USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Nov 21, 2020 12:37 AM ET

CAGR 18.3%:スマートグリッドセンサー市場売上高は、2027年までに1,221.6百万米ドルの成長を達成


CAGR 18.3%:スマートグリッドセンサー市場売上高は、2027年までに1,221.6百万米ドルの成長を達成

iCrowd Newswire - Nov 21, 2020

「スマートグリッドセンサー市場予測 2027年までの最新の市場調査によると – COVID-19 影響とグローバル分析 – センサータイプ別(電圧および電流センサ、 温度センサなど)、電圧範囲(低~中電圧・高電圧)、アプリケーション(変電自動処理、高度な計量インフラ、スマートグリッド分配ネットワークなど)、市場は2019年に3億2,500万米ドルと評価され、2027年までに1,221.6百万米ドルに達すると予測されています。2020年から2027年にかけて18.3%のCAGRで成長する見込みです。 エネルギー需要はほとんどの住宅の中で少なく、グリッドは毎月の請求書を持つ住宅に電気を供給するために開発されました。この実践は一方向の相互作用を引き起こし、グリッドが今日の世界の変化し、上昇するエネルギー需要に対応することを困難にします。スマートグリッドの採用は、顧客とユーティリティの間で電気とデータを交換できる双方向の対話を提供します。制御、通信、コンピュータ、自動化、新しい高度なテクノロジーとツールのネットワークの拡大により、スマートグリッドの信頼性、効率性、安全性、環境が向上します。これにより、太陽光や風力エネルギーの生産、プラグイン電気自動車の充電など、高度な技術を統合することができます。スマートグリッド技術は、従来のエネルギーグリッドインフラストラクチャに取って代わるものであり、予測期間中にエネルギーおよび電力部門全体の業務全体を改善することが期待されています。 スマートグリッドセンサー市場レポート@https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00012739/のサンプルレポートを取得(*特別な要件がある場合は、お知らせください、私たちはあなたが望むレポートを提供します。 このレポートでは、業界の主要プレーヤーをプロファイルし、グローバルな状況に対する個々のポジションの詳細な分析を行います。この調査では、スマートグリッドセンサー市場の主要プレーヤーの長所と短所を評価するためにSWOT分析を行っています。この研究者は、スマートグリッドセンサーの市場規模、シェア、トレンド、全体的な収益、総収益、利益率を広範に分析し、予測を正確に引き出し、投資家に市場の動向を最新の状態に保つための専門家の洞察を提供します。 このレポートで取り上げられた主な主要企業:

この調査では、スマートグリッドセンサー市場の主要プレーヤーの長所と短所を評価するためにSWOT分析を行っています。さらに、このレポートでは、市場で動作するドライバーと拘束の複雑な調査を行っています。このレポートでは、親市場で観察された傾向と、マクロ経済指標、優勢な要因、および異なるセグメントに関する市場アピールも評価します。このレポートは、さまざまな業界側面がスマートグリッドセンサー市場セグメントおよび地域に及ぼす影響を予測しています。 世界のスマートグリッドセンサー市場は、センサタイプ、電圧範囲、アプリケーションに分かれています。センサーの種類に基づいて、市場は電圧および電流センサー、温度センサー、および他のに更に区分される。電圧範囲に基づいて、市場はさらに低から中電圧および高電圧に二分される。アプリケーションに基づいて、市場はさらに変電所オートメーション、高度な計量インフラストラクチャ、スマートグリッド流通ネットワークなどにセグメント化されています。ABB株式会社アクラテクノロジーズLLC;株式会社Itron;カムストルップ;ランディス+GYR;シュナイダーエレクトリック;センチエント・エナジー株式会社シーメンス AG;テックマヒンドラリミテッド、トールグレードコミュニケーション株式会社、イートンコーポレーションplcは、世界のスマートグリッドセンサー市場で事業を展開しているいくつかの主要プレーヤーです。 エネルギー・電力分野の進歩の拡大は、この地域におけるスマートグリッドセンサー市場の成長を強化します。いくつかの国際的なプレーヤーは、良好な政府の支援を得て安定したマクロ経済環境を提供するカナダのエネルギー&電力セクターに投資しています。 スマートグリッドセンサー市場に関する調査では、投資ポケット、成長機会、主要市場ベンダーに関する貴重なデータを取り出し、顧客が競合他社の方法論を理解するのを支援することに焦点を当てています。この調査では、2020~2027年の予測期間におけるエンドユーザー、製品タイプ、アプリケーション、人口統計に基づいてスマートグリッドセンサー市場をセグメント化しています。影響要因や競争環境などの重要な側面の包括的な分析は、チャート、表、インフォグラフィックなどの重要なリソースの助けを借りて示されます。 私たちの研究モデルは非常に簡単です。私たちは、クライアントのサービスを提供し、お客様に最高の品質を提供することを信じています。私たちの研究内容を通じて、私たちはお客様が良質のデータと分析と一緒にお金の価値を得ることを確認しています。 このレポートは、世界のスマートグリッドセンサー市場を次のようにセグメント化しています。

このレポートの購入に興味がありますか?ここをクリック @ https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00012739/ このリリースを読んでいただきありがとうございます。また、このレポートをカスタマイズして、アジア、北米、ヨーロッパなどの地域で一部のチャプタや地域ごとのカバレッジを取得することもできます。 私たちについて: インサイト・パートナーズは、アクション可能なインテリジェンスのワンストップ業界リサーチプロバイダーです。私たちは、シンジケートおよびコンサルティング研究サービスを通じて、お客様の研究要件に対するソリューションを得るのを支援します。当社は、テクノロジー、ヘルスケア、製造、自動車、防衛の専門家です。

Contact Information:

Call: 1-646-491-9876
Email: sales@theinsightpartners.com
Website: https://www.theinsightpartners.com/



Tags:    Japanese, Latin America, North America, Research Newswire, South America, United States, Wire