USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Sep 22, 2020 7:00 PM ET

サービス市場アプリケーションとしてのユニファイドコミュニケーション、マーケティング戦略、将来の動向、地域分析レポート


iCrowd Newswire - Sep 22, 2020

サービス市場としての世界のユニファイドコミュニケーションは、2019年に16.2米ドルと評価され、2027年までにCAGR 9.8%で259億米ドルに達すると予測されています。

サービス市場としての世界のユニファイドコミュニケーションは、2020-2027年の予測期間にわたって成長する見込みです。技術の進歩、製品の発売、政府のイニシアチブ、パートナーシップ、合併・買収活動の急速な増加は、予測期間におけるサービス市場の成長としてユニファイドコミュニケーションを成長させることが期待されています。

サービスとしてのユニファイド コミュニケーションは、さまざまな通信サービスおよびコラボレーション サービスおよびアプリケーションをサードパーティ のプロバイダーに委託し、ネットワーク経由で配信する配信モデルのモードです。これらのサービスには、エンタープライズ メッセージング、テレフォニー、およびビデオ会議が含まれます。サービスとしての統合コミュニケーションは、ビジネスの中核業務に柔軟性、可用性、拡張性を提供します。これらのサービスは、コミュニケーションを合理化することでビジネスプロセスを改善するために、さまざまな組織で使用されています。

サンプル @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Unified-as-a-Service-Market/request-sampleを取得するhttps://qualiketresearch.com/request-sample/Unified-as-a-Service-Market/request-sample

ビジネスプロセスの改善に向けた大企業および中小企業におけるサービスとしてのユニファイドコミュニケーションの需要の増加は、サービス市場の成長として世界のユニファイドコミュニケーションを後押しすることが期待されています。さらに、モビリティと Byod の利用傾向の増加は、サービス市場の成長として世界のユニファイド コミュニケーションにプラスの影響を与えます。また、サービス市場の成長として世界統一化を推進すると予想される通信分野におけるAI(人工知能)の導入の増加。それに加えて、機密情報を保護するための安全な銀行によるプライベートクラウドモデルの採用の増加は、サービス市場の成長として世界のユニファイドコミュニケーションを促進することが期待されます。

市場の抑制

しかし、クラウドベースの展開に対するセキュリティとプライバシーの懸念は、サービス市場としての世界のユニファイドコミュニケーションの成長を妨げることが期待される主要な抑制要因です。

サービス市場としてのユニファイドコミュニケーションで事業を展開する主要な競合他社も、市場における競争環境の概要を示すレポートで調査されています。サービス市場としてのユニファイドコミュニケーションの主要な競合他社が使用する主要な戦略は、何が機能するか、何がうまくいかないかを把握するためのレポートで研究されています。また、個々の主要なプレーヤーは、レポートで詳細に分析されます。

サービス市場としてこのレポート@ グローバルユニファイドコミュニケーションを購入

SWOT分析、ポーター5分析は、サービス市場としてのユニファイドコミュニケーションの詳細条件を予測するために使用されます。サービス市場としてのユニファイド コミュニケーションの詳細分析には、製品の発売、技術開発、パートナーシップ、合併、買収などの最近の活動が含まれます。

サービス市場の主要企業としての世界ユニファイドコミュニケーション

LogMeIn Inc.、マイクロソフト、グーグル、シスコ、オレンジS.A.、ベライゾン、リングセントラル、レベーションシステムズ、マセルジー、イントラドコーポレーション、ヴォナージュ、NTTコミュニケーションズ、ウィンドストリームなど、さまざまな主要プレーヤーについて議論しています。

市場セグメンテーション

配置別

コンポーネント別

業種別

地域別

このレポートの割引を受ける @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Unified-as-a-Service-Market/ask-for-discount

我々について


クオリケットリサーチは、世界中のリーダーが堅牢な戦略を策定し、先に進むのを支援する主要な市場調査および競争力のあるインテリジェンスパートナーです変化し続ける市場シナリオ、競争、顧客に関する実践的な洞察を提供することで進化を促します。クオリケットリサーチは、タイムリーでスケーラブルなインテリジェンスを提供することで、より迅速な意思決定能力を高めることに専念しています。私たちは、さまざまなインテリジェンスツールを使用して、クライアントが競争を上回るのに役立つ脅威と機会を示す証拠を考え出します。

ヴィシャル・タクール
研究支援スペシャリスト
クオリケットリサーチ
6060 N セントラル エクスピー #500, TX 75204, 米国
電子メール: sales@qualiketresearch.com
ウェブサイト: https://qualiketresearch.com

Contact Information:

Vishal Thakur
Research Support Specialist
QualiKet Research
6060 N Central Expy #500, TX 75204, U.S.A
Email: sales@qualiketresearch.com
Website: https://qualiketresearch.com



Keywords:    Unified Communication as a Service Market ,Unified Communication as a Service Market Size .Unified Communication as a Service Market Share ,Unified Communication as a Service Market Growth ,Unified Communication as a Service Market Application
Tags:    iCN Internal Distribution, Japanese, News, Research Newswire