USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Nov 21, 2020 1:25 AM ET

2020-2025年の予測期間における建設部門の上昇によって牽引される世界のセラミックタイル市場 |ExpertMarketResearch.com


2020-2025年の予測期間における建設部門の上昇によって牽引される世界のセラミックタイル市場 |ExpertMarketResearch.com

iCrowd Newswire - Nov 21, 2020
「世界のセラミックタイル市場規模、シェア、価格、動向、産業、成長、レポート、予測2020-2025′」というタイトルのエキスパートマーケットリサーチの新しいレポートは、タイプ、エンド用途、主要地域などのセグメントに基づいて市場を評価し、世界のセラミックタイル市場の詳細な分析を提供します。このレポートは、業界の最新のトレンドを追跡し、市場全体への影響を調査します。また、主要な需要と価格指標をカバーし、SWOTとポーターのファイブフォースモデルに基づいて市場を調査し、市場ダイナミクスを評価します。 PDFで無料サンプルコピーをリクエストするか、https://www.expertmarketresearch.com/reports/ceramic-tiles-market/requestsampleノート1 summary@レポートを見てください:市場のプライマリおよびセカンダリデータ(2015-2025)のスナップショットについては、ビジネス戦略と詳細な市場セグメンテーションと共に、リクエストサンプルレポートをクリックしてください。サンプル レポートは24 時間以内に配信されます。レポートの主なハイライトは次のとおりです。
市場概要(2015-2025)
1. 歴史的CAGR (2015-2019): 7%
セラミックタイルの需要は、予測期間中に世界中のオフィス、ショッピングセンター、宿泊施設、その他の公益事業などの建物で増加すると予想されています。セラミックタイルは、グリーン設計要件を満たし、床材や壁の用途に対応可能な耐久性、剛性、環境に優しい材料です。このような商品は、様々な色、サイズ、テクスチャで市場で入手可能であり、また、プレミアムフローリングオプションを探している消費者を 引き付けています。これらの要因は、特に住宅や商業建設の増加に伴い、今後数年間で市場の成長を促進すると予想され、リノベーション活動の急増と相まって。
業界定義と主要セグメント
セラミックタイルは、建物やデザインのために世界中で使用される最も一般的なタイルの一つです。彼らは建物内の任意のスペース装飾に不可欠な役割を果たしています。セラミックタイルは、フェルスパー、ジルコン、ベントナイト、カオリン、セメントなどの鉱物や粘土で作られています。
タイプに基づいて、市場は次のように分けることができます。
1. フロアタイル 2. ウォールタイル 3. その他
エンドユースに基づいて、業界は次の3つに分けることができます。
1. 住宅の交換 2. 商用アプリケーション 3. 新しい住宅アプリケーション 4. その他のアプリケーション
contents@https://www.expertmarketresearch.com/reports/ceramic-tiles-marketのテーブルで完全なレポートを探索
地域的には、市場は次の項目に分割できます。
1 北米 1.1 アメリカ合衆国 1.2 カナダ 2 ヨーロッパ 2.1 ドイツ 2.2 イギリス 2.3 フランス 2.4 イタリア 2.5 その他 3 アジア太平洋地域 3.1 中国 3.2 日本 3.3 インド 3.4 アセアン 3.5 その他 4 ラテンアメリカ 4.1 ブラジル 4.2 アルゼンチン 4.3 メキシコ 4.4 その他 5 中東・アフリカ 5.1 サウジアラビア 5.2 アラブ首長国連邦 5.3 ナイジェリア 5.4 南アフリカ 5.5 その他
市場動向
原子力家庭の需要が高まっているため、セラミックタイルの需要は、特に米国で予想される期間にわたって加速すると予想されます。米国立法グリーンビルディング評議会の任務は、環境的に持続可能な建設資材を使用することであり、それによって業界の発展に有利な影響を与えました。装飾タイル製造用のデジタルインクジェット印刷技術の開発が、セラミックタイル業界でも市場に積極的に影響を与える見込みである。
主要市場のプレーヤー
市場の主要なプレーヤーは、モホーク工業、サイアムセメント、RAKセラミックス、ラモサ、インチェフラ、マジョパール、ロヴェーゼグループ、セカフィ株式会社、ダイナスティセラミックス株式会社、サウジアラビアセラミックスカンパニーです。このレポートは、これらの市場プレーヤーの他の最新の動向の中で、市場シェア、容量、プラントのターンアラウンド、拡大、投資、および合併・買収をカバーしています。 関連レポート:ボーキサイト市場: https://www.expertmarketresearch.com/reports/bauxite-marketグリーンコンクリート市場: https://www.expertmarketresearch.com/reports/green-concrete-market吸収冷凍機市場: https://www.expertmarketresearch.com/reports/absorption-chillers-market沈殿と水分補給シリカ市場: https://www.expertmarketresearch.com/reports/precipitated-and-hydrated-silica-market合板市場: https://www.expertmarketresearch.com/reports/plywood-market注2:新しいコロナウイルス(COVID-19)が世界中に広がり続ける中、当社のアナリストは、この急速に進化する状況が市場と消費者の購入行動に与える影響を常に追跡しています。したがって、現在の市場動向と予測に関する最新の見積もりと分析は、この新興パンデミックの影響を徹底的に反映します。私たちについて: エキスパートマーケットリサーチは、顧客向けのコンサルティングサービスとともにカスタムおよびシンジケート市場レポートを提供する大手ビジネスインテリジェンス企業です。当社は、フォーチュン1000社から中小企業まで幅広い顧客基盤を提供しています。当社のレポートは、世界中の最新の経済、人口統計、貿易、市場データを追跡する熟練したアナリストによって調査された確立された新興市場および新興市場全体の100以上の産業をカバーしています。 エキスパートマーケットリサーチでは、お客様のニーズや好みに応じてアプローチを調整し、市場に関する貴重で実用的で最新の洞察を提供し、最適な成長力を実現します。当社は、医薬品、食品・飲料、技術、小売、化学材料、エネルギー・鉱業、包装、農業など、さまざまな業界分野で市場インテリジェンスを提供しています。 また、当社のプラットフォーム、https://www.procurementresource.comを通じて最先端の調達インテリジェンスを提供しています。調達リソースは、デジタル調達ソリューションのリーディングプラットフォームであり、徹底的に調査され、不定の市場レポート、生産コストレポート、価格分析、ベンチマークを通じて、日々の価格追跡、市場インテリジェンス、サプライチェーンインテリジェンス、調達分析、カテゴリインサイトを提供します。 エキスパートマーケットリサーチのスペイン語の変種であるデ・エキスパートス(https://informesdeexpertos.com)は、スペイン語圏の幅広い顧客基盤に市場調査とコンサルタントサービスを提供するプラットフォームです。当社の研究専門家は、ラテンアメリカとスペイン市場に主に焦点を当て、市場に関連する実践的な洞察を提供し、主要なトレンド、経済動向、および世界の貿易データを追跡します。 顧客満足を得ることを決意し、当社のカスタマイズされたアプローチがクライアントの独自の市場インテリジェンス要件を満たしていることを確認します。当社のシンジケートおよびカスタマイズされた研究レポートは、医薬品や食品・飲料から包装、物流、輸送に至るまで、幅広い業界をカバーしています。

Contact Information:

Company Name: Expert Market Research
Contact Person: Matt Johnson, Corporate Sales Specialist – U.S.A.
Email: sales@expertmarketresearch.com
Toll Free Number: 1 (650) 761-6200 | 44 7441 392205
Address: 30 North Gould Street, Sheridan, WY 82801, USA
City: Sheridan
State: Wyoming
Country: United States
Website: https://www.expertmarketresearch.com




Tags:    Japanese, Latin America, North America, Research Newswire, South America, United States, Wire