USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Nov 11, 2020 12:16 PM ET

世界のA2P(個人への応用)メッセージング市場:2026年の業界規模、成長、分析、予測


iCrowd Newswire - Nov 11, 2020

グローバルA2P(個人への応用)メッセージング業界

新しい調査レポート「A2P(個人への応用)メッセージング 市場2020年世界市場機会、課題、戦略、予測2026」がWiseGuyReportsに追加されました。

世界のA2P(個人への応用)メッセージング市場の概要

このアップグレードされたグローバルA2P(個人へのアプリケーション)メッセージング市場レポートは、その成長傾向の広範な分析と業界の概要を迅速に提供しています。それは製品の特徴だけでなく、サービスに明確さをもたらします。また、エンドユーザーの視点から、特定の業界に関連する製品に関連するアプリケーションを使用します。このレポートでは、グローバルA2P(個人へのアプリケーション)メッセージング市場における生産レベルと管理レベルで採用されている技術を分析的に掘り下げます。A2P (個人へのアプリケーション) メッセージング業界レポートは、競争と地域分析を含む業界の今後の傾向の広範な分析を提供します。これらは、2020年が基準年と見なされる2020-2026年の予測期間を維持した上で分析されます。

この研究で取り上げた主なプレーヤー
Bics
CLXコミュニケーションズ
インフォバイプ
マベニール・システムズ
メッセージバード
ミット
ネックスモ
ルートモバイル
シルバーストリート
シニバース
タタ・コミュニケーションズ
ティンテック
遍在

レポートのサンプルコピーの取得 @ https://www.wiseguyreports.com/sample-request/6003061-global-and-china-a2p-application-to-person-messaging

グローバルA2P(個人への応用)メッセージング業界のダイナミクス

このレポートでは、グローバルA2P(個人へのアプリケーション)メッセージング市場の迅速な拡大率を維持するという点で重要な要因を示しています。この側面では、業界に関連する製品やサービスの価格履歴とそれに関する価値の包括的な分析を提供します。一致すると、それはまた、業界に関連する多数のボリュームトレンドを通過します。これは、人口、重要な技術の進歩、グローバルA2P(個人へのアプリケーション)メッセージング業界の健全な需要などの異なる要因の後遺症の分析に関連する重要な側面を研究しています。

これらすべてに加えて、このレポートは、2020-2026年の予測年に、政府機関と国際A2P(個人への適用)メッセージング市場に関連するコンペティションによって取られた措置のために、市場に対するさまざまな種類の影響を受けます。

世界のA2P(個人への応用)メッセージング市場セグメンテーション

このレポートは、様々な地域調査を考慮に入れた際に、国際グローバルA2P(個人への応用)メッセージング市場の徹底的なセグメンテーション分析を行っています。セグメンテーション分析の目的は、グローバルA2P(個人へのアプリケーション)メッセージング業界に関する詳細な洞察を持つことを目的としています。この点で、市場調査レポートは、ラテンアメリカ、北米、アジア太平洋地域、ヨーロッパ、中東・アフリカなど、さまざまな重要な市場領域の地域区分を通じて行われます。

市場セグメント:タイプ別、製品は次に分割することができます
オット A2P
A2P SMS

市場セグメント:アプリケーション別、分割
銀行
コンテンツの支払い
医療
マーケティングキャンペーン

世界のA2P(人への応用)メッセージング市場の研究モード

国際グローバルA2P(個人への適用)メッセージング市場調査は、2020年から2026年の間の予測期間を徹底的に評価したポーターのファイブフォースモデルに従って行われます。また、包括的なSWOT分析を行い、マーケティング担当者が適切な評価を行い、正しい決定を下すのを助けます。

グローバルA2P(個人への応用)メッセージング業界の主要企業

このレポートは、グローバルA2P(個人へのアプリケーション)メッセージング市場で確立された地位を享受している最も重要なベンダーに関する重要な詳細を提供します。したがって、この分析は、グローバルA2Pの著名なプレーヤーによって試みられた異なる戦略を取ります(人への応募)競合他社に対する全体的な市場利益に基づくメッセージング業界と、国際レベルでの市場ネットワークの拡大。

レポートカバー:

@https://www.wiseguyreports.com/enquiry/6003061-global-and-china-a2p-application-to-person-messaging購入前のおhttps://www.wiseguyreports.com/enquiry/6003061-global-and-china-a2p-application-to-person-messaging問い合わせ

コンテンツテーブルからのいくつかの点:

1 レポートの概要
2 世界の成長動向
3 主要プレーヤーによるコンペティションランドスケープ
4 A2P (個人へのアプリケーション) メッセージング内訳データ (2015-2026)
5 A2P (個人へのアプリケーション) メッセージング内訳データ (2015-2026)
6 北米
7 ヨーロッパ
8 中国
9 日本
10 東南アジア
11の主要なプレーヤーのプロフィール
11.1 ビックス
11.1.1 BICS会社詳細
11.1.2 BICS事業概要
11.1.3 BICS A2P (個人へのアプリケーション) メッセージングの概要
11.1.4 A2PにおけるBICS収益(個人への応募)メッセージングビジネス(2015-2020))
11.1.5 BICS の最近の開発
11.2 CLXコミュニケーションズ
11.2.1 CLXコミュニケーションズ会社詳細
11.2.2 CLXコミュニケーションズの事業概要
11.2.3 CLX コミュニケーションズ A2P (個人へのアプリケーション) メッセージングの概要
11.2.4 A2P(個人への応募)メッセージングビジネスにおけるCLX通信収入(2015-2020年)
11.2.5 CLXコミュニケーションズの最近の開発
11.3 インフォビップ
11.3.1 インフォビップ会社詳細
11.3.2 インフォビップのビジネス概要
11.3.3 インフォバイプ A2P (個人へのアプリケーション) メッセージングの概要
11.3.4 A2P(個人への申請)メッセージングビジネスにおけるインフォビップ収益(2015-2020年)
11.3.5 インフォビップの最近の開発
11.4 マベニールシステム
11.4.1 マベニールシステムズの会社概要
11.4.2 マベニールシステムの事業概要
11.4.3 MavenirシステムA2P(個人への応用)メッセージング紹介
11.4.4 A2P(個人への応募)メッセージングビジネスにおけるMavenirシステムの収益(2015-2020)
11.4.5 マベニールシステムの最近の開発
11.5 メッセージバード
11.5.1 メッセージバード会社詳細
11.5.2 メッセージバードのビジネス概要
11.5.3 メッセージバード A2P (個人へのアプリケーション) メッセージングの概要
11.5.4 メッセージバードのA2P(個人への応募)メッセージングビジネス(2015-2020年)
11.5.5 メッセージバードの最近の開発
11.6 ミット
11.6.1 ミット社詳細
11.6.2 ミットの事業概要
11.6.3 Mitto A2P (個人へのアプリケーション) メッセージングの概要
11.6.4 A2P(個人への応募)メッセージングビジネスにおけるMitto収益(2015-2020年)
11.6.5 ミットの最近の開発
11.7 ネックスモ
11.7.1 Nexmo社の詳細
11.7.2 ネックスモ事業概要
11.7.3 Nexmo A2P (個人へのアプリケーション) メッセージングの概要
11.7.4 A2P(個人への応募)メッセージングビジネスにおけるNexmo収益(2015-2020年)
11.7.5 Nexmo の最近の開発
11.8 ルートモバイル
11.8.1 ルートモバイル会社詳細
11.8.2 ルートモバイル事業の概要
11.8.3 Route Mobile A2P (個人へのアプリケーション) メッセージングの概要
11.8.4 A2P(個人への申請)メッセージングビジネス(2015-2020年)でモバイル収益をルーティング
11.8.5 ルートモバイルの最近の開発
11.9 シルバーストリート
11.9.1 シルバーストリート会社詳細
11.9.2 シルバーストリートのビジネス概要
11.9.3 シルバーストリートA2P(個人への応募)メッセージング紹介
11.9.4 A2P(個人への応募)メッセージングビジネスにおけるシルバーストリートの収益(2015-2020)
11.9.5 シルバーストリート最近の開発
11.10 シニバース
11.10.1 Syniverse社の詳細
11.10.2 シニバース事業概要
11.10.3 Syniverse A2P (個人へのアプリケーション) メッセージングの概要
11.10.4 A2Pにおけるシナバース収益(個人への応募)メッセージングビジネス(2015-2020年)
11.10.5 Syniverse の最近の開発
11.11 タタ・コミュニケーションズ
10.11.1 タタコミュニケーションズ会社詳細
10.11.2 タタコミュニケーションズ事業概要
10.11.3 タタコミュニケーションズA2P(個人への申し込み)メッセージングの概要
10.11.4 タタ通信のA2P(個人への応募)メッセージングビジネス(2015-2020年)
10.11.5 タタコミュニケーションズの最近の展開
11.12 ティンテック
10.12.1 ティンテック社の詳細
10.12.2 ティンテック事業概要
10.12.3 Tyntec A2P (個人へのアプリケーション) メッセージングの概要
10.12.4 Tyntec の A2P (個人へのアプリケーション) メッセージングビジネス (2015-2020) の収益
10.12.5 ティンテックの最近の開発
11.13 ユビキタス
10.13.1 ユビキタス企業詳細
10.13.2 ユビキタス事業概要
10.13.3 ユビキタス A2P (個人への申請) メッセージング紹介
10.13.4 A2P(個人への応募)メッセージング事業におけるユビキタス収益(2015-2020年)
10.13.5 ユビキタス最近の開発
12 アナリストの視点/結論
13 付録

今すぐ購入 @ https://www.wiseguyreports.com/checkout?currency=one_user-USD&report_id=6003061

sales@wiseguyreports.comでの詳細または任意のクエリ メールについてはsales@wiseguyreports.com

我々について
ワイズガイレポートはワイズガイコンサルタント株式会社の一部であり、世界中の業界や政府のためのプレミアム進歩的な統計調査、市場調査レポート、分析&予測データを提供しています。賢者レポートは、組織や協会にとって統計的な調査情報がいかに重要であるかを理解しています。したがって、当社は、特定の分野に特化したトップパブリッシャーやリサーチ会社と関連付けられており、利用可能な最も信頼性の高い最新の研究データを確実に受け取ります。

お 問い合わせ:
ノラ・トレント
1 646 845 9349 / 44 208 133 9349
リンクトインに従ってください:
https://www.linkedin.com/company/wise-guy-research-consultants-pvt-ltd-?trk=biz-companies-cym

Contact Information:

Contact Us:
Norah Trent
+1 646 845 9349 / +44 208 133 9349
Follow on LinkedIn:
https://www.linkedin.com/company/wise-guy-research-consultants-pvt-ltd-?trk=biz-companies-cym



Keywords:    global a2p (application to person) messaging market, a2p (application to person) messaging reports, a2p (application to person) messaging market, a2p (application to person) messaging research, a2p (application to person) messaging industry, a2p (application to person) messaging trends, a2p (application to person) messaging forecast
Tags:    iCN Internal Distribution, Japanese, News, Research Newswire