USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Dec 31, 2020 11:51 PM ET

iBuyerの住宅購入は、第3四半期に前年比80%近く減少しました, Redfinレポート


iBuyerの住宅購入は、第3四半期に前年比80%近く減少しました, Redfinレポート

iCrowd Newswire - Dec 31, 2020

技術を搭載した不動産仲介会社Redfin(www.redfin.com)によるiBuying市場に関する最新の分析によると、全米のトップiBuyerは第3四半期に約1,800戸を購入しました。大手iPurchase企業は、分析で追跡された418の米国の地下鉄全体で販売された住宅のわずか0.2%を購入し、iBuyersがコロナウイルス大流行の開始時に一時的なシャットダウンの後にゆっくりとビジネスを急増させたため、前年比80%近く減少しています。購入は、iBuyersが約800の家を購入した第2四半期から増加しました。

MLSと公的記録データのRedfin分析は、RedfinNow、オープンドア、Zillow、オファーパッドを含む最も有名な全国のiBuyersによって行われた住宅購入と販売を特定します。「iBuyer」(インスタントバイヤーの略)という用語は、同等の市場データに基づいて不動産の価値を評価するアルゴリズムを使用して、迅速な現金取引で住宅所有者から家を購入する不動産会社を記述するために使用されます。iBuyersは通常、柔軟な引っ越し日を持つ現金提供の確実性と、家の準備、ショー、オープンハウスを避ける利便性を与えられるであろう伝統的な不動産業者よりも高い手数料を売り手に請求します。これらの企業は、必要な改善を行い、家を再販します。

iBuyingの減速は、不動産市場の残りの部分が赤い暑さで、住宅価格が全国的に15%上昇し、売り上げを2倍に引き上げる。

「市場が熱いほど、住宅販売者がiBuying企業に売却を手に入れさせることは魅力が低くなります」とRedfin Leadエコノミストのテイラー・マーは述べています。「住宅価格と需要が急増する中、多くの売り手は利益を与えることなくすぐに家を売ることができると考えています。

テキサス州RedfinNowの資産運用会社であるサブリナ・アルコレカスは、iBuyersもパンデミックの初めにビジネスを保留にした後も急増していると語った。レッドフィン、ジロー、オープンドアなどの不動産会社は3月、コロナウイルスのパンデミックが経済に打撃を与え始めるにつれて、iBuyingを一時停止すると発表した。彼らは、記録的な低金利と遠隔地の仕事によって可能になった移転の増加の中で住宅需要が反発し始めたので、5月と6月にiBuyingプログラムを再開し始めました。

「私たちは、数ヶ月間家を買うのをやめた春からまだ追いついています」と、同社が購入して改装した後、RedfinNowが家を売るのを手伝うArcholecasは言いました。「私たちは、販売できる住宅の在庫を構築するために取り組んでいます。

RedfinNowが現在購入に焦点を当てている家の多くは、自分で改装を行う時間がない家族が所有しており、次の家を購入できるように迅速に売却する必要があると、彼女は言いました。

iバイヤー市場シェアはフェニックスで最高だった
フェニックスはiBuyer市場シェアが最も高く、iBuyerは第3四半期にそこで販売された住宅の1.5%を購入しました。それでも、前年の5.3%から減少しています。次いで、ノースカロライナ州シャーロットが1%、ローリー(NC)が0.9%と続いた。

iバイヤーズは、彼らが2019年よりも速く家を販売しました
全国的に、iBuyer所有の住宅は、前年同期の48日と第2四半期の17日から13日間の中央値で市場に上場した後、買い手を見つけました。対照的に、典型的な非iBuyerの家は市場で33日間を過ごし、前年の39日と第2四半期の37日から減少しました。

iバイヤーは昨年よりも安価な家を買った
iBuyersは第3四半期に251,000ドルの中央値で住宅を購入し、前年比2.3%減少しました。対照的に、典型的なアメリカの住宅購入者の購入価格の中央値は$312,000で、前年比11.4%増加しました。

レッドフィンについて
Redfin(www.redfin.com)は、コミッション主導の業界で消費者に有利な不動産を再定義する、技術力のある住宅不動産会社です。私たちは、住宅の売買プロセスのすべてのステップを統合し、私たち自身のエージェントを独自の技術と組み合わせることで、より速く、より良く、より少ないコストのサービスを作成することによってこれを行います。私たちは、仲介、iBuying、住宅ローン、およびタイトルサービスを提供し、我々はまた、Redfin見積もりを含む消費者にオンラインツールのホストを提供し、国の#1不動産仲介検索サイトを運営しています。私たちは、米国とカナダの90以上の市場で住宅を売買する人々を表しています。2006年の発売以来、私たちはお客様を8億ドル以上節約し、1,150億ドル以上の価値がある235,000以上の家を売買するのを手伝ってきました。

詳細については、または地元のRedfinの不動産業者にお問い合わせください, www.redfin.com参照してください。住宅市場の動向やダウンロードデータについては、Redfin データセンターをご覧ください。Redfin のプレスリリース配布リストに追加するには、電子メールpress@redfin.com。

Contact Information:

press@redfin.com



Tags:    Japanese, United States, Wire Real Estate