USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Jul 30, 2020 2:06 AM ET

石炭火連邦が米国特許庁サイバー契約を獲得


石炭火連邦が米国特許庁サイバー契約を獲得

iCrowd Newswire - Jul 30, 2020

純粋な政府のサイバーセキュリティアドバイザリーサービスと評価会社であるCoalfire連邦は本日、米国特許商標庁のサイバーセキュリティ支援サービス契約を授与されたと発表しました。3年間で2,900万ドルの契約は、USPTOエンタープライズIT環境内のすべてのシステムを対象としています。

グローバルテクノロジーサービス会社のジェイコブスと提携して、Coalfire連邦チームは、特にUSPTOミッションに不可欠な侵入テストとFedRAMPの分野において、USPTOの組織サイバーセキュリティパフォーマンスの管理と改善に注力します。

「USPTOにサイバーセキュリティサービスを提供することは光栄であり、素晴らしい機会です」と、コールファイア連邦大統領ビル・マローンは最近、ワシントンExecによって見るべきサイバーセキュリティのトップエグゼクティブに選ばれました。当社のミッションクリティカルな焦点と協調的アプローチは、米国の経済的成功の重要な構成要素である米国の知的財産権の保護と情報システムの保護に関するUSPTOの取り組みを支援します。我々は、ジェイコブスと協力し、USPTOのサイバーセキュリティ戦略を支援することを楽しみにしています。

また、USPTOの従業員に対して、リスク管理フレームワーク、技術および管理サポート、継続的な監視、脆弱性評価、脅威分析、セキュリティエンジニアリングを提供します。

コールファイア連邦について
コールファイア・システムズの100%子会社であるコールファイア・フェデラルは、バージニア州レストンメリーランド州コロンビアにオフィスを構える米国企業です。Coalfire連邦政府は、ミッション固有のサイバー目標を可能にし、保護する幅広い政府機関にサイバーセキュリティサービスを提供してきた20年近くの経験を持っています。チームは、サイバー プログラムの管理と運用、技術セキュリティ評価、サイバー オートメーション、エンジニアリング、オーケストレーション、セキュリティ コンプライアンスおよびアドバイザリー サービスなど、さまざまなサイバーセキュリティ サービスを提供しています。詳細については、「www.coalfirefederal.com」を参照してください。

石炭火について
Coalfireは、民間および公共部門の組織が脅威を回避し、ギャップを埋め、リスクを効果的に管理するのに役立つ信頼できるサイバーセキュリティアドバイザーです。独立したカスタマイズされたアドバイス、評価、技術テスト、サイバーエンジニアリングサービスを提供することで、お客様はセキュリティ体制を向上させ、ビジネス目標を達成し、継続的な成功を促進するスケーラブルなプログラムを開発します。Coalfireは20年近くサイバーセキュリティ思想のリーダーであり、米国とヨーロッパにオフィスえています。詳細については、www.coalfire.comを参照してください。

メディアに関するお問い合わせ:
マイク・ガロ
(212) 239-8594
luminacoalfire@luminapr.com

Contact Information:

Mike Gallo
(212) 239-8594
luminacoalfire@luminapr.com



Tags:    Japanese, United States, Wire