USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Sep 21, 2020 11:08 AM ET

ルプス腎炎市場 2020 主要企業、世界の産業規模、シェア、価格、トレンド、2025年までの予測


iCrowd Newswire - Sep 21, 2020

ルプス腎炎産業

説明

リンパ炎は全身性エリテマ(SLE)によって引き起こされる腎臓の炎症である。また、ループスと呼ばれる, SLEは、免疫系が身体に対して回る自己免疫疾患です, 重要な臓器に影響を与えます.この病気の主な原因は不明であるが、ウイルス、感染症、汚染物質、有毒化学物質などの要因が家族歴とともにこの病気を引き起こす役割を果たしていると予想される。この病気は男性と比較して女性でより一般的である。エリメマトースの腎障害は軽度から重度までさまざまです。腎炎の場合、糸球体や濾過ユニットが損傷します。その結果、血液からの廃棄物は濾過されません。性鼻炎は、性鼻が腎臓を含む場合に起こります。腎臓が炎症を起こすと、正常に機能できず、タンパク質を漏らすことができる。制御されない場合、腎不全を引き起こす可能性があります。

ルプス腎炎の治療は、生検によって決定されるそのタイプに基づいています。症状や重症度は人によって異なるため、治療は人の特定の状況に合わせて個別に調整されます。

世界のルプス・ニーフリティス市場は、アフリカ系アメリカ人の人口増加、医療費の増加、経済成長の加速などの要因によって良好な成長を経験する予定です。市場で観察された主な傾向は、ルプス腎炎のパイプラインの下で新薬であり、この病気に対する国民の意識の高まりに伴う研究助成金の増加です。しかし、この新興市場の成長は、厳しい規制、関連するリスク、高いコストによって妨げられるでしょう。

サンプルレポートのリクエスト @ https://www.wiseguyreports.com/sample-request/1615895-global-lupus-nephritis-market-industry-analysis-outlook-2021-2030

レポート「世界のルパス・ニープリティス市場:産業分析と展望(2021-2030)」は、米国、欧州、日本市場に焦点を当てて、この市場の発展を分析しています。主要な傾向、成長促進要因、市場が直面している問題について、このレポートで詳しく説明します。

5つの主要なプレーヤー:オーリニア・ファーマシューティカルズ社、ロシュ・ホールディングAG、ブリストル・マイヤーズスクイブ、グラキソ・スミスクライン社、アストラゼネカは、主要な財務と成長戦略と共にプロファイリングされています。このレポートには、世界のルプス腎炎市場の包括的な分析と地域市場の調査が含まれています。

コンテンツのテーブル

1. 概要

1.1 はじめに
1.2 症状
1.3 分類
1.4 治療

2. 世界市場分析

2.1 世界の痰性腎炎患者数予測
2.2 世界のルプス・ニーフリティス市場予測:値別
2.3 世界のルプス・ニーフリティス市場:地域別

3. 地域市場分析

3.1 米国
3.1.1 米国SLE患者数予測
3.1.2 米国のルプス性腎炎患者数予測
3.1.3 米国のルプス・ニーフリティス市場予測:値

3.2 ヨーロッパ
3.2.1 ヨーロッパ・ルプス・ニーフリティス患者人口予測
3.2.2 欧州ルプス・ニーフリティス市場予測:値別

3.3 日本
3.3.1 日本性脳炎患者数予測
3.3.2 日本のルプス・ニーフリティス市場予測:値

クエリ @ https://www.wiseguyreports.com/enquiry/1615895-global-lupus-nephritis-market-industry-analysis-outlook-2021-2030を残すhttps://www.wiseguyreports.com/enquiry/1615895-global-lupus-nephritis-market-industry-analysis-outlook-2021-2030

第4章 市場ダイナミクス

4.1 成長促進要因

4.2 主な動向と開発

4.3 課題

5. 競争

世界市場

6. 会社プロファイル

6.1 オーリニア・ファーマシューティカルズ株式会社
6.1.1 事業概要
6.1.2 財務概要
6.1.3 事業戦略

6.2 ロシュホールディングAG
6.2.1 事業概要
6.2.2 財務概要
6.2.3 事業戦略

6.3 ブリストル・マイヤーズスクイブ
6.3.1 事業概要
6.3.2 財務概要
6.3.3 事業戦略

6.4 グラショスミスクライン Plc.
6.4.1 事業概要
6.4.2 財務概要
6.4.3 事業戦略

6.5 アストラゼネカ
6.5.1 事業概要
6.5.2 財務概要
6.5.3 事業戦略

チャートの一覧

全身性エリヒマチ (SLE) およびルプス腎炎 (LN) 概要
脳炎の症状
世界の痰性腎炎患者数予測(2021-2030)
世界のルプス・ニーフリティス市場予測 値(2021-2030年)
世界のルプス腎炎市場:地域別(2022/2030)

続けた。。。

今すぐ購入 @ https://www.wiseguyreports.com/checkout?currency=one_user-USD&report_id=1615895

           

お 問い合わせ:
Sales@Wiseguyreports.Com
Ph: 1-646-845-9349 (米国)
Ph: 44 208 133 9349 (イギリス)

Contact Information:

Contact Us:
Sales@Wiseguyreports.Com
Ph: +1-646-845-9349 (Us)
Ph: +44 208 133 9349 (Uk)



Keywords:    Lupus nephritis
Tags:    iCN Internal Distribution, Japanese, News, Research Newswire