USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Aug 2, 2020 1:39 AM ET

アカデミックとオープンレター


アカデミックとオープンレター

iCrowd Newswire - Aug 2, 2020

連邦社会に関する彼の有用な投稿で、ジョシュ・ブラックマンは指摘する

私の一般的な方針は、私が書かない文に署名しないことです。他の誰かが書いたものに自分の名前を付けると、入力が制限されます。変更をリクエストすることはできません。あなたが同意するもの、あなたが同意しないこと、そしてあなたが確信していない他のものがあるかもしれません。しかし、署名を文書に入れるには、 toto ですべてを受け入れる必要があります。

これに関する私の見解は時間の経過とともに少し進化しましたが、私はジョシュの立場に近づいています。

市民として、私はアメリカの民主主義における自分自身と私の一つの小さな投票と声を代表しています。集団行動では、通りを行進したり、集会に出席したり、請願書に署名したりしても、市民としての私の貢献は、数字が重要な政治的努力に数字を加えることでした。ホタルがキャンセルされるべきではなかったという請願書に署名した場合、私が貢献しなければならないのは数字です。

アカデミックとして、私の貢献は異なります。私は私の機関の所属やプロのタイトルを強調するものに署名するように求められた場合, おそらく理由は、私の専門知識は、その文脈で重要なことになっているためです.しかし、私が提供しているものが専門知識であるならば、私が提供しなければならない唯一のものは、私自身の研究と専門知識に基づいて私自身の考えた意見です。私は感情を支持したり、数字に貢献したりしているだけではありません。私は理性のある議論と理性のある議論に基づく結論を提供しています。

Contact Information:

KEITH E. WHITTINGTON



Tags:    Japanese, United States, Wire