USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Jul 31, 2020 12:41 AM ET

世界最大の技術会議CESは、2021年にオンラインでのみ開催されます。


世界最大の技術会議CESは、2021年にオンラインでのみ開催されます。

iCrowd Newswire - Jul 31, 2020

写真:ロビン・ベック / AFP via ゲッティ・イメージズ

世界最大のハイテク見本市であるコンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)は、2021年1月にオールデジタルになると、消費者技術協会(CTA)が月曜日に発表した。CTAは、対人イベントをキャンセルするための推論として、COVID-19パンデミックとウイルスの拡散に関する懸念を挙げました

CESは通常ラスベガスで行われ、密集したコンベンションホールで多くの大規模な集まりだけでなく、小売業者、製造業者、および他の業界の専門家間の小規模な会議を含みます。

CTAに従って、デジタルCESは「新しい没入型体験」になります。組織は、オンラインイベントがどのようなものになるかについて多くの詳細を提供しませんでしたが、それは「高度にパーソナライズされる」と主張しています。組織はまだラスベガスでCES 2022を開催する予定です。

最近5月のように、CTAはCES 2021を直接開催する予定で、企業はデジタル展示の選択肢を持っていました。その時点で、2020年に予定されていた多くの大規模な会議は、ブリザードのBlizzCon、E3、FacebookのF8、GoogleのI / O、SXSW、ゲーム開発者会議、およびマイクロソフトのすべてのカンファレンス(イグナイトイベントとインスパイアイベントを含む)を含め、すでにキャンセル、延期、またはオンラインで移動していました。

当初2月に予定されていたGSM協会のモバイルワールドコングレスは、COVID-19の懸念からキャンセルされた最初の大規模な技術コンベンションの1つでした。GSMAは、大規模な出展者のスルーが撤退した後、ショーが1週間以上直接進行することを維持しました。

Contact Information:

Monica Chin



Tags:    Japanese, United States, Wire