USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Aug 12, 2020 12:36 AM ET

交通市場における人工知能 2020年世界の技術、開発、動向、成長、予測 2024


iCrowd Newswire - Aug 12, 2020

輸送市場における人工知能の調査レポート2020-2024を更新しました:

概要: –

Wiseguyreports.Comは、その研究データベースに「輸送における人工知能 – 市場需要、成長、機会、メーカーとトップキープレーヤーの分析」を追加します。

輸送市場における人工知能の概要:-

輸送市場における世界の人工知能に関する調査が行われ、同じに関する詳細なレポートを形成しました。この調査の目的は、市場を異なるカテゴリーごとに記述、定義、セグメント化、予測することです。このレポートでは、市場の競争シナリオの概要を簡単に説明し、製品範囲、財務の安定性、および順位を維持するために採用された成長戦略に基づいて、業界で事業を展開する多くの企業をリストアップしています。

輸送Market@https://www.wiseguyreports.com/sample-request/4213322-global-artificial-intelligence-in-transportation-market-by-manufacturersにおける人工知能の無料サンプルレポートを入手

また、市場のさまざまな主要企業のコアコンピテンシーと貢献シェア率を分析し、市場での競争の度合いを予測します。この調査では、研究開発活動、最新の製品発売、コラボレーションと買収、パートナーシップなど、市場における競争の発展を追跡し分析することにも深く取り組んでいます。この調査は、輸送における人工知能を基準年とし、輸送市場の人工知能を予測期間の終わりと考えることによって行われた。この調査の主な目的は、利害関係者にとって市場で最も重要な質問のいくつかに答え、今後数年間で投資と取り組みを優先できるようにすることです。

市場の研究に適用され、採用された研究方法論は、様々な二次的な情報源を通じて市場プレーヤーによって生成された収益に関するデータをキャプチャすることを含みます。ソースには、企業のファイリング、会社のウェブサイト、投資家向けプレゼンテーション、年次報告書、有料データベースなどが含まれます。

市場規模全体を確認するためにボトムアップの手順を実施しました。世界の交通市場における人工知能の規模を分析した結果、さまざまなセグメントとサブセグメントに分かれました。その後、MP、CEO、エグゼクティブ、取締役、その他の業界の専門家のインタビューを通じて、徹底的な一次調査を行うことで検証されました。最後に、データ三角測量と市場の正確な内訳は、全体のプロセスを完了するために採用され、市場セグメントの正確な統計が達成されました。

contents@https://www.wiseguyreports.com/reports/4213322-global-artificial-intelligence-in-transportation-market-by-manufacturersの包括的な表をhttps://www.wiseguyreports.com/reports/4213322-global-artificial-intelligence-in-transportation-market-by-manufacturers含む完全なレポート

地理的には、このレポートは、2012年から2023年までのこれらの地域における輸送における生産、消費、収益(M USD)、市場シェア、および人工知能の成長率(予測)を含むいくつかの主要地域に分類されています。
北米(米国、カナダ、メキシコ)
欧州(ドイツ、フランス、イギリス、ロシア、イタリア)
アジア太平洋地域(中国、日本、韓国、インド、東南アジア)
南米(ブラジル、アルゼンチン、コロンビア)
中東・アフリカ(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、エジプト、ナイジェリア、南アフリカ)

世界の人工知能は、各メーカーの生産、価格、収益(価値)と市場シェアを持つトップメーカーによる輸送市場の競争で。を含むトッププレーヤー
大陸
マグナ
ボッシュ
ヴァレオ
Zf
スカニア
パックカー
ボルボ
ダイムラー
Nvidia
アルファベット
インテル
マイクロソフト

製品に基づいて、このレポートには、主に、各タイプの生産、収益、価格、市場シェア、成長率が表示されます。
ハードウェア
ソフトウェア
エンド ユーザー/アプリケーションに基づいて、このレポートは、主要なアプリケーション/エンド ユーザーの状況と見通し、消費(売上)、市場シェア、および各アプリケーションの輸送における人工知能の成長率に焦点を当てています。
セミ・フル・オートリアティアン
Hmi
小隊

特別な要件がある場合は、お知らせください。あなたの希望です。

コンテンツテーブルの主なポイント

世界の自動車人工知能:製造メーカー、地域、種類、用途別、2023年までの予測
1 レポートの概要

2 製品タイプ市場

3 製品アプリケーション市場

4 メーカープロファイル/分析

5 メーカー向け市場パフォーマンス

6 地域 メーカー向け市場パフォーマンス

世界市場のパフォーマンスポイント

8 地域・国の開発動向(セールスポイント)

9 上流ソース、テクノロジー、コスト

10 チャンネル分析

11 消費者分析

12 市場予測 2019-2024

続けた。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

我々について:
ワイズガイレポートはワイズガイコンサルタント株式会社の一部であり、世界中の業界や政府のためのプレミアム進歩的な統計調査、市場調査レポート、分析&予測データを提供しています。ワイズガイレポートは、世界中の何百もの出版社からの市場調査レポートの徹底的なリストを備えています。私たちは、事実上すべての市場カテゴリにまたがるデータベースと、これらのカテゴリとサブカテゴリの下で市場調査レポートのより包括的なコレクションを誇っています。

メモ:
私たちのチームは、Covid-19とその様々な業界への影響を研究しており、必要に応じて、市場と業界のより良い分析のためにCovid-19フットプリントを検討します。詳細については、心から連絡を取ってください。

お 問い合わせ:
ノラ・トレント
パートナー関係とマーケティングマネージャー
sales@wiseguyreports.com
Ph: 1-646-845-9349 (米国)
Ph: 44 208 133 9349 (イギリス)

Contact Information:

Contact US:
NORAH TRENT
Partner Relations & Marketing Manager
sales@wiseguyreports.com
Ph: +1-646-845-9349 (US)
Ph: +44 208 133 9349 (UK)



Tags:    iCN Internal Distribution, Japanese, News, Research Newswire