあらゆる重要かつ決定的な詳細は、レポートのソリューションで言及されています。市場のセグメンテーションは、補足的な市場投資のための深い知識を与えるために特に研究されています。 市場の詳細なセグメンテーションは、タイプとアプリケーションに基づいて、セグメントとサブセグメントのトレンドと制限の記述的な構造がレポートに記載されています。また、市場規模を提供し、2019年から2027年までの5つの主要地域に関する予測を予測しています。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米・中米このレポートはまた、CBRN防衛市場に影響を与える政治的、経済的、社会的、技術的要因を評価した後、5つの地域すべてに対して徹底的なPEST分析を提供する。 このレポートは、企業プロファイル、提供されるコンポーネント、サービス、過去3年間の財務情報、過去5年間の主要な動向などの情報を使用して、主要市場のプレーヤーのポートフォリオを決定し、分析するのに役立ち、構築に役立ちます。競争上の優位性を獲得するための戦略を策定する。CBRN防衛市場からの市場の支払者は、グローバル市場でのCBRN防衛の需要の高まりと共に、将来的に有利な成長機会を期待しています。以下は、CBRN防衛市場に従事するいくつかの企業のリストです。 このレポートを購入するにはここをクリックhttps://www.theinsightpartners.com/buy/TIPTE100000742/ レポートが確認した回答: 予測期間中の市場規模と成長率 「CBRN防衛」市場を牽引する主な要因。 「CBRN防衛」市場の成長を引き起こしている主要な市場動向。 市場の成長に対する課題 「CBRN防衛」市場の主要ベンダー。 詳細な SWOT 分析。 グローバルな「CBRN防衛」市場における既存ベンダーが直面する機会と脅威。 地理的地域の市場に影響を与えるトレンド要因。 主要ベンダーを中心とした戦略的イニシアチブ。 5つの主要地域における市場のPEST分析 我々について:インサイトパートナーは、実用可能なインテリジェンスのワンストップ業界リサーチプロバイダです。私たちは、シンジケートとコンサルティングリサーチサービスを通じて、お客様の研究要件に対するソリューションを得るのを支援します。私たちは、技術、ヘルスケア、製造、自動車、防衛の専門家です。 [もっと...]


モイサニテの市場規模、投資動向、企業プロファイルを2019年に引き下げ

Sep 18, 2019 1:54 AM ET

モイサニテは、ダイヤモンドの代用品として使用される希少な鉱物です。モイサニトは、天然の炭化ケイ素です。モイサニテもラボで合成されます。それは硬度、熱伝導性および光学特性のために商業および産業適用を有する。それはダイヤモンドよりもはるかに経済的であり、したがって、実験室の目的や宝石市場のために使用されます。 「インサイト・パートナーズ」によるモイサニト市場調査は、市場に影響を与える市場動向、市場範囲、市場セグメンテーション、そして有利な競争環境を強調する主要市場プレーヤーに影を落とし、市場の動向に関する詳細を提供します。長年にわたり広く行き来する傾向が広がっています。 このレポートは、市場に関する包括的な分析を含み、トップ企業の収益を含む3つのアプローチで検証されたボリュームと価値データを通じて評価されます。これは、すべてのパラメータと市場ダイナミクスを考慮した正確で本物の市場推定で終了します。モイサニテ市場の開発と制限のためのすべての重要かつ決定的な詳細は、近い将来に市場に影響を与える可能性のあるソリューションや提案と細かい点で言及されています.市場のセグメンテーションは、補足的な市場投資のための深い知識を与えるために特に研究されています。 サンプルレポートのクリックの場合 – https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00003684/ 言及した企業: ブリリアントアース, LLC チャールズ・アンド・コルバード 株式会社クリー HRB エクスポート ロニデザイングループ モイサニテ・インターナショナル モイサニテコ ノルステル ユニモス 武州長城宝石株式会社 このレポートには、定性的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要が示されています。様々なセグメントに基づく世界のモイサニト市場の概要と予測を提供します。また、2017年から2027年までの市場規模と予測予測を、5つの主要地域に関して提供します。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米・中米各地域別のモイサニト市場は、後に各国・セグメント別にサブセグメント化されます。このレポートは、世界18カ国の分析と予測と、地域で広まっている現在の傾向と機会を網羅しています。 このレポートを購入する – https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00003684/ このレポートは、有機および無機成長戦略としてのモイサニト市場の主要な動向をカバーしています。製品の発売、製品承認、特許やイベントなどの有機的な成長戦略に、様々な企業が注力しています。市場で目撃された無機成長戦略活動は、買収とパートナーシップ&コラボレーションでした。これらの活動は、市場プレーヤーのビジネスと顧客基盤の拡大のための道を開きました。モイサニテ市場からの市場支払者は、世界市場でのモイサニテの需要の高まりに伴い、将来的に有利な成長機会が見込まれています。以下は、モイサニト市場に従事する数少ない企業のリストです。 レポートが確認した回答: • 予測期間中の市場規模と成長率•モイサニテ市場を駆動する主な要因。•主要な市場動向は、モイサニト市場の成長をクラック。• 市場の成長に対する課題•モイサニト市場の主要ベンダー。•詳細なSWOT分析。•グローバルモイサニト市場の既存ベンダーが直面する機会と脅威。•地理的地域の市場に影響を与えるトレンド要因。• 主要ベンダーを中心とした戦略的イニシアチブ。•5つの主要な地域の市場のPEST分析。 我々について:インサイトパートナーは、実用可能なインテリジェンスのワンストップ業界リサーチプロバイダです。私たちは、シンジケートとコンサルティングリサーチサービスを通じて、お客様の研究要件に対するソリューションを得るのを支援します。私たちは、技術、ヘルスケア、製造、自動車、防衛の専門家です。 [もっと...]


テストタイプ別ホテルチャネル管理ソフトウェア市場、および地域_2027年までの予測 _ E-Gds、エレフマックス、エジーテクノシス、オクトパス24、オープンホテル、レートゲイン技術

Sep 18, 2019 1:51 AM ET

ホテルチャネル管理ソフトウェアは、複数のオンライン旅行代理店を管理し、効率性を高め、収益を向上させるのに役立ちます。ホテルのチャネル管理ソフトウェアはまた、関連するすべてのオンラインチャネル全体のレートと在庫を管理することができます。しかし、ソフトウェアの高コストは、世界的なホテルチャネル管理ソフトウェア市場の成長を妨げる可能性があります。また、アジア太平洋地域等の開発地域によるホテルチャネル管理ソフトウェアの採用により、予測期間中の世界のホテルチャネル管理ソフトウェア市場に大きな機会を提供することが期待されます。 チャネル管理システムは、ホテルの予約部門の運営を強化し、オンラインでのプレゼンスを高速化するために、過去数年間で拡張されました。ホテルのチャネル管理は、ホテルの料金と空室状況を大手オンライン旅行代理店(OTA)に直接更新し、それに応じて予約を取得し、ホテルがオンラインで客室を提供しやすくします。 このレポートのサンプル コピーを取得http://bit.ly/2zmF4eH このレポートには、主要企業のプロファイルと、ホテルチャネル管理ソフトウェア市場におけるSWOT分析および市場戦略も含まれています。また、過去5年間の主要な発展である企業プロファイル、コンポーネント、サービス、過去3年間の財務情報などの情報を持つ業界をリードする企業関係者に焦点を当てています。 – E-Gds– 株式会社エレフマックス– エジーテクノシスPvt株式会社– タコ24– オープンホテル株式会社– レートゲインテクノロジー株式会社– サイトミンダーグループ– スカイタッチソリューション, LLC– スマートホテルB.V.– 株式会社ステインタッチ 「2027年までの世界のホテルチャネル管理ソフトウェア市場分析」は、世界市場の動向分析に特化した詳細な調査です。このレポートは、提供、展開タイプ、エンドユーザー、地域別に、世界のホテルチャネル管理ソフトウェア市場の概要を詳細に市場区分化することを目的としています。世界のホテルチャネル管理ソフトウェア市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要なホテルチャネル管理ソフトウェア市場プレーヤーの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 世界のホテルチャネル管理ソフトウェア市場は、提供、導入タイプ、エンドユーザーによってセグメント化されています。提供に基づいて、ホテルチャネル管理ソフトウェア市場は、ソリューションとサービスにセグメント化されています。導入タイプに基づき、ホテルチャネル管理ソフトウェア市場はクラウドとオンプレミスに分割されます。エンドユーザーに基づいて、ホテルチャネル管理ソフトウェア市場は、小さなホテルや大規模なホテルに分割されています。 このレポートについては、http://bit.ly/2PePXKs このレポートには、定性的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要が示されています。様々なセグメントに基づいて、世界のホテルチャネル管理ソフトウェア市場の概要と予測を提供します。また、2018年から2027年までの市場規模と予測予測を、5つの主要地域に関して提供します。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋 (APAC)、中東およびアフリカ (MEA) および南米。各地域別のホテルチャネル管理ソフトウェア市場は、後にそれぞれの国やセグメント別にサブセグメント化されます。このレポートは、世界18カ国の分析と予測と、地域で広まっている現在の傾向と機会を網羅しています。 このレポートでは、需要と供給の両方からホテルチャネル管理ソフトウェア市場に影響を与える要因を分析し、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、将来の動向をさらに評価します。このレポートでは、5 つのリージョンすべてに対して徹底的な PEST 分析も提供されます。北米、ヨーロッパ、APAC、MEA、南米は、これらの地域のホテルチャネル管理ソフトウェア市場に影響を与える政治的、経済的、社会的、技術的要因を評価した後。 このレポートでは、ホテルチャネル管理ソフトウェア市場における有機的および無機的な成長戦略としての主要な動向を取り上げています。製品の発売、製品承認、特許やイベントなどの有機的な成長戦略に、様々な企業が注力しています。市場で目撃された無機成長戦略活動は、買収とパートナーシップ&コラボレーションでした。これらの活動は、市場プレーヤーのビジネスと顧客基盤の拡大のための道を開きました。ホテルチャネル管理ソフトウェア市場からの市場支払者は、グローバル市場でのホテルチャネル管理ソフトウェアの需要の高まりに伴い、将来的に有利な成長機会が見込まれています。以下は、ホテルチャネル管理ソフトウェア市場に従事する数少ない企業のリストです。 今すぐ購入... [もっと...]


デジタル言語学習市場 _ 展望と予測分析 (2019~2027年) |マーケットキープレーヤー _ FLUENZ, リンゴダGMBH, リビングランゲージ, ミシェルトーマスメソッド, ピアソン教育

Sep 18, 2019 1:49 AM ET

世界のデジタル言語学習市場は2018年に5.69億米ドルを占め、2019年から2027年の予測期間中は13.4%のCAGRで成長し、2027年までに17.18億米ドルに成長すると予測されています。 外国の大学から高等教育を追求する学生の間で関心が高まっていると、異なるデジタル語学とオンライン言語コースの需要が高まっています。教育技術の進歩は、学生や専門家が異なるウェブサイトに登録することにより、オンラインで様々な言語を学ぶことを可能にしています.上記の要因は、グローバルなシナリオにおけるデジタル言語学習市場の成長にプラスの影響を与えています。 異なる言語学習ソリューションをカスタマイズするための人工知能の採用の増加は、学生の進捗状況を追跡することも、デジタル言語学習市場の成長のための主要な推進要因の一つです。効率的な学習技術に対する政府の取り組みが進む中、今後数年間のデジタル言語学習市場の機会が創出されています。 レポートのサンプルコピーを取得し、ここをクリック @ http://bit.ly/30uLvs9 このレポートには、主要なデジタル言語学習企業のプロファイルと、SWOT分析と市場戦略も含まれています。また、このレポートでは、企業プロファイル、提供されるコンポーネント、サービス、過去3年間の財務情報、過去5年間の主要な開発などの情報を持つ業界をリードする企業に焦点を当てています。 – フルーエンツ株式会社– リンゴダ・グブ– 生きた言語– ミシェル・トーマス法– ピアソンエデュケーション株式会社– プレプリリー株式会社– ロゼッタストーン株式会社– サイモン・アンド・シュースター株式会社– 株式会社バーブリング– ヤブラ 「2027年までの世界のデジタル言語学習市場分析」は、世界市場の動向分析に特化した技術・メディア・通信業界の専門的かつ詳細な調査です。このレポートは、言語タイプ、展開タイプ、ビジネスタイプ、エンドユーザー、地域別の詳細な市場セグメンテーションを用いて、デジタル言語学習市場の概要を提供することを目的としています。世界のデジタル言語学習市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要なデジタル言語学習市場プレーヤーの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 世界のデジタル言語学習市場は、言語タイプ、展開タイプ、ビジネスタイプ、エンドユーザーに分かれています。言語タイプに基づいて、市場は英語、北京語、スペイン語、ドイツ語などに分割されます。展開タイプに基づいて、オンプレミスのクラウドにセグメント化された市場。ビジネスタイプに基づいて、市場は企業間、企業間に細分化されます。同様に、エンドユーザーに基づいて、市場は学術的、非学術的にセグメント化されています。 このレポートに関するお問い合わせ @ http://bit.ly/30w5434 このレポートには、定性的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要が示されています。世界のデジタル言語学習市場の概要と予測を、様々な分野に基づいて提供します。また、2017年から2027年までの市場規模と予測予測は、5つの主要地域、すなわち5つの主要地域に関する予測を提供します。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米・中米各地域のデジタル言語学習市場は、後にそれぞれの国やセグメントによってサブセグメント化されます。このレポートは、世界18カ国の分析と予測と、地域で広まっている現在の傾向と機会を網羅しています。 このレポートでは、需要と供給の両面からデジタル言語学習市場に影響を与える要因を分析し、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、将来の動向をさらに評価します。また、北米、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東、アフリカ、南米など、さまざまな地域で完全なPEST分析を提供しています。 このレポートでは、有機的および無機的な成長戦略として、デジタル言語学習市場の主要な動向を取り上げています。製品の発売、製品承認、特許やイベントなどの有機的な成長戦略に、様々な企業が注力しています。市場で目撃された無機成長戦略活動は、買収とパートナーシップ&コラボレーションでした。これらの活動は、市場プレーヤーのビジネスと顧客基盤の拡大のための道を開きました。デジタル言語学習市場の市場プレーヤーは、グローバル市場におけるデジタル言語学習の需要の高まりに伴い、将来的に有利な成長機会を見込んでいます。以下は、デジタル言語学習市場に従事する数少ない企業のリストです。 今すぐ購入 @ http://bit.ly/2Zduar8 デジタル言語学習市場の主なメリット:... [もっと...]


データウェアハウス管理ソフトウェア市場 _ 見通しと予測分析 (2019~2027年) |マーケットキープレーヤー _ FLUENZ, リンゴダGMBH, リビングランゲージ, ミシェルトーマスメソッド, ピアソン教育

Sep 18, 2019 1:45 AM ET

データ ウェアハウス管理ソフトウェアは、主に標準のトランザクション処理ではなく、データ分析用に設計されています。データ量の増加とプライベート クラウドの採用の増加により、データ ウェアハウス管理ソフトウェア市場の成長が促進されると予想されます。AIや機械学習などの先端技術の活用など、技術の進歩により、この市場で事業を展開する企業にとって有利なビジネスチャンスが生まれると期待されています。 データ量の急激な増加、規制や標準規制への対応に対する需要の高まり、プライベートクラウドの人気の高まりが、予測におけるデータウェアハウス管理ソフトウェア市場の成長を牽引すると予想される主な要因です。期間。しかし、熟練した労働力の不足とセキュリティ上の懸念の高まりは、この市場の成長を妨げる可能性のある主な要因です。データウェアハウス管理ソフトウェアの主要なシェアは、AWS、グーグル、IBM、スノーフレークなどの主要企業の一部によって取得されています。 レポートのサンプルコピーを取得し、ここをクリック @ http://bit.ly/2zjw0ra このレポートには、主要なデータウェアハウス管理ソフトウェア企業のプロファイルと、SWOT分析および市場戦略も含まれています。また、このレポートでは、企業プロファイル、提供されるコンポーネント、サービス、過去3年間の財務情報、過去5年間の主要な開発などの情報を持つ業界をリードする企業に焦点を当てています。 – アマゾンウェブサービス– アステラソフトウェア– グーグルビッグクエリ– IBM株式会社– マイクロソフト株式会社– オラクル株式会社– パノプリー株式会社– SAP SE– 株式会社スノーフレーク– テラデータ 「2027年までの世界のデータウェアハウス管理ソフトウェア市場分析」は、世界市場の動向分析に特化したデータウェアハウス管理ソフトウェア業界の専門的かつ詳細な調査です。このレポートは、販売チャネル、最終用途、地域別の詳細な市場セグメンテーションを備えたデータウェアハウス管理ソフトウェア市場の概要を提供することを目的としています。世界のデータウェアハウス管理ソフトウェア市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要なデータ ウェアハウス管理ソフトウェア市場プレーヤーの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、データ ウェアハウス管理ソフトウェア市場の主要な動向と機会を提供します。 世界のデータウェアハウス管理ソフトウェア市場は、導入、アプリケーション、業界の垂直に基づいてセグメント化されています。導入に基づいて、市場はオンプレミスとクラウドとしてセグメント化されます。アプリケーションに基づいて、市場は顧客分析、資産管理、不正検出、脅威管理などとしてセグメント化されます。業種別に見ると、市場はBFSI、小売、It、電気通信、製造業、その他としてセグメント化されています。 このレポートに関するお問い合わせ @ http://bit.ly/2HjxMwE このレポートには、定性的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要が示されています。世界のデータウェアハウス管理ソフトウェア市場の概要と予測を、さまざまなセグメントに基づいて提供します。また、2017年から2027年までの市場規模と予測予測は、5つの主要地域、すなわち5つの主要地域に関する予測を提供します。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋 (APAC)、中東およびアフリカ... [もっと...]


テストタイプ、プラットフォーム、地域別クラウドソーシングテスト市場 _2027年までの予測 _ Infosys、MyCrowd、熱帯雨林QA、テストIO、テストバード

Sep 18, 2019 1:41 AM ET

クラウドソーシングテストは、地域全体に存在するエキスパートテスターのコミュニティにテストタスクを委任する方法です。これらのエキスパートは、テストを実施し、人口統計、知識、デバイスの多様性を取り入れ、シミュレートされた環境での日常的なテスト中に見つけるのが難しい欠陥を発見します。クラウドソーシングテストは、主にエンドユーザーの視点からソフトウェア生産の品質を向上させるために実行されます。 この方法の主な利点は次のとおりです。経験、知識、人口統計&デバイスの面で多様性;スケーラブルな群衆は、要件に基づいて非常に短い時間内にサイズを変更することができます。群衆テスターと専用のテストチーム間の極端なパートナーシップにより、テストカバレッジの向上、効率の向上、テストサイクルの短縮につながります。 このレポートのサンプル コピーを取得http://bit.ly/2zbOgma このレポートには、クラウドソーシングされた主要なテスト会社のプロファイルと、SWOT分析と市場戦略も含まれています。また、このレポートでは、企業プロファイル、提供されるコンポーネント、サービス、過去3年間の財務情報、過去5年間の主要な開発などの情報を持つ業界をリードする企業に焦点を当てています。 – 拍手– クラウドソーシングテストSpA– 群集プリント– デジバンテ– グローバルアプリテスト– インフォシスリミテッド– 株式会社マイクラウド– 熱帯雨林QA– テスト IO– テストバード クラウドソーシングテスト市場の成長に貢献している主な要因は、技術の進歩によるデジタルトランスフォーメーションの拡大です。さらに、ソフトウェアを迅速に開発し、できるだけ早く一般に公開する必要性により、クラウドソーシングされたテストサービスが大幅に採用され、クラウドソーシングされたテスト市場の成長が促進される見込みとなっています。しかし、何がテストされているかの制御の欠如と手つかずの領域をテストするために群衆を奨励することができないことは、市場の成長のためのいくつかの課題です。 「2027年までの世界クラウドソーシングテスト市場分析」は、世界市場のトレンド分析に特化したクラウドソーシングテスト業界の専門的かつ詳細な調査です。このレポートは、テストタイプ、プラットフォーム、業種、地域別に詳細な市場セグメンテーションを備えたクラウドソーシングテスト市場の概要を提供することを目的としています。世界のクラウドソーシングテスト市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要なクラウドソーシングテスト市場プレーヤーの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要なトレンドと機会を提供します。 世界のクラウドソーシングテスト市場は、テストタイプ、プラットフォーム、業界の垂直に基づいてセグメント化されています。テストタイプに基づいて、市場は機能テスト、ローカリゼーションテスト、パフォーマンステスト、ユーザビリティテスト、セキュリティテスト、支払いテストなどとしてセグメント化されています。さらに、プラットフォームに基づいて、クラウドソーシングテスト市場は、モバイル、ウェブなどに分かれています。さらに、業界の垂直に基づいて、クラウドソーシングテスト市場はBFSI、ITおよび通信、小売、ヘルスケアなどとしてセグメント化されています。 このレポートについては、http://bit.ly/2Z6BDYS このレポートには、定性的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要が示されています。様々なセグメントに基づいて、世界のクラウドソーシングテスト市場の概要と予測を提供します。また、2017年から2027年までの市場規模と予測予測は、5つの主要地域に関して提供されます。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米・中米各地域のクラウドソーシングテスト市場は、後にそれぞれの国やセグメントによってサブセグメント化されます。このレポートは、世界18カ国の分析と予測と、地域で広まっている現在の傾向と機会を網羅しています。 このレポートでは、需要と供給の両方からクラウドソーシングされたテスト市場に影響を与える要因を分析し、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、将来の傾向をさらに評価します。このレポートでは、各地域のクラウドソーシングテスト市場に対する徹底的なPEST分析も提供しています。 このレポートは、有機および無機成長戦略としてのクラウドソーシングテスト市場の主要な動向をカバーしています。製品の発売、製品承認、特許やイベントなどの有機的な成長戦略に、様々な企業が注力しています。市場で目撃された無機成長戦略活動は、買収とパートナーシップ&コラボレーションでした。これらの活動は、市場プレーヤーのビジネスと顧客基盤の拡大のための道を開きました。クラウドソーシングテスト市場からの市場支払者は、グローバル市場でのクラウドソーシングテストの需要の高まりに伴い、将来的に有利な成長機会が見込まれています。以下は、クラウドソーシングテスト市場に従事する数少ない企業のリストです。 今すぐ購入 @ http://bit.ly/33RMTXT クラウドソーシングテスト市場の主なメリット: •この研究は、現在の傾向と差し迫った投資ポケットを描写する将来の推定と一緒にクラウドソーシングテスト市場分析の分析的な描写を提示します。•全体的な市場の可能性は、より強い足場を得るために収益性の高い傾向を理解するために決定されます。 •... [もっと...]


カジノ管理システム市場:テストタイプ、プラットフォーム、組織規模、垂直、地域別 – 2027年までの予測 – Advansys、 Agilysys, IGT

Sep 18, 2019 1:37 AM ET

カジノ管理システムは、カジノ内のプレイヤーの追跡、行動分析、セキュリティ、現金、会計などのさまざまな目的に対して、ソフトウェアとハードウェアソリューションを提供します。発展途上国は、国境から観光客を引き付けるためにカジノの出現をますます目撃しています。このシナリオは、予測期間中にカジノ管理システム市場に関与する主要市場プレーヤーの成長と収益の面で肯定的な見通しを提供します。 カジノ管理システム市場は、開発途上国の観光セクターからの高い需要、ゲーム産業の成長などにより、予測期間中の成長が見込まれています。また、カジノの受け入れが高いことも市場の成長を後押しすると期待されています。しかし、オンラインゲーム業界の台頭は、予測期間中のカジノ管理システム市場の成長を妨げる可能性があります。一方、人気の高まりは、今後数年間で新しい地理的市場で有利な機会を提供することが期待されています。 このレポートのサンプル コピーを取得http://bit.ly/30q2Hid このレポートでは、カジノ管理システム市場における有機的および無機的な成長戦略としての主要な動向を取り上げています。製品の発売、製品承認、特許やイベントなどの有機的な成長戦略に、様々な企業が注力しています。市場で目撃された無機成長戦略活動は、買収とパートナーシップ&コラボレーションでした。これらの活動は、市場プレーヤーのビジネスと顧客基盤の拡大のための道を開きました。カジノ管理システム市場の市場プレーヤーは、グローバル市場におけるカジノ管理システムの需要の高まりに伴い、将来的に有利な成長機会が見込まれています。以下は、カジノ管理システム市場に従事する数少ない企業のリストです。 このレポートには、主要なカジノ管理システム企業のプロファイルと、SWOT分析と市場戦略も含まれています。また、過去5年間の主要な動向について、企業プロファイル、コンポーネント、サービス、過去3年間の財務情報などの情報を有する業界をリードする企業関係者に焦点を当てています。 – アドバンシス d.o.o.– アギリシス株式会社– アマティックインダストリーズGmbH– IGT (国際ゲーム技術PLC)– コナミゲーム株式会社– LGSカジノ管理システム– ノボマティックグループ– オラクル株式会社– サイエンティフィックゲームズ株式会社– TableTrac, Inc. 「2027年までの世界のカジノ管理システム市場分析」は、世界市場の動向分析に特化した技術・メディア・通信業界の専門的かつ詳細な調査です。このレポートは、アプリケーション、エンドユーザー、地域別の詳細な市場セグメンテーションを備えたカジノ管理システム市場の概要を提供することを目的としています。世界のカジノ管理システム市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要なカジノ管理システム市場プレーヤーの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 このレポートについては、http://bit.ly/2Hj4n5C 世界のカジノ管理システム市場は、タイプ、アプリケーション、エンドユーザーに基づいてセグメント化されています。アプリケーションに基づいて、市場は会計と取り扱い、セキュリティと監視、ホテル管理、分析、マーケティングやプロモーションなどとしてセグメント化されています。エンドユーザーに基づく市場は、中規模のカジノと大規模なカジノに分類されます。 このレポートには、定性的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要が示されています。世界のカジノ管理システム市場の概要と予測を、様々なセグメントに基づいて提供します。また、2017年から2027年までの市場規模と予測予測を、5つの主要地域に関して提供します。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米・中米各地域のカジノ管理システム市場は、後に各国・セグメント別にサブセグメント化されます。このレポートは、世界18カ国の分析と予測と、地域で広まっている現在の傾向と機会を網羅しています。 このレポートでは、需要と供給の両面からカジノ管理システム市場に影響を与える要因を分析し、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、将来の動向をさらに評価します。このレポートでは、グローバル シナリオに関するポーターの 5 つのフォース分析も網羅しています。 今すぐ購入 @... [もっと...]


2027年までのアンビエント・インテリジェンス市場の見通し – シュナイダー・エレクトリック、ハネウェル・インターナショナル、ABBグループ、シーメンス、ルグラン、インガーサル・ランド、クアルコム、AISense、ニア、アシスト・リビング・テクノロジー

Sep 18, 2019 1:34 AM ET

このレポートは、周囲のインテリジェンスの分析を提供します市場概要、範囲、市場リスク、市場の原動力、市場機会アンビエント インテリジェンス業界で働くトップメーカーのアンビエント インテリジェンスの競合状況、売上、収益、およびグローバル市場シェアは、景観の対照によって明確に分析されます。 アンビエント インテリジェンスは、人と環境が相互に作用する方法を改善することを目的とした、学際的な方法論です。この技術は場所をより有益にすることができる方法で設計されている。スマートホームは、このようなシステムの最も実行可能な例の一つですが、この技術は、公共交通機関、病院、工場、およびその他の環境でも使用されています。スマートテクノロジーの普及と、先進国・急速に発展する国々における大多数の可処分所得の増加は、アンビエント・インテリジェンス市場の成長に寄与すると予測されています。 このレポートのサンプル コピーを取得します @: https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPTE00002328 「2025年までの世界のアンビエントインテリジェンス市場分析」は、世界市場の動向を中心に、アンビエントインテリジェンス市場を専門的かつ詳細に調査した結果です。このレポートは、ソリューション、帯域幅、業種別、および地域別の詳細な市場セグメンテーションを用いて、世界のアンビエント インテリジェンス市場の概要を提供することを目的としています。世界のアンビエントインテリジェンス市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要市場プレーヤーの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 このレポートでプロファイリングされたトップ企業には、シュナイダーエレクトリックS.E.、ハネウェル・インターナショナル、ABBグループ、シーメンスAG、ルグランSA、インガースル・ランドPLC、クアルコム、AISense、ニア・プテが含まれます。株式会社アシストリビングテクノロジーズなど アンビエント インテリジェンス レポートの主な領域には、市場定義、市場セグメンテーション、競合分析、およびリサーチ方法論が含まれます。競合他社の分析は、競合他社の強みと弱みを中心に、製品と市場に関する戦略を分析する市場調査レポートの重要な側面です。このレポートに使用される最新の高度なツールとテクニックを使用すると、クラスで最高になります。したがって、今日の企業は、製品に関する評決を受ける前に、市場調査分析を非常に要求しています。この迅速に変化する市場の場所で成功するためには、企業はアンビエントインテリジェンス市場調査レポートなどの市場調査レポートソリューションを取る必要があります。 このレポートは、今後数年間に行われるか、現在市場で行われている技術の進歩に関する情報を提供します。さらに、世界のアンビエントインテリジェンス市場で主役が直面する機会と脅威が強調されています。このレポートは、その定義から始めて、最終利益から市場をカバーしています。その後、さまざまな条件で市場をセグメント化し、さまざまな製品タイプや価格体系、アプリケーションに関する深い理解を提供します。成長と範囲の可能性を理解するために、売上、収益、市場規模を考慮して、各セグメントを慎重に検討します。 購入完全なレポート@: https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPTE00002328 購入する理由:– 世界のアンビエントインテリジェンス市場における成長、規模、主要企業、セグメントを特定することにより、エントリーレベルの調査を実施する時間を節約し、削減– 企業がビジネス戦略を再編成するのを支援するために、ビジネス上の重要な優先事項を強調表示します。– 主な調査結果と推奨事項は、アンビエントインテリジェンス市場における重要な進歩的な業界動向を強調し、それによってプレイヤーが効果的な長期的な戦略を開発できるようにします。– 開発および新興市場の実質的な成長を利用して、事業拡大計画を策定/修正する。– 詳細な世界市場の動向と見通しを、市場を牽引する要因と、それを妨げる要因を精査します。– 製品、セグメンテーション、業界の業種に関する商業的利益を支える戦略を理解することにより、意思決定プロセスを強化します。 [もっと...]


GigEカメラ市場分析、収益、価格、市場シェア、成長率、2027年までの予測

Sep 18, 2019 1:31 AM ET

GigE またはギガビット イーサネット カメラは、複数のカメラと高速なデータ転送速度を必要とするアプリケーションで広く使用されています。これらのカメラの低設置コストと高いデータレートは、急速にこれらのカメラの採用を増加しています。中国を含む主要国は、コネクテッド・トランスポート・インフラに多額の投資を行っており、この予測期間中に業界関係者に前向きな見通しを生み出している。 GigEカメラ市場は、転送速度が速く、複数のデバイスと接続する機能により、予測期間中に成長すると予想されています。さらに、データ転送の効率性は、市場の成長を促進すると予想されるもう一つの要因です。しかし、高速化と解像度の機能による過度の負荷は、予測期間中のGigEカメラ市場の成長を妨げる可能性があります。一方、新興国における交通インフラや安全保障の発展に向けた政府の取り組みは、今後数年間にわたり市場プレーヤーに有利な成長機会を提供しています。 「インサイトパートナーズ」によるGigEカメラ市場調査では、市場に影響を与える市場動向、市場範囲、市場セグメンテーション、主要市場プレーヤーの影の詳細を提供し、長年にわたり広く行き来する傾向が広がっています。 レポートのサンプル コピーを要求する –https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006249/ このレポートは、市場に関する包括的な分析を含み、トップ企業の収益を含む3つのアプローチで検証されたボリュームと価値データを通じて評価されます。これは、すべてのパラメータと市場ダイナミクスを考慮した正確で本物の市場推定で終了します。市場の開発と制限のためのすべての重要かつ決定的な詳細は、近い将来に市場に影響を与える可能性のあるソリューションや提案と細かい点で言及されています.市場のセグメンテーションは、補足的な市場投資のための深い知識を与えるために特に研究されています。 レポートGigEカメラ市場は、セグメント化された投与量、管理とアプリケーションのルートに基づいて市場のセグメンテーションに関する様々な説明を提供し、様々なセグメントの傾向と制限の記述構造を持つリードと、サブセグメント。また、市場規模を提供し、2019年から2027年までの5つの主要地域に関する予測を予測しています。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米・中米このレポートはまた、腸チフスワクチン市場に影響を与える政治的、経済的、社会的、技術的要因を評価した後、5つの地域すべてに対して徹底的なPEST分析を提供します。 このレポートは、主要な市場プレーヤー、提供される会社プロファイル、コンポーネント、サービスなどの必要な情報を持つポートフォリオ、過去数年間の財務情報、過去数年間の主要な進展を決定し、解釈することを容易にします。長期的に競争上の優位性を得るための戦略の構築に役立ちます。また、需要と供給の両面からGigEカメラ市場に影響を与える要因を分析し、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、および将来の動向をさらに評価します。 主要なGigEカメラ市場のプレーヤー: アライド・ビジョン・テクノロジーズ GmbH バスラー AG バウマー 株式会社フレイルシステムズ 株式会社インパーックス JAI A/S センサ・テクノロジーズ・アメリカ ソニー株式会社 テレダイン・ダルサ 東芝テリ株式会社 このレポートを購入する –https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00006249/ レポートが確認する主な要素: 予測期間中の市場規模と成長率... [もっと...]


航空サイバーセキュリティ市場の世界生産、需要、2027年までの予測:エアバス、シスコシステムズ、ハリスコーポレーション、タレスグループ

Sep 18, 2019 1:29 AM ET

航空会社のサービスに対する需要は徐々に増加しており、民間航空会社はシステムにおける高度な情報技術の導入に集中しています。航空産業は、サイバー攻撃にさらされている最大の産業の一つです。したがって、このような攻撃を制御するために、業界はサイバーセキュリティソリューションにもっと集中しています。サイバーセキュリティソリューションは、航空会社の機密データの高レベルのストレージと安全性の確保に役立ち、空港や航空交通管理にも役立ちます。 航空サイバーセキュリティ市場の主な影響要因は、政府、民間航空会社、軍隊の間でサイバー脅威に対する意識の高まりです。航空サイバーセキュリティ市場を触媒するもう一つの要因は、新しい航空機の導入です。航空機や地上機器に対する統合セキュリティソリューションの需要の高まりと、世界的に次世代サイバーセキュリティソリューションの開発が進み、予測期間中の航空サイバーセキュリティ市場の機会が生まれています。 サンプルレポートのクリック– https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00005568/ 企業一覧 エアバス BAEシステムズ PLC シスコシステムズ株式会社 コンピュータサイエンス株式会社 ハリス株式会社 ハネウェル・インターナショナル株式会社 ノースロップ・グラマン株式会社 パロアルトネットワークス株式会社 タレスグループ レイテオン・カンパニー この市場調査レポートは、航空サイバーセキュリティ市場の広い視野をグローバルに管理し、予測期間中の収益の観点から予測と統計を提示します。詳細なセグメンテーション、完全な研究開発の歴史、最新のニュースやプレスリリースを含む例示的な研究をカバーしています。さらに、将来の側面を示し、収益の面で航空サイバーセキュリティ市場の成長に関与する主要なプレーヤーのスケッチを描いています。 このレポートには、市場の発展と成長に影響を与える重要かつ重要な詳細が含まれており、予測期間中に航空サイバーセキュリティ市場の成長を抑制する可能性のある制限要因についても話しています。市場のセグメンテーションは、補足的な市場投資のための知識を提供するために特別に検討されます。投定量に基づく市場のセグメンテーション、管理経路およびアプリケーションは、セグメントを通じて航空サイバーセキュリティ市場に影響を与える市場動向と制限の記述的構造を描写し、詳細に明らかにされ、サブセグメント。 このレポートを購入する –https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00005568/ このレポートは、主要な市場プレーヤー、提供される会社プロファイル、コンポーネント、サービスなどの必要な情報を持つポートフォリオ、過去数年間の財務情報、過去数年間の主要な進展を決定し、解釈することを容易にします。長期的に競争上の優位性を得るための戦略の構築に役立ちます。また、航空サイバーセキュリティ市場レポートは、需要と供給の両面から航空サイバーセキュリティ市場に影響を与える要因を分析し、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクスをさらに評価します。機会、および将来の傾向。 購入する理由 – 世界の航空サイバーセキュリティ市場における成長、規模、主要企業、セグメントを特定することにより、エントリーレベルの調査を実施する時間を節約し、削減 – 企業がビジネス戦略を再編成するのを支援するために、ビジネス上の重要な優先事項を強調表示します。 – 重要な調査結果と推奨事項は、航空サイバーセキュリティ市場における重要な進歩的な業界動向を強調し、それによってプレイヤーが効果的な長期的な戦略を開発することを可能にします。 – 開発および新興市場の実質的な成長を利用して、事業拡大計画を策定/修正する。... [もっと...]


ステンレス鋼市場は、2027年までに世界全体で323,144.6 Mnに達し、CAGRは5.6%に達する

Sep 18, 2019 1:26 AM ET

インサイトパートナーズは、2019~2027年までの世界のステンレス鋼市場規模、今後の業界動向、成長機会に関する新しい調査レポートを発表しました。この調査は、投資家、アナリスト、業界の専門家が基本的な市場動向、機会、成長促進要因に関連する必要な知識を得るのに有益な情報源となる著名なデータで構成されています。ステンレス鋼産業の主要メーカーは、今後数年間の価値、市場シェア、トレンド、市場需要、調査、競争状況、SWOT分析および開発計画を記述、定義、分析します。 世界のステンレス鋼市場は2018年に198,660.0Mnを占め、2019年から2027年の予測期間中にCAGR5.6%の成長が見込まれ、2027年までに323,144.6 Mnを占める見込みです。 ここでサンプルを確認してください: https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00003779/ アジア太平洋地域は、世界のステンレス鋼市場で最大の市場シェアを占めています。建設・建設インフラに対する政府の投資の増加と相まって産業開発の増加は、今後数年間でステンレス鋼市場を活性化することが期待されます。また、鉄鋼生産に対する研究開発投資の増加は、アジア太平洋地域のステンレス鋼市場の成長を後押しすると推定されています。 市場でプロファイリングされる主なプレーヤーは次のとおりです。 アセリノックス S.A アペラム S.A. アルセロール・ミタル S.A ジンダルステンレスリミテッド。 アウトクムプOYJ サンドマイヤー・スチール・カンパニー サンドビック AB. シュモルツ・ビッケンバッハ・グループ ティッセンクルップ AG 広西成都グループ この調査では、重要な市場の推進要因、十分に特定された制約、将来の機会、および市場の継続的な動向を徹底的に確立し、価値と量の観点から正確なデータを提供するために不可欠な統計を使用します。このレポートでは、競合状況と、グローバル市場慣行に大きな影響を与えるいくつかの主要企業プロファイルの SWOT 分析に焦点を当てています。 レポートを購入する理由:- 企業が事業戦略を再調整するのを支援するために、ビジネス上の重要な優先事項を強調します。 主要な調査結果と推奨事項は、世界的なステンレス鋼における重要な進歩的な業界動向を強調し、それによってプレイヤーが効果的な長期的な戦略を開発することを可能にします。 開発および新興市場の実質的な成長を利用して、事業拡大計画を策定/修正する。 市場の動向や見通しを、市場を牽引する要因やそれを妨げる要因と組み合わせて詳しく調べてみてください。... [もっと...]


2019~2027年に自動車用軽量材料市場が大幅に急増:アルコア、BASF、コベストロ、E.I.デュポン・デ・ネモア・アンド・カンパニー(デュポン)、グルーポ・アントリン、リア・コーポレーション、リヨンデルベースル・インダストリーズ、マグナ

Sep 18, 2019 1:24 AM ET

「2027年までの自動車軽量材料市場:展開タイプ(オンプレミスとクラウド)と業種別の予測(BFSI、ヘルスケア&ライフサイエンス、小売・消費財)」と題する新しい市場調査によると、製造、旅行&ホスピタリティ、IT&テレコミュニケーション、メディア&エンターテイメント、その他)と地理学は、「この成長の主な要因を説明し、主要な市場プレーヤーとその進化を強調するレポートを説明します。このレポートは、この成長を要因とし、また、市場の主要なプレーヤーとその動向を強調しています。 軽量素材は、軽量化を実現し、燃費・速度向上を実現しています。これらの材料は、低い腐食率、高められた強度、より少ない材料消費および改善された処理のような利点のために車のフレームを造るための重い一般的な材料のための最も適した選択肢である。従来の鋼材をアルミニウムやマグネシウム合金、高強度鋼(HSS)、ポリマー・炭素繊維複合材などの軽量材料に置き換えることで、車両重量を削減し、燃料の削減をサポート消費。 自動車用軽量材料市場の成長を牽引する主な要因は、排出ガスや燃費に関する厳しい規則や規制、自動車重量の削減に向けた政府の取り組みの増加です。また、開発途上国からの需要の高まりや自動車電動化の動向により、近い将来、自動車用軽量材料市場に大きな成長機会が見込まれます。 サンプルPDFパンフレットをダウンロード: https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006597/ 自動車用軽量材料市場トップキープレーヤー:アルコア、BASF、コベストロ、E.I.デュポン・ド・ネモア・アンド・カンパニー(デュポン)、グルーポ・アントリン、リア・コーポレーション、リヨンデルベースル・インダストリーズ、マグナ・インターナショナル、ノヴェリス、ティッセンクルップ このレポートには、次の内容が含まれます。 世界の自動車軽量材料市場の市場規模 主要な自動車軽量材料プロバイダーの戦略とアプローチを比較する 脱グローバリゼーションの傾向が自動車軽量材料プロバイダーに与える影響の分析 主要な自動車軽量材料プロバイダーのプロファイル 「2027年までの世界の自動車軽量材料市場分析」は、世界市場動向分析に特化した自動車軽量材料業界の専門的かつ詳細な調査です。このレポートは、材料、用途、車両タイプ、地域別の詳細な市場セグメンテーションを用いて、自動車用軽量材料市場の概要を提供することを目的としています。世界の自動車用軽量材料市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要な自動車軽量材料市場プレーヤーの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 世界の自動車用軽量材料市場は、材料、用途、車両タイプに基づいてセグメント化されています。材料に基づいて、市場は金属、複合材料、プラスチック、およびエラストマーとしてセグメント化されています。用途に基づき、自動車用軽量材料市場は、エクステリア、パワートレイン、構造、インテリアなどに分かれています。車両タイプに基づいて、市場は乗用車と商用車に分かれています。 このレポートには、定性的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要が示されています。世界の自動車用軽量材料市場の概要と予測を、様々なセグメントに基づいて提供します。また、2017年から2027年までの市場規模と予測予測は、5つの主要地域に関して提供されます。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米・中米各地域の自動車軽量材料市場は、後に各国・セグメント別にサブセグメント化されます。このレポートは、世界18カ国の分析と予測と、地域で広まっている現在の傾向と機会を網羅しています。 お問い合わせ先: https://www.theinsightpartners.com/inquiry/TIPRE00006597/ このレポートでは、自動車用軽量材料市場に影響を与える要因を需要と供給の両面から分析し、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス(ドライバー、拘束、機会、将来の動向など)をさらに評価しています。このレポートでは、各地域の自動車軽量材料市場向けに、徹底的なPEST分析も提供しています。 主なメリット このレポートでは、2019年から2027年までの市場動向と予測を詳細に調査し、市場機会の把握に役立てています。 ドライバー、制約、機会を含むグローバル市場の詳細なカバレッジは、専門家がより良い方法で市場の行動を理解するのに役立ちます。 この研究には、タイプとアプリケーションの観点から市場シェア分析がさらに含まれます。 市場における主要リーダー、パートナーシップ、買収戦略の詳細な調査を提供します。 ポーターの5つの力の分析は、市場の競争力構造を調べ、より良い意思決定で戦略家を支援します。 [もっと...]


世界のジャガイモ加工市場製品、エンドユーザー、マーケティングチャネル、2027年までの予測

Sep 18, 2019 1:21 AM ET

「2027年までのジャガイモ加工市場-世界の分析と種類別予測(冷凍、チップ、スナックペレット、脱水、その他)アプリケーション(スナック、すぐに調理し、準備された食事、その他);流通チャネル(フードサービス、小売)と地理" 世界のジャガイモ加工市場調査レポートは、業界の状況、規模、シェア、トレンド、成長機会、コンセチビーションの状況、2027年までの予測を分析しています。このレポートでは、パターン、改善、対象ビジネスセクター、制限、進歩に関するデータも提供します。さらに、本調査レポートは、企業、地域、タイプ、最終用途業界別に市場を分類しています。このレポートで提供される排他的なデータは、洞察力パートナーの専任の研究分析チームによって収集され、高度な統計的専門知識を持つ経験豊富な専門家で構成され、既存の研究で様々なカスタマイズオプションを提供しています。 トップリーディングプレイヤー: アグリット NV アビコ BV ファーム フリット インターナショナル B.V. アイダホアンフーズ,LLC インタースナックグループ GmbH & KG ラム・ウェストン・ホールディングス株式会社 マケインフーズリミテッド J.R.シンプロット・カンパニー クラフトハインツ社 リトル・ポテト・カンパニー 世界のジャガイモ加工市場は、タイプ、アプリケーション、流通チャネルに基づいてセグメント化されています。タイプに基づいて、市場は冷凍、チップ&スナックペレット、脱水および他にセグメント化されています。アプリケーションに基づいて、市場はスナック、すぐに調理&準備された食事などにセグメント化されています。流通チャネルに基づいて、市場はフードサービスと小売にセグメント化されています。 このレポートには、定性的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要が示されています。様々なセグメントに基づくポテト加工市場の概要と予測を提供します。各地域別のポテト加工市場は、後に各国・セグメント別にサブセグメント化されます。このレポートは、世界18カ国の分析と予測と、地域で広まっている現在の傾向と機会を網羅しています。 このレポートのサンプル コピーを取得する: https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00005506/ 地域分析の対象:北米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、MEA、中米 このレポートでは、ポテトプロセッシング市場における有機および無機成長戦略の主要な動向を取り上げています。製品の発売、製品承認、特許やイベントなどの有機的な成長戦略に、様々な企業が注力しています。市場で目撃された無機成長戦略活動は、買収、パートナーシップ&コラボレーションでした。これらの活動は、市場プレーヤーのビジネスと顧客基盤の拡大のための道を開きました。ポテトプロセッシング市場からの市場支払者は、世界市場でのポテト加工の需要の高まりに伴い、将来的に有利な成長機会が見込まれています。 ジャガイモ加工市場レポートに含まれる目次 –はじめに,キーテイクウェイズ... [もっと...]


主要企業のプロファイル、供給、需要、SWOT分析により、2027年までの世界のデジタル計測器クラスター市場予測

Sep 18, 2019 1:18 AM ET

デジタル計測器クラスタまたはパネルは、一連のインストルメンテーションを指します。これは、スピードメーター、エンジンROM、燃料メーターなど、従来のアナログスケールではなく、デジタル情報で表示されます。計測器クラスタは、より複雑な読み出しを表示するために、3Dと仮想ディスプレイを考え出しています。高級車、電気自動車、先進的な計測器クラスターに対する需要の増加が、市場の成長を後押ししています。 自動車生産の増加、再構成可能なクラスター、高度なクラスタ技術に対する需要の高まり、消費者の嗜好の変化がデジタル計測器クラスタ市場を牽引しています。しかし、クラスター価格の上昇やレベルのソフトウェア機能も限られており、市場の成長を妨げています。さらに、自律走行車や半自律走行車の採用が増加し、アルミ部品を使用して計測器クラスターを作り、デジタル計測器クラスター市場に機会を提供しています。 このレポートの PDF サンプル コピーを入手 @ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00004984 トップの主要な市場プレーヤー: 1. コンチネンタルAG2. デルファイ・テクノロジーズ3. デンソー株式会社4. マグネティ・マレリ S. p.5. 日本精機株式会社6. パナソニックオートモーティブシステムヨーロッパGmbH7. ロバート ボッシュ GmbH8. 東芝電子デバイス・ストレージ株式会社9. 株式会社ビステオン10. 株式会社矢崎 主なメリット- 世界のデジタル計測器クラスター市場の成長に影響を与える主な要因(ドライバー、制約、機会、課題、トレンド)に関する詳細な情報を提供します。 北米、欧州、アジア太平洋地域、その他の地域(ラテンアメリカ、中東、アフリカ)の4つの主要地域セグメントに関する市場セグメントの規模を予測する。 世界のデジタル計測器クラスター市場は、アプリケーション、車両タイプ、組み込み技術に基づいてセグメント化されています。アプリケーションに基づいて、市場はスピードメーター、走行距離計、タコメーター、および他としてセグメント化されています。車両タイプに基づいて、市場は乗用車、LCVS、およびM&HCVSにセグメント化されています。組み込み技術に基づいて、市場はAIベースのデジタル計測器クラスタと非AIベースのデジタル計測器クラスタとしてセグメント化されています。 割引@https://www.theinsightpartners.com/discount/TIPRE00004984のお問い合わせ デジタル計測器クラスター市場レポートは、定性的な分析と定量分析を組み合わせたもので、それぞれ40%と60%に分類できます。2018年を基準年とし、2018年~2027年の予測期間を考慮し、2018年から2027年までの世界市場全体の市場予測と予測をレポートに掲載しています。世界的な推定値は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカ、南米などのセグメントと地域別に分類され、上記地域の主要18カ国をカバーしています。地理的分析の定性的な内容は、各地域・国の市場動向を取り上げ、各地域・国における主要企業のハイライト、政治・経済を含む各地域のPEST分析を含む。市場の成長に影響を与える社会的および技術的要因。 [もっと...]


モーターラミネーション市場 世界地域(米国、欧州、日本、中国)の主要メーカーと開発 2018-2027年

Sep 18, 2019 1:15 AM ET

モータラミネートは、ステータおよびロータの鋼部を指します。世界中で自動車の販売を増やすことで、モーターラミネート市場が拡大しています。さらに、モータの貯蔵寿命の増加に対する需要の高まりは、モータラミネートの需要を触媒しています。ホイールの横にモーターラミネートを備えたモータの取り付けは、モーターラミネート市場における今後のトレンドです。 自動車用モータの急速な普及、高性能モータの需要の増加は、モータラミネート市場の主要な推進要因です。自動車からの炭素排出は、世界的な大気汚染の重要な部分を占めています。世界中の確固たる排出基準は、モーターラミネート市場を牽引しています。しかし、OEMによるラミネートモータや自社製造に対する高い設備投資は、モータラミネート市場の成長を制限しています。また、電気自動車の普及、ハイブリッド乗用車の価格下落、自動車分野の技術向上、政府の取り組みにより、モーターラミネート市場の機会が創出されています。 このレポートのサンプル コピーを取得 @ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00004986 世界市場の主要企業の一部: 1. ユーログループ S. P. A2. レイク・エア・カンパニー3. ラミネートスペシャリティ株式会社4. パルツシュ・エレクトロモトレン E. K.5. ピッティ・ラミネーションズ株式会社6. ポラリスレーザーラミネート, LLC.7. R. ブルジョワ8. テンペル9. トーマス・ラミネーション10. ウインガード株式会社 世界のモーターラミネート市場は、モータタイプ、材料、技術、車両タイプに基づいてセグメント化されています。モータータイプに基づき、パワーステアリング&ウィンドウモータ、電子スロットルバルブ制御モータ、調整可能なペダルモーター、エアコンモーター、アダプティブフロントライトモーター、アブスモーターなどをセグメント化。材料に基づいて、市場は冷間圧延非指向(CRNO)、冷間圧延非穀物指向(CRNGO)、および他にセグメント化されています。技術に基づいて、市場は溶接、接合、および他としてセグメント化されています。車種に基づき、乗用車、LCV、HCVとしてセグメント化されています。 割引@https://www.theinsightpartners.com/discount/TIPRE00004986のお問い合わせ モーターラミネート市場レポートは、定性的な分析と定量分析の組み合わせで、それぞれ40%と60%に分解することができます。2018年を基準年とし、2018年~2027年の予測期間を考慮し、2018年から2027年までの世界市場全体の市場予測と予測をレポートに掲載しています。世界的な推定値は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカ、南米などのセグメントと地域別に分類され、上記地域の主要18カ国をカバーしています。地理的分析の定性的な内容は、各地域・国の市場動向を取り上げ、各地域・国における主要企業のハイライト、政治・経済を含む各地域のPEST分析を含む。市場の成長に影響を与える社会的および技術的要因。 [もっと...]


飼料添加物市場は2019年から2027年にかけて高い収益成長を記録する新しい調査レポートによると、コニンクリケDSM N.V.、ヌトレコN.V.、ソルベイS.A.、アーチャーダニエルズミッドランド社

Sep 18, 2019 1:11 AM ET

飼料添加物は、家畜のための食品サプリメントです。これは、飼料の品質と食品の品質を向上させるために使用されます, または動物のパフォーマンスと健康を向上させるために使用されます。.動物飼料の栄養価は、動物に栄養成分を提供するだけでなく、腸の健康を改善し、飼料変換を最適化し、飼料の抗生物質成長促進剤(AGP)を減らし、置き換えるのに役立ちます。飼料添加物には、ビタミン、アミノ酸、脂肪酸、ミネラルが含まれます。 このレポートは、飼料添加物市場の概要を、種類、家畜、形態、ソース、地域別の詳細な市場セグメンテーションで提供することを目的としています。世界の飼料添加物市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要な飼料添加剤市場プレーヤーの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 トップキープレーヤー:- BASF SE、カーギル、株式会社、ハンセンA/S、E.I.デュポン・デ・ネモアズ・アンド・カンパニー、エボニック・インダストリーズAG、ケミン・インダストリーズ、コニンクリケDSM N.V.、ヌトレコN.V.、ソルベイS.A.、ダニエル・アーチャーズ・ミッドランド・カンパニー このレポートのサンプル コピーを入手する – https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00005141/ 世界的に家畜ベースの製品の需要と消費の増加は、飼料添加物市場の必要性を駆動する支配的な力であり続けると予想されます。さらに、肉の品質を向上させる革新的な畜産慣行の実施は、飼料添加物市場に大きな影響を与える可能性も予測されています。さらに、世界中の飼料品質に対する意識を高めることは、飼料添加剤市場に強い影響を与える可能性が高い。単胃動物の栄養補助食品に対する需要の高まりは、市場参加者に未開拓の機会を生み出す見込みです。 購入する理由 – 世界の飼料添加剤市場における成長、規模、主要企業、セグメントを特定することにより、エントリーレベルの調査を実施する時間を節約し、削減 – 企業がビジネス戦略を再編成するのを支援するために、ビジネス上の重要な優先事項を強調表示します。 – 主要な調査結果と推奨事項は、飼料添加剤市場における重要な進歩的な業界動向を強調し、それによってプレイヤーが効果的な長期的な戦略を開発できるようにします。 – 開発および新興市場の実質的な成長を利用して、事業拡大計画を策定/修正する。 – 詳細な世界市場の動向と見通しを、市場を牽引する要因と、それを妨げる要因を精査します。 – 製品、セグメンテーション、業界の業種に関する商業的利益を支える戦略を理解することにより、意思決定プロセスを強化します。 飼料添加物は、家畜のための食品サプリメントです。これは、飼料の品質と食品の品質を向上させるために使用されます, または動物のパフォーマンスと健康を向上させるために使用されます。.動物飼料の栄養価は、動物に栄養成分を提供するだけでなく、腸の健康を改善し、飼料変換を最適化し、飼料の抗生物質成長促進剤(AGP)を減らし、置き換えるのに役立ちます。飼料添加物には、ビタミン、アミノ酸、脂肪酸、ミネラルが含まれます。 このレポートを購入 – https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00005141/... [もっと...]


2027年までに急速に増加する高齢者人口の増加に伴う医療人材市場の動向 _ CCMリクルートメントインターナショナル、TFSヘルスケア、IMSリクルートメント、CPLヘルスケア、MASCメディカル、プロクリニカル

Sep 18, 2019 1:06 AM ET

多専門病院は、患者の医療ニーズへの単一の入り口です。彼らは、高齢者から高齢者に治療の広い範囲を提供しています。これらの病院は、主に予防、疾患管理、適切な臨床介入に焦点を当てています。 マルチスペシャリティとスーパー専門病院の両方が、社会に手頃なコストで健康&ウェルネスの質の高いケアを提供し、促進します。しかし、スーパー専門病院は一部の国にのみ存在し、世界の他の地域には存在しません。したがって、ヘルスケアのニーズが高まり、専門的な治療に対する嗜好が高まる中、超専門病院および多専門病院は、予測期間中に成長するいくつかの機会を保持しています。 世界の医療人材市場は2018年に8,684.50Mnを占め、2019年から2027年の予測期間中は3.2%のCAGRで成長し、2027年までに11,435.1 Mnに成長すると予測されています。 サンプル レポートの取得 https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00002891 医療募集– 市場セグメンテーション 世界の医療人材市場別 –カンディタチュア 医療従事者 医師 健康情報技術者 生物・医学科学者 医療ソーシャルワーカー 医療代表者 その他の立候補 世界の医療人材市場別サービス別 マネージド サービス コンサルティングサービス 仕入先管理 採用プロセスアウトソーシング(RPO) 採用サービス パーマネントポジション 一時的な位置 スペシャリストケアサービス ホームケアサービス その他のサービス... [もっと...]


買掛金勘定自動化ソフトウェア市場のトッププレーヤーとの大規模な成長 – Avidxchange、バスウェア、ミネラルツリー、オラクル株式会社、セージグループplc、SAP SE、ティパルティ社、バンガードシステムズ

Sep 18, 2019 1:04 AM ET

このレポートでは、現在の市場分析シナリオ、将来および将来の機会、収益の成長、価格、収益性を提示します。このレポートの独自データは、既存の研究における高度な統計専門知識と様々なカスタマイズオプションを持つ経験豊富な専門家のインサイトパートナーの専任の研究分析チームによって収集されます。 この買掛金勘定自動化ソフトウェア市場レポートは、IT業界の主要市場ダイナミクスを強調し、過去のデータ、現在の市場動向、環境、技術革新、今後の技術および技術の進歩をカバーしています。関連産業。このレポートは、2025 年までの業界の現在および今後の技術的および財務的な詳細を提供する有用なリソースです。経験豊富で豊富な市場調査専門家のチームは、主要な産業を永続的に追跡し、主要な開発、満たされていないニーズ、および可能な成長機会を見つけることができます。上記のすべての市場機能は、クライアントのためのこの買掛金勘定自動化ソフトウェア市場レポートを構築しながら、厳密に適用されます。 買掛金勘定自動化ソフトウェア市場の主要企業の一部Avidxchange、バスウェア、ミネラルツリー、オラクル株式会社、セージグループplc、SAP SE、ティパルティ社、ヴァンガードシステムズ、ゼロリミテッド、ゾーホー株式会社Pvt株式会社 サンプル PDF イラストを入手する @https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006144/ オートメーションは、重要なビジネス機能の一部を合理化し、手動メソッドに関連するエラーを排除するうえで重要な役割を果たしてきました。買掛金勘定自動化ソフトウェアは、顧客に財務データの可視性と制御を改善する、支払い可能なプロセスを合理化し、自動化する技術を指します。人間の介入は、このソフトウェアの使用で最小限に抑え、デジタルワークフローは、買掛金勘定プロセスで細心の注意を払って各ステップを管理するために作成されます。買掛金勘定システムは、組織の ERP システムとシームレスに統合され、2 つのエンティティ間でデータをシームレスに転送できます。 コスト効率の高い買掛金勘定ソフトウェアの可用性と相まって、買掛金勘定自動化に関連する複雑さを軽減するニーズの高まりは、買掛金勘定自動化ソフトウェア市場の主な推進要因となると予想されます。セキュリティ侵害やデータ不正コピーに関連するリスクを予測することは、買掛金勘定の自動化ソフトウェア市場の円滑な成長に挑戦します。中小企業によるクラウドベースの買掛金勘定自動化ソフトウェアへの関心の高まりは、買掛金勘定自動化ソフトウェア市場で事業を行うプレイヤーに良い機会を提供します。 目次 1 はじめに 2 キーテイクアウト 3 アカウント買掛金自動化ソフトウェア市場の状況 4 アカウント買掛金自動化ソフトウェア市場 – 主要な業界ダイナミクス 5 アカウント買掛金自動化ソフトウェア市場分析- 世界 6 アカウント買掛金自動化ソフトウェア市場の売上と... [もっと...]


カタログ管理システム市場 2025年までの今後の分析 |クラリタム、クーパソフトウェア、IBMコーポレーション、ミラクル、オラクル株式会社、プロアクティスホールディングス

Sep 18, 2019 1:00 AM ET

このレポートでは、現在の市場分析シナリオ、将来および将来の機会、収益の成長、価格、収益性を提示します。このレポートの独自データは、既存の研究における高度な統計専門知識と様々なカスタマイズオプションを持つ経験豊富な専門家のインサイトパートナーの専任の研究分析チームによって収集されます。 カタログ管理システム市場レポートは、市場定義、分類、アプリケーション、エンゲージメント、市場動向を説明するIt業界への窓口です。異なるセクターの成功に対する市場調査レポートの価値を理解することにより、多くの作業領域がこのカタログ管理システム市場レポートでカバーされています。このカタログ管理システム市場レポートを策定するために、マーケティングデータは、経験豊富な言語リソースのプールで、世界中のさまざまなコーナーから収集されています。このレポートには、正しい方向にあなたのビジネスを推進する健全な事実や数字を含む正確かつ正確な市場調査情報が含まれています。 サンプルPDFイラストはこちら@https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00005956/ カタログ管理システム市場の主要企業の一部- クラリタム、クーパソフトウェア、IBMコーポレーション、ミラクル、オラクル、オラクル、プロアクティスホールディングス、サルシフィー、SAPアリバ、サービスナウ、テレフォナクティエボラゲットLMエリクソン 市場ダイナミクス カタログ管理システム市場は、マーケティングや販売活動を即興化する業界全体のデジタルトランスフォーメーションなどの要因により、予測期間中に成長が見込まれています。ただし、カタログ管理システム市場は、プライバシーとセキュリティに関する懸念により、悪影響を受ける可能性があります。それにもかかわらず、中小企業は、予測期間中にカタログ管理システム市場で動作するプレーヤーのための有利な機会を提供しています。 市場規模 「2027年までの世界カタログ管理システム市場分析」は、世界市場動向分析に特化した技術・メディア・通信業界の専門的かつ詳細な調査です。このレポートは、カタログ管理システム市場の概要を、種類、コンポーネント、展開モード、エンタープライズサイズ、最終用途業界、地域別に詳細な市場セグメンテーションを提供することを目的としています。世界のカタログ管理システム市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要なカタログ管理システム市場プレーヤーの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 市場セグメンテーション 世界のカタログ管理システム市場は、タイプ、コンポーネント、導入モード、エンタープライズサイズ、および最終用途業界に基づいてセグメント化されています。タイプに基づいて、市場は製品カタログおよびサービスカタログとしてセグメント化されます。コンポーネントに基づいて、市場はソリューションとサービスとしてセグメント化されます。展開モードでは、市場はクラウドとオンプレミスに分割されます。企業規模に基づいて、市場は大企業と中小企業としてセグメント化されています。最終用途産業に基づく市場は、BFSI、IT&電気通信、電子商取引&小売、メディア&エンターテイメント、旅行&ホスピタリティなどに分類されています。 目次 1 はじめに 2 キーテイクアウト 3 カタログ管理システム市場の展望 4 カタログ管理システム市場 – 主要産業のダイナミクス 5 カタログ管理システム市場分析:世界 6 カタログ管理システム市場の売上と2025年までの予測 – システム 7 カタログ管理システム市場の売上と2025年までの予測... [もっと...]


トップキープレーヤーとのフレキシブル&半硬質尿鏡検査市場の見通し:マキシフレックスLLC、オリンパス株式会社、ペンタックスメディカル、リチャードウルフGmbH、ロカメドストライカー

Sep 18, 2019 12:57 AM ET

尿鏡検査は、腎臓結石の分析に使用される手順であり、尿管鏡として知られている薄い望遠鏡の通過を伴います。装置は尿道および膀胱を通り、石が存在する点に達するまで尿管まで渡される。処置は麻酔の影響下で行われる。尿鏡検査は、X線を使用するだけでは石を治療できない場合に好ましい。また、妊婦や肥満者などの特定のクラスの患者は、尿管鏡検査によって治療することができる。 リサーチレポート@https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006574/のサンプルPDFを取得 マーケットプレーヤー: ボストン・サイエンティフィック・コーポレーション ドルニエ・メドテック エルメッドメディカルシステムズ カール・ストルツ SE & KG マキシフレックス LLC. オリンパス株式会社 ペンタックスメディカル リチャード・ウルフ GmbH ロカメド ストライカー このレポートには、SWOT分析および市場戦略と共に、主要なフレキシブル&半硬質尿鏡検査市場企業のプロファイルも含まれています。また、このレポートでは、企業プロファイル、提供されるコンポーネント、サービス、過去3年間の財務情報、過去5年間の主要な開発などの情報を持つ業界をリードする企業に焦点を当てています。 市場ダイナミクス:- フレキシブル&半硬質尿鏡検査市場は、最小限に侵略的な装置に対する嗜好の高まりと腎臓結石の発生率の上昇により、予測において成長が見込まれます。また、新興国における内視鏡的手続きの進展は、予測期間中に市場に大きな成長機会を提供することが期待されます。 市場範囲:- 「2027年までの世界フレキシブル&セミリジッド尿鏡検査市場分析」は、世界市場の動向分析に特化した医療機器業界の専門的かつ詳細な調査です。このレポートは、タイプ、アプリケーション、エンドユーザー、および地域別の詳細な市場セグメンテーションを備えたフレキシブル&半硬質尿鏡検査市場の概要を提供することを目的としています。世界のフレキシブル&半硬質尿鏡検査市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要なフレキシブル&半硬質尿鏡検査市場プレーヤーの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 市場セグメンテーション:- 世界のフレキシブル&半硬質尿鏡検査市場は、タイプ、アプリケーション、エンドユーザーに基づいてセグメント化されています。タイプに基づいて、市場は適用範囲が広い尿管鏡および半堅い尿管鏡として区分される。フレキシブル&半硬質尿鏡検査市場は、腎臓癌、尿切尿症および尿の狭窄などのアプリケーションに基づいて分類されます。同様に、エンドユーザーに基づいて、市場は、病院、歩行外科センターおよび他のエンドユーザーとして分類される。 地域の枠組み:- このレポートには、定性的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要が示されています。様々なセグメントに基づいて、世界のフレキシブル&半硬質尿鏡検査市場の概要と予測を提供します。また、2017年から2027年までの市場規模と予測予測は、5つの主要地域、すなわち5つの主要地域に関する予測を提供します。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米・中米各地域別のフレキシブル&半硬質尿鏡検査市場は、後にそれぞれの国やセグメント別にサブセグメント化されます。このレポートは、世界18カ国の分析と予測と、地域で広まっている現在の傾向と機会を網羅しています。 このレポートは、需要と供給の両方の側面からフレキシブル&半硬質尿鏡検査市場に影響を与える要因を分析し、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、および将来をさらに評価します。傾向。このレポートでは、5 つのリージョンすべてに対して徹底的な PEST... [もっと...]


(ISC)² ヘルスケアセキュリティ認定試験を更新

Sep 18, 2019 12:56 AM ET

2019年9月1日に発効した世界最大の非営利団体であるサイバーセキュリティ専門家協会(ISC)²は、HCISPP認定試験のドメイン更新を発表しました。これは、2013 年の導入以来、HCISPP 試験に対して行われた最初の更新であり、この機能強化は、(ISC)² が資格情報試験を定期的に更新するために従う厳格で体系的なプロセスの結果です。これらの変更の詳細については、協会の Web サイトの HCISPP ドメイン更新に関する FAQ に概説されています。この変更は、先月行われたクラウド セキュリティ専門家向け CCSP 試験の最近の更新に続くものです。 「当社の認定試験の定期的な評価は、各試験が今日の進化するサイバーセキュリティの状況における当社の認定保有者の現在の役割と責任に関連するトピックをカバーすることを保証するのに役立ちます」と、ケーシー・マークスチーフが言いました。製品役員および副社長(ISC)²。「組織が患者の健康情報の保護と複雑な規制環境のナビゲートにますます重点を置くにつれて、HCISPP保有者には新しいスキルが求められています。ヘルスケアのサイバーセキュリティのこれらの変化は、試験プロセス中にテストしているナレッジベースに組み込まれました。 カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)のような消費者データプライバシー法が施行され始めるにつれて、HCISPPはサイバーセキュリティスキルとプライバシーのベストプラクティスとテクニックを組み合わせた唯一の認証です。これは、保有者が医療機関を保護するためにセキュリティおよびプライバシー管理を実装、管理、評価する知識と能力を持っていることを示し、ヘルスケアリスク、セキュリティとプライバシー、および理解に関する強固な基盤を主張します。健康保険の携行性と説明責任に関する法律(HIPAA)のような重要な医療規制。 HCISPP 試験の基本要素は残りますが、ドメイン名と重みが洗練され、7 番目のドメイン (または主要な懲戒領域) が追加されました。試験の項目数は同じで、受験に要する時間は同じです。その結果、ガバナンス、規制、基準など、ヘルスケア業界に求められる深い知識と実践的な経験を最も正確に反映した試験が行われました。このコンテンツは、セキュリティ専門家が知っておくべきすべての関連する主題の包括的なフレームワークである共通知識体 (CBK®)と一致します。 HCISPP認定試験の概要は、こちらからご覧いただけます: https://www.isc2.org/Certifications/-/media/ISC2/Certifications/Exam-Outlines/HCISPP-DCO。2019年11月1日より、公式(ISC)² HCISPPトレーニングコースが利用可能になります。 (ISC)² について今年で30周年を迎えるISC ²は、安全で安心なサイバー世界のインスピレーションを高め、国際的な非営利団体です。高い評価を受けている認定情報システム セキュリティ プロフェッショナル (CISSP®)認定資格で最もよく知られている... [もっと...]


2027年までの細胞拡大市場分析 _ コーニング社、ダナハー、メルク、GEヘルスケア、ミルテニバイオテック、STEMCELLテクノロジー、テルモBCT、サーモフィッシャーサイエンティフィック、シグマ・アルドリッチ

Sep 18, 2019 12:54 AM ET

細胞の拡大市場は、慢性疾患の蔓延、GMP認定製品の増加、政府や民間からの資金調達の増加などの要因により、予測期間中に成長が見込まれています。さらに、細胞膨張技術の進歩により、市場の成長も促進しています。 これは、細胞壁面積を増加させるために緩む制御された細胞壁と一緒に新しい細胞壁の形成の現象です。エクスパンシン・ノネズチマティックタンパク質は、細胞増殖過程における主要な成分である。細胞増殖療法の応用領域は、細胞の治療開発、薬物スクリーニング、マイクロレベル研究です。細胞増殖は、関節リウマチ、糖尿病、および他の治療に広く使用されています。また、臓器移植を改善するために使用されます。. 包括的なレポート スナップショットのダウンロード : https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006576/ このレポートでは、需要と供給の両面からセル拡大市場に影響を与える要因を分析し、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、および将来の動向をさらに評価します。このレポートでは、5 つのリージョンすべてに対して徹底的な PEST 分析も提供されます。北米、欧州、APAC、MEA、南・中米は、これらの地域における細胞拡大市場に影響を及ぼす政治的、経済的、社会的、技術的要因を評価した。 企業一覧 1. ベクトン、ディキンソン、カンパニー2. コーニング株式会社3. ダナハー株式会社4. メルクKGaA5. GEヘルスケア6. ミルテニ・バイオテック7. 株式会社ステムセル・テクノロジーズ8. テルモBCT株式会社9. サーモフィッシャーサイエンティフィック株式会社10. シグマ・アルドリッヒ株式会社 世界のセル拡大市場は、製品、セルタイプ、アプリケーション、エンドユーザーに基づいてセグメント化されています。製品に基づいて、市場は消耗品、試薬、メディア、および血清、使い捨て、および器械に区分される。使い捨てはティッシュ培養フラスコ、バイオリアクターの付属品および他にサブ区分される。器械は細胞拡張サポート装置、バイオリアクターおよび自動化された細胞拡張システムにサブ区分される。細胞の種類に基づいて、市場はヒト細胞および動物細胞に分けられます。ヒト細胞は、幹細胞と差分細胞にサブセグメント化されます。幹細胞セグメントは、さらに成体幹細胞にセグメント化され、多能性幹細胞および胚性幹細胞を誘導する。応用に基づき、市場は再生医療・幹細胞研究、がん・細胞ベースの研究などに分かれています。エンドユーザーに基づいて、市場は研究機関、バイオ医薬品&バイオテクノロジー企業、セルバンクなどに分割されています。 包括的な目次@https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00006576/で完全なレポートを購入 このレポートには、定性的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要が示されています。様々なセグメントに基づく世界のセル拡大市場の概要と予測を提供します。また、2017年から2027年までの市場規模と予測予測は、5つの主要地域、すなわち5つの主要地域に関する予測を提供します。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米・中米各地域別のセル拡大市場は、後に各国・セグメント別にサブセグメント化されます。このレポートは、世界18カ国の分析と予測と、地域で広まっている現在の傾向と機会を網羅しています。 [もっと...]


サイバーセキュリティ:電子メール攻撃の99%は、リンクをクリックする被害者に依存しています

Sep 18, 2019 12:53 AM ET

電子メールベースのサイバー攻撃が成功したほとんどすべての場合、ターゲットはファイルを開いたり、リンクをクリックしたり、その他のアクションを実行したりする必要があります。 攻撃のほんの一部は、悪用キットと既知のソフトウェアの脆弱性に依存してシステムを侵害しますが、キャンペーンの大半(99%)は、ある程度の人間の入力を必要とします。これらの操作によってマクロが有効になる可能性もあるため、悪意のあるコードを実行できます。 この調査結果は、サイバーセキュリティ企業の顧客から収集された18ヶ月間のデータに基づく論文であるProofpointの年次ヒューマンファクターレポートに基づいています。 フィッシング攻撃の被害に遭ったユーザーのせいにするのは簡単に思えるかもしれませんが、キャンペーンはますます洗練されつつあります。攻撃者は、Microsoft や Google などのクラウド サービス プロバイダーなどの信頼できるソースから攻撃を受けているかのように仕立て上がるので、悪意のある電子メールを通常のメールと区別することは困難な場合が多い。 このソーシャル エンジニアリングは、キャンペーンを実施するうえで重要な要素です。 たとえば、ユーザーは、真夜中に到着した同僚から送信されたと主張する電子メールを疑うかもしれませんが、営業日の真ん中に到着したメールは正当な電子メールとして扱われる可能性が高く、被害者が告発する可能性があります。攻撃のためにボールの転がりを歯になくセットする。 フィッシングは、犯罪者が展開する最も安価で最も簡単なサイバー攻撃の 1 つですが、ハッキングキャンペーンの基礎が残っているのは、簡単に言えばフィッシングが機能するためです。 「サイバー犯罪者は、詐欺メールの送信、資格情報の盗難、およびクラウド アプリケーションへの悪意のある添付ファイルのアップロードは、高価で時間のかかるエクスプロイトを作成するよりも簡単ではるかに収益性が高いため、ユーザーを積極的に標的にしています。「失敗の可能性が高い」とProofpointの脅威オペレーション担当副社長、ケビン・エプスタインは述べた。 「サイバー攻撃の99%以上は、人間との対話に依存しており、個々のユーザーを最後の防御線としています。リスクを大幅に軽減するためには、効果的なセキュリティ認識トレーニングと、最も攻撃を受けたユーザーを可視化する階層型防御を含む、総合的な人中心のサイバーセキュリティアプローチが必要です」と、彼は付け加えました。 多くのフィッシング攻撃は非常に正当に見えるように設計されていますが、悪意のある攻撃の可能性があるものを特定する方法があります。 たとえば、緊迫感に基づく予期しない電子メールは、疑わしいと見なされる可能性があります。ユーザーが疑わしい場合は、メッセージの送信者に連絡して、正当なメッセージであるかどうかを確認できます。 また、Microsoft や Google などのクラウド サービス プロバイダーは、ユーザーに予期しないリンクをクリックしてログイン資格情報やその他の情報を入力するよう求めないことにも注意してください。ユーザーが想定されるログイン URL を疑っている場合は、プロバイダー自体に直接アクセスして詳細を入力することで、リンクをバイパスできます。 また、組織は、ソフトウェアの更新プログラムとセキュリティ更新プログラムが定期的に適用されるようにする必要があります。 [もっと...]


2027年までの航空機給油トラック市場 _スカイマーク航空、流体輸送インターナショナル、ジェネラルトランサービス、タイタン航空、ハムウッドグループ、ウェストモール産業、エンジン&アクセサリー製造

Sep 18, 2019 12:52 AM ET

航空機の給油は、航空会社の運航の過程で不可欠な役割を果たしています。航空機給油トラックは、圧力制御、はしごブラケット、給油システム、ホース、シャーシ、および他と一緒に飛行に電力を供給するために使用される航空燃料で航空機タンクに燃料を供給するために使用されます。航空機の給油は、航空機の需要の増加に対応するために航空機メーカーの出現は、同様に給油トラックの成長を増加させ、今後は航空機を駆動していると考えられている航空事業の過程で不可欠な役割を果たしています燃料補給トラック市場。 航空機給油トラック市場の成長を妨げる要因は、石油・ガス産業における燃料の不安定な価格設定です。一方、中・長距離路線の増加は、今後の期間に航空機給油トラック市場に機会を提供する給油トラックの需要を増加させる見込みです。 サンプルPDFコピー@https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPAD00002477/を取得 市場に影響を与える主要なプレーヤーは、航空機給油トラック市場オメガ航空サービス株式会社、ガーサイトLLC、スカイマーク航空、流体転送インターナショナル、ゼネラルトランサービス社、タイタン航空、ハムウッドグループ、ウェストモアの企業のリストです産業、エンジン&アクセサリー製造株式会社、アヴィアコGSEなど。 「2027年までの世界の航空機給油トラック市場分析」は、世界市場の動向を中心に、航空機給油トラック業界の専門的かつ詳細な調査です。このレポートは、タイプ、用途、地域に基づいて詳細な市場セグメンテーションを持つ世界の航空機給油トラック市場の概要を提供することを目的としています。世界の航空機給油トラック市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要市場プレーヤーの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 これは、タイプとアプリケーションに基づいて、世界の航空機給油トラック市場の概要と予測を提供します。また、5つの主要地域、すなわち、航空機の給油トラック市場全体の市場規模と予測を2027年まで提供します。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋 (APAC)、中東およびアフリカ (MEA) および南米 (SAM)各地域別の市場は、後にそれぞれの国やセグメント別にサブセグメント化されます。このレポートは、世界16カ国の分析と予測と、地域で広まっている現在の傾向と機会を網羅しています。 このほか、需要と供給の両面から市場に影響を与える要因を分析し、予測期間中の市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、および将来の動向をさらに評価します。このレポートでは、グローバル シナリオに関するポーターの 5 つの力分析も網羅的に提供されます。 市場に影響を与える主要な航空機給油トラック市場のプレーヤーは、彼らのSWOT分析と市場戦略と一緒に研究でプロファイリングされています。また、このレポートでは、企業プロファイル、提供される製品、サービス、過去3年間の財務情報、過去5年間の主要な開発などの情報を持つ業界をリードする企業に焦点を当てています。 このレポートを購入 @ https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPAD00002477/ 我々について:インサイトパートナーは、実用可能なインテリジェンスのワンストップ業界リサーチプロバイダです。私たちは、シンジケートとコンサルティングリサーチサービスを通じて、お客様の研究要件に対するソリューションを得るのを支援します。私たちは、技術、半導体、ヘルスケア、製造、自動車、防衛の専門家です。 [もっと...]


サイバーヘッジ、セクター別新サイバーガバナンスランキングを発表

Sep 18, 2019 12:51 AM ET

ニューヨーク、サイバーヘッジ、技術リスクの管理に特化した金融サービス会社は、本日、サイバーヘッジリサーチの9月号の一部として、セクター別サイバーガバナンスの以下のランキングを発表しました。サイバーヘッジは、企業がテクノロジー投資とネットワークセキュリティの運用リスクをどのように管理しているかを比較する方法として、サイバーガバナンス評価のパフォーマンス指標を作成しました。 1. ユーティリティ2. 財務3. 消費者の裁量4. 情報技術5. 材料 6. 産業7. 消費者のステープルズ8. ヘルスケア9. コミュニケーションサービス10. エネルギー いくつかの結果は驚くべきことではありません。金融サービスセクターは数年前からハッカーの目に入っており、ほとんどのエグゼクティブチームはサイバーセキュリティがビジネスに対する実存的な脅威であることを理解しています。しかし、ヘルスケアや産業の低いランキングは、投資家、経営幹部、規制当局に関係する必要があります。 テクノロジーは現在、あらゆる分野の企業の価値を押し上げている。その結果、サイバー脆弱性は、取締役会とCスイートが行ったビジネス戦略の決定から生まれます。いくつかの組み合わせの傾向は、これらの2つのセクターが低いランキングに寄与する根本的な課題を解決するにはほど遠いことを示唆しています。 買収による成長ポリシーの傾向は、M&A を介して成長を加速し、ますます複雑化し、管理が困難になり、脆弱性の数が急激に増加します。 サード パーティのアウトソーシングを加速します。効率性とコスト削減を実現する企業の推進により、アウトソーシングに関する戦略決定を行う際に、ほとんどの企業が考慮していないサプライチェーンの脆弱性が追加されました。 IoT への依存度の向上多くの場合、操作プロセスはセンサーやデータ伝送と組み合わされ、以前は完全にアナログ駆動だった重要な機能を実行します。これにより、コスト効率と生産性が大幅に向上するだけでなく、脆弱性も発生します。 「すべてのセクターで、テクノロジーの運用上および財務上の大きなマイナスの影響が生じる可能性があります。私たちは、マリオットやキャピタルワンのような違反で最も最近これを見てきました。ヘルスケアや産業の場合、成長、コスト削減、業務効率の優先順位付けにより、他のセクターよりもサイバー攻撃に対して脆弱な状況が続いています」と、サイバーヘッジの創設者兼CEOのライアン・ドッドは述べています。「サイバーヘッジの独自データは、他のシステミックなビジネスリスクをドルで定量化するのと同じように、すべてのセクターの企業がサイバーリスクを定量化し始めるのに役立ちます。 サイバーヘッジは、過去12ヶ月間に5,000社を超える米国企業の独自のCyFiスコア(例:複合サイバー・ファイナンシャル・メトリック)を調べることにより、サイバー・ガバナンス・ランキングを生成し、CyFiメトリックに関する同社の「クラス最悪」カテゴリー。CyFiの指標には、単純な外部サイバーメトリック以外にも、企業がセクター単位でサイバー脅威に対して直面する現金制約が含まれます。 サイバーヘッジサイバーガバナンス指数は毎日価格設定され、より良いサイバーガバナンスが市場を上回り、その逆も可能であることを市場ベースの証明します。詳細については、CBHレーティングをご覧ください。 サイバーガバナンスランキングやサイバーファイナンスの交差点でのその他の動向の詳細については、https://cyberhedge.com/wp-content/uploads/2019/09/Cyberhedge-Research-Volume-2-September-2019.pdfの9月のサイバーヘッジリサーチレポートをご覧ください。 サイバーヘッジについてサイバーヘッジは、テクノロジーリスクの管理に特化した金融サービス会社です。テクノロジーリスクに関する報告に関しては、ステークホルダーや経営幹部に詳細な財務証拠を提供します。サイバーリスクの予測モデルは、モデルの正確性を正当化するために市場データに対してバックテストされています。当社の出力は、10,000社のデータベースで各社の1,000以上の技術、行動、財務データポイントを分析することで常に更新されています。 ワシントンD.C.、ニューヨーク、ルクセンブルクにオフィスを構えるサイバーヘッジは、パラディン・キャピタル・マネジメントLLCとルクセンブルク・フューチャー・ファンドの支援を受けており、ソシエテ・ナショナル・デ・クレディット・エ・デ・ディスティスメント(SNCI)と欧州投資ファンド(EIF)。詳細については、cyberhedge.comを参照してください。 [もっと...]


トランスラジアルアクセス市場2019:BD、テルモ株式会社、テレフレックス株式会社、メドトロニック、スミスメディカル、アメコメディカル、エドワードライフサイエンス株式会社などによる競合状況と最近の産業開発分析

Sep 18, 2019 12:49 AM ET

世界のトランスラジアルアクセス市場調査レポートは、医療機器業界の広範な分析を提供しています。この市場調査レポートは、広範な研究システムを接続し、二次的および一次的な情報源から情報を得た専門家に関するお問い合わせを受け、最新の市場の決定と業界パターンをレンダリングする堅牢で有用なデータを作成します。.あなたが業界に関連しているか、またはその一部であることを計画しているオフチャンスに、このトランスラジアルアクセスレポートは、その上に遠く手の届く視点を提供します。市場の要素を確実にリフレッシュしておく必要があります。 このトランスラジアルアクセス市場レポートでは、情報とデータを調査、分解、収集するための最新の技術とツールを使用しています。新しいアイテムの潜在的な市場の評価、特定の項目に対する買い手の責任の能力、一般的な市場の可能性を理解することは、このトランスラジアルアクセスレポートを通じて徹底的に分析され、評価されます。トランスラジアルアクセス市場レポートは、業界の必要性に応じて異機種混在市場を横断し、市場パターンに関する最も理想的な取り決めと堅実なデータをスクープします。 サンプル レポートの内部スコープを取得する @ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPHE100000955/ 市場概要 世界のトランスラジアルアクセス市場は2018年に1,574.97Mnで、2019年から2027年の予測期間中にCAGR7.7%で成長し、2027年までに2,961.79 Mnに達すると予測されています。 市場における主な競合他社は、BD、テルモ株式会社、テレフレックス株式会社、メドトロニック、スミスメディカル、アメコメディカル、エドワードライフサイエンス株式会社、メリットメディカルシステムズ、ボストンサイエンティフィックコーポレーション、ニプロメディカルコーポレーション他 戦略的洞察 近年、トランスラジアルアクセス市場の発展は限定的です。しかし、トランスラジアルアクセスの市場では、承認、コラボレーション、パートナーシップなどの成長戦略が目に入っています。例えば、2018年6月、テルモ株式会社は、下肢末梢動脈疾患の治療に使用するカンシャス薬コーティングバルーン(DCB)カテーテルのCEマーキングを受け取りました。また、2017年2月、メドトロニックplc.DxTerity診断血管造影カテーテルラインとDxTerity TRA、InTRAkitアクセスキット、トラセレット圧縮デバイスを含むいくつかのトランスラジアル固有の製品を含む冠動脈ポートフォリオを拡大しました。 市場セグメンテーション: 製品別(カテーテル、ガイドワイヤー、シース、シース紹介器およびアクセサリー); アプリケーション (薬物投与, 診断とテスト, 流体栄養管理と輸血); エンドユーザー(病院・診療所、歩行外科センターなど) 地域別 北米、ヨーロッパ、アジア太平洋 (APAC)、中東およびアフリカ (MEA) および南および中米。そして、世界13カ国が、現在の傾向と機会と共に、この地域で広まっています。 購入する理由 創傷灌漑システム市場の成長、サイズ、主要なプレーヤーおよびセグメントを特定することにより、エントリーレベルの研究を行う時間を節約し、削減します。 企業が事業戦略を再調整するのを支援するために、ビジネス上の重要な優先事項を強調します。 主要な調査結果と推奨事項は、世界の創傷灌漑システム市場における重要な進歩的な業界動向を強調し、それによってバリューチェーン全体のプレーヤーが効果的な長期的な戦略を開発することを可能にします。 開発および新興市場の実質的な成長を利用して、事業拡大計画を策定/修正する。... [もっと...]


Redscan は、サイバーセキュリティの歴史の中で最もグーグルの人々、企業、詐欺や侵害を明らかにします

Sep 18, 2019 12:48 AM ET

ロンドン、Redscan、マネージド脅威検出、インシデント対応、侵入テストのスペシャリストは、本日、「検索におけるサイバーセキュリティ」レポートを発表し、人、企業、詐欺、データ侵害の歴史の中で最も検索された人物、企業、詐欺、データ侵害を明らかにしました。業界。このレポートは、2004年にさかのぼるGoogleトレンドのグローバル検索履歴の分析に基づいています。主な調査結果は次のとおりです。 ロバート・ヘルハベックは、セキュリティで最も有名な人物で、当時のケビン・ミトニックを4倍近く捜索し、「世界で最も有名なハッカー」であると主張している。 アップルは、ペイパル、HMRC、アマゾン、ナットウエストに先駆けて、フィッシング詐欺に関連して英国で最も検索されたブランドです 2017年のEquifaxの違反は、これまでで最も検索されたデータ侵害です セキュリティバグ、ハートブリードは、WannaCryでさえ、他のセキュリティの脅威よりも多く検索されました 用語に関して言えば、「サイバーセキュリティ」は今や「ネットワークセキュリティ」と「ITセキュリティ」を追い越し、世界的に使用される検索用語の第1位となっています。「サイバーセキュリティ」という単語のスペルの使用は、英国よりも米国では一般的ですが、まだあまり人気のないバリアント キーロガー、スパイウェア、アドウェアなどの古い学校の脅威の検索は減少しています.対照的に、クリプトジャッキングへの関心は近年のペースを集めています。 パスワード、ウイルス対策、侵入検知システムの関心も低下している一方で、SIEM、クラウドセキュリティ、IoTセキュリティ、脅威ハンティングの検索が増加しています。 サイバーセキュリティの仕事、コース、給与の検索は急速に増加しており、セキュリティキャリアへの関心が高まり、人材に対する需要が高まっている 「サイバーセキュリティは過去15年間で著しく変化しており、Googleの検索データはこの大きな指標です」とRedscanのテクニカルディレクター、アンディ・ケイズは述べています。「当社のレポートは、業界がどのように変革し、脅威がどのように進化し、企業にとって生み出される課題を示しています。今日のセキュリティ環境では、組織が堅牢なセキュリティを維持することがこれまで以上に重要になっています。これは、オンラインプライバシーに対する関心の高まりと、Equifaxのデータ漏洩によって引き起こされたフォールアウトと損害、これまでで最もGoogleのサイバー侵害によって強調されています。 「企業がデジタルトランスフォーメーションを採用するにつれて、セキュリティ戦略はそれに応じて進化する必要があります。当社のデータは、従来の予防ツールへの関心が、脅威の検出と対応機能を強化する次世代テクノロジーに対する関心が低下していることを示しています。 「セキュリティの技術的な変化にもかかわらず、従業員のサイバー意識の向上はこれまでと同様に重要です。多くの人々はまだ十分な強力なパスワードを設定していないか、多要素認証を利用していない - パスワードセキュリティに関連するグローバル検索の継続的な低下を考えると心配。ベスト プラクティスを奨励するために、企業は定期的なスタッフ トレーニングを実施し、ソーシャル エンジニアリング詐欺などの最新の脅威を反映するように定期的に見直す必要があります。 「世界的なサイバーセキュリティスキルの危機を考えると、セキュリティコースやキャリアに対する関心が高まっているのは励みになります。しかし、既存の人材プールを開発するためには、特に少数民族からトップのセキュリティの仕事に多くの女性や人々を促進するという点で、はるかに多くのことを行う必要があります。 方法 このレポートは、世界中の Google 検索クエリの人気を分析するために使用できるオンライン サービスである Google Trends のデータに基づいています。このツールにより、時間の経過とわり少ない異なる用語の関心を比較できるようになりました。キーワードのみの検索を検索するのが難しいため、Redscan はスペルの違いや単語のあいまいさにより、特定の傾向を確認できますが、他の傾向を確認することはできませんでした。たとえば、セキュリティに関する「人工知能」の検索クエリは、AI がさまざまな業界で使用されているため、簡単ではありません。 レポートの任意の側面が不正確であると思う場合は、連絡を取り、私たちに知らせてください。2019年8月16日現在の検索データ。 リクエストに応じて、レポートの画像とスクリーンショットを提供します。... [もっと...]


ブルーイ戦術、ボレ戦術、ゲンテックス、オークリー、リビジョンミリタリー、ロチェスター光学、ワイリーXのようなトッププレーヤーによって予測される軍事保護アイウェア市場

Sep 18, 2019 12:46 AM ET

「2027年までの世界軍事用保護アイウェア市場分析」は、世界市場の動向分析に特化した航空宇宙・防衛産業の専門的かつ詳細な調査です。このレポートは、タイプ、エンドユーザー、および地域別の詳細な市場セグメンテーションを備えた軍事用保護眼鏡市場の概要を提供することを目的としています。世界の軍事用保護眼鏡市場は、予測期間中に高い成長が見込まれています。このレポートは、主要な軍事保護眼鏡市場プレーヤーの市場状況に関する主要な統計情報を提供し、市場の主要な動向と機会を提供します。 軍の保護眼鏡は、潜在的な弾道、レーザー、または放射線攻撃から兵士の視力を保護するのに役立ちます。急進的な活動と世界中でのその後の軍事作戦の増加は、近年、保護装置の成長につながっています。防護服の軍事支出の増加は、今後10年間の市場で前向きな見通しを提供すると予想される。 サンプルPDFコピー@https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006361/を取得 このレポートには、主要な軍事用保護眼鏡会社のプロファイルと、SWOT分析と市場戦略も含まれています。また、過去5年間の主要な動向について、企業プロファイル、コンポーネント、サービス、過去3年間の財務情報などの情報を有する業界をリードする企業関係者に焦点を当てています。 3メートル ブルーイ戦術 ボレ戦術 ジェンテックス株式会社 オークリー株式会社 ペリクエスト防衛研究企業, LLC 改訂軍 ロチェスター光学 シャロンケミカルインダストリーズ株式会社 ワイリーX株式会社 軍事用保護眼鏡市場は、世界中の軍隊からの需要の増加などの要因により、予測期間中に急騰すると予想されます。さらに、反乱軍によるレーザー攻撃の増加は、軍事保護眼鏡市場の成長をさらに促進する可能性が高い。一方、主要市場のプレーヤーによるレーザー保護およびアンチレーザーアイウェアシステムの開発は、市場の成長のための重要な成長機会を提供します。 世界の軍事用保護アイウェア市場は、タイプ、アプリケーション、エンドユーザーに基づいてセグメント化されています。タイプに基づいて、市場は安全なアイウェア、弾道保護アイウェア、レーザー保護アイウェアとしてセグメント化されています。エンドユーザーに基づいて市場は、準軍事力と武装部隊として分類されます。 これは、様々なセグメントに基づいて、世界の軍事用保護眼鏡市場の概要と予測を提供します。また、2017年から2027年までの市場規模と予測予測を、5つの主要地域に関して提供します。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米・中米各地域の軍事用保護眼鏡市場は、後にそれぞれの国やセグメントによってサブセグメント化されます。このレポートは、世界18カ国の分析と予測と、地域で広まっている現在の傾向と機会を網羅しています。 製品の発売、製品承認、特許やイベントなどの有機的な成長戦略に、様々な企業が注力しています。市場で目撃された無機成長戦略活動は、買収、パートナーシップ&コラボレーションでした。これらの活動は、市場プレーヤーのビジネスと顧客基盤の拡大のための道を開きました。軍事用保護眼鏡市場の市場プレーヤーは、世界市場での軍事用保護眼鏡の需要の高まりに伴い、将来的に有利な成長機会が見込まれています。 今すぐ購入 このレポート @ https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00006361/ 我々について:インサイトパートナーは、実用可能なインテリジェンスのワンストップ業界リサーチプロバイダです。私たちは、シンジケートとコンサルティングリサーチサービスを通じて、お客様の研究要件に対するソリューションを得るのを支援します。私たちは、技術、半導体、ヘルスケア、製造、自動車、防衛の専門家です。 [もっと...]


攻撃について:オーバーン大学はサイバーセキュリティの国家リーダーです

Sep 18, 2019 12:44 AM ET

オーバーン、アラバマ州、オーバーン大学、サミュエル・ギン工科大学は、サイバーセキュリティ研究と業界における専門的な準備の最前線の機関としてリードしています。 チャールズ・D・マクラリーサイバー・クリティカル・インフラ・セキュリティ研究所、サイバー・国土安全保障センター(CCHS)、オーバーン・サイバー・リサーチ・センターを通じて、学際的な研究と協力は、これらの分野における国家の脆弱性を改善するリーダーである。 ワシントンD.C.を拠点とするCCHSは現在、オーバーン大学とマクラリー研究所の傘下で運営されており、毎年恒例の国土安全保障アドレスのホストを含む研究所の仕事の政策構成要素を推進しています。今年の初め。 フランク・J・チルフォは、2018年にマクラリー研究所の所長として大学に入学したとき、オーバーンのサイバー活動を高めました。Cilluffoは、サイバースペース・ソラリウム委員会と国土安全保障省の諮問委員会のメンバーであり、彼は定期的に行政支部、米国武装サービス、州および地方自治体の幹部にアレイに助言するよう求められている。国家及び国土安全保障戦略及び政策に関する事項 Cilluffoのリーダーシップに加えて、マクラリー研究所は、米国サイバー司令官の元司令官と国家安全保障局長のマイケル・S・ロジャース元所長を含む12人の諮問委員会のメンバーを発表しました。米国国防情報局ロナルド・L・バージェス・ジュニア マクラリー研究所を補完するオーバーンサイバーリサーチセンターは、最先端のエンジニアリング技術と研究を統合し、国のサイバーセキュリティを保護する革新的な方法を開発しています。 コンピュータサイエンス・ソフトウェア工学科のサイバーセキュリティ・情報保証教授でセンター長のデビッド・アンフレスは、国立科学から470万ドルの助成金を授与されました。2017年に財団は、公的機関のサイバーセキュリティ専門家の不足に対処するのを支援します。 コンピュータサイエンスとソフトウェア工学のチャールズ・D・マクラリー・エミネント教授であるジェリー・ドジエは、国のサイバーシステムと重要なインフラを保護するための戦いのトップ研究者の一人でもあります。2,700万ドルを超えるスポンサー付き研究を行い、重要なインフラ保護の最前線で、国家安全保障を脅かす官民セクターのサイバー脅威に対処しています。 これらの教員は、国の最も差し迫った問題のいくつかに革新的なソリューションを生成するだけでなく、彼らはまた、サイバーフロントの将来に学生を準備しています. 卒業生の一人、マシュー・ロジャース('18ソフトウェア工学)は、2017年にローズ・スカラーに選ばれ、大学史上5人目の名誉ある奨学金を授与されました。 オーバーンのサイバー活動の結果、国家安全保障局が指定するサイバーオペレーションにおける学術優秀な20の国立センターの1つとして、大学は2018 SEC学術会議「サイバーセキュリティ:共有」責任」 さらに、オーバーン工科大学はサイバーセキュリティ工学の工学と技術面に焦点を当てたサイバーセキュリティ工学の理学士号を取得し、ハーバート・カレッジ・オブ・ビジネスは新卒です。今日のリスクの高い脅威環境における運用上のリスクを管理するために必要なスキルをビジネス プロフェッショナルに提供するように設計されたサイバーセキュリティ管理の証明書。 [もっと...]


エンドポイントの検出と対応の市場規模、ステータスセグメンテーション、需要、成長、トレンド、機会、予測 2025年までの予測

Sep 18, 2019 12:44 AM ET

世界のエンドポイント検出およびレスポンス市場は、2017年の785.5 Mnから2025年までに5,871.6 Mnに成長し、2018年から2025年の間にCAGRは28.8%になると予測されています。 エンドポイント検出と応答 (EDR) は、組織が攻撃の連鎖を理解し、エンドポイント上の不審なアクティビティを検出し、迅速かつ適切な対応を行えるように設計されたセキュリティ ソリューションです。さらに、インシデントを検出し、リスクを確認および優先順位付けし、システム内の攻撃を防ぎます。EDRは、自動化、データ統合を提供し、組織のデータストレージ・システムを高度にサポートします。EDR は、エンドポイント システム レベルの動作とイベント (ファイル、レジストリ、プロセス、メモリ、ネットワーク イベントなど) を格納するシステムです。 世界のエンドポイント検出とレスポンス市場レポートは、最先端の技術、主要な開発、ドライバー、制約、将来の動向の観点から市場の360度ビューを提供することを目的とし、短期的にはこれらの傾向の影響分析を行い、予想期間中の中長期的なさらに、このレポートでは、過去3年間の詳細なSWOT分析、財務事実、製品/サービスの主要な動向を含む主要なプレーヤーのプロファイリングについても取り上げています。 このレポートのサンプル コピーを取得@https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPTE100000935/ 主なメリット- –世界のエンドポイント検出およびレスポンス市場の成長に影響を与える主な要因(ドライバー、制約、機会、課題、トレンド)に関する詳細な情報を提供します。 –北米、欧州、アジア太平洋地域、その他世界(ラテンアメリカ、中東、アフリカ)の4つの主要地域セグメントに関する市場セグメントの規模を予測する。 世界市場の主要企業の一部:1. カーボンブラック株式会社2. シスコシステムズ株式会社3. 株式会社クラウドストライク4. デジタルガーディアン5. ファイアアイ株式会社6. オープンテキスト株式会社7. シマンテック株式会社8. トリップワイヤー株式会社9. 株式会社タナム10. サイバー理由株式会社11.... [もっと...]


フロリダサイバーカンファレンス2019は、NSA、ReliaQuest、KnowBe4、AWS、パロアルトネットワークス、およびより多くの照明とスピーカーラインナップを発表します

Sep 17, 2019 11:40 PM ET

タンパ、フロリダ州、フロリダサイバーカンファレンス2019は、NSA、ReliaQuest、KnowBe4、AWS、パロアルトネットワークス、ブーズアレンハミルトン、A-LIGN、および多くからの著名な業界リーダーを含むFLCyberCon.comでスピーカーの完全な名簿を発表しました。南フロリダ大学でサイバーフロリダが主催するフロリダサイバーカンファレンス2019は、10月24~25日にタンパコンベンションセンターで開催され、何百人ものサイバーセキュリティ実務者、幹部、政策立案者を歓迎します。2日間のワークショップ、セッション、パネルディスカッション、ネットワーキングの2日間、教育者、学生、およびその他の業界の協力者。登録は現在FLCyberCon.comで受け付けており、チケットは軍人と学生が40ドル、政府職員と教育者が75ドル、一般入場料が150ドルです。 「強力なサイバーセキュリティプログラムは、IT部門をはるかに超えています」と、サイバーフロリダディレクタースリ・スリダランが言いました。「そのために、業界関係者から中小企業のオーナー、Cスイートの役員、法執行機関の担当者、学生、人事担当者、リスク管理のスペシャリストなど、さまざまなオーディエンスに参加できるコンテンツを提供しています。サイバーセキュリティ。あらゆる業界やバックグラウンドを持つ人々が、サイバーセキュリティが提示する共通の課題を乗り越える素晴らしいプラットフォームです」と、彼は言いました。 今年のカンファレンスのハイライトは次のとおりです。 ポール・M・ナカソン将軍による基調講演米サイバー司令部司令官国家安全保障局長セントラルセキュリティサービスチーフ 新興技術、プラクティショナー、ソーシャルエンジニアリング、サイバーセキュリティ101、Cスイートのサイバーセキュリティの5つのトラックにまたがる20のセッション アン・ノイバーガー、新たにNSAのサイバーセキュリティ担当ディレクターに任命され、「NSAのサイバーセキュリティに対する新しいアプローチ」について講演 ReliaQuest、KnowBe4、AWS、パロアルトネットワークス、レイモンド・ジェームズ、ブーズ・アレン・ハミルトン、A-LIGN、フォージポイント・キャピタル、その他のスピーカー 中小企業向けサイバーセキュリティ、キャリア経路、c-suiteの責任、セキュアなデザイン、ソーシャルメディアの危険性、サイバーセキュリティ、IoT、ハッキング、インテリジェンスオートメーションへの投資など 「サイバーセキュリティに関するインサイダー・ビュー」を含むパネルディスカッションは、マイク・マッコネル副補佐官(USN)、ブーズ・アレン・ハミルトン上級アドバイザー、NSA、レイモンド・ジェームズ、サイバーリスクのサイバーセキュリティリーダーを特集。リサーチ、ホワイトホーク株式会社 フロリダハイテク回廊が主催する州全体のキャリアフェア 地方自治体のサイバーセキュリティと出張のためのサイバーセキュリティに関する事前会議ワークショップ デュエルファクターCTFチャレンジ、オンサイトキャプチャーコンペティション 満員の展示ホールとたくさんのネットワーキング FLCyberCon.comにアクセスして、会議の詳細を登録し、スポンサーまたは出展者になることができます。 フロリダサイバーカンファレンス2019は、タンパベースの情報セキュリティ会社とプレゼンティングスポンサーReliaQuestによって一部サポートされており、KnowBe4や他のパートナーからの追加サポートを受けています。 サイバーフロリダについて サウスフロリダ大学のサイバーフロリダは、教育と労働力開発を通じてサイバーセキュリティの国家リーダーとしてフロリダを位置付けるために専用の国営組織です。革新的な、学際的な研究;そしてコミュニティのアウトリーチ。南フロリダ大学で主催され、サイバーフロリダは、フロリダ州立大学システム(SUS)の全12機関、業界、政府、防衛機関と協力してパートナーシップを構築し、成長するプログラムを開発し、フロリダ州のサイバーセキュリティ産業を強化する。 [もっと...]


欧州のサイバーセキュリティ市場は、2023年末までに約400億米ドルの収益に達すると予測されている:ケンリサーチ

Sep 17, 2019 11:37 PM ET

グルグラム,インド, 2018年下半期からのサイバー攻撃の傾向は、2018年第2四半期と第3四半期に企業を狙ったすべての攻撃の25%を銀行のトロイの木馬が占めていることを明らかにしました。 業界の記事によると、サイバー犯罪は、インターネットセキュリティの大幅な改善が実施されない限り、今後5年間で企業に5.2兆ドルの費用がかかる可能性があります。 ICT産業は、従業員1,000人を抱える企業の30%が現在AIを活用したセキュリティソリューションを使用しており、2020年までに60%以上に拡大すると予測されています。 ヘルスケア、小売、ICT産業が欧州で牽引力を得ている:欧州経済全体の発展により、欧州はヘルスケア、小売、ICTセクターの成長を目の当たりにしています。欧州のICTセクターは、ソフトウェア開発アウトソーシングなどのITハードウェアとサービスの両方の生産拠点としてヨーロッパが台頭し、欧州経済の成長と変革の原動力となっています。 中小企業のデジタル化に向けて傾斜:ヨーロッパの中小企業は急速にデジタル化し、技術の力を活用して収益を増やし、地理的な境界を越えてより多くの顧客に対応しています。適切なITインフラを所有することは、ヨーロッパにおける中小企業の成長において非常に重要な役割を果たします。欧州の中小企業の増加は、近い将来、欧州のサイバーセキュリティ市場にプラスの影響を与えるセキュリティソリューションの採用に向けて動いています。 技術の進歩:サイバー犯罪者からの脅威はますます高度化しており、セキュリティが追いつくためには適応できる必要があります。最近では、より安全なサイバー環境のためのセキュリティソリューションを直接必要とする技術開発が数多く行われています。欧州では、IoTセキュリティ、クラウド技術、ブロックチェーン、人工知能などの技術の採用が進み、サイバーセキュリティ市場の拡大につなげています。これらの技術の採用は、その結果、サイバー犯罪を形成するこれらの技術を保護するためのセキュリティソリューションの高い需要を目撃する国のサイバー犯罪を増加させるだろう. Ken Researchのアナリストは、最新の出版物「2023年までの欧州サイバーセキュリティ業界の展望-ソリューション(ファイアウォール、侵入検知システム、ウイルス対策、IDおよびアクセス管理、暗号化、データ損失防止、UTM、災害復旧およびその他(IoTデバイス)、業種別(銀行、金融、政府、IT&テレコム、小売、ヘルスケア、エネルギー、電力、民間ユーザーなど)、セキュリティ導入(ネットワークセキュリティ、アプリケーションセキュリティ、エンドポイント)セキュリティ、モバイルセキュリティ、コンテンツセキュリティ、クラウドセキュリティ)「欧州のサイバーセキュリティ業界は成長しており、サイバー犯罪の増加、サイバープライバシー意識の高まりにより、さらに拡大していくと考えています。小売業、ICT等の分野の成長、国内におけるインターネット普及の拡大、中小企業(Sメア)によるデータセキュリティ需要の増加、経済の発展などが進んでいます。2018~2023年の予測期間中、サイバーセキュリティ市場の売上高は8.9%のプラスCAGRを記録する見込みです。 対象となる主なセグメント サイバーセキュリティ市場 輸入・国内セキュリティソリューション ソリューションによって ファイアウォール 侵入検知システム(IDS/IPS) ウイルス対策/マルウェア対策 ID とアクセス管理 (IAM) 暗号化 統合脅威管理 (UTM) データ損失防止 (DLP) 災害復旧 IoT デバイス 業種別 銀行・金融 政府... [もっと...]


SANS、秋のサイバーセキュリティトレーニングイベントでアトランタへ向かう

Sep 17, 2019 11:34 PM ET

サイバーセキュリティのトレーニングと認定の世界的リーダーであるSANS Instituteは本日、ジョージア州で11月18日から23日にかけて開催されるSANSアトランタ秋(#SANSAtlanta)のアジェンダを発表しました。コースのトピックには、サイバー防御、デジタルフォレンジック、OSINT、倫理的なハッキング、クラウドセキュリティ、ICSセキュリティが含まれます。秘密ビットフォレンジックの最高技術責任者、カルロス・カジガス(@Carlos_Cajigas)は、新しく更新されたFOR508:高度なインシデント対応、脅威ハンティング、およびデジタルフォレンジックコースを教えます。 「インシデント対応フィールドに関する知識を深めることに興味がありますか? あなたはすぐに未知のマルウェアを見つけるために、現実の世界の技術を学びたいですか? APTスタイルの攻撃環境で遊びに来て、ログの証拠をより効率的に見つけ、タイムラインの作成に強く、メモリ解析でより多くの外科的な方法を見つけることができます」とCajigas氏は言います。「私たちがあなたに教えるヒントやコツは、学びたいというあなたの願望と組み合わせることで、この分野で成長し続けるために必要な扉に足を与えます。 アトランタに参加して、スキルを伸ばして、ネットワークに隠れている攻撃者を見つける可能性を高める方法を紹介します。 SANSアトランタ秋2019は、あらゆるレベルのセキュリティ専門家のための没入型トレーニングを提供しています。SEC401: セキュリティエッセンシャルブートキャンプスタイルは、組織の重要な情報資産とビジネスシステムを保護し、保護するために必要な重要な情報セキュリティスキルと技術を教えています。ベテランのInfoSecの専門家は、SEC540:クラウドセキュリティとDevOpsオートメーション、SEC487:オープンソースインテリジェンス(OSINT)の収集と分析、およびICS456:NERCクリティカルインフラストラクチャ保護のための不可欠なコースの恩恵を受けます。 コースとインストラクターの完全なリスト、またはSANSアトランタ秋2019に登録するには、次のサイトをご覧くださいhttps://www.sans.org/atlanta-fall-2019 サンス研究所について SANS研究所は、1989年に共同研究教育機関として設立されました。SANSは、世界中の政府や商業機関の専門家にサイバーセキュリティトレーニングと認定を提供する最大のプロバイダーであり、最も信頼されています。有名なSANSインストラクターは、オンラインだけでなく、200以上のライブサイバーセキュリティトレーニングイベントで60以上の異なるコースを教えています。SANS研究所の関連会社であるGIACは、サイバーセキュリティに関する35以上の実践的な技術認定を通じて、開業医の資格を検証します。SANSテクノロジー・インスティテュートは、地域認定の独立系子会社で、サイバーセキュリティの修士号を取得しています。SANSは、コンセンサスプロジェクト、リサーチレポート、ニュースレターなど、InfoSecコミュニティに無数の無料リソースを提供しています。また、インターネットの早期警報システムであるインターネットストームセンターも運営しています。SANSの中心には、企業から大学まで様々なグローバル組織を代表する多くのセキュリティ実務者が集まり、情報セキュリティコミュニティ全体を支援するために協力しています。(https://www.sans.org) [もっと...]


クデルスキーセキュリティがIDCマーケットスケープの主要プレーヤーに選ばれた:米国の新興マネージドセキュリティサービス

Sep 17, 2019 11:23 PM ET

スイスとフェニックスのチェソー・シュル・ローザンヌ、 クデルスキー・セキュリティ、クデルスキー・グループ内のサイバーセキュリティ部門(SIX:KUD.S)は本日、IDC MarketScapeの主要プレーヤーに選ばれたことを発表しました:米国新興マネージドセキュリティサービス2019ベンダー評価*。これは、2017年2月にサイバーフュージョンセンターを再開して以来、同社が獲得した9番目の主要なアナリストの認識をマークします。IDC MarketScape レポートによると、お客様は、Kudelski Security の脅威分析、インシデント対応、俊敏性、顧客フォーカス、および広範なサービスを、他のマネージド セキュリティ サービス (MSS) プロバイダーと比較して独自の価値を評価しています。市場。 「現状を混乱させ、クラス最高のソリューションとサービスをお客様に提供する当社の能力を IDC MarketScape に認められ、誇りに思っています」と、グローバルマネージド セキュリティ サービス担当のAlton Kizziah 氏は述べています。最高戦略責任者「時代遅れのMSSPモデルに挑戦する中で、我々は急速に重要な業界プレーヤーとなり、米国とヨーロッパの一流のクライアントにマネージドセキュリティサービスを提供しています。 IDC MarketScapeの評価は、各ベンダーがどのように評価するかを評価し、短期的および長期的にMSS市場で成功を収めるために最も重要であると予想される主要な要因を強調する包括的なフレームワークに基づいています。この評価の重要な要素は、IDC が調査したバイヤーからのプロバイダーの主要な特性と機能の両方の認識です。 このレポートは、中堅企業や企業が、セキュリティに関する専門知識と独自の高度な検出および対応機能と新たなセキュリティを組み合わせた革新的なプロバイダーを探す際に、Kudelski Security を検討する必要があることを指摘しています。技術。また、MSS クライアント ポータルには独自の機能があり、直感的で、非常に優れたビジュアライゼーションとコンテキスト関連性を通じて価値を高めていることにも注意しました。 「当初から、私たちは、最初のMDRプロバイダの1つとして、マネージドアタッカーの欺瞞を提供し、脅威監視サービス内で追加コストなしで脅威ハンティングを提供する最初のプロバイダーとして、境界を押し上げ、標準を上げてきました。「私たちの世界クラスのクライアントポータルを介して配信」とキッツィアは続けました。「当社は、高度な機能を継続的に導入することで、サイバー攻撃への迅速な対応、未知の脅威の発見、IT/OTおよびクラウド環境全体での正確でリアルタイムな可視性の維持を支援することで、お客様の価値を高めていきます。 Kudelski Securityの管理された検出および対応機能は、脅威の監視とハンティング、マネージド... [もっと...]




Page 1 of 29912345...102030...Last »